<   2013年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

■■ 躍 動 ■■





満開の彼岸花に






c0195662_232346.jpg




大荒れの台風をも 乗り越えた




蝶が 癒される







[モンキアゲハ]








c0195662_2321649.jpg











[ナガサキアゲハ]








c0195662_2322590.jpg





どの子も 瞳が 輝いていた





良かった。



このお顔を見たくて



ここまで 来たんだ









c0195662_2323675.jpg









翅がぼろぼろ・・・なんて、



そんなの、人間だけが思うことで


彼らにとっては 何の支障も無いんだって





c0195662_2324693.jpg




この子たちの 瞳の輝きが 教えてくれた







生きうる限り 夢は、永遠だ









c0195662_2325833.jpg



今朝 我が家でアゲハ6号さんが生まれた





ねぇ・・・見える?


あなたの先輩たちの 輝く瞳



あなたも、これから 同じ道を 行くんだよ












c0195662_2331049.jpg




午後、近所で 先輩の姿を見た



我が家で育った1~5号さんたちも、



今頃は どこかの彼岸花に栄養と 勇気を頂いているだろうか・・・


そんなことを 想いながら









c0195662_2331892.jpg






9月の終わりに寄せて
by Sippo5655 | 2013-09-29 23:35 | 虫いろいろ | Comments(46)

■■ 一夜の宿 ■■




アゲハ幼虫さんのために ミカンの葉っぱを切ろうとしたら




c0195662_22455126.jpg





ごめんね 脅かしてしまったかな




前足を欠いたチョウチョさんが 狭い我が家の庭を

今夜の宿に選んでくれていた・・・



なんだか 嬉しかった




多重露光なんて 難しいコトはできないから

娘にLED懐中電灯を持ってもらって撮影を




昨年からちょこちょこと チョウチョの食草を増やし


現在庭で育っているのは


ミカン ユズ カラスザンショウ (アゲハ、クロアゲハ、モンキアゲハの食草)

ウマノスズクサ (ジャコウアゲハの食草)

ネムノキ (キタキチョウの食草)

パセリ、フェンネル (キアゲハの食草)

アワブキ (アオバセセリ、スミナガシの食草) → あり得ないと思いながら・・・

・・・なぜか、イケマ (アサギマダラの食草) 笑



ああ、そういえばスミレ類は無かった・・・


以前植えたけれど ナメクジが食べてしまうの



でも、懲りずに植えてあげようかな?



ごめんね ライトは明る過ぎるよね



c0195662_22455950.jpg




おやすみなさい



[ツマグロヒョウモン ♂]
by Sippo5655 | 2013-09-27 22:59 | 虫いろいろ

■■ Sippo☆のアゲハ子育て日記 7 ■■




~ ありがとう 4号さん ~




朝6:00から見守り続けること 5時間強


見守り疲れて 家族でお昼ごはんを食べ始めて

ふと、見たら




c0195662_21565022.jpg




始まった!!!


慌ててカメラを構えて





c0195662_21565953.jpg




あっという間に さなぎから出てきて





c0195662_2157793.jpg



予想以上に早いです


1~3枚目の画像に至るまで たった20秒でした





この凛々しいまなざし



これから 大空へと羽ばたくんだ


夢と、希望と、野趣に包まれたオーラに 圧倒されそうでした



男の子です。







c0195662_21571582.jpg



4分後。



ストローが、2本絡まったようになっている・・・



これが、時間をかけて1つにまとまるのでしょうか。






c0195662_21572387.jpg



40分後。



立派に 翅も伸びました。


もう、飛べます。




いろんな色の画用紙を娘に見せて

どの色がいい?って 聞いたら

この色を選びました。



私は、ピンクや紫もいいんじゃない?って言ったのだけど

娘いわく 「これは自然の色じゃないから」


この一言で、背景は 空の色に・・・





4号さん 最後の最後に 素晴らしい瞬間を見せてくれて


本当に、ありがとう!!








