■■ 薄紫の誘い ■■



個展以来、初めての撮影となりました。


どこに行こうか迷ったけれど

心のベクトルが指したのは、近所の河原。




うろうろ探索していたら、遠くに紫色が・・・

近寄ると、放置された枯れ枝の中から頭を持ち上げるように

健気に咲いていた、ヒアシンス。



・・・野生種だろうか・・・




c0195662_22512617.jpg



久々に、地面に寝転がって

春の喜びを 共に味わった




その後 まとわりついていた枯れ枝を

取り除いてあげました。



どうにも奥へ奥へと入り込む癖のあるSippo☆です

この場所も、まず人が出入りすることはあり得ないような場所でした




きっと、、ずっと この場所で

このお花は、咲き続けていたんだと思う。


これからは、Sippo☆が毎年 お手入れに来るからねっemoticon-0157-sun.gif
by Sippo5655 | 2017-03-18 23:07 | | Comments(24)
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-03-19 06:49
淡い青紫色が、なんとも目に優しいですね!
寝転んで、春も満喫されて、
草の香りも感じるような穏やかな陽射しがありましたか?

枯れ枝をそっと取り除いて、
ヒヤシンスもさぞ喜んでいることでしょう。
Commented by h6928 at 2017-03-19 10:56
ヒアシンスと言えば、
子供の頃に水栽培で花を咲かせた思い出ですよね。
子供の気まぐれで、咲いた後の球根は地面に植えっぱなしで忘れ去り。。。
その後どうなったやら。
唐突に出現したヒアシンス、どこからどこへどんな旅をしてそこに根付いて花開いたのか?
縁は異なものでSippoさんに出逢えたのは幸運でしょうね。
Commented by gigen_t at 2017-03-19 15:12
チョウ達へ 限りない 愛情を 注がれ ているようですが、 生きとし 生きるものたちへの 限りない愛情 すばらしい事です。 お人柄が 偲ばれます。
Commented by peko at 2017-03-19 17:34 x
ヒヤシンス^^
花壇以外では見たことがありませんでしたが...
河原でも健気に力強く咲いてるんですね~~。。
頑張れぇって応援したくなりますね^^
応援です☆
Commented by 一炊の夢 at 2017-03-19 18:45 x
花そして蝶 春爛漫は間もなくですね。

我が家で越冬70日間の「キタテハ蝶」
鶯の初音を参考にして、本日、自然へ
返しました・・・安堵と寂しさが・・・!!
Commented by asitano_kaze at 2017-03-19 21:49
この紫の姫君、Sippoさんと楽しいひとときを過ごせたでしょうね。

