■■ 3月の蝶 ■■



寒さ厳しかった冬も ようやく終わり

嬉しい季節がやってきました



最高気温が上がるたびに

上着は薄くなってゆく



春の妖精(スプリング・エフェメラル)も

目覚めたようです









c0195662_22243150.jpg




[コツバメ]



1年のうち 春先にしか見られないことから

スプリング・エフェメラル(春の妖精)と呼ばれる

この蝶は、地味ながらも

とてもキュートで愛らしい蝶





春という季節が

一気に加速する そのちょっと前の・・



嬉しい 予感を含んだ色合いに包まれて。







# by Sippo5655 | 2018-03-26 22:44 | | Comments(29)

■■ メジロいろ ■■




淡い色合いの梅が満開で

この日、たくさんのメジロが吸蜜に訪れていました







c0195662_21510657.jpg


メジロを見るたび 思い出すのは

初めてこの鳥さんを撮影したとき

「ウグイス」だと思い込んでいたこと



それも、秋に 柿の実に止まる光景を撮影しながら^^;




さらに、あまりに素敵な鳥さんに夢中になって

カメラ持ったまま すっ転んで

180mmマクロが本体から離れて

路上をコロコロと転がったんだっけ・・・119.png




そんなことを思い出しながら

カメラを向けていたら


隣でカメラを向けているご夫婦が 呟いた


「本当に綺麗なうぐいす色・・・」




果たして、このご夫婦は

メジロと思っているのか、それとも・・・?



季節の歩みは早い

数日後には、桜が開花した・・・



モンシロチョウが飛び始めた東京です!






# by Sippo5655 | 2018-03-15 22:13 | Nature Snaps | Comments(31)

■■ 2018 春一番 ■■




3月に入って

急に気温が上がった東京です


ちょっと忙しくしていたSippo☆ですが

今日は少しお散歩できました



なんと、もうスミレやハナダイコンやハナニラまで

咲いていて、びっくり!



そんな中・・・






c0195662_21482269.jpg



黄色い子が かくれんぼ






チョウチョさん 


春だよ・・



出ておいで






c0195662_21483564.jpg



よく がんばったね。





氷点下の夜を 彼女は何日 耐え抜いたのだろうか






今、あなたが ここにいるのは


母蝶として


最後の務め(産卵)を果たすため







c0195662_21484606.jpg




光が 神々しいほど 眩しく感じられた



[キタキチョウ ♀]




# by Sippo5655 | 2018-03-02 22:04 | | Comments(27)

■■ 頭隠して・・・ ■■






・・・なんか いる・・・







c0195662_22140096.jpg





これは、虫さんの翅に違いない110.png









カゲロウさん・・越冬中





ちょっと、ごめんね109.png




c0195662_22141408.jpg


あなたは アミメクサカゲロウさん・・・かな!?
















c0195662_22142839.jpg



これもまた 擬態というのか


瑞々しく輝く常緑の葉上に


天使が舞い下りたような


繊細な緑の翅・・・







でも やっぱり、寒いよね><


ほどなく この子は





c0195662_22144191.jpg







潜る、潜る













c0195662_22145821.jpg



やっぱり 潜りきれない・・・・・148.png





仕方ないよ あなたの翅は

とても大きくて 立派なんだもの。






もう少しで 春だから

あと少しの辛抱だから。


頑張ろうね!



[アミメクサカゲロウ](たぶん)











# by Sippo5655 | 2018-02-13 22:35 | 虫いろいろ | Comments(27)

■■ 様々な越冬 ■■




お散歩するにも 寒過ぎる東京。


でも、家にこもってばかりもつまらないから

運動がてら、チャリで近所の河原へ行ってみた。




枯れ野原であることは行く前からわかっていたから、

カメラは置いていった。



到着。


想い描いた通りの、枯れ野原。





ん・・・??



何やら いる154.png







c0195662_21404748.jpg


スマホ持ってて良かった(笑)





あのねぇ   バッタさん


あなた、思いきり この枯れ野原の主役になってるよ!?




普通、越冬はね、 周りに溶け込むように

外敵に見つからないように

「擬態」するもんなの。



ねぇ・・・ わかる!?




バッタ:そうは言うけどさ、Sippo☆さん

草いっぱいの夏場に「擬態」していた僕に

Sippo☆さん、気づかなかったでしょ!!



