■■ 梅雨長過ぎ~~っ ■■




ご無沙汰してしまってすみません。。。


だって、連日の曇雨。。。


撮影どころじゃありません176.png




さすがに今日は、とにかく出かけようと

いそいそと。。



そんな今日、出会ったのは

毛?の生えたカタツムリ!?149.png




c0195662_22014790.jpg




帰宅して調べたところ

小さな虫を捕食するカタツムリのようです


毛のような部分で、虫を逃さないようにするとか、、


思わず、食中植物を連想してしまいました!


※ネット上の資料を集めてのUP故

記載に間違いがありましたらご指摘願いますm(_ _)m



本日、この出会いを期に

カタツムリの概念が変わったことは

言うまでもありません




長過ぎる梅雨


そんな中で、ある意味 季節らしい

面白い出会いだったかな!?



いずれにしても、いい加減晴れて欲しいですよね174.png



[オオケマイマイ]


# by Sippo5655 | 2019-07-13 22:21 | 虫いろいろ | Comments(19)

■■ フタスジモンカゲロウ~その儚さを想う~ ■■








c0195662_21323185.jpg





カゲロウのなかまは

「儚い」命の代名詞として認識されていますが

全てが該当するわけではない。




でも、この子は正真正銘 儚き命という宿命を背負っている

画像は成虫になる一段階前の、「亜成虫」

もう一回脱皮して、成虫になると

余生はたった1日とか!?




そして成虫は口を持たず

限られた時間の中で交尾をし

産卵をし、果てるという






私は、この子に惚れて撮影した

翌日 この子は もう 居ないの・・・?



自身の命について、考えた。


もし、寿命が一日しかなかったとしたら。

私は、一体何をして

その大切な一日を過ごすだろうかと。



[フタスジモンカゲロウ]


# by Sippo5655 | 2019-06-25 22:17 | 虫いろいろ | Comments(21)

■■ 主役はどこだ!? ■■










c0195662_22252094.jpg




・・・簡単過ぎたかな・・・^^;


皆様に ♪ 


173.png172.png173.png





# by Sippo5655 | 2019-06-11 22:35 | 虫いろいろ | Comments(20)

■■ 尾っぽ自慢!? ■■







オナガアゲハ 男子たち

シンクロ・・・169.png






c0195662_22170379.jpg




なんか、小気味好い!!




なぜ、そう感じたのだろう。


やっぱり、この尾っぽの存在感かな110.png





オナガアゲハは、ジャコウアゲハにとても良く似ています。




ジャコウアゲハの幼虫は毒性のあるウマノスズクサを食べて育ち

成虫になっても、体内にその毒が残り

捕食者から身を守る。



そんなジャコウアゲハに、オナガアゲハは擬態していると言われています。





実際、間近で見るとどっち!?ってなっちゃいますが><






☆オナガアゲハとジャコウアゲハ 見分け方☆


①胴体が黒いのはオナガアゲハで、ジャコウアゲハは赤色が入る

②赤い紋の一番下が、オナガアゲハは輪っか。ジャコウアゲハは塗り潰されている



この2つが、最も判りやすいかな177.png






参考までに、ジャコウアゲハ(メス)の画像を♪





c0195662_22290869.jpg


# by Sippo5655 | 2019-06-02 22:36 | | Comments(22)

■■ ちっちゃな日本のたからもの ■■




星空を、翅いっぱいに散りばめて

わーい!!!177.png



この子の印象って、そんな感じかな!!








c0195662_22274136.jpg






大きさは、女性の親指の爪くらい


ちっちゃいでしょ^^





今回、調べて初めて知ったのは

この子、日本固有種(日本にしかいない)なんですって!





カメラを向けることが多かったのに

あなたが、日本のたからものだってことを

今頃知るなんて。。ごめんね><





名前の由来は、翅の中央の白斑が窓に似るからとか。




[マドガ]




# by Sippo5655 | 2019-05-24 22:24 | 虫いろいろ | Comments(17)

■■ 兄弟ゲンカ ■■





何ナナフシかはわかりませんが・・・


一斉に生まれた子供たち!





もう、生まれたことが、

動けることが、楽しくって仕方ないみたい!!









c0195662_22083846.jpg













c0195662_22084589.jpg













c0195662_22085204.jpg




兄弟ゲンカに疲れて

みんな、夕方にはヘロヘロ。



そんな中でも、強者はいるものですね。


お月様が顔を出す頃・・・












c0195662_22085862.jpg











おい、お前。

今日、何勝した?