数日後。



c0195662_22224315.jpg



空っぽになったケース



毎日のお世話もなくなって 寂しい



そして、もう一つ 想いがあって




c0195662_22225580.jpg



再び・・・



見つめているのは 我が家の猫 2匹のうちの1匹 もこ(男の子)




c0195662_2223611.jpg



よくやるよと言ってます





c0195662_22231654.jpg




あは♪


この子たちは今、全員さなぎです^^








※下の記事内において さなぎになる様子の動画を撮りましたと書きました

UPをためらったのは 見守る家族の会話が入ってしまったのもあって^^;



そのあと もう1度 蛹化の瞬間を動画に収めました。


私なりの思い入れがあったのです


BGMは できれば 私の大好きな曲を・・・


さなぎになろうと頑張る幼虫さんと一緒に聴きながら収めたい



そう思って カメラと 曲と、 スピーカーをセットして 待ちました。



偶然でしょうか・・・


曲が終わると同時に 蛹化が完了しました


迷いましたが、You tubeにUPしました。


もちろん、音を消したり 違う音楽を後から入れることができることは知っています



・・・でも その時 瞬間の音を、どうしても一緒に入れたかった


この子は 私と一緒に 優しい音楽に包まれて さなぎになった


・・・5号さんです



興味のある方は、是非ご覧ください。



(お手手に注目してみてください・・・ お祈りしているように 見えませんか・・・)










長きに渡り アゲハ飼育シリーズをご覧いただき、ありがとうございました。

そして、幼虫苦手の方・・・ごめんなさい。

少しでも 彼ら 「虫」と呼ばれる小さないのちの 育つ様子を、感じ取って頂けたら幸いです。



尚、5号さん以降の経過につきましては、特筆すべきことがあった場合のみ記事にしたいと思います。



~ fin. ~

by Sippo5655 | 2013-09-24 22:39 | 虫いろいろ | Comments(44)

■■ Sippo☆のアゲハ子育て日記 6 ■■




~ 4号さん 羽化の日 ~




9月8日(日)


神戸から帰って 1号さんが羽化していた あの日から6日目の早朝

今回飼育した4匹の幼虫さんの 最後の子が 羽化を迎えようとしていた





6:37


c0195662_23272193.jpg



出来る限り シンプルに


その様子をお伝えできるよう 背景に 色画用紙を 前日買ってきました



この日はあいにくの曇天


最初の3枚は、軽くストロボ使用





7:06


c0195662_23272914.jpg



まるで 猫さんみたい・・・





少しずつ

アゲハの 翅の模様が透けて見えてくる







7:55



c0195662_23273770.jpg











8:30



c0195662_23274581.jpg






4匹の幼虫さんを保護し 育てて


羽化のその瞬間を見れないまま


この子が、最後の子



その時が刻々と迫る中



3時間以上経った


ふと、見ると さなぎ全体が 神々しい光に包まれたように感じた



それは、射し込んだ薄日のせいかもしれないし


もうすぐ羽化すると感じ取った 私の心が 捉えた光なのかもしれない



けれど、この時 得も言われぬ感動に 心臓がどきどきと ときめいた






c0195662_23275599.jpg




なんていう美しい輝きなのだろう




あの、もそもそと動いていた イモムシさんが 


「完全変態」とはいうけれど


こんなにも美しい輝きを放って


翅をもったアゲハさんになるの!?




今 この子の中で 一体どれほどのエネルギーが


夢と、希望を抱いたエネルギーが 渦巻いていることだろう!






~ to be continued ~
by Sippo5655 | 2013-09-22 23:46 | 虫いろいろ

■■ Sippo☆のアゲハ子育て日記 5 ■■



~ 3号さん 無事羽化 ~





9月7日(土)


娘の避難訓練に行く直前に、羽化していた・・・


確認だけして避難訓練に出かける


c0195662_2291760.jpg




昼前に帰宅し ちょうど良い機会だから

ご近所の懇意にしているお友達母子を呼んで 一緒に羽化したてのこの子を観察


喜んでもらえた





c0195662_2293192.jpg




よかったね 3号さん


いじけさせてしまって、ごめんね


爽やかなお顔が なおさら愛しく・・・



あなたも、女の子♪






c0195662_2294197.jpg










さて、ここで少し違った視点で見てみましょう




c0195662_2294892.jpg



これは、正真正銘の鳥の〇〇〇





c0195662_2295683.jpg



アゲハの初齢幼虫さん




身を守る術・・・







庭のカラスザンショウの葉上には






c0195662_2210422.jpg



すくすくお外で育った 終齢幼虫さんがひとり




お祈りしている・・・


(この子はあえて保護しませんでした)



