■■共に、生きる■■

◆Document◆

↓のカエルさんを撮った日、帰り道で出会った光景です
クロオオアリさんが、とある木の葉陰に群れていました
(ややトリミングしています)
c0195662_1718116.jpg

近づいてみると、アブラムシさんを一生懸命守っていました

(アリとアブラムシは、共生関係にあります。
アリはアブラムシのお尻から分泌される甘汁をもらう代わりに、アブラムシを敵から守ってあげます)


一匹だけ、茎の上に孤立したアブラムシさんを体を張って守るアリさん。
甘汁の見返りだけが目的であれば、一匹くらい見捨てても、下の大勢を守るでしょう
でも彼は、自分はずぶ濡れになりながら、体を張ってこのアブラムシさんを守っていました

・・・もし、この孤立したアブラムシさんが、誰にも守られず 一人、雨に濡れていたら・・・?
この絵は、たちまちその意味の全てを 失うことになるでしょう。

彼の、力強い手足、そして目線から
我々人間が、忘れかけている何かを、感じ取らずにはいられませんでした。


地球上の全ての命は、みな「共生」なのです。


(撮影者自身もこの時はずぶ濡れ
さすがに傘をさしての撮影となり、記録を留めただけの写真となってしまいましたが
その中にお伝えしたい気持ちがあり・・・迷いましたが、documentとして記事にさせて頂きました)


◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!
お返事が遅れ気味です・・・すみません<(_ _)>


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2009-06-30 17:34 | Comments(53)
Commented by Kaoru247 at 2009-06-30 18:15 x
雨の中撮らずにはいられなかったお気持ち良く分かります。

アリはアブラムシの天敵達と戦い追っ払うこともしばしばですね。
でも雨からアブラムシを守るというのは初めて知りました。

アブラムシが出すのは単なる甘い汁では無く、アリの好きなフェロモン系の化学物質を含んでいるというのを聞いたことがあります。
Commented by sugar at 2009-06-30 18:23 x
こんばんは☆
誰かを守ることで、自分をも守る。
人間だけではなく、自然界でも同じことが言えるのですね。
とても感動的な場面を伝えてくれたSippoさんにも感謝です♪

風邪引かないよう、Sippoさんもご自分を守ってくださいね~!^^
Commented by おーちぃぱぱ at 2009-06-30 18:50 x
生態を知っているSippoさんならではの写真ですね!私もテントウムシが蟻に追い払われる光景を見た事があります。人から見たらアブラムシは害虫でも蟻から見たら益虫なんですね。   ぽち!
Commented by icchan_0725 at 2009-06-30 19:04
頑張る姿を見るとこちらも負けていられませんね^^
頑張らなくっちゃ♪
ぽち!
Commented by bisei at 2009-06-30 19:18 x
こんばんは
すごい数のアリさん!アブラムシを守る優しいアリさんにポチッ♪
それを撮ってくれたsippoさんWぽちっ♪
Commented by おっさん at 2009-06-30 19:23 x
こんばんは〜!
クロオオアリですか。アブラムシを守っているところ何て初めて見ました。
何時も、フラフラと木の回りを歩いているのしか見たこと無かったから、なんか新鮮に感じますね。
触角の動きが伝わって来て、今にも動きそうです。
流石、Sippoさん!ポチっと・・・
Commented by izumitani128 at 2009-06-30 19:23
こんばんは
一寸の虫にも五分の魂が・・・こんなことわざがあるように 今日のsippoさんの写真を見て色々と考えさされました・・・

