<   2014年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

■■ 蝶のぼり ■■






c0195662_22472865.jpg





なんちゃって037.gif



[キアゲハ]





↓記事の正解です。


羽化したての「ナナホシテントウ」でした。




c0195662_22491697.jpg




一番上の2つの点が






c0195662_22493063.jpg



くっついて、1つになって


合計7つの星になるんですね072.gif
by Sippo5655 | 2014-04-30 22:55 | 虫いろいろ | Comments(23)

■■ 正解は・・・ ■■





c0195662_2210377.jpg



ミヤマセセリでした☆

赤い矢印の部分が識別ポイントです。


メスはくっきりとした白紋があり、オスは地味な色合いです。





c0195662_22134887.jpg







c0195662_2214538.jpg




どちらがオスか、もうおわかりですね?029.gif




チョウチョの吸水

種によっては、メスも吸水するようですが、この子がなぜ吸水していたのか、


まだまだ、謎は深いです。


単なる気まぐれ、なんてこともあるかもしれませんし!?

彼氏がやっていたから アタシもやってみたかったのっ

なんてことも037.gif


・・・冗談が過ぎました^^;



ちなみにカラスアゲハとアゲハのオスメスの識別は、腹端の形状で判断します。




c0195662_22263088.png



なんかめちゃくちゃ簡単なお絵かきですが・・・ご勘弁を(苦笑)






なぞなぞついでに、もう1問。




c0195662_22103513.jpg



このテントウムシは、何テントウでしょう034.gif
by Sippo5655 | 2014-04-28 22:29 | 虫いろいろ | Comments(19)

■■ 紅一点 ■■



さて、なぞなぞです。


以下の画像の中に ひとりだけ 女の子がいます。


どの子でしょう034.gif







c0195662_22334385.jpg




[カラスアゲハ]








c0195662_22335769.jpg





[ミヤマセセリ]








c0195662_22341024.jpg





[アゲハ]



全て同じ日、同じ場所での撮影です。





・・・通常 吸水するのは 男の子だけなのですが・・・

この女の子は、何を思い 吸水していたのでしょうね?



チョウチョの吸水 参考記事はこちら




チョウ類保全協会ブログ更新

by Sippo5655 | 2014-04-26 22:40 | 虫いろいろ | Comments(21)

■■ くるん・・ころん 春の調べ ■■






c0195662_2274462.jpg



心地良かったぁ。。


いろんなところで いろんな子たちが 呼んでいる!




[Pterocarya fraxinifolia]






昨年度は一点集中の撮影に明け暮れたため

今季は 目的を定めず


フリースタンスで、様々な自然たちの声を聞き取って歩けたらと思います。




ミツバチに刺されるという体験も、そうあることではないので

下記に注意事項をまとめてみました。


★とにかく一刻でも早く針を抜く(簡単に抜けます)

★すぐに流水で長い時間かけて洗い流す

★マキロンなど消毒薬を常備していれば安心ですね。消毒し、

★さらに抗ヒスタミン軟膏も常備していればこれを塗り、絆創膏を貼る。

これでとりあえずの応急処置は完了


アレルギーなど予後が心配な方はできるだけ速やかに病院へ。

皮膚科、アレルギー科、外科、このあたりが筆頭のようですね。

私の場合 近所にアレルギー科があったのでそこに行きました。

軟膏と、飲み薬は3日分処方されました。





~経過~

刺された瞬間・・・とても痛かったです。

痛みはそんなに長くは続かず、夜には痒みを感じるようになりました。


とにかく冷やすのが良いとのことで、

ひたすら冷やしてました。



翌日は薬のおかげでそれほど酷い痒みは感じずに済みましたが

温まると痒みが増します。



日中は薬を塗った上に冷えピタを貼って包帯でガードして仕事してました。

2日経った今日は、薬なし、ガードなしでも大丈夫になりました。

それでも、指で押したりお湯に触れたりするとまだ痒みが残ります。

手のひらの 針が刺さった部分だけ、ぽつんと赤い点が見えます。


一度刺されるとしばらくは、ハチを刺激する何やらを発する?