↓8回目の個展、おめでとうございます。
デジブック、2度見させていただきました。
随所にSippoさんのアイディア、心配りが出ていて、さすがだなぁと思いました。
ツシマウラボシシジミ、この舞い降りたちいさな天使、なんてすてきでしょう。
こころつよく動かされました。。
Commented by yurinBD at 2017-03-19 22:32
ヒヤシンス、紫色の花からは高貴な美しさを感じます。
これだけ美しいのですから、人にも見てもらいたいですよね、
Sippoさんに見つけてもらって良かったと思います。
美しい花を美しく撮る、さすがSippoさんです!
Commented by vangino at 2017-03-19 23:15
こんばんは
水辺の周辺には植物の球根などが流れ着き半野生化している園芸種を見かけます
水仙の球根などがその代表ですね・・でも河原にヒヤシンスとは珍しい!
綺麗だし毎年咲いて増えてくれると嬉しいですね。☆
Commented by 山本 at 2017-03-20 01:54 x
こんばんは、Sippoさん、
昨日までなんですが、exblogには適さない言語が含まるるということで
投稿が全く出来ませんでした。
今度はどうでしょうか?決して適さない言語は無かったと思うんですが・・・・
Commented by 山本 at 2017-03-20 09:16 x
おはようございます、今度は大丈夫でした。
子供の頃ヒヤシンスが咲くと、これでやっと春が来ると思って見ていました。
Commented by himeoo27 at 2017-03-20 17:08
ノラの「ヒヤシンス」とは思えない
綺麗な個体ですね!
これからは、続々小さな生き物たち
と出逢えるのでワクワクします。
Commented by pastel24c at 2017-03-20 19:12
小生も未知の誘惑に駆られ道を外れることが度々あります。
そっと足を踏み入れた下草の中でのヒヤシンスとの出会い
どちらも驚いたことでしょう。
どこかの花壇から逃げ出した脱走種だったのでしょうか(笑)
虫たちも少しずつ日替わりでお目覚め、春楽し ですね。
Commented by hiro-photo at 2017-03-20 19:25
こんばんは。
>久々に、地面に寝転がって・・・
夢中になると、つい腰をついたり寝転がったり・・、周囲に人が居ると少し恥ずかしくなりますが、人は何と思うでしょうね。
ヒヤシンス・・、子供の頃に球根の水栽培をした経験がありますが、もう半世紀以上の昔になってしまいましたね。
Commented by 10max at 2017-03-20 22:42 x
こんばんは。
おお、綺麗なヒヤシンスですね!
何となく観賞用のイメージが有りましたが、野生でもあるのですかね。
花って、人が植えたものもキレイですが、野に自然に咲いているのを見ると
より綺麗な気がするし、嬉しくなりますよね。
さすがSippo☆さん、よくぞ枯れ枝に絡まれながら発見されました^^
Commented by midipa at 2017-03-21 06:50 x
おはようございます!
冷たい日もあるけど
晴天の日など太陽の強さを感じるまでに
いよいよ春めいてきましたね
花々の咲き始める春はいいものですね!
Commented by happysweet1205 at 2017-03-21 08:20
おはようございます。
久々の撮影 楽しかったでしょうね^^
ヒヤシンス 大好きなお花です。
寝転がって撮ってるsippoさんを
想像しちゃいました~。
ヒヤシンスも綺麗にしてくれて嬉しかったでしょうね。
人知れず咲いてsippoさんを待ってたかのようですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2017-03-21 20:09
Sippoさん、こんばんは〜♪
お彼岸も過ぎてこれからは綺麗な花との出会いも増えそうですね。
綺麗に咲いたヒヤシンスの優しい撮り方がとても素敵ですね。
Commented by yume_jin at 2017-03-21 23:21
こんばんは。
やっぱり心優しいSippoさんですね~♪
きっとまたSippoさんが来てくれるのを
心待ちにしていますよ~
誰も行かないような所を奥へ奥へと行かれるなんて凄いです!
Commented by chantake123 at 2017-03-22 06:39
無事個展を終えられておめでとうございます!
デジブックで拝見しました。個人的にはストラップにも入っているアサマイチモンジが生き生きと感じられてお気に入りでした。
ヒヤシンスも野生化は困りものかもしれませんが、見つけてスポットライトをあてられるところがさすがSippoさんですね♪
Commented by gonbe-0526 at 2017-03-22 19:48
こんばんは
ヒヤシンスといえば子供の頃の水栽培ですね。
誰かが放置したのでしょうね。
青紫の色が綺麗です。
Commented by hirosi906 at 2017-03-22 20:04
ヒヤシンスが河川敷に!!
不思議ですね??
でもほんとに美しいですね。
色んな出会いがあるもんですね。
Commented by kokoko1965 at 2017-03-23 07:28 x
球根で水栽培・・・ 小学校の時分に育てましたが・・・
河原で・・・ 不思議・・・。


pp。
Commented by toshipho4 at 2017-03-23 12:57
こんにちは。
長野市はなかなか暖かくなりきれていなく、花々の春の色はもうちょっと先のようです。
待ち遠しいです。
P!
Commented by tanaka-masato at 2017-03-23 20:28
お晩なんやした、Sippoさん。
河原の枯れ枝や枯れ草の間から待ちきれなかったように
背伸びして咲くヒアシンスを思い浮かべます。
目線低く、春が始まりましたね。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 共に喜ぶ春の訪れ ■■ ■■ なぞなぞの種明かし♪ ■■ >>