オレ5勝。


オレ4勝。


クソ、負けた!


また明日、頑張ろうぜ!!




※これは半月ほど前の画像です。





今頃は、兄弟散り散りになり

自然界という 厳しくも素晴らしい世界で

ひとりひとり、闘いながら 楽しみながら

生き抜いていることでしょうね!





# by Sippo5655 | 2019-05-14 22:31 | 虫いろいろ | Comments(24)

■■ 春は酔狂 ■■







c0195662_21515030.jpg








あは163.png



ハチが、チョウチョに

恋をした!?


169.png169.png169.png


※ちなみに、チョウチョは男の子なんですけど。(笑)





~ ウスバシロチョウ ~

(スプリング・エフェメラル)




# by Sippo5655 | 2019-05-05 21:53 | | Comments(25)

■■ 最後のさなぎ 2 ■■




お庭で見守ることにしてから2日後の朝。

アゲハさんの姿が見えない・・・




落胆していたら、その翌日。

地面の草の間で、必死にもがいているところを発見!


この日は冬のような寒さ。

居てもたってもいられず お部屋に招きました





実は、羽化してからというもの

この子が蜜を吸う姿を見たことがありません。


お花はいろいろあるのに、

どんなに誘導しても ハルジオンですら

反応を示してくれませんでした。




いくら何でも、ごはん食べなければ生きてゆけない。




砂糖水をこしらえて 





c0195662_21245882.jpg





見向きもしません。






日に日に衰弱してゆくこの子を

見るに見かねて、

なんとかごはんをと、ネットで調べて

つまようじでストローを伸ばしてあげたりもした




もしかしたら、この行為が 致命傷になったのかもしれません。




その少し後 ぶるぶると震え始め

静かに 息を引き取ったのでした







翌朝。

庭で、何より開花を待ちわびていたツツジが

一足遅く、やっと最初の一輪が開花した。





最後の一枚は 夢の一輪の上で





※取り切れなかったさなぎは

少しずつ、取り除いてあげることができました


男の子でした。




c0195662_21250846.jpg



たった6日の生

それでも、この子は満足だったと思う。



と同時に、 なぜこの子は

一度も、蜜を求めなかったのか

永遠の宿題を与えて 去っていった


いつの日か、その答えを見つける日が来るのだろうか。





 
・・・今、私の脳裏には

この子が、飛びたい、飛びたいと

力強く羽ばたく姿が、鮮明に残っている。





そして今日、所用で出かけた街で

元気に飛び交うアゲハ蝶を見た。




蝶が成虫になれる確率は、非常に低い。



今、目の前を飛んでいる蝶は

数々の困難を乗り越えた、ほんの一握りの

幸運を得た子。






# by Sippo5655 | 2019-04-29 22:30 | | Comments(17)

■■ 最後のさなぎ ■■



本記事より6つ下の更新で、
真冬のアゲハ羽化について書かせて頂きました。













この時見つけたもうひとつのさなぎ。




一冬、冷蔵庫で見守り

3月中旬に、お外に出しました。





そのさなぎが、4月23日朝、羽化していました。

が、残念なことに翅が1枚、さなぎから抜け出せず

羽化不全となってしまいました。



それどころか、胴体は完全にさなぎの中・・・



なんとか、取ってあげようと試みましたが、

暴れて暴れて、



外出直前だったため、途中で止めました。




そして7時間が経過




帰宅して真っ先に庭を覗いたら

この子 まだ、懸命にもがいていたんです!



諦めてしまった自分が恥ずかしくなり

この子の生きようとする強い意志に、

敬意すら感じました。






・・・腹部の先端に

取り切れなかったさなぎの抜け殻






c0195662_22060622.jpg



生きるために 生まれた

だから、生きられる限り 生きよう。



狭い我が庭のみかんで育ってくれた子たち




あなたは 最後のさなぎ




たとえ飛べなくとも

春風の心地良さに浸るだけでも

喜びとなりますように・・・!!






~ to be continued ~





# by Sippo5655 | 2019-04-25 21:52 | | Comments(17)

■■ ゆるゆる更新♪ ■■



ようやく ぼちぼちと 

フィールドに出始めました!






c0195662_22064071.jpg

おたまじゃくし

さて、何カエルのおたまじゃくしだろう・・・?


なんだかとても気持ち良さそうで

思わずパチリ(o^-^o)






# by Sippo5655 | 2019-04-21 22:14 | Nature Snaps