カテゴリ:Nature Snaps( 355 )

■■ ゆるゆる更新♪ ■■



ようやく ぼちぼちと 

フィールドに出始めました!






c0195662_22064071.jpg

おたまじゃくし

さて、何カエルのおたまじゃくしだろう・・・?


なんだかとても気持ち良さそうで

思わずパチリ(o^-^o)






by Sippo5655 | 2019-04-21 22:14 | Nature Snaps

■■ 一亀二鳥 ■■



◆◆ Diary ◆◆




今日の東京は、最高気温が19℃まで上がり

まさに小春日和!


午後オンリーのお出かけでしたが




c0195662_21474836.jpg



こんな光景が110.png




鳥さんの名前は、左がオオバンさんで

右は、何カモさん??

疎くてすみませんっ(汗)



午後オンリーでも出かけて良かったと思えた

ほっこり瞬間でしたぁ162.png




by Sippo5655 | 2019-02-20 22:01 | Nature Snaps | Comments(24)

■■ 椿の蜜 謎解ける ■■




↓記事の椿。

とても高いところで咲いていて、

間近での観察は叶いませんでした。


その後、同じ木を訪れたら

ほぼ目線で観察できる花に・・・





c0195662_21571598.jpg


蜜が、とろ~~り♪


触ってみたら、硬くなってました!!


この冬は野鳥が異常なくらい少ない

それと何か関係があるのでしょうか。





話は変わりますが。110.png

先日、可愛いお菓子を見つけたので179.png





c0195662_21572247.jpg


春の訪れという名前でした。

箱詰めされていたのですが

箱から出して、Sippo☆レイアウトしちゃった178.png

和菓子の中に、チョウチョやテントウムシがいるって

なんか、嬉しい。


ちなみに、ラムネ菓子のような感じで、

ひたすら甘いです(o^-^o)



by Sippo5655 | 2019-01-25 22:12 | Nature Snaps | Comments(20)

■■ 裸木たちの声を聴く ■■





幼い木は 隣の親木に語りかけた



ねえ パパ、寒くないの・・・?


寒くなんかないさ。

毎年、繰り返しているからね。



だって、この北風は凄く痛いよ・・


痛いと思うから、痛いんだ。



よく思い出してごらん。

おまえが今在るのも

この冷たい北風あってこそだと

思わないか・・・?







c0195662_22211714.jpg





ねえ パパ、覚えてる?

まだ僕が幼い頃

小枝一本、怪我したときのこと。



怪我した小枝に触れることが出来ないパパは

一晩中、頑張れ、頑張れって

声をかけ続けてくれたんだ。



その小枝が、今 パパに一番近いところにいて

手を繋ごうとしているんだよ!!




※追記

↓記事は、椿の蜜のようです。

ご教授頂いたgさん、aさん、vさん ありがとうございますm(_ _)m



by Sippo5655 | 2019-01-17 22:49 | Nature Snaps | Comments(20)

■■ メジロいろ ■■




淡い色合いの梅が満開で

この日、たくさんのメジロが吸蜜に訪れていました







c0195662_21510657.jpg


メジロを見るたび 思い出すのは

初めてこの鳥さんを撮影したとき

「ウグイス」だと思い込んでいたこと



それも、秋に 柿の実に止まる光景を撮影しながら^^;




さらに、あまりに素敵な鳥さんに夢中になって

カメラ持ったまま すっ転んで

180mmマクロが本体から離れて

路上をコロコロと転がったんだっけ・・・119.png




そんなことを思い出しながら

カメラを向けていたら


隣でカメラを向けているご夫婦が 呟いた


「本当に綺麗なうぐいす色・・・」




果たして、このご夫婦は

メジロと思っているのか、それとも・・・?



季節の歩みは早い

数日後には、桜が開花した・・・



モンシロチョウが飛び始めた東京です!






by Sippo5655 | 2018-03-15 22:13 | Nature Snaps | Comments(31)

■■ 様々な越冬 ■■




お散歩するにも 寒過ぎる東京。


でも、家にこもってばかりもつまらないから

運動がてら、チャリで近所の河原へ行ってみた。




枯れ野原であることは行く前からわかっていたから、

カメラは置いていった。



到着。


想い描いた通りの、枯れ野原。





ん・・・??



