<   2016年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

■■ ゼフィルスの季節 2016 ■■






季節の花が咲くように

季節の蝶が目覚める





あれからもう6年が経ったんだ


参考:初めての出会い








c0195662_21593464.jpg




昨年に引き続き 今年もまた 平常な心で

この蝶と向き合えることができた


そのことがまず嬉しく


まだまだ採集圧はあるけれど


美は 美として 崇め

守る心を、我々人間は 自ら育てなければいけないと思う






自然が織り成す 全ての生態系が

自然のままに すくすくと育って欲しいと願いながら

そっとシャッターを押す






[ミドリシジミ]
by Sippo5655 | 2016-05-30 22:08 | | Comments(26)

■■ 虫屋の日常 ■■







c0195662_22243419.jpg




いえ、これはごく普通の家庭でも あり得ることですね


Sippo☆の手の届かない 小さなおそうじをしてくれる子



だから、こんなトコロに居ても 文句言いませんemoticon-0136-giggle.gif






こちらは・・・





c0195662_2225217.jpg



撮影から戻り、Tシャツを洗濯しようと袖をまくったら 出てきた。



不本意にも、庭に放たれた子


これもまた、人為的云々と言うのだろうかemoticon-0124-worried.gif
by Sippo5655 | 2016-05-27 22:38 | 虫いろいろ | Comments(9)

■■ サトキマダラヒカゲ ■■




この子は とても人懐こい

そういえば、久々だったね



久々なのに、適当にしていたら

私の手にアタックしてきた


・・・え それって、

腱鞘炎を心配してくれているの!? (笑)



はいはい ごめんね♪emoticon-0136-giggle.gif






c0195662_2155269.jpg




木の幹が定番だけど

緑の上も、とても素敵なこの子は

日本固有種です。


Sippo☆がこの子を呼ぶ時の愛称は 「サトッピ」


サトッピ つぶらな瞳と ゴージャスな衣装

ほんと、素敵&可愛い♪





某本に記述してあったけど
仲間に危険が迫ると身を挺してその子を守るというのは
本当だろうか・・・

この目で見てみたい。



[サトキマダラヒカゲ]




※前記事、皆様にご心配をおかけしてすみません。
今は炎症を起こしている状態なので、
冷やしながら通院します。
頑張ります!
by Sippo5655 | 2016-05-22 22:22 | | Comments(16)

■■ ドケルバン腱鞘炎 2 ■■




ことの発端は、もう1年くらい前になる・・


職場で 掃除に使う雑巾の経費を抑えたいとのことで、
古着を活用してはという案があり

そういえば、ダンナの着古したTシャツがいっぱいある

はいっ 私、作りますと名乗りをあげた





c0195662_22263231.jpg



古着を捨てられない私

20着ほどの古Tシャツを引っ張り出して

大きな裁ちバサミで 






c0195662_22264467.jpg



気がつくと 作業時間は 2時間に及び・・



右腕に痛みを感じたのは その数日後


どんなに軽い物を持っても 激痛が走った






その右手をかばうために 左手を酷使する日々が続き





かばわれた右手がほぼ正常に戻る頃

左手が、悲鳴をあげていた





自分で調べて、「CM関節症」だと思い込んで
これだったら、治らないと書いてある


せめてサポーターで軽減していくしかないと






先日、久々にゆっくり休養できる休日があって

本当にCM関節症なのか、もしかしたら違うかもと
近所の整骨院を訪れた




CM関節症ではないと診断された




心から、ほっとした




治るなら、きちんと治してあげよう


大切な 手だから♪




※今後約1カ月は、週3回マッサージ治療に通います。

落ち着いてきたら頻度を減らし 回復目処は約3カ月

家では毎日、お風呂上りにアイシング(氷で冷やす)

家事炊事の時はサポーターをつけて、手を使わない時間は外し

適度に鍛える



鍼治療が効果的だそうですが
私、金属アレルギーがあるので
これは控えての治療方針になります



自らの手を傷めて 思いました。

何事も、「やり過ぎ」は禁物!!


