カテゴリ:蝶( 130 )

■■ ツマグロキチョウとキタキチョウ ■■




↓記事の正解は

1枚目の手前の子がツマグロキチョウ

その他は全てキタキチョウです。



ツマグロキチョウは、環境省指定絶滅危惧Ⅱ類

1枚目の画像は、その貴重な生息地での撮影でした。



ところがこの場所にはキタキチョウも混在するため

並んでいると、わからなくなってしまうんですよね^^;




では、単体での画像をご紹介したいと思います。


まずは、ツマグロキチョウ



c0195662_2285441.jpg




後ろの翅に縦の線が入っています


翅の形も、どこか角ばっている感じ





そして、キタキチョウ




c0195662_2293138.jpg



ツマグロキチョウと比べると 丸っこい感じ






もう一度、前記事の画像を




c0195662_22243824.jpg




手前の子


後ろ翅に うっすらと、縦の模様が見えていますね





~ to be continued ~
by Sippo5655 | 2016-09-11 22:33 | | Comments(10)

■■ 黄色いチョウチョ 並んだ・・・ ■■





日本チョウ類保全協会ブログ更新






不思議な出来事だったと

今 振り返って思う



ミヤマシジミに会いに行って



こんなシーンにも出会えた




c0195662_21194845.jpg




あのね 


最初は、ひとりだったの


それが ふたりになった



仲良く並ぶ姿が 本当に可愛かった





それから数日後 


交通費を考慮して、近所に撮影に行ったとき。









c0195662_21201154.jpg




あのね・・


このときも 最初はひとりだったの。


それが、ふたりになったの。



同じように・・・








さて、ここから謎解きです。


この中に ただ1頭、異種のチョウがいます


それは どの子でしょうか!?034.gif



残暑厳しい折ですが、爽やかなイエローを眺めながら

こんな謎解きに時間を費やすのも 良いかも!?069.gif






~ to be continued ~
by Sippo5655 | 2016-09-08 21:38 | | Comments(18)

■■ ミヤマシジミと過ごした日 ■■






綺麗な翅の子もいれば

生き抜いて ぼろぼろの翅になってしまった子も







この子は 食草コマツナギの上で休んでいた




c0195662_21433779.jpg




育んでくれたこの草の上は おかあさんのにおいがするのかな・・








この夏は、どこか調子狂うような日が多かったけれど


晴れた日は、やっぱり暑い!



チョウチョだって




c0195662_214356100.jpg





水分補給、必要だよね068.gif
by Sippo5655 | 2016-09-06 21:55 |

■■ 晴天に誘われて ■■




夏日和が異常に少なかった東京。



休みと晴天が重なった、この日

なぜか東京を離れたかった・・




よし、あそこへ行こう




行き トラブルがあり 3時間かかった。

でも、待っているであろう出会いを胸に





到着したらすでに昼過ぎ。





c0195662_2214288.jpg




吹き抜ける風 心地良く



・・・ただ、前回の台風が ここをも直撃したはず


心配がてら、歩く




そんな心配をよそに


着いて早々、出迎えてくれた



「大丈夫だよ・・ がんばったよ」












c0195662_22142883.jpg




[ミヤマシジミ]
by Sippo5655 | 2016-08-30 22:27 |

■■ 惜しむ夏 ■■





日本チョウ類保全協会ブログ更新






今季 アゲハの数が少ないような気がする・・




8月。

毎年、多くのアゲハが飛び交う場所に出向いてみたが

寂しい限りだった






意を決してハシゴした





第2ポイントに着いた。




到着するや否や、


空高く舞い上がった2頭




c0195662_22154157.jpg




行く夏を惜しむかのように・・




既に1リットルのお茶を飲み干し

汗だくの私は 

気持ち新たに 地に足をつけて



これまた 汗まみれの腕で 180mmマクロを しっかりと握りしめる。






[アゲハ]
by Sippo5655 | 2016-08-27 22:36 | | Comments(26)

■■ Asagi 2016 ■■










c0195662_22551659.jpg




高原のアサギマダラ


旅する蝶




旅路の無事を祈りながら
by Sippo5655 | 2016-08-25 23:01 |

■■ ちょこっと信州・・・ ~4~ ■■




ヒョウモンの仲間は 模様がとても似ていて

見慣れないと 何ヒョウモンなのか、咄嗟にはわからない・・




クモガタヒョウモン・・・??? なんて思いながら

カメラを向けていた。




あのね この子は、とても懐っこくて


飛んではまた戻ってきて sippoに その存在をアピールしていたの。






c0195662_22233447.jpg





暑い中 吸水に夢中


あは sippoと同じだね





何ヒョウモンかわからないから、とにかく翅の表側も裏側も

きちんと撮影しなきゃ・・





c0195662_22234797.jpg




やっとのことで、裏側も綺麗に撮影してあげることができた





次の瞬間 車で7~8人の人がこの場所に乗りつけて

大声でおしゃべりを始めた・・





これを合図と思ったかのように

この子は、さようならと 遠くへ飛んでいってしまった



でも、それで良かったと思う。







美しい子だった・・


あなたと ふたりで 過ごした 


ほんの 10分間だったけれど


それは、かけがえのない ひととき





素敵な思い出が また一つ 増えて


次の出逢いへと 結びついてゆくのだろう





[ウラギンスジヒョウモン] (環境省指定準絶滅危惧種)


by Sippo5655 | 2016-08-13 22:42 | | Comments(18)

■■ ちょこっと・・・信州 ~3~ ■■




そこそこのチョウチョがいて

そこそこのチョウチョたちを眺めながら。



でも どこか、何かを探している自分がいる







いつものように 歩き通して 探し歩く

そう、何も目的を持たずに・・・


ひたすら 無心になって歩いた




遠方だから、タイムリミットがある




ぎりぎりになって 心のベクトルが向いた場所へと 足を運んでみる。




ベンチに座って くつろぎながら 周りを見渡すと




とあるチョウチョが 話しかけてきたの







c0195662_22245491.jpg






チョウチョは鳴かない 


鳴かない けれど




小さな声が 聴こえたような気がした



・・・sippoさん・・・
by Sippo5655 | 2016-08-12 22:37 |

■■ ちょこっと・・・信州 ~2~ ■■





大好きな・・・





c0195662_22112189.jpg






[ウラギンヒョウモン]
by Sippo5655 | 2016-08-09 22:13 |

■■ ちょこっと・・・ 信州 ■■





なんとか 梅雨の晴れ間を選んで


ぽつんと、出かけた信州での一コマ





c0195662_2250417.jpg





[カラスシジミ]
[ミヤマカラスシジミ]



この子の翅模様を見ていると

お裁縫 したくなっちゃう Sippo☆


どうして・・・って!?


白い、つとつとと流れる紋様がね


丁寧な手縫いの・・・


そんな印象なんだ






なんて言ってるけど 撮影時は、猛暑を超える酷暑

ねぇねぇ・・・あなたは、暑くないの!?



本気で聞いてしまった。



お腹が太いこの子は 女の子かな~
by Sippo5655 | 2016-08-07 23:01 |