■■ 日陰に輝くステンドグラス ~fin.~ ■■




初めての出逢いから、何回通ったことだろうか。




まずは、前記事で群がっていたユリの蕾の開花を待つ。



やった、開花していた・・・!!





でもね。


c0195662_22054797.jpg




点々が、気になってしまった私121.png


自然相手って、そういうもんだと

わかっていながらも・・・





ならばと、ギボウシにも来るらしいから

ギボウシをひたすら探す。


やっと、見つけた!!




でも、そこは足を踏み入れることができない

崖っぷち140.png



c0195662_22060148.jpg


ああ。。。




と思えば









c0195662_22061156.jpg



ちょっと、そこも今ひとつな気が135.png




カラフルなあなたは

純白とか、似合うと思うんだけど・・・!!




あ。純白といえば・・・!!



c0195662_22062015.jpg

ヤブミョウガ。



う~ん、でも、少し寂しいかも120.png






もう少し満開ならね。。。




毎回毎回、フラれながら

メマトイと薮蚊にくじけそうになりながら




とりあえず、今季、この子の撮影は

ヤブミョウガで〆ることにした






少し違うカットを、なんとか耐えながら撮り続けていたのだけど

今、冷静になって検証してみると


このカットの方が綺麗かもしれない。




c0195662_22062606.jpg



この子は、瞳もまた透明感溢れるレッドで

まるで、ルビーのよう。




ヤブミョウガは逆さまだけど

カスミカメさん優先!






この日、撮り終えてから

薮蚊に刺された痒みと、メマトイを払いのけた疲れとで

逃げるようにこの場を走り去ったこと。


今でも、鮮明に記憶に残っている。





でも、それ以上に

今こうして画像を振り返り


あらためて、このスケルトンのカメムシさんの美しさに

ため息つきながら


幾度となく繰り返した言葉






へぇ。。。

これが、カメムシ!?154.png







間もなくこの記事を投稿して

第一番読者として記事を読み




きっと、また同じことを思うであろう自分が

想像できちゃったりする169.png


2018夏の 素敵な思い出になった!!




[アカアシカスミカメ]




by Sippo5655 | 2018-09-14 22:37 | 虫いろいろ | Comments(25)
Commented by kame-photo-2 at 2018-09-14 22:54
こんばんはです!
最高のカットを求めてあしげく通ったんですね〜
メマトイは我慢できても藪蚊はね〜
私の藪蚊対策は暑くても長袖にゴム手袋にネット付きの帽子・・
撮影はもちろんネットをしたままなので黒色、慣れたらそんなに気にならなくなりますよ(笑)
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2018-09-15 07:20
ひとつの季節を通して
気になったいきものを追うって凄いなと思います。
最後のお写真はほんとに綺麗ですね!
ヤブミョウガの白さに
アカアシカスミカメのスケルトンの翅が
浮かんでいるように感じました!!


Commented by の子 at 2018-09-15 09:30 x
やぶ蚊を払いのけながらこの努力、すごいです。
私にもこの一途な気持ちほしいです。
Commented by h6928 at 2018-09-15 09:42
白系の花はそれ自体が綺麗だけに、
ちょっとした汚れさえ気になってしまいますね。
純白の地にカスミカメさんの姿を映えさせたいと、
執念にも似た努力を惜しまないSippoさんの姿勢、凄いです。
ヤブミョウガの咲くところって、
不快害虫も多いところで、今年の暑さもハンパ無いから防備も大変だしねぇ。
ど根性で撮影したこのカメムシとは思えないカメムシさんを、
じっくり眺めさせていただきます(^-^)
Commented by バンビ at 2018-09-15 09:45 x
こんにちは。
ササキリ
バッタの幼虫とか?
初めて見ます(カワ(・∀・)イイ!!)ですね。
[アカアシカスミカメ]
何処見てもカメムシ?には見えませんね・
今、カメムシになやまされています。
網戸にへばりついて・・・・
逃がそうとすると臭いし!
[[アカアシカスミカメ]この子も臭いのかしら?
ご主人様の理解力に脱帽です。
待っていられると気が気ではない?ですけどね。
Commented by peko at 2018-09-15 15:06 x
どこにいても素敵なカメムシさんですね(^_-)-☆
お洒落な模様が映えて素敵です!!
真っ白なお花の上で自慢するように美しい姿を見せてくれましたね~!!
応援です☆彡
Commented by pastel24c at 2018-09-15 18:57
小生も一度お目にかかりたい、そんな想いが募った三部作。
一円玉の上に2頭並べても余りあるカスミカメをよくぞここまで!!
それも幼虫、成虫セットで・・・そしてロケーションも様々と
光加減により透明からグリーンに変化する透き通った翅も印象的です。
熱中症、やぶ蚊にメマトイ、時には風に悩まされる、等々で苦労された
様子浮かんできます。
毎年会いたくなる虫さんとしての1ページがまた増えたことでしょう。
そして、友情出演の面々、誰が主役を務めても良いほど可愛いです。
Commented by chantake123 at 2018-09-16 06:53
カスミカメさん瞳もルビー色なのですね。
ヤブミョウガでの最後のツーショット。優しく見守るSippoさんが思い浮かびました。
メマトイにやぶ蚊。この夏、カブトムシを撮影した時にやられたのを思い出しました(笑)
Commented by ぼんぼん at 2018-09-16 08:18 x
お久しぶりコメントでございます(^O^)/

