<   2019年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

■■ 一亀二鳥 ■■



◆◆ Diary ◆◆




今日の東京は、最高気温が19℃まで上がり

まさに小春日和!


午後オンリーのお出かけでしたが




c0195662_21474836.jpg



こんな光景が110.png




鳥さんの名前は、左がオオバンさんで

右は、何カモさん??

疎くてすみませんっ(汗)



午後オンリーでも出かけて良かったと思えた

ほっこり瞬間でしたぁ162.png




by Sippo5655 | 2019-02-20 22:01 | Nature Snaps | Comments(24)

■■ 真冬の羽化 2 ■■






生まれようとする命のまなざしは

神々しいほどに、鋭く





c0195662_22095722.jpg




季節を間違えたとか、そんなレベルでなく

とにかく、生きる 生きるんだという

エネルギーに満ちていた






c0195662_22100566.jpg




触角が欠損・・・

その理由を、聞きたくても

答えは、闇の中。








ここ数年 思うこと。

春の花が秋にまた咲く現象が、年々増えている気がする



今日現在、クサノオウがいくつも開花し

ハルジオンが蕾を膨らませている・・・




そして、本来なら秋には死に絶えるはずの虫が

今、越冬している。




たとえば、ジョロウグモ。数日前、まだ生きていた。



木をほじくったら、ユミアシオオゴミムシダマシという虫が

枯れ葉にくるまって、必死に生き延びていた。




ナカウスエダシャクという蛾が

羽化していたのは、4日前の出来事。





そして最高気温が17℃となった今日の東京

なんと亀が甲羅干しをしていた。。。




行きつくところは、地球温暖化。


この子の羽化も、それと全く無関係とは言えないような気がする











c0195662_22101381.jpg




先日、大きなプラスチックの容器が空になって

ゴミには出したくない。

リサイクルしたい。


でも、どこに持っていったら良いのか、わからない。


結局、普通にゴミに出す。


一言、メモ書きで「リサイクルお願いします」と書いたとしたら

果たして、回収の方は、そのようにしてくれただろうか・・・?




この子を見つけた数日後

主人が、別の蛹を発見した。



狭い我が家の庭で

頑張っていたんだね。



間違って羽化しないように


今は 冷蔵庫の野菜室で

過ごしてもらっています。



頃合いをみて また野外に出してあげようと思います。


この子が無事、チョウチョになれますように・・・!!









c0195662_22102041.jpg








by Sippo5655 | 2019-02-07 22:40 | | Comments(20)