愛しい、可愛いからといって 


やみくもに全てを保護育成すればいいのか


それもまた違うと思ったから





c0195662_2210138.jpg




まるで、おくるみにくるまれているみたい・・・



この子は数日後 姿を見せなくなりました



さなぎになったのかもしれないし、

他の誰かのごはんになったのかもしれない



部屋で保護しながら お外で生きる子のことも見守り

思うこと多々



~ to be continued ~
by Sippo5655 | 2013-09-19 22:48 | 虫いろいろ

■■ Sippo☆のアゲハ子育て日記 4 ■■



~3号さん いじける・・・~



残った3号さんと4号さんは、同じケースに暮らしていました


ある日、ケースを覗くと




c0195662_22325639.jpg



終齢になったふたり


少し大きいおイモさんが、小さいおイモさんの上に乗っかっていたんです





c0195662_223345.jpg



まさか、、共食い!?


頭が真っ白のまま、慌てて上のおイモさんを引き離して



だって、下には何やら緑色の液体が・・・


てっきり下のおイモさんの血!?なんて思ってしまった私・・・





c0195662_22331150.jpg



はい、隔離です。





翌日。


おイモさんがいない・・・



ま、まさか、家出したの!?





c0195662_22332389.jpg



なんと、ケースの蓋の裏側でさなぎになろうとしていました




この時、気づきました



ああ、あの緑色の液体は、この子がさなぎになる合図だったんだって




ごめんね、あなたの合図を、私、勘違いしてたんだ・・・







c0195662_22333574.jpg




ちゃんとさなぎになれた



良かった・・・




こんな体制で、どうしようかと迷ったけれど




c0195662_22334378.jpg



こんな風にしてあげました






c0195662_2245049.jpg




~ to be continued ~
by Sippo5655 | 2013-09-17 22:47 | 虫いろいろ

■■ Sippo☆のアゲハ子育て日記 3 ■■




~2号さん 羽化~



土曜日 早朝


2号さんも、チョウチョになれた!




c0195662_23214757.jpg



慌ててコンデジで記念撮影を







c0195662_23221351.jpg



良かった、本当に良かった・・



この日は小学生の娘の避難訓練があり


時間をかけての撮影は断念







c0195662_23222861.jpg




Sippo☆さん 


チョウチョにしてくれて ありがとう



・・・いいえ

あなたのおかあさんに お礼を言ってね







c0195662_23225768.jpg



見える?


あの左側の ゆずで あなたは育ったの





c0195662_23231617.jpg



これからは、葉っぱでなく


お花に いっぱい栄養もらって ひとりで生きていくんだよ




2号さんは 女の子でした





c0195662_2323585.jpg



・・・少し 怖いの?


そんな目で見つめないで


別れが、悲しくなってしまうから





c0195662_23243425.jpg












c0195662_2325367.jpg



大空へ


精一杯 羽ばたいて!





c0195662_23253470.jpg






~ to be continued ~
by Sippo5655 | 2013-09-15 23:36 | 虫いろいろ | Comments(46)

■■ Sippo☆のアゲハ子育て日記 2 ■■




※ほとんどの画像は、コンデジによる撮影のため

画像のクリアさに欠ける点はご了承くださいませ<(_ _)>





◆ ~2号さん 個室にお引越し~ ◆




私の配慮不足で、ガラス面でさなぎになってしまった1号さんに教わって



今度はちゃんと枝に止まれるように こんな準備をしました。


枝の数も増やして・・・(拾ってきましたよー、いっぱい)



c0195662_22312762.jpg




下手くそな絵ですみませんemoticon-0136-giggle.gif





おイモ2号さん 考えてます



c0195662_22313586.jpg





気持ち悪い・・・でしょうか・・・?



