カテゴリ:蝶( 128 )

■■ 縄張りもお花のそばで ■■





キアゲハさ~ん




c0195662_22125041.jpg



お花の蜜を吸っているのではなく

縄張りのようです




アゲハやキアゲハを見かけた時

男の子、女の子の区別 できますか?(o^-^o)


けっこう簡単なんですよー






c0195662_2213855.jpg



↑部分が▼になっていたら男の子

女の子は、筒状です(=^・^=)



さて、この男の子は

ここで縄張りしていれば、べっぴんさんが訪れて

お花の上で結婚式を

な~んて、夢を見ていたのかなっ(*´∇`*)





[キアゲハ ♂]
by Sippo5655 | 2017-07-04 22:25 | | Comments(15)

■■ 密やかな約束 ■■




3月の個展の際 作り始めたストラップ

個人用にいくつか作って楽しんだりしています。


ある日、撮影時に背負うリュックにも何か付けたいなあと。

いろいろ考えましたが、この子に決めました。


初めはリュックに付けていましたが、

リュックは背負うもの。

後ろしか見えないから、



この子には 前を見つめて欲しかった

そう、私が見つめるものを 同じように

見つめて欲しかったから











c0195662_21355647.jpg




ベストに付けることにしました





c0195662_21361088.jpg




こちらは、裏面。




このアカシジミは、羽化不全の子でした。


おそらく、たった1日の命だったと思います

その貴重な1日を 共に過ごしたことは

今でも鮮明に覚えている






3枚の翅~前編~


3枚の翅~後編~





2017年の ゼフィルスの季節が近づいた頃

この子を胸につけて


いつか、この子の仲間を見せてあげたいと思い描いていた



その瞬間は、思いがけず訪れた



草間でひっそり佇むアカシジミは


まるで待っていたかのようにも思えて・・






c0195662_21362712.jpg





初夏の生を謳歌した アカシジミさんだよ。




この子は、あなたの分まで 精一杯生きて



保護されることを断じて許さなかったあなたを


少しだけ 尊敬のまなざしで見つめたかもしれないね・・・?




[アカシジミ]
by Sippo5655 | 2017-06-26 21:57 | | Comments(15)

■■ 我が家のエノキ 2017 春 2 ■■




もうひとりは、どこへ行ったんだろう。。


目をきょろきょろさせて探してしまったSippo☆




見つけましたぁ






c0195662_229442.jpg





葉っぱになってた!!!








若葉さんと どんな話し合いをして

隠れ蓑計画を立てたの










c0195662_2210216.jpg








まだまだ小さい、我が家のエノキ


葉っぱの数、足りるかなあ







c0195662_22101548.jpg




Sippo☆さん 外来種の僕のこと 心配してくれて ありがとう


お家を間違えたら 僕は 駆除されてしまったかもしれないんだね










c0195662_22102658.jpg




・・・ゆっくりお眠り


Sippo☆は 見守ることしかできないけれど


あなたに 罪は無い



都心の、こんなに狭いお庭の 小さなエノキを見つけて

卵を産んでくれたお母さんにも、罪は無い




産まれたからには、精一杯 生きるんだよ






[アカボシゴマダラ 幼虫]




by Sippo5655 | 2017-04-08 22:24 | | Comments(34)

■■ 我が家のエノキ 2017 春 ■■



我が家の庭の、小さなエノキ。




そのエノキの下で、枯れ葉に守られて冬を越した
アカボシゴマダラの幼虫さん。







c0195662_2224796.jpg



お目覚めのようです


春を感じて、枯れ葉のベッドとお別れして

幹をよじ登ってきました。






枝先には、小さな若葉が




c0195662_223372.jpg





幹の下の方にはもうひとり


まだまだ、眠いよぅ。。って 





c0195662_2231552.jpg




さて。

もうひとり 居たはずなんだけど・・・!?



~ to be continued ~

by Sippo5655 | 2017-04-06 22:13 |

■■ 早 春 譜 ■■







c0195662_2220592.jpg




今季 Sippo☆の、春一番(=^・^=)




[コツバメ]


※スプリング・エフェメラル(春の妖精)


25th March
by Sippo5655 | 2017-03-30 22:39 | | Comments(19)

