■■ モンシロチョウと アゲハと ■■




↓のツマグロヒョウモンに出会った日


すぐそばでは 同じように 羽化したばかりのモンシロチョウがいた








c0195662_2138179.jpg





蛹の抜け殻に気づいたのは 帰宅してからだった





今日 11月24日

東京は 雪となった




昨夜、我が家のミカンでは


最後の1匹となったアゲハの終齢幼虫が

蛹化に失敗して固まっていた



突くと、まだ生きていた



慌てて、部屋に保護した







c0195662_21394842.jpg




・・・一足 遅かった



秋深まっても 気温が高ければ 蝶も羽化するだろうし

春の花が二度咲くこともある


今日の極寒の中で 考えた


たしかに今日は寒かったけれど

また暖かくなることもあるのだろうか



そして、それは 今最も危惧されている 

「地球温暖化」の現象の一環なのだろうかと・・・
by Sippo5655 | 2016-11-24 21:52 | | Comments(16)
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-11-25 05:36
おはようございます。
関東は54年振りの11月の雪で大変ですね。

11月も後半のモンシロチョウの羽化。
ほとんどの成虫が姿を消す頃の羽化とは、どんな宿命でこの世に生まれたのでしょう。
雪も降り冷え込みも厳しくなり、短命なのかもしれません。
それでも美人短命といいますか、
美しい姿をSippo☆さんに撮ってもらい幸せかと思います。
アゲハは気の毒です。
寒暖の差が大きいことが影響しましたか。
ここ数年の温暖化は、生き物の潜在的なライフサイクルを壊すものかと感じています。
CO2削減にもしっかり取り組まねばなりませんね。
Commented by namiheiii at 2016-11-25 11:04
この時期の羽化とは!蛹化の失敗も、これらを単なる一個体の誤りと見るか、あるいは地球温暖化の警鐘と見るかは難しいところですね。でもたしかに最近の寒暖の変動が激しいのは事実ですね。Sippoさんの観察力には感服です。
Commented by 10max at 2016-11-25 12:43 x
こんにちは♪
今度はモンシロチョウの羽化ですか!
確かに今年の秋は暖かいと言われていましたもんね。
Sippo☆さんのところに来るといろいろな自然の変化に気づかされます。
僕の見つけた秋タンポポは暖秋とは全然関係ありませんでしたが(笑)
先日温暖化でキリマンジャロの頂上の氷河がどんどん小さくなって
このままでは周囲の水源が絶えるという話を聞きましたよ・・・
Commented by peko at 2016-11-25 18:14 x
モンシロチョウ^^
羽化したばかりで美しいですね~~。。
昨日の雪...
あの寒さに耐えられたでしょうか。。
羽化に失敗した蝶...
とても切ないですね。。
言葉がありません。。
応援です☆
Commented by ten-zaru at 2016-11-25 19:27
Sippoさん、今晩は。
この時期に羽化したばかりのモンシロチョウに会えるとは
珍しいんじゃないですか。
何か気品を感じるその姿に魅了されました。
Commented by tanuki_oyaji at 2016-11-25 19:44
Sippoさん、こんばんは〜♪
今ごろの時期でも羽化する蝶がいるんですね。
花の狂い咲きっていうのは聞いたことがありますが、
昆虫でも季節を間違えてしまうことがあるんですね。
Commented by yurinBD at 2016-11-25 22:13
東京での雪はビックリでしたね、
11月の雪も地球の大きなメカニズムの変化の一環
となると、怖くなりますね。
Commented by happysweet1205 at 2016-11-25 22:48
こんばんは
初々しいモンシロ蝶さん いきなりこんな冷たくなって
かわいそうですね。
アゲハさんの幼虫も かわいそうに・・・
もう少し暖かい日が続いてたらって思いますね。
11月に東京ではたくさんの雪ってほんと驚きます。
地球温暖化 ストップがききませんね(>_<)
人間も動物 昆虫も 過ごしやすい環境に
もどって欲しいです。
Commented by ダンダラ at 2016-11-25 22:54 x
この時期にモンシロチョウの羽化ですか。
モンシロチョウだとうっかりすると横目で見て通り過ぎてしまいますが、きちんとカメラを向けるやさしい眼が、貴重なシーンを撮影できたんでしょうね。
Commented by kame-photo-2 at 2016-11-25 23:22
Sippoさん、こんばんはです!
以前にもこの時期に我が家の庭先でコミスジが羽化した事がありましたが
急激な寒くなって死絶えるのもいれば気温が上がって羽化するものも・・
チョウだけでなくツツジや桜までも開花、我々人間も体調を崩す者も・・
地球の温暖化、この先思いやられますね〜
P!
Commented by の子 at 2016-11-26 06:56 x
こんな時期にも孵化する蝶がいるんですね。
この寒暖の差に虫さんたちも騙されてしまいますね。
地球が怒ってるように感じる今日この頃です。
Commented by midipa at 2016-11-26 10:52 x
今の時期の越冬できない昆虫たち大変ですね
気候任せの運命を背負うわけですもんね!
昆虫、自然の生き物たち・・温暖化
人類の手に委ねられているのに・・
Commented by himeoo27 at 2016-11-26 18:37
地球温暖化は、過去に温暖化ガスを大量に排出した国の
人びとに恩恵があり、発展途上国や南太平洋やインド洋
の島嶼国に被害が集中することが、大問題と思います。
地球環境はこの後どうなっていくのでしょうか?
Commented by gonbe-0526 at 2016-11-26 21:25
こんばんは
新しく羽化した蝶綺麗ですね。
まだ花も少しありますが気温の変動で大変でしょうね。
少しでも長生きしてほしいですね。
Commented by hiro-photo at 2016-11-27 17:13 x
こんばんは。
冬の寒い季節になって羽化・・、もっと早めに成虫になれなかったのでしょうか。
羽化した蝶は、この冬を頑張って生きなければなりませんね、厳しい寒さの中で生きるのは並大抵の事ではないでしょうに・・・。
これも運命なのでしょうね。
Commented by pmc-beetle at 2016-11-27 17:58
天候不順というか、
季節外れの暖かさや急な寒波到来に、
虫たちも戸惑っている様子が、お写真からうかがえます。
先日は「雪化粧したヒマワリ」が話題になっていましたし、
やはり温暖化の影響は大きいと思います。
死なないでいい命、そこにいるべき命、
いるべきではない命・・・。
異常を「正常」だと錯覚しないようにしないといけませんね。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ キタキチョウ 越冬体勢? ■■ ■■ 初冬のツマグロヒョウモン ■■ >>