<   2012年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

■■ 縁  ~3~ ■■






c0195662_22592285.jpg


男の子だった。

もう、飛べない・・・


羽ばたいては落下し、
ひたすら 下草周りを

彼は、飛ぶというよりは、徘徊し続けていた。
たったひとり 暗がりで・・・





春先、アゲハの幼虫を育てていて
羽化に失敗した男の子を
庭で、なんとか少しでも飛ばせてあげたいと
頑張った時のことを思い出した。

その子は、どんなに手を差し伸べても、断固として拒否しているようだった。



・・・彼も、同じ反応をしてみせた。




c0195662_2259738.jpg




助けなど、情けなど 要らない、と。







c0195662_22594369.jpg



ひたすら 見守り続けることしかできない
しがない 人間が、ひとり


老いゆく 黒蝶が、ひとり



やがて 陽が 
彼を、神々しく 包みあげた・・・








息絶えたヒメジャノメを
私は、近くの葉上に そっと 乗せた



c0195662_22592794.jpg



きっと 近くに、あなたの仲間が
いるはず だから・・・




さようなら






歩き始めて少し



c0195662_230286.jpg


仲間が、いた。





そうだ、近くにはこの木があったっけ・・・




c0195662_22594696.jpg



卵は 幼虫になっていた。






さらに数日後。
この幼虫も、姿を消していた・・・

黒いアゲハも、ヒメジャノメも。





この3つの命は
今頃 他の命の糧となり


恵みを頂いた その命は
瞳 輝かせて、「生」を謳歌していることだろう!!







「生きるってのは、死ぬことなんだよ・・・」



テレビでやっていた、トキの番組で
ある人が つぶやいた言葉である。
by Sippo5655 | 2012-09-29 23:24 | 虫いろいろ | Comments(57)

■■ 縁  ~2~ ■■



ほんの数駅なのに
この子は、ハンカチの中で
みるみる弱っていった・・・



蝶は その死期が近くなると
手足の状態が 変わってくる



・・・それでも、私は決めた場所へ向かい
ポイントに着いた。







c0195662_223517100.jpg




・・・ごめんね

でも

ここに、あなたの仲間が たくさんいるんだ。

だから、ここで
きっと仲間たちが 見守ってくれるから
安心して お眠り・・・



その時、 すぐそばで黒蝶が飛んだ。




c0195662_22353232.jpg



目を疑うような 姿だった













c0195662_22355489.jpg




それでも、この子は確実に、生きていた!!




その時、悟った。


ヒメジャノメは 
命を懸けて 私をこの蝶のもとへ 案内したのだと。




~続く~



※すみません、また地区代の仕事が忙しくなってきました。
訪問が遅れます<(_ _)>

by Sippo5655 | 2012-09-27 22:55 | 虫いろいろ

■■ 縁 ■■



撮影日

いつも、どこに行こうかと
直前まで迷うことが多い。

この日も、そうだった。
最寄駅に着いても、どこに行こうか 決めかねていた。


駅の構内に入る。


さて、ここまで来てまだ決まらない時は、
いつも右に折れて、人の邪魔にならない場所でまたしばし考える・・・


ところがその日は、なぜか直進した。
目の前に、もっと居心地の良さそうな空間が見つかったのだ。



真っ直ぐに進むと
その手前の人通りの多い床面に、1頭の蝶が・・・



急いで近寄ると、ヒメジャノメだった。



都心の、こんな駅の構内に、なぜ・・・!?



咄嗟に私は人目を忘れて、この子を拾い上げた。



まだ、元気だった・・・

この子を助けて、最も近い、この子の仲間が確実にいる公園に
連れていってあげよう。
即座に行先は決定した。


さて、この子を安全に運ぶ道具を、この日は持ち合わせていない・・・
どうしよう!?

