<   2010年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

■■ シジミ日和 ■■

c0195662_041118.jpg



午後も遅い時間、歩き疲れた足を止めたのは
突然ちらちらと目の前を横切る小さな蝶の羽ばたき


薄暗い藪に目をやると、止まったのはこの子でした
あまりに突然の出逢いに、心臓が止まるほどの驚きと、感動。

最初は、すぐにどこかへ行ってしまったのですが
ずっと探し続けていたら、再び私の前に姿を現してくれました


微風に揺られながらくつろぐ様子に目を細めながら・・・
時の経つのも忘れ 嬉しい出逢いを噛みしめながら。

この時ばかりは、風と闘う私をずっと待っていてくれたような、
そんな気さえしたほどでした・・・


一通り撮影を終えて、モニターを見て 再び顔を上げたら
その姿はもうそこにはありませんでした


ゴイシシジミさん、今年もまた逢えた!
本当にありがとう!!


↓記事は、この子にもう一度逢いたくて出かけた日の出来事でした。

・・・この2つの出逢いは、私にとって、忘れられない思い出となりそうです(*^-^*)



[ゴイシシジミ]
生涯を通じて、アブラムシを頼って生きる。
幼虫はアブラムシを食べ、成虫はアブラムシの出す分泌液を吸う。
関連記事は、こちら

※今年の出逢いは、昨年とは全く違う場所です


サブブログも更新中☆


◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-05-31 00:47 | 虫いろいろ | Comments(68)

■■ ゼフィルスの季節 ■■


◆Diary◆

いつもは何も計画立てず、ぶらりと撮影に出るのですが
今日はある子に会う目的で、出かけました

・・・でも、着くやいなや 待っていたのは、全く別の子でした


c0195662_23512615.jpg



爽やかな朝陽を浴びて 草に守られたゆりかごで
静かなひとときを楽しんでいた オレンジの妖精

それは、昨年出逢えたこの子以来、ずっと待ち焦がれていた蝶でした


思いもよらぬ突然の出逢いに、心臓をドキドキさせながら
脅かさないように、草の間から180mmマクロでそっと覗いてみる


この子の・・もう少し、あと少し、真横に行きたかった!
けれど、一歩先は崖でした
そして、チャンスはほんのわずか
翅を全部綺麗に写せなくて・・・ごめんなさい
でも 嬉しい記念日だから。
悩んだけれど、載せさせてください・・


ほんの数カット撮ったら妖精はふわりと舞い上がり
彼方樹上へと姿を消しました


神様、素敵な出逢いを、本当にありがとう・・・!!
もし、今度出逢えたら、もっと綺麗に・・・撮ってあげたい。
またいつか、逢おうね!!


[アカシジミ]
「ゼフィルス」と呼ばれる、樹上性のシジミチョウ
日本には25種生息。
年1回、5~6月に出現。
日中は不活発で、夕刻に活発になる。


※今日の目的だった「ある子」は、次回・・・♪


サブブログも更新中☆


◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-05-29 00:08 | 虫いろいろ | Comments(71)

■■ 銀盤に緑針を落とすが如く ■■



c0195662_2341184.jpg

今年もまた、出会うことができました

それはまるで、草上の銀盤にそっと 針を落としたような・・・
あまりにも繊細で、美しいいのちの姿でした




[ナナフシモドキ]

※名の由来:「多く節のある枝に似ている」からで、
「ナナフシ」モドキではなく、「枝」モドキということ。
幼虫は触角が非常に短く、脚は班模様をしている。

また、単性生殖(♀のみで繁殖)が可能で、♂はほとんど見られない。



以上、素人調べです。
間違いがありましたら、ご指摘ください<(_ _)>



※関連記事:昨年の近似種エダナナフシ
昨年の同種ナナフシモドキ


掲載写真は、↑のナナフシモドキとほとんど同じエリアで撮影しました。
・・・もしかしたら、この母親の子孫かもしれませんね。^^




サブブログも更新中☆



◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-05-27 00:02 | 虫いろいろ | Comments(73)

■■ 草原のピノキオ ■■



c0195662_034258.jpg

この春先、各地を歩いてきましたが、
最も良く出会った蝶・・・と言っても過言では無いと思います

地味で、小柄ながら、こうして見るととても美しい模様ですね。

翅の目玉模様は、神様がこの子に下さったお守り
そう、この部分を敵に襲わせて、その間に逃げられるように


実はこの子のお顔、前面の「モフモフ」がたまらなく好きなんです^^


c0195662_041841.jpg

↑は翅重視のカットなので、「モフモフ」重視のカットを・・
昨年の写真ですが^^;