ようなので、しばらくハチホバは厳禁のようです(やる気になれません)



皆様にご心配をおかけしました<(_ _)>
by Sippo5655 | 2014-04-23 22:49 | Nature Snaps | Comments(28)

■■ ミツバチに刺されました ■■



情けない話ですみません。



昨日 ツツジのベトベトに捕まっているミツバチを発見、

助けてあげようと、持ち合わせていた楊枝を使い

時間をかけて慎重に、ミツバチを引き離しました。




最後に 2本の後ろ足がどうしても離れず・・

少し水分があったらほぐれるかなと



ハチを手のひらに乗せ 水筒の冷茶をほんの少し かけてみました


次の瞬間・・ 刺されました。


反射的に針を抜き 冷水で洗い流し

今日病院へ行き、塗り薬と飲み薬を貰ってきました。




ミツバチの毒は弱い方ですが アレルギーなど持っていたりすると、大事になります。



安易に 自然の摂理に手を出すものじゃないと 反省しきり・・・



ハチさんは 自らの命とひきかえに 


そのことを教えてくれたのだと思っています。


貴重な教訓に感謝




飲み薬の副作用で頭がぼおっとして、記事更新するための思考が回らず

恥を忍んで、この体験をお話させて頂きました。


ハチに限らず 自然界には、身を守るための毒を有するいのちが たくさん存在します


安易に手を出すことは、危険を伴いますので

常日頃から、勉強は必要ですね。


私もある程度の知識は持ち合わせていましたが、

今回は完全に油断していました。



フィールドに出られる皆さまへ

私の愚行が、少しでもお役に立てたら幸いです<(_ _)>


以上、情けないSippo☆の失敗談でした
by Sippo5655 | 2014-04-21 21:20 | その他 | Comments(37)

■■ 逆パンダ ■■




チョウ類保全協会ブログ更新◆





c0195662_21342862.jpg




ねぇ・・・


あなたの 本当の目って、どれなのよ!?004.gif



[ナミテントウ]




※テントウムシの世界も、奥が深いです・・


実は、以前UPしたこちらの記事のテントウムシの名前が間違っていました(汗)


訂正しておきました。


ムーアシロホシテントウ・・・

この「ムーア」とは、どうやら発見者の名前のようですが、掘り下げて調べるのは大変な作業になりそうです。




いつか、Sippoテントウなんていうテントウムシが 現れたりして037.gif


そんな夢を見るとしたら・・


半透明の 淡いピンクの体に 淡い白の水玉模様がいいなあ~(´▽`*)
by Sippo5655 | 2014-04-18 21:41 | 虫いろいろ | Comments(37)

■■ 花と蝶 ■■





どちらも 喜ぶ





c0195662_21484430.jpg



永遠のコラボレーション






[ユキヤナギとトラフシジミ春型]
by Sippo5655 | 2014-04-15 21:54 | 虫いろいろ

■■ おにぎりくん ■■




チョウ類保全協会ブログ更新◆





c0195662_2135925.jpg



この子のお顔   おにぎりに 見えるのはsippoだけ!?037.gif




ナマエ シラベルニイタッテオリマセン アシカラズ><


ハチの仲間であることだけは、たしかです^^
by Sippo5655 | 2014-04-13 21:07 | 虫いろいろ | Comments(38)

■■ 電車ごっこ ■■






c0195662_22243040.jpg



きゃあっ、楽しそう!


ねぇねぇ・・・ Sippo☆も入れてちょうだいっ058.gif






[ツマキチョウ]
by Sippo5655 | 2014-04-08 22:27 | 虫いろいろ | Comments(24)

■■ アゲハさん 旅立ちです ■■



土曜日の朝・・

庭のケースの中で越冬していた 2つのさなぎのうち 1つが



c0195662_22201286.jpg









c0195662_22264343.jpg




夢見るように お外を眺めていた


まだ肌寒い早朝で


手に乗せると そのままふらふらと落ちてしまうくらいだった






ほんの少しだけ・・







c0195662_22185476.jpg



もこも 応援していたんだよ




実は、この後 猫パンチが出ちゃったんだけど(汗)


この子にとっては、初の試練・・・!?


sippoは持ち前の反射神経で、しっかりアゲハさんを守りましたので、ご安心を^^






チョウ類保全協会ブログにもUPした画像です



c0195662_2220289.jpg





もう1つのさなぎも 今日、飛び立って


我が家の庭のミカンの木は 瑞々しい若葉をいっぱいつけて


今季を頑張る いのちたちを 待っている・・



そして 冬の間も少しずつ芝を抜き取った地面からは

様々な野草たちが芽生え


狭い庭ながら どんな生態系が 息づいてくれるのか とても楽しみです♪



※訪問が大幅に遅れております

すみません<(_ _)>

by Sippo5655 | 2014-04-06 22:37 | 虫いろいろ | Comments(32)