唯一あったハンカチにそっとくるむ・・・

そのままホームへ降りるエスカレーターに乗る


急にこの子が暴れだした。


ホームへ降り立った瞬間、飛んでしまった。

再び降り立ったのはそのエスカレーターの降り口。

上から、親子が、、、


万事休す、と思ったが、
親子に踏まれることはまぬがれた。


慌てて再びこの子を拾い上げる。
さすがに、人目も気になってきた。



また飛び立つこの子をホームの自販機の前でなんとか拾い上げる。
汗だくになってハンカチに包み、電車に飛び乗る。


~次回へ続く~
by Sippo5655 | 2012-09-25 22:56 | 虫いろいろ

■■ 美しく蒼き・・・ 2 ■■





c0195662_21395150.jpg


少しだけ・・・
孤独を感じた 背中





寄生される側のハチは、
オオセイボウが来ると全く身動きもできないらしい・・・



以前、オオスズメバチが他のハチの巣に舞い降り
幼虫を捕食しているシーンに出会った。


巣にいたたくさんの親ハチたちは、身じろぎもせず
その光景を、ただただ見守っていた・・・


ある者は、巣穴に顔を突っ込んで
多くの者は、巣裏に身を潜め


ただただその場で一部始終を凝視していた者は
どんな想いでいたのだろうか





自然の摂理


c0195662_2140090.jpg



真下に潜む 蜘蛛








c0195662_2140894.jpg



ここにも、、












c0195662_2140176.jpg


「必死」という言葉の、重み。



今一度、かみしめなければ。





この不思議な運命を背負った
蒼く輝くハチを


美しいままに 憂いとともに
カメラに収めてあげたくて、



c0195662_21403089.jpg


何日も通い詰めた


最も良いと思える一枚は 初日に撮れた一枚


これが、限界かもしれない。


それでも、またいつか 出会いがあったら






最後に、神秘のブルーの
一部を拡大した画像をお届けします。



c0195662_21403919.jpg




[オオセイボウ]

※2012年 環境省によるレッドデータ改正で
このハチも、ランクインした。




このことを知ったのは、撮影した後でした。
情報を下さったeさん、ありがとうございます。





懸命に生きている
同じ地球に棲む 美しき仲間たちを
これ以上、減らしてはならない・・・
by Sippo5655 | 2012-09-23 22:02 | 虫いろいろ | Comments(48)

■■ 美しく蒼き・・・ ■■



◆チョウ類保全協会ブログ更新・カマキリ・・・!?






c0195662_2232399.jpg


一度見たら、おそらく忘れられないほどの
鮮烈な印象を持つハチ








そういえば、昨年は一度も出会うことなく終わってしまったっけ・・・



c0195662_22325445.jpg



周りはむしむし天国なのに
私はこの蒼き宝石が現れると、まるでしもべのように
夢中でカメラを・・・振り回した(笑)




このハチは特異な生態系を持つ。


スズバチなどの同じハチ仲間の巣に穴を開けて産卵し
その幼虫や餌として運ばれてきたものを捕食して育つという・・・


自らの巣を持たない、ハチ。





恐ろしい、寄生バチ

という印象とは裏腹の


c0195662_2233694.jpg


こんな表情を見せてくれたり








c0195662_2233228.jpg



あなたは 一体、神様から何を授かり

どのように生きよと 教わってきたの・・・



そして、まばゆい輝きを放つ
その「蒼」の意味は・・・?




c0195662_2234516.jpg


こんな表情を見てしまうと

人間が使う言葉では とても言い表すことができない、
ずっとずっと 厳粛なる生命の輪廻の世界に誘い込まれたような心地になる・・・





初秋を彩る 「黄」の世界で
最も目立っていた、蒼き宝石


その動きは、目が回るほど素早い。
当然だろうな・・・



カメラに汗がにじむほど追いかけた 
想いは 何なのだろう。






[オオセイボウ]



※次回へ続く※
by Sippo5655 | 2012-09-20 22:55 | 虫いろいろ | Comments(52)

■■ 黄に埋もれて ■■




c0195662_232236.jpg


この花に集まるのは、アゲハだけじゃない。

実に様々な虫たちが、まるで秋祭りでも開いているかのように集う



[メスグロヒョウモン ♂]





c0195662_2322194.jpg


この時季になると 増えてくるね
キュートなお目目がとっても可愛い子なんだ


[シロオビノメイガ]





