カテゴリ:虫いろいろ( 682 )

■■ 頭隠して・・・ ■■






・・・なんか いる・・・







c0195662_22140096.jpg





これは、虫さんの翅に違いない110.png









カゲロウさん・・越冬中





ちょっと、ごめんね109.png




c0195662_22141408.jpg


あなたは アミメクサカゲロウさん・・・かな!?
















c0195662_22142839.jpg



これもまた 擬態というのか


瑞々しく輝く常緑の葉上に


天使が舞い下りたような


繊細な緑の翅・・・







でも やっぱり、寒いよね><


ほどなく この子は





c0195662_22144191.jpg







潜る、潜る













c0195662_22145821.jpg



やっぱり 潜りきれない・・・・・148.png





仕方ないよ あなたの翅は

とても大きくて 立派なんだもの。






もう少しで 春だから

あと少しの辛抱だから。


頑張ろうね!



[アミメクサカゲロウ](たぶん)











by Sippo5655 | 2018-02-13 22:35 | 虫いろいろ | Comments(17)

■■ 2017 〆もハッチーで ■■








フタモンアシナガバチを未練がましく探していたら

とても不思議な光景に出会った






c0195662_21452881.jpg



名前すらわからないけれど

このハッチーが集まっていたのは

センダングサの・・・

あの、とげとげしい実の中だった140.png





テントウムシが越冬前に

暖かい場所に群がることは知っていて

見たこともあったけれど・・・





このハッチーたちは、一体なぜ?

こんな居心地の悪そうな

とげとげの中に集まっていたのだろうか。





未だに、答えが出ない。







そんな宿題を 頭の片隅に置きながら


本記事をもちまして 今年最後の更新とさせて頂きます。






今年も一年間、ご愛読頂きましてありがとうございました。




また来年度もSippo☆のネイチャー探索記2を

宜しくお願い申し上げます。





どうぞ良いお年をお迎えください。





by Sippo5655 | 2017-12-29 21:58 | 虫いろいろ | Comments(29)

■■ ハッチー 一期一会 ■■




ハッチーたちと遊んだ時間が

あまりにも楽しくて。


再び出向いたのは4日後。


予想に反して

あんなにたくさんいたハッチーは

1匹もいなかった。



従って、今回お届けする画像が

この出逢いの全て






c0195662_22215392.jpg






男の子だと思うと、

こんなお手入れ仕草も、別の意味で可愛かったり。










あの。。。


あなた方も、


c0195662_22220647.jpg




男の子「同士」ですか154.png


アナタタチ ナニシテルデスカ


Sippo☆のこと カラカッテイルンデスカ119.png












フタモンアシナガバチは

越冬できるのはメスだけらしい








ということは、この男の子たちにとっては

本当に最後の「余生」ということになる






私は 秘密の花園の門を叩いてしまったのだろうか







それはともかく

初めての出逢いの日に

めいっぱい撮影しておいて良かった



「次」という選択肢は、無いと思った方が良い。



[フタモンアシナガバチ]


by Sippo5655 | 2017-12-24 23:05 | 虫いろいろ | Comments(19)

■■ 睦まじき3兄弟 ■■






触角がくるんとカールしているのは

男の子らしい。







c0195662_22054528.jpg




彼女は何処へ・・・??



男同士、普通なら「敵」だけど

この子たちはすでに「パパ」なのだろうか!?








c0195662_22053190.jpg





ねぇ。。。


何がそんなに楽しいの!?


教えてってば154.png








by Sippo5655 | 2017-12-20 22:15 | 虫いろいろ | Comments(17)

■■ ハッチーとの1day ■■






「晩秋ハッチー」で続けようと思っていたら、

冬になってしまいました(笑)


そんなわけで、少しタイトルを変えて、続編。






c0195662_21424854.jpg





やはり、ここ本当に暖かくて

気持ちが良いみたい。




とっかえひっかえ

いろんな子がやってきて、




c0195662_21431794.jpg


この子たち


やがてもっと寒くなることを 知っているのだろうか


今のこの温もりを 存分に 楽しんでいるようにも見えた












c0195662_21430533.jpg




~ to be continued ~









by Sippo5655 | 2017-12-15 21:51 | 虫いろいろ

■■ 晩秋ハッチー ~ 1 ~ ■■






この欄干では

実にいろんな子たちが 暖をとっていた





c0195662_22261666.jpg


ツチイナゴと カメムシ


どちらも 成虫で越冬する







そして、この日


最も多く見かけたのが


このハチさん







c0195662_22252461.jpg




[フタモンアシナガバチ]



