2017年 06月 08日 ( 1 )

■■ 極小の煌めき ~ 2 ~ ■■



いきなり、下手くそなイラストですみません^^;


「タマムシ」の代表格といえば「ヤマトタマムシ」



マスダクロホシタマムシの「最大サイズ」と、ヤマトタマムシの「最小」サイズを

並べてみました。


c0195662_21243715.jpg




マスダクロホシタマムシは、どんなに頑張っても

ヤマトタマムシの半分の大きさ。



通常サイズは、1円玉の半分くらいと想像してみてください。







この煌めきを綺麗に描写するには、ストロボ必須、

初日は、横着して内蔵ストロボで。




c0195662_21245965.jpg



影ができてしまう><



ちょこまか動き回る。。

複眼のピントがぁぁぁ。。難しいっ



障害物もあるしっ





c0195662_21251438.jpg



なんかこの子、緑に見えたり 赤に見えたりするしっ



その上、飛んだら着地点を見極めない限り、ジ・エンド。



さらに難題は、あまり早い時間には見つからないし

昼過ぎるとぱったり姿が見られなくなってしまう (・・*)



Sippo☆的には 11:00~13:00限定!?






2回目は、小型の外付けストロボに切り替える。




c0195662_212525100.jpg



初めて 葉っぱの上のこの子を撮影できた。


それでも、なんだか納得いかないまま

とにかく見つけたら撮り続けた





[マスダクロホシタマムシ]




~ to be continued ~
by Sippo5655 | 2017-06-08 21:50 | 虫いろいろ | Comments(16)