sippoさんも風邪を引かないでね気をつけれくださいね。。。
Commented by RARA at 2009-06-30 19:28 x
緑の中に映える黒。
いいですね~☆
Commented by baki at 2009-06-30 19:43 x
アリさんとアブラムシさんが共生してる事は知りませんでした!
1匹のアブラムシさんを一生懸命守るアリさん・・・。
この1枚はアリさんの想い、アブラムシさんの想い、そして
Sippo☆さんの想いがとても伝わって来る作品です。
感動しました!
ぽち!
Commented by the-fuji at 2009-06-30 20:06 x
こんな友好関係があるとは知りませんでっした。ポチ
Commented by y_and_r_d at 2009-06-30 20:08
こんばんわ。
雨の中、そこまでの観察力
すばらしいです。
写真はカメラの性能ではなく
ヒトの感性で撮るものであることを
再認識させてくれる一枚です。
Commented by yumeshiyasin at 2009-06-30 20:21
私は作品を毎回 
拝見してsippoさんの大ファンになりました。
写真集が出来る力作郡です!
Commented by vangino at 2009-06-30 20:25
こんばんは~
自然界の中ではいろんなドラマが
繰り広げられているんですね。Sippoさんならではの
昆虫目線で素敵なシーンを見せていただきました^^
ポチッ!
Commented by 大阪のおっちゃん at 2009-06-30 20:31 x
こんばんは!
ある日ラジオから、バクテリアのDNAも人間のDNAも形は同じだと
聞いたことを思いだしました。 >地球上の全ての命は、みな「共生」なのです。
とても、無条件に受け入れることの出来るSippo☆さんのコメントです!!(^_^)
Commented by shima0319 at 2009-06-30 20:42
こんばんは~
そんなドラマが繰り広げられていたとは・・・
私なら、アブラムシにアリさんがいる・・・で終わっていたでしょう^^;
共生関係にあるんですね~
感動的なワンシーンです ポチ!
Commented by escu_lenta_05 at 2009-06-30 20:46
いい質感ですね!☆!
Commented by asitano_kaze at 2009-06-30 20:49
これはすばらしいドキュメントですね。
人もアリも同じですね。
こんなやさしい心遣いと強さをもったものがちゃんといるんですね。
個人的には天敵であるテントウムシの方をもっと食えもっと食えと応援していますが、こんな絵を見てしまうと、アリとアブラムシにも応援したくなります。
Commented by いぶしぎん at 2009-06-30 21:01 x
こんばんは。

アリさんはアブラムシさんを守っているのですね!
とても素敵です!
ぽち
Commented by hiro-photo at 2009-06-30 21:02 x
こんばんは。
アリとアブラムシ、あまりにも有名なお話ですが、こうして視覚に訴えられると否が応でも納得させられますね。
アリの体に付いた水滴に、リアル感を感じます。
Commented by marumi at 2009-06-30 21:09 x
こんばんは~☆
昨日は快く了承して下さって本当にありがとうございました。
お陰さまでPCの前で写真を眺めながら幸せな気持ちでいっぱいです。(*^-^*)

虫さん達からは教えられる事が沢山ありますね。
それを優しい目線で撮影して私たちに伝えて下さるSippo☆さんに
感謝のぽち!
Commented by snatchshot at 2009-06-30 21:38
よく見たらいっぱいいますねーw
Commented by dacha883 at 2009-06-30 21:40
こんばんは。
これはとても迫力ある絵ですね。
動きも感じられてすばらしいです。
ポチ
Commented at 2009-06-30 21:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eight__zhongguo at 2009-06-30 21:45
小さな光景から大きな感動をもらいました。
アリに教えられることもたくさんあるのでしょうね。
なんかがんばらなきゃって気持ちにさせられました。
ありがとうございました。
ポチ
Commented by natureflow at 2009-06-30 21:56
ずぶぬれになって撮られた「蟻とアリマキさん」感動です
輝いていますね!!

でも考えてしまいます・・・・
草花を育てていると、アリマキは困りまーす
葉がちりちりに縮んでしまって花は咲かなくなってしまいまーす!!
虫と植物はしばしば敵対的関係になって、食物連鎖のような・・・
Commented by ぼんぼん at 2009-06-30 21:59 x
いつもながら、ものすごい観察力と技術!!
雨の中、こんなシーンを見つけて、美しいと思い、シャッターを切るところがすでに”尋常”じゃないと思います、、、(めっちゃ感動の表現です♪)

共生、、虫たちの世界でそれは 命のやりとり 程の重い意味を持っていまよネ
そんな荘厳ささえ感じる、良いお写真です♪
Commented by kame-photo at 2009-06-30 22:11
こんばんは。
早速のブログ訪問ありがとうございます。
素敵なコメント(私、コメが苦手で今までブログしてませんでした・・・)
特に先日のカエルちゃん 目からウロコです。
友人にもこのサイトの訪問をすすめています。
毎日 楽しみにしてます。ポチ!