・・・なんとなく、ピノキオみたいに見えるのは、私だけでしょうか^^

そして、お目目にはかっこいいストライプ模様
これもチャームポイントです♪



c0195662_23353110.jpg

表にも目玉模様。


以前、サブブログの方でも触れましたが、
今年は4月の天候不順の影響か、虫が本当に少ないです。

そんな中、たくさん見られるこの蝶は、とても強いのでしょうか?
いずれにしても、この時期、より慎重に虫たちを見守ってあげたいと思います。

・・・そうそう、この子、飛び方も可愛いんです
ふわっぴょん、ふわっぴょん・・・
そんな感じかな(*^-^*)


[ヒメウラナミジャノメ]
※タテハチョウに近いジャノメチョウ科のこの子も、脚は4本
(前脚2本は退化)


サブブログも更新中☆



◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-05-25 00:11 | 虫いろいろ | Comments(74)

■■ 5月の妖精 ■■



c0195662_015281.jpg


以前、プチ・スプリング・エフェメラルをご紹介させていただきましたが、こちらは本物の妖精さん
年1回、5月頃にしか見られない蝶です



昨年は遠くから見上げることしかできませんでしたが
今年は、こんなに近くで姿を見ることができました



c0195662_015952.jpg

半透明の白い翅・・・なんて美しいのでしょう。
まさに、春の妖精さながら・・・


あなたが唯一知っている季節が、5月で良かった
本当に、素敵な季節だから。

その輝きを謳歌して、ますます美しく生きて欲しい・・・

素敵な出逢いを、ありがとう!




[ウスバシロチョウ]


サブブログも更新中☆



◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-05-23 00:40 | 虫いろいろ | Comments(83)

■■ まー坊。 ■■

◆Diary◆

雨中散歩となりました・・
夕刻近くになってやっと雨が上がり、傘を閉じることができました

c0195662_2331258.jpg

ハエさんだけど、この子、なかなか可愛いお顔してるんです^^

初めて出逢ったのは、2008年の秋
てっきり、ハチさんだと思い込んだものです





c0195662_2353098.jpg

その時撮った後ろ姿
可愛い○○○でしょ^^


まー坊、明日は晴れるみたいだから、
いっぱいお花定食食べようね(*^-^*)


[マルボシヒラタヤドリバエ]
1枚目、とまっているのは、オヤブジラミの実
ヤブジラミと花はそっくりですが、実がうっすら赤く色づくのはオヤブジラミ
関連記事は、こちら
2枚目はオミナエシ


サブブログも更新中☆



◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-05-21 00:03 | 虫いろいろ | Comments(71)

■■ ひとりぼっち ■■



それは、とある小さな草むらでの出逢いでした
c0195662_23493273.jpg

初めての出逢いは とても嬉しいものです
私は、夢中になってこの子を撮影し始めました

でも・・・
何か 違う

More
by Sippo5655 | 2010-05-19 00:20 | 虫いろいろ | Comments(74)

■■ 草原の紋章 ■■



c0195662_23513475.jpg




[シロツメクサ]



サブブログも更新中☆


◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-05-16 23:54 | | Comments(86)

■■ 隠れた魅力 ■■



c0195662_23574960.jpg


こんなところに、あなたの隠れたチャーム・ポイントがあったんだね!

この子、いつも翅を開いてとまるので、今まで気づきませんでした
淡い、ブルーがかった羽毛のような・・・
こんなにお洒落な模様を横に隠していたなんて^^

セセリちゃんの魅力はいっぱいありますが、
その中の一つが、前足をキュートに折り曲げるこんなポーズ♪
リラックスした状態の時に、よく見られるような気がします
この記事の中のキマダラセセリちゃんも、似たようなポーズをとっていますね
これがたまらなく愛らしく思えるのです(*^-^*)


c0195662_23581182.jpg

よく見られるのは、こんな感じ・・・
ちょっと見ると蛾と間違えられそうですよね。

この日はお天気も良く、降り注ぐ陽の光を楽しむように
ヤマブキの葉の上で、風に吹かれていました♪


[ダイミョウセセリ]

※参考までに、昨年の記事



サブブログも更新中☆



◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-05-15 00:14 | 虫いろいろ | Comments(62)

■■ Delicious stained glass・・・ ■■



c0195662_025949.jpg

鮮やかなオレンジの羽が舞い・・・
追いかけて・・・ご対面♪


[ニホンカワトンボ]
橙色型と透明型がいます

羽の先端の縁紋が白いこの子は、♀





c0195662_03810.jpg

この子は、透明型
羽の先端の縁紋がオレンジのこの子は、♂
この縁紋の色で♂♀の見分け方は簡単・・・嬉しい^^


※追記※
すみません、訂正します<(_ _)>
どちらも、♂でした・・・
♀は透明型のみのようです
教えてくださった鍵コメ様、ありがとうございます<(_ _)>



オレンジの子に夢中になってしまい
透明型の子、ボクも大きく撮ってよぉ。。。って
少々、いじけてます(笑)

More
by Sippo5655 | 2010-05-13 00:22 | 虫いろいろ | Comments(75)