だったら、大成功。


これは、外敵から身を守るために 神様が下さった模様なんです



気味悪く見える部分の その下で


しっかりと、守られて




c0195662_22314312.jpg




北斗七星のような、小さな粒々の集合体が、本当のお目目


ああ、可愛らしいお手手も 見えますね






どうやら お気に入りの枝を見つけたようです



羽化は朝早い時間がほとんどのようですが


さなぎになる時間は、夜遅いことが多いのかな?



今回飼育した4匹、全てが夜遅くさなぎになりました。


PCのそばにケースを置いて、コンデジで撮影です。






大切な段階を


守ってくれる、逞しい枝に ぴたりと寄り添って



c0195662_22315667.jpg










c0195662_2232334.jpg



・・・ひからびてきたように見える・・





お手手を合わせて


おとうさん おかあさん


どうか チョウチョになれますように 見守っていて



たったひとりで 懸命の 変身を







c0195662_22321052.jpg




みるみるうちに、もっとひからびてきた・・・




蛹化(ようか)のはじまりです


小さくなった服を脱ぎ棄てるように


もぞもぞと(懸命に)体全体を動かして、幼虫の皮を脱いでいきます



この2号さんの蛹化の様子は、動画でも撮影しました。


アゲハの蛹化の動画はたくさん出回っているので 今回は省略します。






c0195662_22321725.jpg



さなぎの姿になりました


前の画像から50分後の姿です







c0195662_2232249.jpg




さらに 20分後







c0195662_22323235.jpg




翌日の夜 さなぎは茶色くなっていました



撮影:2013.08.28 22:29




※アゲハのさなぎは、緑色と茶色の2種類あります

主に、木の枝などで蛹化した時は茶色くなり、飼育ケースのガラス面などで蛹化した時は緑色に

なることが多いようです。(例外あり)







~ to be continued ~
by Sippo5655 | 2013-09-13 23:19 | 虫いろいろ | Comments(29)

■■ Sippo☆のアゲハ子育て日記 1 ■■




始まりは 卵



c0195662_21593163.jpg



アゲハの卵です・・・


(この卵は、今回お届けする飼育記に登場する子たちが孵った卵ではありません)






いきなり、さなぎです



c0195662_21512494.jpg



この子は、↓記事で 帰宅したら羽化していた子です。


不思議で、不思議で・・・


この姿から あのアゲハになるなんて



何度も何度も、眺めたっけ







きっかけは、単純。


「チョウチョになる瞬間を、見たい!!」




その一心で


昨年から植えて育てていたみかんとユズに宿った子たち 4匹を


もっと小さい、初齢幼虫の頃から 部屋に保護して育てました




なぜ、4匹も?



それは、羽化にたどりつく確率の低さから・・・



アゲハお母さんは、一生のうちに100個くらいの卵を産むそうですが

無事、チョウチョになれる確率は1~2%


そういったリスクを考えてのことでした




**以下、幼虫さんがご登場します。


苦手な方もいらっしゃると思いますが、Sippo☆なりに 可愛らしい姿を選んでお伝えできたらと思います・・・






・・・懐かしい おイモさんたち 


みんな、昨年植えたユズの幼木の葉っぱで育てました



毎日朝夕にうん〇を綺麗にしてあげて、新しい葉っぱをあげるの


小さいときは柔らかい葉っぱを


大きくなってきたら、だんだんと硬い葉っぱを





c0195662_22182898.jpg



庭ではたくさんの幼虫さんに食べられて

残った葉っぱが少ないから こうして葉っぱだけをちぎって、

ティッシュを水でびちゃびちゃに浸したものに刺して ラップでくるみ

セロテープで固定します


花瓶状態はタブー 小さな幼虫さんは、水中に落下したら一瞬で死んでしまいますから






・・・あれ、1号さんはどこ・・・?






ひとり大きくなって動かなくなった幼虫1号さんは 


さなぎになる準備を始めていたんです。


その合図は、緑色のびち〇〇〇




1号さん

ゆったりとさなぎになれるように 別のケースに移動させてあげました。



糸をくくる枝を一本 用意したけれど この子はガラス面でさなぎになろうとしていた



仲間がよく見えるように ケースとケースを隣り合わせにしてあげました



c0195662_22185822.jpg










c0195662_22205113.jpg




後輩たちを 見守っているみたい・・・(この姿を「前蛹「ぜんよう)」といいます)


(変なものが映り込んでますが、ご容赦ください^^;)

ん!? 生まれたての赤ちゃんのために・・・ 文字が、、今目に入った

想定外に合ってたりして!?


