■■ 黄と藍 ■■



トコジラミ騒動で、皆様にご心配をおかけしました。

南京虫と言われているそうですが

現在のトコジラミはどうやら海外から入ってきたもののようで

まず普通の殺虫剤では歯が立たないようです。


いわく「スーパー南京虫」(怖っ・・・)



海外に行かれる方は、ご注意くださいね!




さてようやく時間の余裕ができて

お外歩きを始めました♪




ご近所で満開状態のセイタカアワダチソウに


べっぴんさんが訪れていました(*´∇`*)






c0195662_2155990.jpg




ふと メスグロヒョウモンの女の子の 

あの濃い藍色の深みを 思い出してしまった・・・



10月も後半になって 羽化したこの子は

夜の厳しい寒さに耐えながら


精一杯生き抜くことでしょう。






[ツマグロヒョウモン ♀]
by Sippo5655 | 2016-10-27 22:11 | | Comments(18)
Commented by h6928 at 2016-10-27 22:47
今はなんでも「スーパーなんたら~」が流行るご時世ですけど、
南京虫は流行ってほしくはないですよね。
ともあれ、回復されて良かったですね。
セイタカアワダチソウの黄金色にツマグロヒョウモン女子、
意外に似合うものですね。
このチョウの端は黒くないのに、とか突っ込みたくなります。
よく見ると複雑な色合いで「黒」と一口で言われるのはもったいないような。
でも、名前だから、正確さに拘れば、寿限無になってしまうかも!?


Commented by yurinBD at 2016-10-28 06:53
トコジラミ、大変でしたね。よくなられて良かったです!
美しいツマグロヒョウモンですね!
セイタカアワダチソウの花と色合いもマッチして、Sippoさんならではの素敵なお写真ですね♪
ツマグロヒョウモンもとっても気持ち良さそう。
これから寒くなりますが、頑張って欲しいですね!
Commented by pmc-beetle at 2016-10-28 07:32
九州は今朝から雨・・・。
この写真を拝見すると、
秋真っ只中の風のにおいを感じます。
(寒さ・・・、いやだなあ〜)
Commented at 2016-10-28 08:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toshipho4 at 2016-10-28 12:55
こんにちは。
これは本当にベッピンさんですね!
バックの黄色がまたいいですね。
でも花粉症が怖くてセイタカアワダチソウは嫌なんですよ(笑)
P!
Commented by pastel24c at 2016-10-28 17:06
とんだ、災難でしたね。
久しぶりの外歩き、全てが新鮮に映ったことでしょう
セイタカ・・ に ツマグロ・・ よくお似合いですね。
小生、この組み合わせはまだ見た事がありません。
こちらのセイタカ・・ は色褪せはじめたものが目に付く
ようになり、秋の深まりを感じます。
Commented by 虎猫 at 2016-10-28 17:25 x
構図もいいし、きれいな黄色の中に、デザインの派手なベッピンサン!
素敵な写真です。素直で心地よいですね。


また単発です、お時間ありましたら、覗いてみてください。
Commented by peko at 2016-10-28 19:01 x
セイタカアワダチソウにツマグロヒョウモン^^
とっても綺麗ですね~~(^_-)-☆
美しいお写真に癒されましたぁ~!!
いつも素敵なお写真有難うございます^^
応援です☆
Commented by 山本 at 2016-10-29 01:16 x
こんばんは、Sippoさん、
蝶々とセイタカアワダチとのコントラストが綺麗ですね。
雌のツマグロヒョウモンだからメスグロヒョウモンなんですね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-10-29 03:27
自然の中を歩くと、こんな素敵なシーンに会えるのですね。
癒されたことと思います。
でもこんな綺麗な色合いの表現は、Sippoさんならではですね。
ツマグロヒョウモン、
最近は高い高原の頂上にいたり、晩秋も最後まで見ますので、
寒さにも強いチョウですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2016-10-29 16:42
Sippoさん、こんばんは〜♪
トコジラミですか、大変でしたね。
虫の大好きなSippoさんをひどい目に遭わせるとは許せませんね。
ツマグロヒョウモンも今や普通の蝶になってしまいましたね。
セイタカアワダチソウを背景にとても綺麗です。
Commented by asitano_kaze at 2016-10-29 17:01
外国産は強いですねぇ。
セイタカアワダチソウに同系色のツマグロヒョウモン、いいですねぇ。
メスグロヒョウモン、なかなか出会いがありません。
トコジラミから解放されて、これから秋の野を蝶散歩ですね。
楽しみにしています。
Commented at 2016-10-29 22:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kame-photo-2 at 2016-10-29 23:46
Sippoさん、こんばんはです!
こちら昨年より4日遅れの木枯らし一号・・
流石のツマグロも殆ど見掛けず・・
アッという間に冬の便りが・・まだ紅葉もしてないのに
今季のチョウの少なさは異常ですね〜
ポチッ!
Commented at 2016-10-30 16:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyakokoto at 2016-10-30 19:52
ご無沙汰になりました<(_ _)>
 トコシラミの被害は収まりましたか? 初めて聞くシラミの名前です。
戦争中・・・(笑) 子供の頃身体に着くシラミは知っていますが・・・
家は、ベットにダニがいるようです。時々かまれて痒い思いをして居ます。 ワタシ自身がアレルギー体質で
何時も湿疹が有り痒い痒い思いをして居ます(笑)

今、まだ蝶々さん健気にがんばって居ますネ このまま越冬するのでしょうか?
翅が綺麗ですネ 魅せて頂き有り難うございました。
Commented by colorko at 2016-10-30 21:04 x
こんばんは
しばらく家を空けておりご無沙汰しておりました
南京虫!子供の頃、刺された覚えがあります
ものすごく痒かった記憶が!
それでも薬を飲むほどではなかったので
Sippoさんは、反応がひどかったのですね
大丈夫でしょうか
2度目を考えたくないですがアナフィラキシーとか心配です
「トコジラミを愛せますか?」に心が痛くなりました
特にSippoさんにはお辛いことだったと思います
どうぞお大事になさってください
もう現れないことをお祈りしております
ツマグロヒョウモンさんがSippoさんを元気づけてくれたようで
私まで救われた気がいたしました
Commented by vangino at 2016-10-31 19:32
こんばんは
トコジラミ大変でしたね・・
我が家も3年ほど前から暖かくなるとダニが発生して悩まされています
ダニシートや防ダニスプレーで対処してきましたがしばらくするとまた発生します
最近はアイロンによる高熱駆除やダイソン布団掃除機による吸引で発生頻度は少なくなりました

さて11月にはいるとチョウたちの活動も少なくなり寂しいですね・・
暖かい晴れた日に今年最後のお別れをしてきます。☆
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 傷ついたアサギマダラ ■■ ■■ 自然って・・・ ■■ >>