そして、悪化する前に 受診を・・・




皆様にご心配をおかけしてすみません。

多少不自由ではありますが、撮影にはほとんど支障はありませんので

大丈夫です♪
by Sippo5655 | 2016-05-18 22:48 | その他 | Comments(19)

■■ ドケルバン腱鞘炎 ■■









c0195662_22193484.jpg





左手です。


しばらく通院します


とある理由で右手を傷めてしまい
それをかばって左手を酷使し過ぎました。



全治約3カ月




撮影にはそれほど影響はありませんが、
地面に置いたカメラを持ち上げるのが辛いです
by Sippo5655 | 2016-05-17 22:24 | その他

■■ レンゲ浴 ■■









c0195662_22262040.jpg

by Sippo5655 | 2016-05-14 22:28 | Nature Snaps

■■ 絶滅の危機に瀕した蝶 ~ 5 ~ ■■





これまで 数種類の絶滅危惧種の蝶に出会ったけれど

今回の この子との出会いは
他のどれとも違っていた


出会いの場所は 生息地でなく
東京の 昆虫館・・


このような形でしか もう見ることはできないかもしれないという想い





・・・え、この子が こんなに小さな子が
ツシマウラボシシジミ

日本で、今最も絶滅の危機に瀕した 蝶なの・・・


驚きと共に 背筋が引き締まった





少しでも この子の想いに近づけるように
息を呑んで 丁寧に撮影をした




脅かしてはいけない


この子が 自由に行動する

あるがままに



彼方へ飛び去った子を

今度は、見上げる形になった











c0195662_21425428.jpg




対馬って どんなところ?


あなたが最後に見つめた 対馬の光景は・・・






2日間を撮影に費やした

2日目は 主人を案内しながらなので
撮影は後回しにした。



そんな2日目の帰り際


ふと この蝶が、足元を舞った

主人が休む 欄干に 蝶は近づいていき

舞い下りた




その場所に スポットライトのように 光が射し込んでいた







c0195662_2143919.jpg




あまりの神々しさに 

言葉すら出なかった



シャッターを押す 手が震えていた








やがて 彼は再び飛び去り

二度と戻ることはなかった




この瞬間に宿る想いを、私は生涯 忘れない・・・




[ツシマウラボシシジミ]




~ fin. ~

by Sippo5655 | 2016-05-08 22:33 | | Comments(25)

■■ 絶滅の危機に瀕した蝶 ~ 4 ~ ■■




「生物多様性」

漢字ばかりだけど その意味を直感で感じ取りやすい言葉だと思います


目に見えないくらいの小さな生物だって
一生懸命生きていて
もっと大きな生物の糧となり
その連鎖で、さらに大きな生物も生きられる


その恩恵のもとに 私たち人間も 生きてゆくことができるのだと思います



たとえば 昆虫が全て姿を消してしまったら?

植物は、育つでしょうか

野菜は・・・ 果物は・・・









c0195662_21503337.jpg



吸蜜しています


お花は ハルジオン


この子の大きさを おわかり頂けますでしょうか







この蝶の保全に 東京都足立区生物園が積極的に協力して下さいました


遠い対馬から 東京に運ばれて

懸命の種保存の努力が、今も続いています。




私の記事の撮影は、全てここでの撮影です。



現在、♂数頭が一般公開されております。








c0195662_2150454.jpg






[ツシマウラボシシジミ]





~ to be continued ~

by Sippo5655 | 2016-05-05 22:18 |

■■ 絶滅の危機に瀕した蝶 ~3~ ■■





この子の大きさ どのくらいだと思われますか・・・?





ヤマトシジミより 2回りほど小さい蝶です

手の小さい私の 親指の爪くらいの大きさでしょうか







c0195662_22404781.jpg




お花の上で 休んでいる 男の子です



なんとか人工交配に成功しましたが

ふるさと 対馬で生きられるかどうかは、まだわかりません

未だ 厳しい状況が続いています







c0195662_224117.jpg




親指の爪ほどの大きさの蝶が 1種類くらいいなくなったって

たいしたことない

そう考えられる方もいらっしゃるかもしれません



それは、否。

小さな命たち、みんなの頑張りの積み重ねで

この地球は保たれているに違いないと、私は思います。

人間とて 例外では無いのです。





[ツシマウラボシシジミ]





~ to be continued ~
by Sippo5655 | 2016-05-02 22:54 |