観察を続けていると
様々なシーンに出会う。


花上には、食事を求めて
カマキリも、蜘蛛も、たくさんいた。


優雅な黄の世界も
彼らにとっては、激戦区でもあるのだ。



時に傷ましいシーンを目にしながら
私は、初秋の黄の世界に没頭していた






やがて現れた


c0195662_2322383.jpg




蒼き 宝石。
by Sippo5655 | 2012-09-18 23:12 | 虫いろいろ

■■ 初秋 揚羽模様  2 ■■




c0195662_23114447.jpg



・・・Sippo☆図鑑 作ろうかなemoticon-0136-giggle.gif







c0195662_23123622.jpg


35℃はあるだろうな。
でも、この子たちを追っていると、その暑さが
かえって心地良く感じる・・・









でも、やっぱり暑い><



c0195662_2312940.jpg


あのう・・・
お月見ムードに、なりませんこと・・・?emoticon-0123-party.gif










c0195662_23125699.jpg


Sippo☆さん、甘いっemoticon-0132-envy.gif
設定、戻しなさい。








c0195662_23123128.jpg


夏、なんだよ。
これが、日本の 「夏」!!



はいemoticon-0127-lipssealed.gif

・・・あのぅ・・・

「初秋」なんですけど・・・!?









c0195662_23131698.jpg


初秋!?

そんなコト どうだっていいよ、


今は、今。
どんな一日だって、最高なんだ!!!



[アゲハ]
by Sippo5655 | 2012-09-16 23:24 | 虫いろいろ | Comments(57)

■■ 初秋 揚羽模様 ■■




◆チョウ類保全協会ブログ更新・アカボシゴマダラの産卵





c0195662_22182320.jpg


オミナエシ

この花が咲くと
火照った心身にも 秋風が漂い始める・・・


それにしても暑い。
暑いけど、大好きな季節   夏が終わりを告げようとしている
 
その 狭間に



これでもかと大汗かきながら
大好きな蝶と



c0195662_22221618.jpg



背後に、これまた大好きな スマイル君^^(クロウリハムシ)


この花周りは、むしむし天国なのだ。




・・・大好きな 蝶と


c0195662_22223422.jpg


一緒に飛ぶ かけがえのないひととき

一瞬一瞬を 惜しみながら 楽しみながら・・・




[アゲハ]
by Sippo5655 | 2012-09-13 22:29 | 虫いろいろ | Comments(46)

■■ 出逢いは源 ■■



・・・!?
グミ!?
それとも、消しゴム!?



c0195662_238423.jpg


なんて不思議な虫さんなの??





数日後。
別の場所で

またこの子に出会った。





c0195662_2316323.jpg



踊りの、練習か!?









c0195662_2385920.jpg



すぐそばにいたこの子が成虫だと判った(≧∇≦)





[エビガライロカメムシ]





チョウチョのピークは終わった
交通費のバランスをとるために、近場をうろうろ。



そんな中でも
不思議な出会いが、あるもんだ。。。





c0195662_239548.jpg


Sippo☆さん

不思議なら、アタシだって負けないよ!



あはは そうだね

もっともっと歩いて 探して
いろんなコが頑張ってること
見つけてあげなきゃ、ねっ☆




※追記 9/11 23:17記
仕事と、撮影と、地域委員長業務と、地区代としての業務と、
あああ 家事と育児とで、てんてこ舞いです><
なかなか皆様のブログにお邪魔する時間がとれなくて
本当にごめんなさい;_;

by Sippo5655 | 2012-09-10 23:24 | 虫いろいろ | Comments(49)

■■ 一本の桜に ■■




◆チョウ類保全協会ブログ更新・命の循環





c0195662_2321467.jpg


ああ・・・やっぱり、今年も。


毎年、この桜を見守っている。
いつもいつも、 こんな風に葉っぱを食べられて


それでも 元気なんだよねぇ




目立たない場所だから、花期でもあまり見る人はいないかな?
まして、葉っぱだけになった今、見上げる人なんて誰もいないだろうね。




でも、私は あなたが大好きなんだ。



毎年、毎年 こうやって
虫たちを育み


ぼろぼろの葉を纏い




ぼろぼろの葉は 
今年も いい仕事したなあと

笑いながら 散ってゆくのだろう。



見上げる 首の痛さも忘れ

私には、何か神のご教示が聞こえたような気がした



与えよ さらば 与えられん




また、冬を越し 来季には花を咲かせ



花たちは この歴史を 
きっと 誇りに思うことだろう。
by Sippo5655 | 2012-09-08 23:40 | 植物いろいろ