■■ 灼熱の東京に遊ぶ! ~ 2 ~ ■■





キラキラタマムシさんが あまりにも眩しくて!


熱心に通い詰めること 10日に及んだ





思い起こせば

初めての撮影は、こんなだった ↓





c0195662_22083445.jpg



その次に撮影できたのが、前記事の画像。


ところが、その後はさっぱり。





c0195662_22084378.jpg



こんな感じを量産する130.png








少しだけ タマムシさんとの距離が縮まったのは

8日目のことだった







c0195662_22085852.jpg



まだまだ彼方上の方とはいえ


ご成婚の瞬間を 垣間見ることができた





さらに・・・




c0195662_22090481.jpg


タマちゃん~~三段重179.png




なぜかこの瞬間、これで充分と思う自分がいて


もちろん、もっと間近で見たいという思いもあるけれど

届かない 高嶺の花



 この距離がちょうど良いのかもしれないとも思うのだった。















c0195662_22092139.jpg



だけれども、せめて


ピントゆるくても


ブ~ン!という 大きな羽音と共に

短い生を謳歌する 

かっこいい戦闘機フォルムを

皆様に お伝えしたくて!


カメラを向け続けた










c0195662_22092685.jpg


飛んでいる男の子の下の・・・

葉っぱの上に ちらりと見えるのは、


もしかして 女の子かしら179.png




生きたタマムシに会える機会は

おそらく年々減っていくことと思う


そんな中で この木は、長い間 タマムシを育んできたのだろう


これからもそうあって欲しいと願いながら

微力ながら この木を この環境を、

見守っていこうと思う。




~ タマムシ(ヤマトタマムシ)~


撮影地:東京都





by Sippo5655 | 2018-08-02 22:02 | 虫いろいろ | Comments(23)
Commented by kame-photo-2 at 2018-08-02 22:20
こんばんはです!
やりましたね〜、タマムシの2連3連。
やはりそちらでも同じようなことをやってるんですね〜(笑)
もしまた行かれたら次は4連、待ってますよ〜
P!
Commented by miyakokoto at 2018-08-02 22:36
こんばんわ(^^♪
 ご無沙汰になりました<(_ _)>
凄いのが撮れましたネ 本当にすごい、すごい !!
Commented by happysweet1205 at 2018-08-02 22:51
こんばんは
暑い中 頑張って通われたんですね~。
その甲斐あって 三段重ねまで見れてよかったですね!
キラキラ綺麗なタマムシさん。
私も実際に見てみたくなりました。
戦闘機のようなフォルムで飛ぶ姿
翅音が聴こえてくるようです。
Commented by 山本 at 2018-08-03 01:45 x
こんばんは、Sippoさん、
三段重ねのタマムシなどそう簡単に見られないですよね。ラッキーでしたね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2018-08-03 05:25
この虫を知ったのは小学校修学旅行の玉虫厨子。
でも翅はまったく見当たらなくてがっかりしたっけ・・ 
初めて会えたのは息子が園児の頃。
煌びやかな翅に息子共々感動したものでした。
そんなタマムシがニ段三段!
すごいなー
10日通っても普通は見られないと思います。
タマムシを魂が呼び込みましたね。
Commented by pastel24c at 2018-08-03 18:54
猛暑の中、10日に及んだタマムシ行!!
その熱き想い伝わってきました。
数カットの飛躍かも知れませんが、これを撮るまでの
過程では、さぞ首がお疲れになったことでしょう(笑)
毎年、一度は会いたいタマムシ、小生、今季は未見です。
エノキの樹上や過去実績の下草エリアなどを気にはして
いるのですが・・・Sippo様に比べたら努力足りず(笑)
Commented by gonbe-0526 at 2018-08-03 20:18
こんばんは
玉虫の二段重ね・三段重ね凄いです。
根気に脱帽です。
私が出会ったのは偶然でした。
もう一度見たいですね。
Commented by hirosi906 at 2018-08-03 22:15
玉虫の2段と3段、素晴らしい所とられましたね。
ほんとに生存競争は激しいですね。
飛んでる所も凄いですね。脱帽です。
Commented by の子 at 2018-08-04 14:17 x
玉虫の3段重、こんなこともあるんですね。
8日目の出来事、そして10日にも及ぶ撮影。
Sippo☆さんの根気強さに頭が下がります。
Commented by peko at 2018-08-04 16:21 x
わぁ^^
10日間通い詰められたのですね~!
素晴らしいです(^_-)-☆
美しい昆虫に魅了されますね!!
2段3段重ねのタマムシさん^^
貴重なお写真ですね~~
有難うございました。
応援です☆彡
Commented by 一炊の夢 at 2018-08-04 16:38 x
Sippo☆ 様  こんにちは