色々と頑張って練りに練った成果 かっちょよく撮れております!
そうなんですよね~ 「おおっ こ・れ・は・!」という昆虫さんに遭っても
イマヒトツ決まらない場所に止まってたりするとちょっと切ないですよね~  網戸とか(笑)
かと言ってこっちの都合で移動してくれる訳は無し、、
そうこうしているうちにどっか行っちゃうし(T_T)

メマトイ、、 我が家では”ウザ虫”と勝手に呼んでます
庭に常駐してるので、本当に「ウザ~」です
「いっそ放っておこうかい! まさか目に入ってくるほどじゃないだろ」 と思って放っておいたら、、、

本当に目に入った~~(*_*) もう~~
Commented by asitano_kaze at 2018-09-16 18:42
あはは、そうやってこれでもかこれでもか、と求めていくお気持ち、よくわかります。
あとで撮影後の画をみると、自分の思いがつらなっていてとても貴重に思われますね。
ヤブミョウガの白の舞台がもっとも好きです。
ラストの画、すごい!
Commented by dacha883 at 2018-09-16 19:08
こんばんは。
追いかけましたね。すごい粘りです。
私もラストが好きですね。
白にステンドグラスが際立っています。
Commented by vangino at 2018-09-16 23:05
こんばんは
アカアシカスミカメは何度か撮影しましたが
こんなにたくさん発生している場所に遭遇したことはありません
花びらの色でずいぶん印象が変わりますね・・やはり白い花弁がお似合いですね
メマトイは黒いネット状の被り物をカメラバッグに入れて持ち歩き対処しています。☆
Commented by himeoo27 at 2018-09-17 09:17
透き通った翅を持つ「アカアシカスミカメ」さん
どのような背景にも順応した素敵な被写体ですね!
背景が白いと蟲が引き立ち綺麗だと感じます。
Commented by yurinBD at 2018-09-17 11:44
納得の1枚を追求して背景を変えながら何度も撮影され、凄い!
ラストのアカアシカスミカメさん、とても綺麗ですね♪
これだけ一生懸命撮影してくれて、アカアシカスミカメさんもきっと喜んでいますね。
Commented by hiro-photo at 2018-09-17 18:03
こんばんは。
確かにスケルトンのカメムシの仲間をいろんな花とのコラボで・・・、一番しっくりとして見られるのは・・・・・・・・。
それにしても藪蚊に刺されながらも、いろんな花で撮り比べてみる、私にはどうも出来そうもない執念みたいなものを感じますね。
これくらいの気持ちの入れようが必要でしょうね・・・・。
Commented by gonbe-0526 at 2018-09-17 20:02
こんばんは
色々な派とのコラボ素敵ですね。
私見ですが黄色もなかなかでは、翅の透け具合がよくわかります。
草叢ではまだまだ藪蚊の攻撃を受けます。
虫除けも何のその、痒さに耐えながらの姿想像できます。
Commented by h_e_r_om at 2018-09-17 22:23
こんばんは♪
たしかにスケルトンなカメムシさん!
すごくキレイです♪
写真に収めて改めて冷静な感想が。。。
そこまで完結できて、「写真って楽しい」と思えるのかなぁ。。。
Commented by 10max at 2018-09-17 22:29 x
こんばんは。
本当に何度見ても目がさめるような美しさですね。
どうしてこんな模様になったんでしょう。
純白の上にいるとこの模様のカモフラージュが上手く活かせないので、なかなかSippo☆さんの期待に応えてくれないのかも知れませんね(笑)
Commented by toshipho4 at 2018-09-18 12:54
こんにちは。
最高のショットを撮影するために何回も通ったのですね。
そういった気持ちがすごいですね。
私なんか基本偶然の撮影ばかりですから。
P!
Commented by tanuki_oyaji at 2018-09-19 07:53
Sippoさん、おはようございます〜♪
アカアシカスミカメというのですか、
カメムシにも色んなのがいるものですね。
小さそうだから見つけるのも大変そう。
Commented at 2018-09-19 15:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kokoko1965 at 2018-09-19 16:33 x
自然が相手だと こういうことは まま ありますよね・・・。

pp.
Commented by tanaka-masato at 2018-09-20 10:12
お早うございます、Sippoさん。
アカアシカスミカメ、さんですか。奇麗な色合いでホントに宝石のようで
ありこのグリーンには艶さえ感じさせます。よく見るとだいぶ小さな、
しかもカメムシの仲間でしたか?
Commented by happysweet1205 at 2018-09-20 23:40
こんばんは
ヤブミョウガの花と比較してみても
アカアシカスミカメの小ささがわかりますね!
小さな体の中に見えるステンドグラスとルビーのような
赤い目 きっと動いてるでしょうから綺麗に撮るには
かなり大変だったでしょうね。
しかもヤブ蚊~~w 暑さもあるし集中力もハンパないですね。
〇〇な所にとまってくれないかなって よくります。
こればかりは仕方ないですよね。
でも、いい夏の思い出ができて良かったですね^^
Commented by nenemu8921 at 2018-09-21 15:40
Sippoさん.
いつも拝見する素晴らしい画像のご苦労の一端を理解できました。
この夏は格別暑かったから、さぞくらくらしたことでしょう。
こんないい画像をゲットするのはたいへんなことですね。
アカシカスミカメというのね。
出会ってみたいなあ。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 出逢いの架け橋 ■■ ■■日陰に輝くステンドグラス ... >>