■■ 紅のシャワー ■■




もう一つ 蛾との出逢いを

ご紹介させてくださいね







c0195662_20423480.jpg





なんという鮮烈な紅だろう・・!!


この子が、自分で自分のデザインを

絵筆で描いたような

そんな感覚すら覚えてしまう・・







実はその前日 全く違う場所で

↓の子を撮影していた。






c0195662_20424105.jpg


同じ子!?

信じられなーい!!



調べたところ、どうやら赤の派手な子が男の子で、

黄色がかった子は 女の子みたい。







私、この子の首元?を見ていると

千と千尋の「カオナシ」を連想してしまうんです


そうすると、ますます神秘に見えてきちゃって。


カオナシ・・・いや、クレオパトラのイメージも!?


と、ただただそこに鎮座する蛾さんを前に

一人 盛り上がってしまったSippo☆でしたぁ110.png





[スジベニコケガ]


※撮影は5月初旬。






# by Sippo5655 | 2018-06-16 21:23 | 虫いろいろ | Comments(24)

■■ 虫在りて花生きる ■■











c0195662_21570947.jpg








# by Sippo5655 | 2018-06-15 22:01 | 虫いろいろ

■■ 白き刹那に想う ■■




・・・ふと 足元に目をやると







c0195662_21361358.jpg



こんな風に 下草に止まる子も

たくさん いた・・・




今、思うと 寿命が近い子たちだったのだろう。


飛んで、飛んで

がさがさになった その翅が 物語っている・・








c0195662_21362315.jpg



僅か数日でも


この子は、生を謳歌し

充分、満足だったと思う。


私は、この一枚が好きになった

風の方向に目を向けて

神様 私を生かしてくれてありがとう


そう言っているように 見えた







丸一日 この子と過ごし

記事にすることを決めてから、

数日後、私は再びこの地を訪れた。



この子が「飛ぶ」姿を

しっかりと心通わせて 撮影したかったから。




いつもの 180マクロと、マニュアルフォーカスと、一枚撮影で

臨んだこの日


キアシドクガは、前回とは比べ物にならないくらい

数が減っていた。



少ないチャンスに 入魂。





c0195662_21363382.jpg




ふと、気づくと


空から 何か 白いものが降ってくる。

あっちにも、こっちにも


まるで、桜の花びらのように・・・



その正体が、この子のちぎれた翅だとわかったのは

地上に舞い下りた瞬間を 見たときだった








c0195662_21401147.jpg




落ちて尚 燦然と輝く翅


そこには、たしかに

命の尊厳が 宿っていた








c0195662_21365115.jpg



彼らは皆 定められた運命に従って

その瞬間を、懸命に生きている。


ただ、それだけ。

それだけでいい・・

むしろ それこそが大切なのではないかと

彼らを見つめるたびに思う・・・





[キアシドクガ]



~ Fin. ~












# by Sippo5655 | 2018-06-05 22:11 | 虫いろいろ | Comments(24)

■■ 旅立ち ■■




心地良い 初夏の風が

さわさわと吹く・・





この子の 瑞々しい翅も

初めて感じる風音に反応するように


軽やかに 揺れた




c0195662_21561629.jpg






その目線の先には

無数の先輩たちが 大空を謳歌していた。



そんな様子を この子は、

早く飛びたいと 夢膨らませて

見つめていたに、違いない。






c0195662_21562885.jpg



もうすぐ、飛べる!!





でもね・・・


神様は 時に、残酷だ



この子には 口が無い


羽ばたくことはできても

食の喜びを知ることは無い



そして、この子の寿命は、たった数日。







そんな運命を


生まれ落ちた瞬間から


きっと、察知しているのだろう




c0195662_21563847.jpg



与えられた運命を背負い


いのち紡ぐ 尊い瞬間・・・




[キアシドクガ]




~ to be continued ~





# by Sippo5655 | 2018-06-02 22:13 | 虫いろいろ

■■ オーロラのカーテン ■■





実は、数年前・・・

羽化したばかりのこの子のことを

記事にしたことがあった。




今季 目の前で樹上を群れる集団が、その時の子と同一であると

知った瞬間、

ブログ記事にしようと、心に決めた。






ちょうどこの日は、発生のピークのようで、

周り中、いたるところに飛ぶ姿あり、

止まる姿あり、交尾する姿もあり・・・






ふと、目を向けたエノキの低木に

何やら、さなぎ。



直感で、今にもこの子が出てくるような気がした





と思った瞬間、












c0195662_21592252.jpg









それは あっという間の出来事








c0195662_21593190.jpg







翅はまだ伸びきっていない・・














時間の経過と共に








c0195662_22085367.jpg



オーロラのカーテン




[キアシドクガ]



~ to be continued ~






# by Sippo5655 | 2018-05-30 22:38 | 虫いろいろ

■■ 裏舞台の子たち ■■





梅雨が近づいてくると

出会う機会が増える

蛾と呼ばれるなかまの子たち



Sippo☆は そんな子たちのことも

気になること多々。




ねぇ・・

あなたたちの毎日って、どんなの?