 
Commented by yagajin at 2009-06-30 22:13 x
雨の中・・身体を張って、アブラムシを守る・・・
人間でさえ、最近忘れているような事を当たり前に行っているアリさん・・
共生・・・共存・・人間も見習って欲しい光景でしょうか。


Commented by おさかな at 2009-06-30 22:19 x
こんにちはー
ありさん でかっ!
ちょっと 怖いかも(笑)
しかし 逆さに歩く姿
マネできませんね ぽちっ
Commented by Rei_onni_2_236 at 2009-06-30 22:25
こんばんは!
蟻さんがアブラムシさんを体を張って守っている姿、感動です!
こんなに小さな世界でも助け合って生きているんですね。
人間の世界も助け合って生きているのに
なんだか忘れ去られている様な事が多々で
原点に返らなくてはいけませんね。
Commented by Ami(^-^)ノ at 2009-06-30 22:30 x
蟻さんとアブラムシさんの関係って初めて知りました。
感動しました。
蟻さんの力強く踏ん張った姿勢、きりっとした表情
胸が熱くなりました。
Sippo☆さん、風邪ひかないでくださいね。ぽち
Commented by houston at 2009-06-30 22:32 x
こんばんは。
Sippoさんのドキュメント写真は初めて見せていただき
ましたが、良い瞬間を捉えられましたね。アブラムシさんと
アリさんの関係は全く知りませんでしたが、共存関係に
あったんですね。この世の中に一人で生きているものなんて
何も無いんですよね。改めて考えさせられました。
ぽち。
Commented by いちぼく at 2009-06-30 22:37 x
こんばんはー^^
Sippo☆さんの視点にはいつも感動します☆
世界の生き物はすべて、つながっていますよね~
守り守られ、という関係だけでなく、食物連鎖の関係でも。。
すべてが微妙なバランスのもとで生きあっているんですね☆
それを乱しているのはわたし(たち)なのかもしれません
ぽち
Commented by kensuke^^k at 2009-06-30 22:38 x
こんばんは!
改めて見るミクロの世界
小昆虫達は、雨も大きな水の塊となって
攻撃してくるのでしょうね!
こんな時期は命を落とす小昆虫達もいる事でしょう。
試練のシーズンですね!!
Commented by march_2008 at 2009-06-30 22:53
今日のお写真にこめられた強烈なメッセージは
いつまでも記憶に残ると思います。
このお写真は、sippoさんにしか撮ることができないものですが、
そのメッセージは万人に通じると信じています。
ぽち
Commented by さくらこ at 2009-06-30 23:02 x
こんばんは~ Sippoさん^^

このお写真を拝見してて 私たち人間は大事なことを忘れて
いるから世の中に乱れがおきているのだと思いました。
誰ひとりとして この世に必要じゃない者はいません。
共存し合って 譲り合い 助け合い 生きているのですよね。
アリさんの姿はまるで 私たちへのメッセージを送ってるようにも
見えますね~。
応援ぽちっ♪
 ↓
 ↓の蛙さんの顔がめちゃ 可愛い♪(v〃∇〃)
Commented by yuko-0422 at 2009-06-30 23:06
ずぶ濡れになりながらも手足(?)を踏みしめて懸命にアブラムシを守っているアリさんの姿は、感動的ですね。
地球上の全ての命は、みな「共生」…考えさせられるドキュメント有り難うございます^^
ポチっ
Commented by tt-hayashi at 2009-06-30 23:29
"地球上の全ての命は、みな「共生」なのです"・・・・真に(*^。^*)
ポチッ
Commented by 325dad at 2009-06-30 23:30
こんばんは
ご無沙汰しております
なんだか、上の見るからに偉そうなアリさんが
指揮を執ってるようで絵になりますねぇ~
なんだか、ストリーが出来そうですね(笑)
Commented by moko♡ at 2009-06-30 23:33 x
こんばんは!
わぁ~凄い!
雨の中で良い瞬間を捉えましたね
こんなシーンは滅多に見ることが出来ないです
イヤ・・気づかないだけかもしれませんが(^^ゞ
アリさんが凛々しく格好良く見えます
ポチ!
Commented by hirokazu0528 at 2009-06-30 23:52
こんばんは^^
アリさんとアブラムシさんのお話、感動モノです(T T)
「地球上の全ての命は、みな「共生」なのです。」←まさにその通りですね。
ポチッ!
Commented by お魚オヤジ at 2009-07-01 01:31 x
Sippo☆さん、こんばんは。
生き物は共生して生きているのを実感させて頂きました。
生き物の頂点に立つ人間。
人間が1番共生出来ない生き物なのではないでしょうか?