我が家で猫のトイレの世話などに大活躍している、いわゆる「おしりふき」ですemoticon-0136-giggle.gif






枝でさなぎになってくれなかった1号さん


このまま、羽化して落下したらどうしよう!?


Sippo☆は考えました





c0195662_22345490.jpg




レースのカーテンに包まれて



お姫様みたいemoticon-0171-star.gif




さなぎから出た時 手足をひっかける場所になりますように・・・



もう一つ、注意事項

羽化した後のアゲハさんは、おしっこをします


以前飼育した時は そのおしっこの上にアゲハさんが落下してしまい


翅がくっついてしまって、飛べなくなって死んでしまいました。



その失敗を生かし 今回は下に白いタオルを敷いてあげました






c0195662_215220100.jpg



神戸から帰った日 あいにく私が帰宅するまで誰もいない状況下・・・


タオルの上に落ちた ちぎれた尾状突起



ごめんね


でも、充分飛べるから!!




結論から申し上げます。


今回飼育した4匹の幼虫さんは、全員チョウチョになれました!!





1号さんは、男の子かな☆


2~4号さんは、運良く土日の羽化となりました。


続けて飼育途中のドラマも含めて、お伝えします・・・



~ to be continued ~
by Sippo5655 | 2013-09-11 23:26 | 虫いろいろ

■■ 雨の神戸 fin. ■■




タイムリミットぎりぎりまで、ひたすら歩き 探す


傘の感触も、心地良くなってきた






ふと、かたわらから美しいブルーが飛び出した





c0195662_21473673.jpg




こんにちは、神戸のルリシジミさん・・・




ハート形でお出迎えしてくれたのemoticon-0115-inlove.gif






そうそう、こんな出会いも あったっけ





c0195662_21475483.jpg



あ、あなたは・・・ 


コーヒーを飲み過ぎた 孫悟空!?




[トリノフンダマシの仲間]







2日間に渡る 神戸でのひととき


その中で、最も撮影時間を費やしたのが、この子との出会いだった





c0195662_2148363.jpg



わざわざ神戸まで来て ヤマトシジミ・・・!?


そう思わないで頂きたいと思う






出逢いは 一期一会。

この場所に私がいなかったら この出会いも無かった


だから、大切なんだ。



いつ、どこにいても 「心の眼」をもって見て

その出会いに 感謝し


それを喜びと心から思えること







あのね、神戸に生きるヤマトシジミさん

あなたの仲間は、唯一 東京の我が家のお庭で増えているんだよ!!





ごめんね、雨が降っているから、これ以上膝ついたら新幹線に乗れないかもっ




その時限りの 精一杯の 挨拶を交わし


共に 雨音を聴き  同じ空気を吸いながら



最高に、至福のひとときだった・・・!






少しばかりのおみやげを買って 帰りの新幹線に乗り込む



その間、心地良い疲れと共に


たくさんの出逢いを得ることができたことが嬉しくて





雨中、雲の流れを読みながら


各所を案内してくださったI様


本当にありがとうございました。


この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。




~ 雨の神戸 また来季に夢を紡いで・・・ fin. ~







~付記~




20:00過ぎ 帰宅


すぐに向かったのは、この日 羽化予定のさなぎがいるケース・・・








c0195662_21481467.jpg



ああ・・・


羽化していた!!!



ごめんね、誰もいなくて


翅の一部がちぎれてしまっていたけれど


チョウチョになれて、良かった!



大急ぎで記念撮影だけして すぐに庭に放してあげた


今は夜だから


お庭で眠って 明日 大空へ 飛んでいくんだよ





※この時点で、庭のみかんと柚子で産まれた計4匹のアゲハの幼虫を室内で保護飼育していた


まずは最初の子が無事羽化!


寄生率も高い頃だったので、本当に嬉しかった



次回より、4匹同時飼育の様子をお届けします。

by Sippo5655 | 2013-09-08 22:34 | 虫いろいろ | Comments(44)