■■ セセリチョウは・・・ ■■





ちょうど良い機会なので

別のチョウチョさんのことを書かせて頂きたいと思います。



セセリチョウのなかま 「オオチャバネセセリ」


この子のお顔の とある部分に惹かれたのは、数年前・・・




c0195662_21583981.jpg



この縦に入る黒いライン



なんか、やたらタイトでキュートで、ダンディじゃない!?024.gif




オオチャバネセセリは どこにでもいる蝶ではありませんが

そっくりのイチモンジセセリは、どこででも会えます。





比べっこしちゃった





c0195662_21585198.jpg



黒いラインが無い・・






このことに気づいてから


いつか、記事にしようと思っていました。



やっと、登場させてあげることができました





せっかくの華舞台ですから


両者の ゴールインシーンで、違いをお確かめください。







c0195662_2159532.jpg





[オオチャバネセセリ]






c0195662_215916100.jpg





[イチモンジセセリ]





さて、皆様のお手持ちの画像は 如何でしょうか・・・!?
by Sippo5655 | 2016-09-15 22:14 | | Comments(24)
Commented by の子 at 2016-09-16 06:18 x
それぞれの違いがあるんですね。
奥深い、未知の世界に感動してます。
Commented by bashlinx at 2016-09-16 07:50
オオチャバネということはよく見るセセリに比べてサイズが大きいのですか?
Commented by h6928 at 2016-09-16 09:57
へぇ~そうなんだぁ~、セセリチョウ!
ってことで、またまた過去のを見返してみました。
うんうん、確かに横から見るとオオチャバネさんは黒ラインが見えますね。
これって、前から見るとオオチャバネの方が顔色が濃くて、
イチモンジは顔が白っぽい違い、と見ました。
そして、オオチャバネは白っぽいアイリングがはっきりしているコが多いので、
横から見るとアイリングの白い向こうに、顔の毛の黒っぽさが目立つのかな?
あと、オオチャバネの方が、ストローを巻き取った時に完璧に引っ込まない傾向も???
というのが再チェック後の感想でした。
Commented by ichizo77 at 2016-09-16 15:48
翅の斑紋以外でこんなふうに区別できるなんて目からうろこです。
早速ストックを調べてみたところ斜め後ろからのアングルでした。
今度チャンスがあれば確かめてみたいです。
Commented by hiro-photo at 2016-09-16 18:32
こんばんは。
並べて違いを教えていただければ、なるほど・・と納得出来ますね。
どのシジミチョウも同じように見えて、あまり考えて写した事はありませんでした。



Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-16 20:03
普通は翅の違いで区別するのに、
お顔の違いを観察するのは凄い事だと思います。
いきものを愛おしく思う心がそうさせているのですね。
2枚目のお写真、素敵です♪
Commented by peko at 2016-09-17 14:12 x
セセリ蝶にも色色な種類があるのですね~~
お顔の違い^^
よくぞ発見されましたね!!
素晴らしいです(^_-)-☆
可愛らしいお写真に癒されました^^
素敵なお写真有難うございました。
Commented by 山本 at 2016-09-17 19:08 x
こんばんは、Sippoさん、
イチモンジセセリは、昔から知っていて子供の頃憶えた蝶々の名前の一つです。
オオチャバネせせりは知らなかったです。
Commented by tanuki_oyaji at 2016-09-17 20:03
Sippoさん、こんばんは〜♪
セセリチョウの仲間は色々と種類が多いですね。
似たようなものがいたりすると判別が難しそうです。
Commented by の子 at 2016-09-18 07:04 x
それぞれの違い、あるんですね。
ここで並べて説明していただくとよくわかります、納得です。
でもお花のまわりを飛んでるセセリちゃん、難しいです。
Commented by the-fujisan at 2016-09-18 08:46
確かに違いますね、よく観察してます、また良く見つけますね。

唐辛子、青いうち、紅くなってから、もちろん食べられますよ。
Commented at 2016-09-18 10:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yurinBD at 2016-09-18 10:07
在庫写真を見てみましたが、不鮮明な写真が多いことに愕然(泣)
それでも黒いラインの入ったオオチャバネセセリの写真も見つかりました♪
それにしても、よく観察されていますね~♪
オオチャバネセセリ、イチモンジセセリの交尾を捉えられ、お見事です!
Commented by toshipho4 at 2016-09-18 18:30
こんにちは。
Sippoさんの記事は勉強中になることがおおいです。
ありがとうございます。
P!
Commented by himeoo27 at 2016-09-18 18:43
私も昨日「オオチャバネセセリ」さんに遊んで
もらいました。
この子の正面顔もなかなかキュートでした。
Commented by h_e_r_om at 2016-09-18 22:07
観察力に乏しい私には難しい^^;
チョウを見かけても、あの舞い舞いしてる姿
とてもカメラに収めることも無理です。。。
歩いているときに見かけては、こころの中で「こんにちは」
と、あいさつは忘れませんけど(^p^)
Commented by kame-photo-2 at 2016-09-18 22:24
Sippoさん、こんばんはです!
オオチャバネ、確かに黒ラインがありませね〜
何処にでもいるイチモンジですが・・・
暑さ続きのせいかどうかわかりませんが
イチモンジを含めてチョウ全般、いや昆虫全般に少ないですね〜
ポチッ!
Commented by happysweet1205 at 2016-09-18 23:00
こんばんは~
こうして見せていただき説明してもらって
ようやく違いがわかりました。
ストック写真チェックしたら、イチモンジセセリちゃんでした。
Commented by miyakokoto at 2016-09-19 05:16
Sippoさん  おはようございます(^^♪
 このような説明でやっと蝶の種類が分かります。一文字の描き方も少し違いますネ
さぁ~覚えられるかしら・・・分かって蝶を見るってより楽しいですネ
勉強になりました。有り難うございます。
Commented by バンビ at 2016-09-19 09:31 x
こんにちは。
凄い!発見ですね。
ひとくくりで覚えていました。
今度、気を付けて見てみましょうね。
何時も、いろんな発見を教えていただき
ありがとうございました。
Commented by hanadaikonn at 2016-09-19 16:53
虎猫です。

そうなんだ!!!
初めて知りました。
たぶん、[オオチャバネセセリ]は、撮影したことがないと思われます。
きれいな羽ですね。

また単発で、更新しました。
お時間がありましたら、どうぞ。
Commented by nika4 at 2016-09-19 17:18 x
なるほどぉー、オオチャバネの顔にはヒゲが生えてますね。
小さいことが気になる、右京さん! ではなく、SIPPOさん!
でも種の同定には必要です、ナイス!
Commented by gonbe-0526 at 2016-09-19 19:53
こんばんは
セセリ蝶の中にも種類があるのですね。
詳しいSippoさんですら数年前とか
音痴の私は一生気が付かないでしょうね。
Commented by grassmonblue at 2016-09-19 21:04 x
オオイチモンジセセリの顔の特徴、全く気づきませんでした。
さすがSippoさんです。
これまでイチモンジセセリとの相違点を後翅斑紋でみていましたが、
先日、前翅頂付近の第6,7,8室の小白班での区別を教わったばかりでした。
オオチャバネでは第7,8室班が 基部側にシフトするが、イチモンジでは一直線に並んでいるとのこと。
普通種といっても、知らないことが多いです。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 2×3 ■■ ■■ ツマグロキチョウとキタキ... >>