先日 カワセミ撮影中に タマムシの飛翔を見つけ
カメラを向けたものの ピントを合わせる事が出来
ず 結局見失いました
2匹 居るのは 見た事が有りますが
「二重連」「三重連」は
憧れの的です
Commented by chantake123 at 2018-08-04 22:41
私も去年、タマムシを観察しましたが、エノキの木の高い所にたくさん飛んでいても本当に降りてきませんね!
通い詰めること10日!! やはり、これが大事だなあと三段重を拝見しました!
Commented by himeoo27 at 2018-08-05 12:58
タマムシの3段重ね
面白いシーンですね!
写真を見ながら思わず
微笑みました。
Commented by h_e_r_om at 2018-08-05 22:27
こんばんは♪
光の加減で青緑のキンピカ色に輝いてますね。。
「たまむし色」はこの虫からの例えなのでしょうか?
. . . けっして国の政はこんなキレイな色では誤魔化せないほど
錆びついていますけどね。。。
Commented by vangino at 2018-08-05 22:59
こんばんは
通い詰めた成果が出ましたね!とても素晴らしい記録だと思います
最近貴重な昆虫との出会いがありません・・もちろん努力不足は自覚しているので
遠征して撮影予定を立てています。☆
Commented by pmc-beetle at 2018-08-06 07:31
そう言えば,タマムシが好む木が何であったか・・・,
記憶がないですねえ.
カブトムシを採りに行く途中で見かけていたのですが.
生きた個体を見るって,そうそうないですね.
貴重な瞬間です.
Commented by asitano_kaze at 2018-08-07 22:26
10日も通い続けられましたか。
ここらがSippoさんのすごさですね。
三段重のご成婚、いいですね。
ラスト2枚の飛行、これも好きです。
数年前、私もすごい数のタマムシに出会いましたが、その後とんと出会いがありません。あのエノキの大木の前を通るたびにあれは夢だったのかと思ったりします。、
Commented by nika4 at 2018-08-07 22:27 x
タマムシ撮影に暑い中10日間通われ、根性ですね!
タマムシの3段重ねは、なかなか出会えないと思います。ナイスです!
Commented by ichizo88 at 2018-08-07 22:33
タマムシってどんな樹に棲んでるんでしょうか?
10日間通われたということですが、
熱中症には気をつけてくださいね。
Commented by hiro-photo at 2018-08-08 20:17 x
こんばんは。
Sippoさんの昆虫にかける想いは篤いですね。
いつも感心しながら読ませてもらっています。
画像も私には真似の出来ないものがあります。
これからも興味を持って、写真を見コメントを読ませていただきます。
p
Commented by tanuki_oyaji at 2018-08-09 08:18
Sippoさん、おはようございます〜♪
おやまっ タマムシの3段重ね、ややこしいですね(爆)
なかなか見ることも出来ないシーンでしょうね。
Commented by yurinBD at 2018-08-09 14:17
タマムシの様子を継続的に観察されてこそ撮れるお写真ですね!
さすがSippoさんです。
貴重なシーンを観察するには、やはり努力が必要なのですね。
タマムシの飛翔の雰囲気、伝わってきました!
Commented by colorko at 2018-08-09 17:32 x
お久しぶりです(^v^)
タマムシさんのブーンという音!
聞こえた気がいたしました
>「この距離がちょうど良い」
作品的にも現実的にも
距離感ってとても大切だと思います
自然を撮影していると
ついつい夢中になってしまい
不用意に近づきすぎることがあるように思います
私も注意しなくては!と改めて思うことができました
有り難うございます
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 涼取り合戦 ■■ ■■ 灼熱の東京に遊ぶ! ~1... >>