ポチッ!
Commented by mariachiara at 2009-07-01 03:29
ミクロの世界で
こんな自然界の営みが行われていることに
感動しました。
Sippo☆さんのお陰です。

↓目玉おやじっ(^^)
グリーンが多い中、このピンクがとても印象的です。

ぽち。
Commented by dreamwing21 at 2009-07-01 03:38
こんばんは^^

アリさんとアブラムシさんは共生関係にあるんですね^^
お尻から出る甘い汁を頂けるなら、張り切って警備
致しますって感じでなあんですね^^

本当に上に居るアリさんは、指一本でも触らせないぞって
感じの目力と足の力強さを感じました^^

生き物は本当に共生してるんですよね^^ 僕達人間も
共生して生きていますもんね^^

ポチッ!
Commented by goldfoot at 2009-07-01 05:39
おはようございます。
言われてみないとアブラムシを見落としてしまうところでした。
なるほどそういう関係があったんですね・・・勉強になります。
ポチ。
Commented at 2009-07-01 06:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2009-07-01 06:29 x
性別や種族を超えて・・・
そんな言葉が頭に浮かびました。。。

助け合っているのは 虫も人も・・・この地球上のすべてが・・・同じですよね
Commented by muku3h at 2009-07-01 09:02
おはようございます、
まさに、アブラムシ&アリの生態がよくでいます、
ここまで寄ると、アリさんも圧巻で迫力がありますね。
この黒光りがいいな。ポチ
Commented by iiiwana at 2009-07-01 09:07
おはよー。アリさんとアブラムシは仲がいいんですね〜^ ^
アリンコもなかなか撮れないですよね〜雨の日はおとなしくしてたりするもんなんですね
いつものように優しいSippo☆さんの写真^ ^
癒されますね〜
Commented by 「せ」 at 2009-07-01 09:30 x
共生
そして
食物連鎖
自然のなりわいは、時に残酷ですが
ほっとするシーンもありますね (。・_・。)ノ♪
Commented by beetle at 2009-07-01 11:21 x
おはようございます。
これも子どもの頃から見てきた光景ですが、
こんなに近くから見たことはなかったかも。
少なくとも、雨の日に見たことはなかったなあ。
いつも絵になる一瞬を捉えられていますねえ(^^)。
Commented by jazzstma at 2009-07-01 13:18 x
素敵なお話ですね。
心の奥まで響きました。
虫にもやっぱり心ってあるのかな。
それに比べて人間は・・・。
って事は、アリとテントウムシはアブラムシを巡るライバル!?

下のカエルもハエも本当に見惚れてしまう写真ですね。
ぽち☆
Commented by Sippo☆ at 2009-07-01 17:50 x
◆皆様へ ~いつもありがとうございます~ ◆

たった一匹の虫さんから、人間が学ぶこと、実はたくさんありますね。
同じ地球に生きている、同じ命だからこそ、共鳴し合う何かがあると思います。
お伝えしようかずいぶん悩みましたが、皆様のお言葉を伺って、決心して良かったと思いました。
これからも、小さな命たちの出すサイン・・しっかりとお届けできるよう、頑張って参りたいと思います。

本日も温かなコメント、応援を頂き、感謝致しますm(__)m
とても励みになっております。
ありがとうございました・・・!!
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■みどりのえのぐ■■ ■■目玉おやじ■■ >>