■■ ルリ love Sippo☆ ■■





この日は、晴れて

気温も上がり、たくさんのチョウチョが飛んだ一日でした。




この子は、いつも 午後遅めにお出ましなの





c0195662_21331197.jpg






Sippo☆さんのバッグ・・・




心地良いから


くつろぐの






c0195662_21332976.jpg







厳しい冬を この子もまた 成虫で乗り越えました









c0195662_21334293.jpg





毎年 ここに立てば この子がやってくる







c0195662_21335470.jpg




↑5年前の1シーン



肩に乗って お話しした

この子が、そのひとときの想いを 子らに告げ




5年を経た今 


同じ場所で 子孫が またこうして慕ってくれる


なんて嬉しいことだろう。





[ルリタテハ]
by Sippo5655 | 2016-03-13 21:49 | | Comments(24)
Commented by peko at 2016-03-13 22:03 x
なんて綺麗なんでしょう^^
瑠璃色の蝶(^_-)-☆
Sippoさんのバッグや肩に乗って
おふたりでお話してるみたいですね(^_-)-☆
応援です☆
Commented by hirosi906 at 2016-03-13 22:06
Sppoさんに止まるルリタテハ。
不思議な事が有るんですね。
何か心温まる出会い!!
Commented by vangino at 2016-03-13 22:23
こんばんは
ルリタテハの方から挨拶に来てくれましたか^^
啓蟄を過ぎ、これからはたくさんの虫たちが顔を覗かせるでしょうね
我が家の野鳥の餌のミカンにもウラギンシジミやってきました☆
Commented by の子 at 2016-03-13 22:58 x
子孫のDNAが覚えてるんですね、Sippo☆さんの優しさ。
この寒さも明日まで、蝶さんたちもうれしいでしょうね。
一番喜んでるのは私かな・・。
Commented by h6928 at 2016-03-13 23:29
ルリタテハ!!まだ出会っていません。
やっぱ、そちらは早いのですね。
撮れたチョウはキタキチョウだけですよぉ~。

5年前のと今のは当然世代も変わっていて、
連綿と引き継がれていく命の尊さも感じます。

そう言えば、人間も細胞レベルでは日々更新されていて、
5年も経てば、その時とは実質的に全く別人、と聞いたことがあります。
命って、限りなく不思議で、愛おしいものですね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-03-14 05:39
おはようございます。
毎年同じ場所にルリタテハが現れて、こうして挨拶に来る。
嬉しいですね!

一度会ったチョウ達が、人の優しさに触れて、
それがDNAとして受け継がれるのでしょうか。
そんなことが実際にあるように感じます。
たくさんチョウに親しく触れ合えば、毎年幸せになりますね!
Commented by gigen_t at 2016-03-14 11:13
蝶の事は トント 疎い私、 彼女達への 想いは 篤と伝わり来ます。
Commented by 山本 at 2016-03-14 12:51 x
こんにちは、Sippoさん、
ルリタテハの翅は、裏と表は全く別物ですね。
これも大自然の中で生き抜く知恵でしょうか。
今週半ばからまた暖かくなります。虫達も一安心ですね。
Commented by toshipho3 at 2016-03-14 13:00
こんにちは。
きれいな蝶ですね。
閉じた時のそれとのギャップがまた余計にきれいさを強く感じさせますね。
P!
Commented by toshipho3 at 2016-03-14 13:00
こんにちは。
きれいな蝶ですね。
閉じた時のそれとのギャップがまた余計にきれいさを強く感じさせますね。
P!
Commented by pastel24 at 2016-03-14 17:02
リンゴやイチゴ?が好きなのでしょうか(笑)
Sippoバックにルリタテハ、お似合いです。
そして、5年前の肩止りとSippoスマイルも
早春の午後、連絡を取るでもなく、毎年タテハとの
待ち合わせ場所が決まっているなんて、素敵な物語です。

どこで冬を過ごしていたのでしょうね?
越冬明けのチョウたち、晩秋に見かけたより、ずっと綺麗に
なって戻ってきたように感じることががあります。
目いっぱい、おめかしして出てきたことでしょう。
越冬チョウたちにも、それぞれの春が来たのですね。
Commented by hiro-photo at 2016-03-14 19:45 x
こんばんは。
蝶さんも、優しく見守ってくれる人をしっかりと認識しているようですね。
人の持ち物に止まって、寛いでいる蝶などには会った事がありません。
Commented at 2016-03-14 20:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ichizo77 at 2016-03-14 20:33
世代交代しても毎年同じ場所に現れるのは不思議ですね。
Commented by あき at 2016-03-14 21:21 x
こんばんは^^
安心しきった様子の蝶、
嬉しい出会いですね。
開いた翅はきれいです。
寒い冬がやっと終わりそうですね。
無事に乗り越えて良かったです(^^)

Commented by yurinBD at 2016-03-15 07:17
ルリタテハ、頑張って越冬を完遂しましたね!
昨日までは寒かったですが、
今日からは暖かくなりそうですね。
春の陽射しを浴びて気持ち良く飛んで欲しいですね~♪
Sippoさんとルリタテハの語らい、素敵なシーンですね!
Commented by neko at 2016-03-15 10:47 x
長らくご無沙汰しておりました。
長年住んだ家の売却、引っ越しで半年が過ぎてしまいました。
そろそろ春も巡ってきて長い冬ごもりから起きようと蠢いております。
これからもよろしくお願いします^_^
Commented by grassmonblue at 2016-03-15 19:26 x
ルリタテハの肩乗り。楽しくなりますね。
午後になるとこうやって遊んでくれます。
午前中は他のチョウで忙しいのをわかってくれてるみたいですよね。
Commented by asitano_kaze at 2016-03-15 22:54
ルリタテハ、まだお目にかかっていません。
このバッグ、とても安心できそうですね。
私も1度、首すじに一瞬とまられたことがあります。
すぐに飛ばれました。
Sippoさんみたいに笑顔で迎えられたらよかったと思ってます。
Commented by pmc-beetle at 2016-03-17 07:41
ようやく暖かくなってきましたね。
しかし、ここ北部九州の週末は雨模様とのこと・・・。
せっかく撮りに出かけようと思っていたのに。
虫や花や若葉が呼んでいるよう〜(^^)。
Commented by miyakokoto at 2016-03-19 22:26
こんばんわ(^^♪
 うわぁ~! バックに止まる・・・それより肩に止まる・・・ビックリです!
何か香りの物を付けて居るのかなぁ~~何て考えてしまうワタシ(笑)
暖かい日は蝶々が飛び交って居ますネ
嬉しい季節になりましたネ
Commented by gigen_t at 2016-03-20 08:03
 昨日 一昨日と 夙に 気温が 高かったようで、 暑さ 寒さも 彼岸までは 良くぞ 言ったもの、 「花一輪 一輪 程の 温かさ」 なんて言葉を 飛び越えて、春本番のような 暖かさ イヤイヤ 暑さ でした。 首都圏も当然 だったでしょう、
Commented by parnassus at 2016-03-22 00:12
私も日曜日にルリタテハに会ったんですが、3月に会うのは記憶では初めてでした。
でも、13日にもう会っていましたか。
成虫で越冬するんですよね。翅に破れもなくてキレイなのも意外でした。
この写真の子もキレイですね。そういうものなのかな~越冬モノの認識に自信喪失・・
Commented by midipa at 2016-03-22 22:02 x
不思議だね!
よく猫好きには野良猫も逃げないっていうけど
蝶々達まで寄ってくるしっぽさん!^^
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 黄 梅 ■■ ■■ 冬を乗り越えて ■■ >>