■■ ドケルバン腱鞘炎 2 ■■




ことの発端は、もう1年くらい前になる・・


職場で 掃除に使う雑巾の経費を抑えたいとのことで、
古着を活用してはという案があり

そういえば、ダンナの着古したTシャツがいっぱいある

はいっ 私、作りますと名乗りをあげた





c0195662_22263231.jpg



古着を捨てられない私

20着ほどの古Tシャツを引っ張り出して

大きな裁ちバサミで 






c0195662_22264467.jpg



気がつくと 作業時間は 2時間に及び・・



右腕に痛みを感じたのは その数日後


どんなに軽い物を持っても 激痛が走った






その右手をかばうために 左手を酷使する日々が続き





かばわれた右手がほぼ正常に戻る頃

左手が、悲鳴をあげていた





自分で調べて、「CM関節症」だと思い込んで
これだったら、治らないと書いてある


せめてサポーターで軽減していくしかないと






先日、久々にゆっくり休養できる休日があって

本当にCM関節症なのか、もしかしたら違うかもと
近所の整骨院を訪れた




CM関節症ではないと診断された




心から、ほっとした




治るなら、きちんと治してあげよう


大切な 手だから♪




※今後約1カ月は、週3回マッサージ治療に通います。

落ち着いてきたら頻度を減らし 回復目処は約3カ月

家では毎日、お風呂上りにアイシング(氷で冷やす)

家事炊事の時はサポーターをつけて、手を使わない時間は外し

適度に鍛える



鍼治療が効果的だそうですが
私、金属アレルギーがあるので
これは控えての治療方針になります



自らの手を傷めて 思いました。

何事も、「やり過ぎ」は禁物!!


そして、悪化する前に 受診を・・・




皆様にご心配をおかけしてすみません。

多少不自由ではありますが、撮影にはほとんど支障はありませんので

大丈夫です♪
by Sippo5655 | 2016-05-18 22:48 | その他 | Comments(19)
Commented by の子 at 2016-05-19 06:25 x
傷みやかゆみは辛いですからね、治療に専念してください。
きっちり直しておかないと古傷として残りますから。
お大事にしてくださいね。
Commented by yurinBD at 2016-05-19 06:55
手が痛いのはお辛いでしょうね、
身体は大切ですので、この機会に確り治療してくださいね。
無理をせず、お大事にしてください。
Commented by fairy ring at 2016-05-19 10:27 x
おはようございます!

お大変な思いをされたようですね。
くれぐれもお大事に!
早く治られますように。
Commented by pmc-beetle at 2016-05-19 13:37
手の写真が出ていたのでびっくりしましたが・・・。
なんと、ドケルバン腱鞘炎。
情けないことに、
科が違うのでほぼ忘れていましたが、
そのテスト法「フィンケルシュタインテスト」を思い出しました。
いやはや、そうでしたか。
私も右の「上腕骨外側上顆炎(テニス肘)」で悩んでいます。
一時は、物も持てずタオルも絞れずの状態。
すでに8ヶ月以上経ちますが、痛みがとれません。
愚息相手の遊びのテニスでまさかの炎症勃発・・・。
お互い、体を大事にしましょう(^^)。
Commented by mark_blues at 2016-05-19 16:40
「せ」す
うちも
夫婦そろって
満身創痍
ヨメは3年もマツバツエ生活だし

がんばりまっしょっい(。・_・。)ノ
Commented by peko at 2016-05-19 18:53 x
大変でしたね。。
どうぞお大事になさって下さいね。
撮影は大丈夫とのことでほっとしました^^
応援です☆
Commented by 一炊の夢 at 2016-05-19 19:35 x
名誉の負傷かもしれませんね。
治療に専念し早期回復を願っています。

この様な相関関係が人間関係でも・・・注意したいものです。
Commented by ten-zaru at 2016-05-19 20:08
Sippoさん、今晩は。
腱鞘炎とはびっくり、大丈夫ですか?
軽いものでも持つのは大変なんじゃないですか。
しっかりと治してくださいよ、焦らずに。
Commented at 2016-05-19 22:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とらねこ at 2016-05-20 00:23 x
お久しぶりです(^_^;)
私も医療従事者(定年退職)でしたが、このような症状で整骨院へ行くと言う発想が私には無いので驚いています。
整骨院や接骨院、カイロプラクティック等は素人です。
できれば整形外科医を受診されてください。手遅れにならないうちに。
Commented by toshipho3 at 2016-05-20 12:48
こんにちは。
Sippoさん、何事にも一所懸命になり過ぎちゃうのでは?
それっていい面と、すこしだけよくない面とあるのかもしれませんね。
ほどほどに。

早く治りますように!
P!
Commented by asitano_kaze at 2016-05-21 16:13
腱鞘炎、右をかばって左手を痛めたのですね。
一時的なものならがまんできますが、長期的だと辛いですよね。
でも、CM関節症でなくてよかったです。
早い回復を祈っています。
くれぐれもご無理なさらずご自愛ください。
Commented by ichizo77 at 2016-05-21 17:37
スポーツ選手じゃなくても油断は禁物ですね。
無理せず、しっかり治してくださいね。
Commented by h_e_r_om at 2016-05-21 22:25
ちょっとしたことで手足の筋や腱を痛めてしまうこと ありますよねぇ。。。
適度なリハビリをしつつ、完治されることを願っています。お大事に♪
Commented by chantake123 at 2016-05-22 07:17
片側をケガすると、それをかばって反対側もケガするというのは、自分もスポーツで経験があります。
くれぐれもお大事にしてくださいね。
実家の母が着古した私のシャツを雑巾にしていたなあと思い出しました!
Commented by tanaka-masato at 2016-05-22 10:59
こんにちは、Sippoさん。
ドケルバン腱鞘炎、とは初めて聞く病名ですがお大事にしてください。
当方も今リハビリ中で思いがけないほどの時間がかかっています。生身
の体ですから専門医を頼って早めの治療をお薦めいたしますよ。
Commented by fanseab at 2016-05-22 21:26
人間の体って、つくづく微妙なバランス、特に左右バランスで成り立っているのだと
思います。かばんを持つのがいつも右手の習慣のある人は、背骨が微妙に曲がってしまうとか。
くれぐれもお大事に!
Commented by vangino at 2016-05-22 22:11
こんばんは
ドケルバン腱鞘炎とは大変ですね
かつてゴルフに熱中していたときに練習のやりすぎで腱鞘炎やばね指になり
治るまでかなりの期間がかかりました。(今はもう写真のみが趣味ですが)
あせらず、悩まず治療に専念してくださいね^^必ず治りますので!☆
Commented at 2016-05-25 11:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ サトキマダラヒカゲ ■■ ■■ ドケルバン腱鞘炎 ■■ >>