Sippo☆:・・・・・119.png









c0195662_21403581.jpg


そんな二人の会話を

そっと見守る 世界一目立つ

越冬テントウムシさん104.png





# by Sippo5655 | 2018-02-06 22:03 | Nature Snaps | Comments(21)

■■ お嬢さん・・・〇〇しないでね!? ■■






長いことサボってしまいました155.png




強烈な風邪、38℃超えの熱が4日連続><
(インフルは2回検査して陰性)

ということで、カロナールその他処方されました。




さて、カロナールですが、Sippo☆はすぐには飲みませんでした。





熱が出るということは 体がウイルスと一生懸命闘っている証。

そんな時にいきなり解熱剤で熱を下げてしまうと

せっかく頑張って闘っている体に向かって「もういい、休め」と言っているようなもの。

かえってウイルスが元気になってしまうんですって。


なので、Sippo☆はあえて3日間は 熱が出るままにして

3日目の夜 熱が38.8℃をマークしたところで

初めてカロナールを服用して寝ました。



翌日も 熱は続きましたが

日を追うごとに 熱は下がっていき

今はすっかり平熱に戻りました!






今日は久々に生きた心地でゆっくり自宅静養。






ふと、お庭を見ると 昨日も来ていた、見慣れない?鳥さん。

スズメでないことくらいは、鳥オンチの私にもわかったの




窓を開ければ飛んでしまうことくらいもネ(笑)






だから、窓越しにカメラを構えて・・・


ちょっとぐらい、画像がぶよぶよでも露出テキトーでもいいのだ126.png


とりあえず証拠写真を撮って、後で名前調べられればいいのだ♪





・・・それはいいけど


よりによって Sippo☆のお布団の上に151.png





c0195662_20321441.jpg



あなたは、ジョウビタキさんでしたかあ

それも、お嬢さん・・・でしたかあ




お願いだから そこで〇〇だけは しないでね154.png



お庭でのご対面は、

ちょっぴり妙な「ハラハラドキドキ」でしたっ



[ジョウビタキ ♀]

おおっ・・・Sippo☆ブログに鳥さんの名前がっ

また雪が降るかな164.png






# by Sippo5655 | 2018-01-29 21:24 | Nature Snaps | Comments(35)

■■ 描き初め 2018 ■■









地面という名のパレットに







c0195662_22195574.jpg





アザミの絵筆






# by Sippo5655 | 2018-01-12 22:27 | Nature Snaps | Comments(23)

■■ 冬空に銀の刺繍を ■■





昨年 春夏、出かけたフィールドに


真冬に 初めて足を運んでみた。




一面の枯野は、承知の上。





その通りの光景が、目前に広がっている。




ため息混じりに ベンチに座って見渡すと

燦然と輝く樹が 目前に在った









c0195662_21411019.jpg






全ての葉を落とした裸木は

光を受け、華々しく蘇ったかのようだった。




思わず、カメラを向け

撮影を終えた瞬間

妙に清々しい気分になった。




冬空に 銀の刺繍を・・・






# by Sippo5655 | 2018-01-06 21:58 | Nature Snaps | Comments(21)

■■ 2018 Start ■■






新年明けましておめでとうございます







c0195662_22260233.jpg






本年もどうぞ宜しくお願いいたします




Sippo☆のネイチャー探索記2






# by Sippo5655 | 2018-01-02 22:30 | | Comments(31)

■■ 2017 〆もハッチーで ■■








フタモンアシナガバチを未練がましく探していたら

とても不思議な光景に出会った






c0195662_21452881.jpg



名前すらわからないけれど

このハッチーが集まっていたのは

センダングサの・・・

あの、とげとげしい実の中だった140.png





テントウムシが越冬前に

暖かい場所に群がることは知っていて

見たこともあったけれど・・・





このハッチーたちは、一体なぜ?

こんな居心地の悪そうな

とげとげの中に集まっていたのだろうか。





未だに、答えが出ない。







そんな宿題を 頭の片隅に置きながら


本記事をもちまして 今年最後の更新とさせて頂きます。






今年も一年間、ご愛読頂きましてありがとうございました。




また来年度もSippo☆のネイチャー探索記2を

宜しくお願い申し上げます。





どうぞ良いお年をお迎えください。





# by Sippo5655 | 2017-12-29 21:58 | 虫いろいろ | Comments(29)