カテゴリ:個展( 58 )

■■ 輝く小さな命たち ~2010~ vol.8 ■■ 


◆◆ むしがたり ~第2幕~ 作品公開 ◆◆




c0195662_22315534.jpg

#31 [メスグロヒョウモン ♀]    撮影 2010.10


晩秋
セイタカアワダチソウは、最後のご馳走でしょうか
この日も、たくさんの虫たちが集まっていました。



数々の苦難を乗り越え 生き抜いて
ボロボロになった翅・・・
それは、勲章です。






c0195662_2237960.jpg

#32 [アカタテハ]  撮影 2010.10


屏風絵のような雰囲気に仕上がりました

なかなか出会えないこの蝶が
近所の公園で見られるようになったのは
とても嬉しいことでした。






c0195662_22403719.jpg

#33 [キタテハ]    撮影 2010.10


アカタテハと共に、成虫で越冬するキタテハ
雄々しく広げた翅を天空に向けて
越冬宣言。

・・・頑張れ!!

心からエールを送りながらの撮影でした。





c0195662_22434190.jpg

#34 [クロアゲハ]    撮影 2010.08



後翅を欠いたクロアゲハ

そんなことを微塵も感じさせない、力強いまなざし。

大きく弧を描く翅のラインに、限りないパワーとエネルギーを感じます。


※今回作成したミニブック、1冊目のラスト
そして、2冊目の表紙を飾ります。






c0195662_22482531.jpg



※画像クリックで拡大表示されます※






ミニブックその他のご案内





自然写真家・小林義明さんの写真集チャリティー販売  ご協力をお願いいたします!






by Sippo5655 | 2011-03-30 23:03 | 個展

■■ 輝く小さな命たち ~2010~ vol.7 ■■



◆◆ むしがたり ~第2幕~ 作品公開 ◆◆




以下2点も似たものシリーズ
A4で展開しました。


c0195662_13413168.jpg

#26 [シルビアシジミ]  撮影 2010.09

↓のヤマトシジミとそっくりですが、
斑紋の並び方が違います。



シルビアシジミは環境省レッドデータ 絶滅危惧I類(CR+EN)に
指定されています。

保護区で撮影しました。




c0195662_22245691.jpg

#27 [ヤマトシジミ]  撮影 2010.10  ★New★


同じような交尾シーンがあったので、並べて展示しました。

後翅中央部の「くの字」の外側の斑紋の並び方が違います。
ヤマトシジミは、なだらかな山型に並び
シルビアシジミは、2個並んだ後、残りは大きく外側にずれます。






c0195662_22282185.jpg


似たものシリーズは、中央部の柱に展示しました。








壁面が変わります。

c0195662_22261638.jpg

#28 [チョウトンボ]    撮影 2010.07  ★New★


ひらひらと 不規則に飛ぶチョウトンボ
その飛翔を、なんとかMFで捉えることができた1枚です。

儚げな瞳も美しいですね・・





以下、ポスターミニサイズ(356×508mm)での展示です。
やや大きくUPします。

c0195662_22312749.jpg

#29 [ツマキチョウ]    撮影 2010.04  ★New★


スプリング・エフェメラル (春の妖精)
春先にしか見られない蝶です

小雨降る中で
一緒にお話ししながら
何度も、何度も「可愛いね」って

この子の視線を・・感じとっていただけますでしょうか







c0195662_13431149.jpg

#30 [モンシロチョウ]  撮影 2010.07  ★New★


White & white

この蝶が、最も美しく映える瞬間かもしれません・・




※画像クリックで拡大表示されます※




ミニブック、プリント及び作品販売のご案内





自然写真家・小林義明さんの写真集チャリティー販売  ご協力をお願いいたします!







