2017年 06月 20日 ( 1 )

■■ 極小の煌めき ~ 5 ~ ■■




極小の虫に魅せられて

自分でもよく通ったものだと苦笑いしながら


この日は ちょこっと様子を見て他へ周るつもりだった。



何気なく見たら 別の子が、くつろいでいた




c0195662_2119161.jpg



触角が両方あるから、前々回の子ではない



まったりと・・・

くつろいでいることは すぐにわかった



そして、あることに気づいた






c0195662_2119326.jpg




なんか先っぽにくっついてる


これは、何だ!?







c0195662_21195151.jpg




え・・・

もしかして、産卵管!?


無事産卵を終えて このままなのだろうか・・・


ネット上では資料に乏しく わからなかった。




そして、この子は何度もこんな仕草を繰り返した









c0195662_2120442.jpg



羽を開くと 

隠された さらに美しいブルーの宝石が

垣間見えた





たぶん・・・ 今日が今季最後と 

拙いストロボを駆使して

対峙した










c0195662_21201573.jpg



ありがとう。

あなたも お母さんだったんだね。

立派だ・・・!!!









さらに数日後 




何事も無かったように 静まりかえる

針葉樹の切り株と 風にそよぐ草むらが

また来季と 微笑んでいた





~ fin. ~
by Sippo5655 | 2017-06-20 21:51 | 虫いろいろ | Comments(25)