近づけば隠れてしまうし

お花に来ない子がほとんどだし


暗い場所や、じめじめした場所に多いし

もう、いろんなことに


「なんでなの!?」





c0195662_22165182.jpg





先日出逢った 不思議なオーラのこの子。


ごめんなさい、まだ名前調べてません154.png




※追記5/28 「カノコマルハキバガ」

教えて頂いたhさん、ありがとうございますm(_ _)m







↓この子は、蝶みたいに見えるでしょ






c0195662_22172449.jpg



ジャコウアゲハに擬態している


[アゲハモドキ]





毎年 6月が近づくと

ある蛾の大量発生を目撃していた



気にはなっていたけれど

遠目に見過ごしていた。



この日出向いたフィールドで

神様は、この子を見つめなさいと

言っているかのように

この子以外にカメラを向ける対象が無かった・・













c0195662_21542374.jpg



[キアシドクガ]※毒蛾と名づけられているが、毒は無い。






少し、この子のことを掘り下げてご紹介させて頂きたいと思います。


ちょっと、写真が乏しいかもしれませんが


この子と対峙して Sippo☆が感じたこと

命の刹那を 感じ取って頂けたら・・・




~ to be continued ~





# by Sippo5655 | 2018-05-26 22:22 | 虫いろいろ | Comments(25)

■■ 一寸の虫にも・・・ ■■







恋ありき






c0195662_21530583.jpg















c0195662_21532057.jpg





どうしても 入り込めないっ


ならば!!




c0195662_21533544.jpg




勝った!!


ようには見えるけど・・・!?119.png



c0195662_21534340.jpg


一番下の女子


二人分の愛を背負って

どっしり母さんへと

成長してゆくのかな110.png



[コフキゾウムシ]








# by Sippo5655 | 2018-05-18 22:05 | 虫いろいろ | Comments(30)

■■ 雨の日の過ごし方 ■■



◆ Diary ◆


久々に、傘さして歩いた今日。







c0195662_21060063.jpg



おかあさん・・


僕、お腹空いたよ


こんな雨では ごはんも捕れないし


それに、薄暗いし、心細いし・・・





母、曰く。


坊や よくお聞き

どんな日だって、

気持ち次第で 素晴らしい一日になるの。



辛いと思わないで


楽しいこと 嬉しいことを

いっぱい考えるの。



とりあえず あなた、

もっと楽しくなれる場所に移動してごらん。






c0195662_21061023.jpg



こんな風にね179.png



[キバネツノトンボ]




# by Sippo5655 | 2018-05-13 21:18 | 虫いろいろ | Comments(24)

■■ 妖精の つまみ食い ■■




透ける翅が美しい


春の妖精、ウスバシロチョウ







c0195662_22162050.jpg



ハルジオン 本当にお似合いです。









そんなある日


Sippo☆は、見ちゃったんだよね・・・






More
# by Sippo5655 | 2018-05-05 22:35 | | Comments(28)

■■ チョウチョ 何してる・・? ■■





白く一条に伸びるラインがかっこいい

ギンイチモンジセセリ


その力強いラインとは裏腹に

お顔にはどこか憂いを秘めたような

風合いが宿る・・・




不思議な魅力の蝶です。







c0195662_22014310.jpg





吸水しています。


お花に訪れて 蜜も吸うのですが

それだけでは、栄養が足りないのでしょう。





さて、セセリチョウの仲間に多いのですが

もっと濃い栄養(!?)を得るために

葉上などで乾燥した鳥の糞に、自身の尿をかけ

溶かして、それを吸って栄養分にするという行動があります。


「吸い戻し行動」と言います。




↓は、チャバネセセリの吸い戻し行動です。



c0195662_22041551.jpg



生きるための知恵の一つなのでしょうね。







この日、ギンイチモンジセセリが

似たような仕草をしていました。




c0195662_22015417.jpg





でも、ここは乾燥どころか

ジュクジュクの土。

それに、鳥の糞も無い121.png





この子は、一体何をしているのでしょうね!?


①吸い戻しの練習をしている

②産卵している

③腹端がかゆい

④糞が見つからなくて、すねている





この中に正解が無い可能性も大いにありますので(笑)

皆様、想像力を駆使して解いてみてくださいね165.png





[ギンイチモンジセセリ]





# by Sippo5655 | 2018-04-28 22:29 | | Comments(28)