by Sippo5655 | 2011-03-29 22:57 | 個展

■■ 輝く小さな命たち ~2010~ vol.6 ■■




◆◆ むしがたり ~第2幕~ 作品公開 ◆◆





c0195662_10124327.jpg

#19 [ベニシジミ]   撮影 2010.09  ★New★


左上の輪が まるでシャボン玉のような効果となって
美しく仕上がりました

・・・大好きな絵です








c0195662_10163437.jpg

#20 [ナミアゲハ]    撮影 2010.08


台風の日でした
この子と、私。 二人だけ。
いつまでも、いつまでも 遊んでいたっけ










c0195662_10233916.jpg

#21 [アオスジアゲハ]  撮影 2010.08  ★New★


ぴょんこ
私は、そう呼んでいます

・・・だって 飛び方が本当にぴょんこ、ぴょんこ、なんですよ^^







以下4枚は、A4で展開

似たものシリーズです



c0195662_10331771.jpg

#22 [ヒメシジミ ♂]  撮影 2010.07





c0195662_10334384.jpg

#23 同個体、 翅表  撮影 2010.07









c0195662_10452219.jpg

#24 [ミヤマシジミ ♀]  撮影 2010.09  ★New★





c0195662_10455038.jpg

#25 [ミヤマシジミ ♂翅表]  撮影 2010.09  ★New★



翅裏、後翅に輝くブルーがあるのが、ミヤマシジミです

翅表のブルーの広がり方も違いますね









会場の様子です

c0195662_22505719.jpg







c0195662_22404445.jpg






※画像クリックで拡大表示されます※



★★ミニブックその他販売のご案内★★





本日で 半分強の作品をご紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか

コメント欄、開かせていただきます。

ご感想をいただけると嬉しいです(*^-^*)





自然写真家・小林義明さんの写真集チャリティー販売  ご協力をお願いいたします!






by Sippo5655 | 2011-03-28 22:16 | 個展 | Comments(58)

■■ 輝く小さな命たち ~2010~ vol.5 ■■





◆◆ むしがたり ~第2幕~ 作品公開 ◆◆





c0195662_958337.jpg

#14  [クロウリハムシ]    撮影 2010.05  ★New★




愛称はスマイル君。
この可愛いお目目を見たら、
とても害虫だなんて、呼べません・・





c0195662_10328.jpg

#15  [アカハネナガウンカ]    撮影 2010.08  ★New★


愛称、あかべぇ。
今年もまた登場しちゃいました^^

なぜ、逆さまって?

本来、こんな風に葉の裏にとまっているんです

葉をくるりとひっくり返して
片手で撮影し、上下反転させています






c0195662_9542975.jpg

#16 [セイヨウミツバチ]    撮影 2010.08  ★New★



・・・この子を どうしても この花色で包んであげたかった・・

2年かけて やっと叶いました

作品選考中、ぎりぎりまで、ブログにUPしたもう1枚の絵と
どちらにしようか、迷っていました。
A3に引き伸ばした絵を見て、迷いは消えました

・・・今では 大好きな絵です




c0195662_1065638.jpg

#17 [クジャクチョウ]  撮影 2010.08  ★New★


夏の高原。
ちょうど良い時に行くことができました。
そこは、信じられないほどの数の クジャクチョウの楽園でした

高さ1mにもなるマルバタケブキの上にとまるこの蝶を
148cmの私が撮影するのは、非常にシビアでした
粘って、粘って、やっと1枚






c0195662_1095061.jpg

#18 [アサギマダラ ♂]    撮影 2010.08  ★New★


クジャクチョウとともに、旅する蝶、アサギマダラもたくさんいました
涼しげな木陰は、とても居心地が良かったようです

後翅の先っぽが黒くなっているのが♂の印です
たっぷり栄養をつけて
長い旅路を 頑張って!





