<   2012年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

■■ 架け橋 ■■



◆チョウ類保全協会ブログ更新・思い出に残る蝶







柔雲は

少しずつ 少しずつ 形を変えながら

天女の微笑みの如く 優しく・・・



全ての命たちを 守る 花となり



その輝きは 永遠に

褪せることなく 


また 来季への 夢の架け橋と ならんことを





c0195662_2231442.jpg






The Art Of Nature '12  ~完~





[ダリア]



今年も1年間、Sippo☆のネイチャー探索記2をご愛読くださり、本当にありがとうございました。

また来年度もどうぞよろしくお願いいたします。


どうぞ良いお年をお迎えください。

by Sippo5655 | 2012-12-30 22:13 | Nature Snaps | Comments(47)

■■ 柔 雲 ■■




年の瀬に寄せて。






c0195662_2158442.jpg






今季出会えた 全ての愛しい子たちに




そして、彼らが必死で紡いだ 様々な越冬態で 冬を越す


全ての子らに 贈りたい・・・




春を呼ぶ 暖か色の ベッドを





※訪問が遅れます・・・すみません。

次回更新をもちまして、年内最後の更新とさせていただきます。

by Sippo5655 | 2012-12-28 22:07 | Nature Snaps

■■ 遠き山に・・・ ■■






c0195662_21221297.jpg




陽は落ちて



眠るいのちの 数やいかに



ああ、今夜も 山々は

彼らをしっかりと 抱きながら

夜の帳に 希望という名の

夢を 紡いでゆくのだろうか・・・
by Sippo5655 | 2012-12-26 21:29 | Nature Snaps | Comments(39)

■■ 聖 夜 ■■







c0195662_21111427.jpg



素敵なイヴをお過ごしください♪
by Sippo5655 | 2012-12-24 21:13 | Nature Snaps

■■ 雪の森 ■■




◆チョウ類保全協会ブログ更新・がんばれ







c0195662_22262075.jpg



東京に まだ雪は降らない

けれど





夢の中でなら 逢えるんだ・・・








子供の頃から 大好きな 東山魁夷の


あの お馬が


どこからか 顔を出してくれるだろうか・・・
by Sippo5655 | 2012-12-22 22:33 | Nature Snaps | Comments(49)

■■ Aurora ■■





都会の 公園の 片隅の

フェンスに絡みつき

せめぎ合いながら 生きた






手入れが入れば、一瞬にして消える夢を




それでも

必死に生きようと 空に向かって伸びる

僅か数cmの儚き夢を





 





c0195662_2213386.jpg





試練の風が


宇宙を駆け巡る オーロラへと導いた
by Sippo5655 | 2012-12-20 22:17 | Nature Snaps | Comments(40)

■■ 紅白の雪 ■■




まだ暑い晩夏


沢沿いの道には 早くも秋を告げるともしびたちがいっぱい




毎年、毎年

憧れた。




目に映るその姿は、たまらなく美しいのに


なんで、そのように撮れないのだろう






今年もまた もどかしさを抱えながら 歩く林道



嫌になるほど 見つけてはカメラを向ける。







そんなある日のことだった。






c0195662_214144100.jpg



ふわりと浮かび上がった その流れの中に見えたものは


まるで 紅白の梅花か!?


それとも これは 紅白の・・・雪だろうか・・・





憧れのともしびたちは 


この時初めて 


私を極上の世界へと いざなってくれた・・・




(白は、蜘蛛の巣に引っかかった無数の小花)
 




ロマンは いつ どんなところに待っているかわからない。







夢の続きは






c0195662_2142118.jpg




銀河の彼方


永遠に輝く 南十字星。




[ミズヒキ]
by Sippo5655 | 2012-12-18 22:09 | Nature Snaps | Comments(40)

■■ 洛 陽 ■■






c0195662_2241578.jpg




陽が落ち

全てが暗闇に包まれ

身を震わすような寒気が襲ったとしても



彼らの視線は 微塵も揺らぐことが無いだろう



凛として空を見つめ

想うは、輝かしい 生のみ




言葉も持たず 衣服も持たず

風に全てを任せる 小さな小さな いのちの源




同じ時を 暖房に包まれて

不自由なく過ごせる人間の生活は



彼らに守られていると言っても

決して、過言ではない。
by Sippo5655 | 2012-12-16 22:22 | Nature Snaps | Comments(38)

■■ 紡 季 ■■



◆チョウ類保全協会ブログ更新・冬の小さな太陽さん







やがて消える 葉の流れを

寒さに涙目になりながら





c0195662_2247395.jpg



消えてくれるなと

思う自分に 弱さを感じながら





いつまでも いつまでも


撮り続けている 自分がいた












c0195662_22475131.jpg



かたや、静寂のまなざし





秋と 冬の せめぎ合いを感じながら


歩く 道すがら









c0195662_2247595.jpg



冬の語り部たちが 励ましてくれる




どうだい、俺のヴァイオリンの音色は、極上だぜ

聴いていきなよ・・・








※これよりしばらく 心象風景で綴っていきます・・・

ただ 素直に

感じたことを コメント頂けるだけで嬉しい

冬の夢先案内人 Sippo☆でございます

by Sippo5655 | 2012-12-14 23:07 | Nature Snaps | Comments(46)

■■ CAT IN THE MOON ■■



ともし火


落ちゆく葉っぱたちは

最後に、本当にすてきなお仕事を、したんだね。



暖められた その心で

この冬を 元気に過ごしておくれ・・・




は、さすがに 傷口が堪えてきた


そろそろ 宇宙に帰ることにするよ




さあ、後はSippo☆さん 一人で 頑張っておくれ



今季も 精一杯生き抜いた 仲間たちの

声を 届けて欲しい・・・






そうだ 旅立ちの前に

淑女 山茶花が、置手紙を置いてくれたよ。



僕からの 最後のプレゼントだ



受け取っておくれ





この黒猫は


Sippo☆さん家の猫に、そっくりだろう?






c0195662_22303883.jpg

by Sippo5655 | 2012-12-12 22:43 | Nature Snaps | Comments(42)