何やら いる154.png







c0195662_21404748.jpg


スマホ持ってて良かった(笑)





あのねぇ   バッタさん


あなた、思いきり この枯れ野原の主役になってるよ!?




普通、越冬はね、 周りに溶け込むように

外敵に見つからないように

「擬態」するもんなの。



ねぇ・・・ わかる!?




バッタ:そうは言うけどさ、Sippo☆さん

草いっぱいの夏場に「擬態」していた僕に

Sippo☆さん、気づかなかったでしょ!!



Sippo☆:・・・・・119.png









c0195662_21403581.jpg


そんな二人の会話を

そっと見守る 世界一目立つ

越冬テントウムシさん104.png





by Sippo5655 | 2018-02-06 22:03 | Nature Snaps | Comments(21)

■■ お嬢さん・・・〇〇しないでね!? ■■






長いことサボってしまいました155.png




強烈な風邪、38℃超えの熱が4日連続><
(インフルは2回検査して陰性)

ということで、カロナールその他処方されました。




さて、カロナールですが、Sippo☆はすぐには飲みませんでした。





熱が出るということは 体がウイルスと一生懸命闘っている証。

そんな時にいきなり解熱剤で熱を下げてしまうと

せっかく頑張って闘っている体に向かって「もういい、休め」と言っているようなもの。

かえってウイルスが元気になってしまうんですって。


なので、Sippo☆はあえて3日間は 熱が出るままにして

3日目の夜 熱が38.8℃をマークしたところで

初めてカロナールを服用して寝ました。



翌日も 熱は続きましたが

日を追うごとに 熱は下がっていき

今はすっかり平熱に戻りました!






今日は久々に生きた心地でゆっくり自宅静養。






ふと、お庭を見ると 昨日も来ていた、見慣れない?鳥さん。

スズメでないことくらいは、鳥オンチの私にもわかったの




窓を開ければ飛んでしまうことくらいもネ(笑)






だから、窓越しにカメラを構えて・・・


ちょっとぐらい、画像がぶよぶよでも露出テキトーでもいいのだ126.png


とりあえず証拠写真を撮って、後で名前調べられればいいのだ♪





・・・それはいいけど


よりによって Sippo☆のお布団の上に151.png





c0195662_20321441.jpg



あなたは、ジョウビタキさんでしたかあ

それも、お嬢さん・・・でしたかあ




お願いだから そこで〇〇だけは しないでね154.png



お庭でのご対面は、

ちょっぴり妙な「ハラハラドキドキ」でしたっ



[ジョウビタキ ♀]

おおっ・・・Sippo☆ブログに鳥さんの名前がっ

また雪が降るかな164.png






by Sippo5655 | 2018-01-29 21:24 | Nature Snaps | Comments(35)

■■ 描き初め 2018 ■■









地面という名のパレットに







c0195662_22195574.jpg





アザミの絵筆






by Sippo5655 | 2018-01-12 22:27 | Nature Snaps | Comments(23)

■■ 冬空に銀の刺繍を ■■





昨年 春夏、出かけたフィールドに


真冬に 初めて足を運んでみた。




一面の枯野は、承知の上。





その通りの光景が、目前に広がっている。




ため息混じりに ベンチに座って見渡すと

燦然と輝く樹が 目前に在った









c0195662_21411019.jpg






全ての葉を落とした裸木は

光を受け、華々しく蘇ったかのようだった。




思わず、カメラを向け

撮影を終えた瞬間

妙に清々しい気分になった。




冬空に 銀の刺繍を・・・






by Sippo5655 | 2018-01-06 21:58 | Nature Snaps | Comments(21)

■■ Sun ■■








c0195662_22375497.jpg




あまりに暑くて、、


つい、遊んじゃいました(゚-゚;)
by Sippo5655 | 2017-07-12 22:41 | Nature Snaps | Comments(17)