※画像クリックで拡大表示されます※





c0195662_22434664.jpg

会場の様子です (展示サイズ:A3)




※次回更新で、ほぼ中間地点です
コメント欄、開かせていただきます
同時に、プリント注文、及びミニブック販売についてご案内いたします







自然写真家・小林義明さんの写真集チャリティー販売  ご協力をお願いいたします!






by Sippo5655 | 2011-03-27 22:59 | 個展

■■ 輝く小さな命たち ~2010~ vol.4 ■■


◆◆ むしがたり ~第2幕~ 作品公開 ◆◆




c0195662_2205222.jpg

[アカシジミ]  撮影 2010.06  ★New★


ゼフィルスの中でも、特に憧れの強かったアカシジミ
羽化したてのようでした

満開の栗の花に包まれて 

どんなドレスよりも
蝶の翅は 美しい・・






c0195662_2261134.jpg

[ニホンカワトンボ ♂]    撮影 2010.05  ★New★


オレンジの宝石が宙を舞う・・・
吸い寄せられるように、この子を追っていました

なんと美しい姿でしょうか









c0195662_2282172.jpg

[モンシロチョウ]  撮影 2010.07



咄嗟にカメラを向けていました
仲良く並んだ トライアングル
二度と撮れない光景かもしれません・・









c0195662_22104140.jpg

[ゴイシシジミ]  撮影 2010.08



生涯をアブラムシに頼って生きる蝶・・
この子を花の上で見ることは無い


様々な生き方 その世界の奥深さ

小さな命も 皆、知恵と工夫で がんばって生きている





※画像クリックで拡大表示されます※




c0195662_22445982.jpg


会場の様子です  (展示サイズ:A3)

写真の下に、名札をつけてみました。
虫の名前と撮影年月が記されています。









自然写真家・小林義明さんの写真集チャリティー販売  ご協力をお願いいたします!






by Sippo5655 | 2011-03-26 22:55 | 個展

■■ 輝く小さな命たち ~2010~ Vol.3 ■■


◆◆ むしがたり ~第2幕~ 作品公開 ◆◆



c0195662_2265182.jpg

#6  [ナミテントウ]    撮影 2010.04  ★New★



南国チックなお花の配置と
キュートな後ろ姿のミスマッチが気に入ってます^^

右上にもう1匹いることに、後で気づきました







c0195662_2295939.jpg

#7  [コフキゾウムシ]    撮影 2010.06



何を考えているの?って聞きたくなるようなお顔
青銅のような質感のボディ。

今にも雨が降りそうな日でした。
他に虫の姿が全く見えなかったので、この子とずっとお話を

実際、「ねぇ・・・今、何を考えているの・・?」って話しかけていたっけ。







c0195662_22134183.jpg

#8  [クロヤマアリ]    撮影 2010.07  ★New★



花の中にこの子がいると、ついカメラを向けてしまいます
グラジオラスの花色が、綺麗に包んでくれました










c0195662_22194658.jpg

#9  [ミズイロオナガシジミ]  撮影 2010.06  ★New★



水兵さん・・・を連想するのは、私だけ?
年1回、6月頃から夏前くらいに見られる ゼフィルスの仲間です

2010年は ゼフィルスとの出会いにも恵まれた年でした。





※画像クリックで拡大表示されます※







自然写真家・小林義明さんの写真集チャリティー販売  ご協力をお願いいたします!








  
by Sippo5655 | 2011-03-25 22:47 | 個展

■■ 輝く小さな命たち ~2010~ vol.2 ■■


◆◆ むしがたり ~第2幕~ 作品公開 ◆◆




c0195662_21285563.jpg

#2  [トラフシジミ 春型]  撮影 2010.04   ★New★


ちょうど今頃、ユキヤナギが咲いている頃でしょうか・・







c0195662_21361813.jpg

#3  [イチモンジセセリ]    撮影 2010.07


まあるいお顔にまんまるお目目が可愛いセセリちゃん
一緒にお話したくなりますね^^






c0195662_2137872.jpg

#4  [ビロードツリアブ ♂]    撮影 2010.03


年に一度、春にしか会えない虫さんです
目がくっついているのが男の子 離れているのが女の子






c0195662_2138715.jpg

#5  [サトキマダラヒカゲ]  撮影 2010.05  ★New★


この子の しずくのような瞳が大好きです
仲良く、樹液を分け合って。
交差したストローと触覚が たまらなく愛らしい・・・





※ ★New★と表示されているものは、近似カットをブログ掲載済作品を含め、初公開の作品です。



★自然写真家・小林義明さんの写真集チャリティー販売★ ご協力をお願いいたします!



