■■ 傷ついたアサギマダラ ■■




10月下旬 

東京近郊の とある里山にて







c0195662_2255966.jpg



この子は 女の子



一体、どこをどう旅して ここにたどり着き

これから、どう生きるのだろう


数千キロも旅する不思議蝶 アサギマダラ



彼女は そっと ここに佇み

無言の笑みを湛えて


無言のまま 上方へと 飛んだ



この光は 人工光でなく 自然光


神様が、この瞬間に 

この子に

スポットライトを当ててくれたのかもしれない
by Sippo5655 | 2016-10-31 22:15 | | Comments(13)
Commented by グリンデル at 2016-11-01 01:47 x
この時期、アサギマダラが東京近郊の里山にいたのですね。
昔、福島の高原で優雅に舞っていたアサギマダラを見たとき、
貴婦人の姿に魅了されました。
それ以降、夏の高原に出かけることなく時が過ぎました。
今回、ボロボロの羽を見て、哀れみと同時に力強さも感じました。
最後まで強い信念を貫いて頑張って生きてほしいです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-11-01 05:31
遠くに飛ぶ宿命を背負ったアサギマダラ。
翅が傷んだのは長旅の勲章。
上方を飛んで良かったです。

先日傷んでほとんど後翅が無いアサギマダラに出会いました。
花と花の間を飛ぶのがやっとの姿。
ここで一生を終わるかとも感じました。
アサギマダラのそれぞれの姿を目に焼き付けて、
このチョウ達の生き様を伝えることができたらいいなと思いました。
Commented by asitano_kaze at 2016-11-01 16:50
謎の多いアサギマダラ。彼女はこれから南下してどこへ行こうとしているのでしょう。
自然のあるがままを受け入れて生きていく蝶はおのが本能の命じるままに旅を続けていくのでしょうね。
翅がかなり傷んでいますが、心地のよい新天地へ無事たどり着いてほしいです。
Commented by peko at 2016-11-01 19:31 x
旅する蝶ちょ...
傷付いた羽が勲章かも知れませんね...
スポットライトを浴びて^^
しばし休養してくださいね(^_-)-☆
素敵なお写真有難うございました。
応援です☆
Commented by tanaka-masato at 2016-11-01 19:44
お晩なんやした、Sippoさん。
満身創痍のアサギマダラに人は何を思うのでしょうか。それぞれ
ですが、それだけ真剣に生きてきた証しとして受け止めましょう
。さらに女の子とすぐわかるのですね。すごいです。
Commented by yurinBD at 2016-11-01 20:48
1頭1頭の蝶にそれぞれ生きてきたストーリーがありますね、
旅する蝶のアサギマダラは、最もそれを感じさせてくれます。
それだけにアサギマダラとの出会いは嬉しいものですね。
これからの旅の無事を祈りたいですね!
Commented by 10max at 2016-11-02 01:09 x
こんばんは。
この蝶々、何千キロも旅するんですか・・・
小さな体で、想像を絶しますね。
Bon voyage!
Commented by toshipho4 at 2016-11-02 12:54
こんにちは。
このアサギマダラの旅立ちに自然のスポットライトがあてられたのですね。
P!
Commented by ichizo77 at 2016-11-02 18:13
台風にでも巻き込まれたんでしょうか?
信州では旅立つ前なので、傷んだ個体はあまり見たことないです。
Commented by pastel24c at 2016-11-02 19:17
信州の高原あたりからやって来たのでしょうか?
そして、何処を目指すのでしょうね? ロマンと謎を秘めたチョウですね。
これが旅の途中の本来の姿なのでしょう。この程度の傷み方はごく自然の
成り行きかも知れませんね。無事に次の目的地に旅してくれることでしょう。
春と秋、当地での出会いの機会は少ないでのすが、近郊で羽化したのではと
思わせるような個体が多く、ほとんど傷みもなく、長旅の証を翅にあらわした
個体を見ると、逆に心惹かれます。
Commented by gonbe-0526 at 2016-11-02 19:47
こんばんは
傷だらけの体で数千キロの旅凄いですね。
京都では藤袴をたくさん植えています。
いつも藤袴の咲くころに京都にやってくるのですが今年は見ることができませんでした。
天候不順が原因でしょうね。
Commented by hiro-photo at 2016-11-02 20:22 x
こんばんは。
夏の間にかなり苦労した翅ですね。
この羽で数千キロの南への旅・・頑張って気流に乗ってほしいですね。
Commented by 一炊の夢 at 2016-11-02 20:50 x
こんばんは
Sippo☆さんだから出来たアサギマダラとの遭遇
それは「超常現象」と思う ➡ 一般人
いや「蝶常現象」かも知れない ➡ Sippo☆さん

魅せて戴きました
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ チョウチョの・・・チュッ... ■■ 黄と藍 ■■ >>