■■ 旅立ち ■■




心地良い 初夏の風が

さわさわと吹く・・





この子の 瑞々しい翅も

初めて感じる風音に反応するように


軽やかに 揺れた




c0195662_21561629.jpg






その目線の先には

無数の先輩たちが 大空を謳歌していた。



そんな様子を この子は、

早く飛びたいと 夢膨らませて

見つめていたに、違いない。






c0195662_21562885.jpg



もうすぐ、飛べる!!





でもね・・・


神様は 時に、残酷だ



この子には 口が無い


羽ばたくことはできても

食の喜びを知ることは無い



そして、この子の寿命は、たった数日。







そんな運命を


生まれ落ちた瞬間から


きっと、察知しているのだろう




c0195662_21563847.jpg



与えられた運命を背負い


いのち紡ぐ 尊い瞬間・・・




[キアシドクガ]




~ to be continued ~





by Sippo5655 | 2018-06-02 22:13 | 虫いろいろ
<< ■■ 白き刹那に想う ■■ ■■ オーロラのカーテン ■■ >>