~ to be continued ~





by Sippo5655 | 2017-11-10 22:31 | 虫いろいろ

■■ 種を越えて ■■









ようやく晴れ間が出たものの

冷たい北風が吹いた この日



近所の河原にて。








c0195662_22041730.jpg



金属の欄干は、熱伝導が良いから

とても暖かい。




ちゃんとそれを知っていて


ここには多くの虫たちが暖をとっていた




この子たち


隣合って

何をか語り合ったでしょうか・・・




語り合わずとも

この距離


きっと、同じ想いを共感し


共に頑張ろうと 

絆を深めたに違いない




あの猛烈な台風も、

厳しい寒波も、耐え抜いたのだから。









[コバネイナゴとオンブバッタ]








by Sippo5655 | 2017-11-02 22:29 | 虫いろいろ | Comments(42)

■■ カマキリモドキという虫 ~ fin. ~ ■■








この日

ダンナと連れ立ってのお散歩でした



この子の発見者は、もちろんSippo☆でございます110.png






♪会話♪


Sippo☆:ねぇ・・・この虫、何っ!?


ダンナ:(しばし見入って)・・・カマキリモドキだ!!!


Sippo☆: え・・・えぇ~~~っ!?これが!?154.png








最後にご紹介する画像は

その後 ストロボ使用して撮影した一連画像です






探求心旺盛なダンナが

横から何やら近づけます




c0195662_21444842.jpg









c0195662_21443533.jpg











c0195662_21442128.jpg












c0195662_21440506.jpg












c0195662_21435288.jpg







おそらく

彼らの活動時間帯である夜間には

このような光景が

繰り広げられているのでしょう





どうしても、ストロボを照射すると

複眼が ダイヤモンドみたいになってしまうのが嫌で・・・

あえて自然光に拘って 時間をかけて撮影した



結果、昼間と夜間(もどき^^;)の

両方の表情が撮影できた





まだまだ不充分ではありますが


その後の再会は いつものように 叶わず。


次があるのかすら わからない。


でも、それで良い


出逢いは、一期一会だから





[ヒメカマキリモドキ]




オマケ。


ヒメカマキリモドキは、とあるクモに寄生して生きるらしい。





同じ日に

こんな瞬間を 撮影した







c0195662_21433741.jpg


いや、これは寄生じゃないでしょう^^;



何て呼んだら良いやら。






by Sippo5655 | 2017-08-31 22:15 | 虫いろいろ | Comments(18)

■■ カマキリモドキという虫 ~ 4 ~ ■■



羽があるのに

この子は 飛ぶこともなく

逃げる様子もなく


単に眠かっただけなのか・・・!?



ともかくも おとなしい子だったので

舞台を変えてもらいました






c0195662_22165816.jpg






ここで、ある変化が・・・









c0195662_22164753.jpg


あ。


獲物 到来・・・!!










c0195662_22163618.jpg



だんだんと 近づいてくる





目線が 変わっていく様子が

おわかりいただけますでしょうか









c0195662_22162334.jpg










c0195662_22161227.jpg










c0195662_22160103.jpg






次の瞬間。


獲物は 一瞬にして飛び去り










c0195662_22154867.jpg


固まる。









c0195662_22153058.jpg


何事も無かったように・・・117.png






この子の狩りタイムは 本来なら、夜間。


日中、自然光のもと

このような瞬間を見れたのは

本当に幸いなことでした







c0195662_22145180.jpg




こんなに小さな ハンター・・・もどき


この子に出会って

またひとつ Sippo☆の虫目が広がり

ますます 次の探索が楽しみになりました☆





※次回は、より本来の姿に近い様子を

お届けします173.png




[ヒメカマキリモドキ]



~ to be continued ~








by Sippo5655 | 2017-08-27 22:39 | 虫いろいろ | Comments(18)

■■ カマキリモドキという虫 ~3~ ■■




今、振り返り 記録を見ると


対峙した時間は、1時間半。




この子は 終始、くつろいでいるように見えた。




そんな中 時折

こんな仕草を繰り返したの





あえて自然光で撮影しましたので

シャッタースピードが足りず

最初の2カットはぶれてしまいましたが・・・




c0195662_22045855.jpg







c0195662_22020606.jpg












c0195662_22025152.jpg



まるでストレッチですね169.png


ちなみに この子は 夜行性だそうです。


日中ど真ん中。

眠気を吹き飛ばすための ストレッチだったりして!?


これは、本家カマキリには出来ない芸当だろうなあ104.png





~ to be continued ~










by Sippo5655 | 2017-08-24 22:30 | 虫いろいろ | Comments(19)