■■ 共に喜ぶ春の訪れ ■■



次の撮影日は、いそいそと西へ向かったSippo☆


少し北風冷たい日でしたが、出迎えてくれたのは

長い冬を耐え抜いた ルリタテハ



この子は、午後遅くに「こんにちは」するの


そして、お気に入りの場所に何度も訪れるの




そこで、Sippo☆は そっと「越冬がんばったね」お布団を敷いてあげたの024.gif

(カメラカバーです^^)





c0195662_21464569.jpg




ルリさ~ん


たくさんのチョウチョに囲まれて

元気、いっぱい貰えたかな058.gif





あまりにも愛しくて・・


つい、、




c0195662_2147143.jpg



同行させて頂いた仲間に撮影してもらっちゃった


Nさん、ありがとう069.gif
by Sippo5655 | 2017-03-23 22:01 | | Comments(18)

■■ 葉は落ちても ■■



↓記事のムラサキシジミが越冬していた葉は

その後見たら、落ちてしまっていました。




どこかで、別の越冬場所を見つけてくれることを祈りながら・・・





先日、暖かい日和には すぐ近くで

日光浴をする子。





c0195662_2145513.jpg



あの葉にいた子は あなたなのか、そうでないのか

わからない・・


でも。

きっと、みんな無事で 頑張っているよね。



背中にそっと語りかけて


この日の出逢いに感謝して。





個展の準備を進めております・・・
by Sippo5655 | 2017-01-30 22:02 |

■■ Sippo☆が見守る越冬蝶 その後 ■■



1月21日



気温は低いのに 飛び出してきたムラサキツバメ(男の子)






c0195662_20582062.jpg



翅がぼろぼろだ・・・


それでも、目で追いきれないくらいの速い飛翔スピードだった









葉っぱの隙間でふたり寄り添っていたムラサキシジミたちは

どうなっただろう





c0195662_20584040.jpg




朝見たら、もぬけの殻になっていた。




焦ったけど 午後遅くに再び立ち寄ったら

ひとりだけ 戻ってきた!




c0195662_20585482.jpg







おそらく 秋深まる頃から 懸命に越冬場所を探し

やっと見つけた ねぐらだと思う・・



もうひとりは、どうしたの


帰ってくるよね・・・?




そう問いかけたら、




c0195662_2059645.jpg





晴れてはいたものの 冷たい北風吹く中


葉っぱの中で 震えながら 

翅を広げて・・・ 


この子は 応えてくれた




目頭が熱くなった




春夏のどんな美しいシーンよりも、

この瞬間の輝きは

生き抜くという 強い意志を湛えた

神々しい輝きに見えた。




がんばれ がんばれ


Sippo☆はまた 励ましに来るからね!!!
by Sippo5655 | 2017-01-25 21:28 | | Comments(33)

■■ 見守る ■■



きっかけは 主フィールドを同じくする仲間が見つけてくれた

ムラサキツバメの集団越冬・・・




c0195662_20313761.jpg




この出逢いがあってから、

自力で探し出した越冬ムラサキシジミは9頭

ウラギンシジミは4頭になった



画像の5頭のムラサキツバメを入れると

同じフィールド内で 計18頭のチョウチョたち。



あそこには、あの子たち。

あっちには、あの子・・・




出かけるたびに それぞれの場所を周り

見守り そして、励ますことで

自分自身もまた、勇気と元気を貰える。





c0195662_20445676.jpg



マテバシイで越冬する この子

しーちゃんと名付けた


しーちゃんは 

ここで見つけた4頭のウラギンシジミの中で

最も寒い場所で頑張っている





がんばれ、しーちゃん。


極寒の今日 持ってきたホカロンを 

脅かさないように そっと・・

近づけた






c0195662_20315187.jpg



同じく 寒に耐えて咲く花



[寒桜]
by Sippo5655 | 2017-01-15 20:54 | | Comments(24)

■■ 冬を耐える蝶たち ■■




冬って 虫はいないと思っていた、数年前。




ところが、そうでないことを知り


やがて チョウチョの姿で冬を越す子もいると知り


ぽつりぽつりと、そんな子を見つけ 励ましてきた 幾冬・・・





最も見つけやすいのは ウラギンシジミ



今季もまた数頭の越冬を見つけ 励まし歩いた




そんなある日 見つけたのは








c0195662_21251891.jpg



どう見ても汚い・・クモの糸に絡まった 枯れ葉





そんな枯れ葉に守られて

冬を耐える子たちがいた








c0195662_21253482.jpg





[ムラサキシジミ] 4頭います







c0195662_21492122.jpg



初冬の日光浴






神様は 成虫で越冬する運命を背負ったこの蝶の翅に

閉じたら枯れ葉になれ

開いたら 極上の紫美人になれと



この模様を託したのでしょうか。




そんな想いで この子たちを見守り





帰宅すると 部屋の中は暖房で昼夜暖かく。







c0195662_21301613.jpg




・・・君たちは 幸せだ。。。
by Sippo5655 | 2017-01-10 22:01 | | Comments(24)