※コメント頂ける方は、↓初回記事にお願いいたします<(_ _)>



★サブ更新★




by Sippo5655 | 2011-03-24 22:06 | 個展

■■ 輝く小さな命たち ~2010~ ■■


◆◆ むしがたり ~第2幕~ 作品公開 ◆◆




c0195662_23272555.jpg

#1  [セイヨウミツバチ]   撮影 2010.01




本日より、第3回目個展「むしがたり 第2幕」の展示作品を
Web公開いたします。

展示と同じ順番に進めて参ります。



画像はクリックで拡大表示されます。



★New★と表示されているものは、近似カットをブログ掲載済作品を含め、初公開の作品です。





どうぞ、彼らの生き生きとした表情を
存分にお楽しみください。




コメント欄は、初回と中間、そして最終日に開かせていただきます。
ご感想を頂けたら、嬉しいです。





~公開に寄せて~

今回の個展は、開催4日目に地震に遭い、
止むなく途中中断をせざるを得ない結果となりました。

地震から10日以上経ち
今なお、予断を許さない状況下ではありますが
あえて公開に踏み切ったのは、
こんな時だからこそ
少しでも、同じ地球に住む 小さな仲間たちの
・・・私達人間より もっともっと、自然と共にあり
自然の優しさも 怖さも知っている、彼らの
生きる姿をご覧いただきたいと思ったからです


微力ながら、日本復興へ向けて
一日でも早く 笑顔を取り戻せるよう
祈りをこめて
スタートします





by Sippo5655 | 2011-03-23 00:02 | 個展 | Comments(71)

■■ むしがたり 第2幕 開催ご案内 ■■



c0195662_2281798.jpg


いよいよ、第3回目の個展まであと1ヶ月となりました。

あらためまして、この場をお借りして詳細を発表させていただきます。


日時:2011年3月8日(火)~3月13日(日)

場所:渋谷 ギャラリー・ル・デコ 5F
地図は、こちら

午前11:00~午後7:00
(最終日は午後5:00迄)

2010年度の虫たちとの出会いの中から
選りすぐった40数点を
是非、生写真でお楽しみください♪


私は毎日、会場におります。
(平日は11:00~16:00、土、日は最終迄)
※昼時は席を外すかもしれません

※追記 土曜日の在廊時間:12:0013:30~最終

今回も、会場にてミニ・ブックを販売いたします。(1,500円)
遠方の方へ メール便にてお届けいたします(+送料80円)
昨年のブックはこちら


3月12日(土) 19:00~
今年もオフ会を開きたいと思います。
オフ会参加ご希望の方

ミニブックをご予約いただける方は
非公開コメントでも→のメールフォームからでも
けっこうですので、お知らせくださいね。


尚、今回の5F会場は、壁面が黒です。
ブログと同じような雰囲気でお届けできるかもしれません(*^-^*)


私はいつも、愛しい虫たちの
「表情」を重視して撮影しています。

普段、なかなか見ることができない
小さな、小さな彼らの生き生きとした表情は
生写真でご覧いただくと、よりいっそうお伝えすることができると思います

お近くの方は、是非遊びにいらしてくださいね。

◆ブログ更新について◆
by Sippo5655 | 2011-02-08 22:51 | 個展 | Comments(85)

■■ ~むしがたり~ 作品公開 vol.7 ■■


◆第2回目個展「むしがたり」展示作品公開中◆


長らく個展展示作品公開にお付き合いいただきまして、ありがとうございます。
最終回です・・


c0195662_23405547.jpg

都会を離れたくて
行き先も決めず、ふらりと降り立った駅から歩いて、出会いました
爽やかさと、テントウムシさんのなんともいえない存在感が好きで 選びました



[ナナホシテントウ]
(ブログ掲載済み作品)

More
by Sippo5655 | 2010-03-16 00:41 | 個展 | Comments(84)