■■ 冬にあそぶ 2016 ~7~ ■■




※ちょっと多忙で、更新が遅れました

落ち着いてきましたので、再開します。








冬版画





c0195662_21572498.jpg











とある葉たち







c0195662_21574751.jpg





落ちた葉を・・

青い葉は



最後まで看取ると 抱きしめたのだろうか



・・・まるで 乳飲み子のように

小さな赤い葉は  安心して抱かれていた・・







#3  実写



c0195662_2158057.jpg




ようやく見つけた 3頭目の越冬ウラギンシジミ



がんばれ がんばれと 声をかける





今日の東京は 雪こそ降らなかったけれど

まるで冷凍庫のような寒さだった






冬がどんなに厳しくとも


春は 必ず訪れるから






c0195662_21581897.jpg





希望のうたを 


空を仰ぎ   歌って欲しい







[ヒメアスナロ ナナ]



by Sippo5655 | 2016-01-30 22:21 | Nature Snaps | Comments(23)
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-01-31 06:51
冬版画の白と黒。そしてヒロアスナロ ナナの明るい緑。
冬から春へ変わる姿に、生き物達へ希望を与えていますね。

ウラギンシジミが冷凍庫のような寒さの中、耐える姿が印象的です。
もう少しの辛抱。
頑張れ!と私も応援します。
Commented by pastel24 at 2016-01-31 19:46
毛嫌いされがちな冬、少し視点を変えると色々なことが見えてきますね。
真冬に見かけた昆虫や幼虫たちの健気な姿、応援したくなります。
しかし、一部の昆虫たちにとっての冬は、強いものだけが種を繋ぐことが
出来る様に神が仕向けた試練なのでしょう。意地悪な神もいるものですね(笑)
必ず訪れる春、そんな春の引き立て役に徹する季節が冬なのですね。
雪国と比べ実感は薄れますが、冬があってこそ、春がより輝くのでしょう。
アスナロ、旅立った愛猫と同名の品種があるのですか?
Commented by kame-photo-2 at 2016-01-31 21:23
Sippoさん、こんばんはです!
今日のこちらは気温11度、まだ大丈夫かと思いますが
あまり気温が上がるとウラギンが目覚めるかも(笑)
一気に春めいて来るともしかすると目覚めは早いカモですネ〜
ポチッ!
Commented by gonbe-0526 at 2016-01-31 22:17
こんばんは
冬版画の白と黒素敵ですね。
京都は今日晴れて少し暖かいです。
もうすぐ節分・立春暦の上では春です。
Commented by vangino at 2016-01-31 23:18
こんばんは
冬は葉っぱやモノのカタチやシルエットが目に留まりますね
明日から2月徐々に三寒四温の季節に入っていくでしょう
越冬中の虫達ももう一頑張りですね! ☆
Commented by happysweet1205 at 2016-01-31 23:43
冬版画 葉と実のシルエットが素敵ですね。
ウラギンシジミ 寒さに負けず頑張って欲しいですね。
ヒメアスナロ美しいですね~。
何度かこちらで見せてもらって
すごく印象的で私も見つけて撮ってみたいなぁって
思いました。
P☆
Commented by emilia2005 at 2016-02-01 01:45
今日の4枚は詩情豊かで
春を待ち焦がれる気持ちが滲み出ていますね。
版画のような1枚目が、印象的です。
P☆
Commented by の子 at 2016-02-01 14:22 x
ウラギンシジミ、頑張ってますね。
もうひと頑張り!
頑張れ!!
Commented by gigen_t at 2016-02-01 16:20
 先ずは 蝶の ウラギンシジミ 2年ほど前 晩秋に見つけ 名を教わった記憶があります、 次に 版画 白と黒 見事な表現力で御座います、ラストは 杉の葉のようですが 白をバックに 印象に残る 作品でございます。
Commented by kokoko1965 at 2016-02-01 18:20 x
うーーーん 自然は美しい!

pp.
Commented by 山本 at 2016-02-01 19:40 x
こんばんは、Sippoさん、
いつも思う事なんですが。いくら葉っぱの裏でその葉っぱが幾重にも重なっていて表より暖かでも
真冬の野外には変わりません。そんな中で氷点下になってもしっかりと春まで生き延びる
事が出来るなんて、それだけでも凄い事だと常々思っています。人間には到底不可能です。
Commented by あき at 2016-02-01 20:26 x
こんばんは☆
ウラギンシジミ、冷凍庫のような寒さの中で
春が来るのを今か今かと待っているんですね。
過酷な運命でね。
PCの前でお写真に向かって
頑張れ頑張れと声をかけたくなります。

Commented by peko at 2016-02-01 21:03 x
越冬中の蝶たちはいったい何を食べて生きてるのでしょうか??
春まで何も食べずにじっと耐えているのかな。。
凄い事ですね。。
早く春が来ると良いな^^
応援です☆
Commented by yurinBD at 2016-02-01 22:09
わ~、本当に版画のようで素敵ですね!
静かな冬のモノトーン、静寂さを感じます。
ウラギンシジミ、頑張ってますね!
あと1か月もすれば暖かくなるでしょうか、
春の陽を浴びながら飛んで欲しいですね!
Commented by hiro-photo at 2016-02-02 18:38
こんばんは。
越冬中のウラギンシジミですね・・、こんな葉の裏で飲まず食わずで寒い冬を乗り切るのですね。
厳しい自然の中で強く生きる術を身に着けているのでしょうね・・・・。
Commented by tanaka-masato at 2016-02-02 19:46
お晩なんやした、Sippoさん。
寒いといっても雪が少なく、例年になく暖かい日が続きま
す。虫たちもあれあれ冬はこんなだっけとビックリでしょ
う。とは言ってもほんとの春、待ち遠しいですね!
Commented by the-fujisan at 2016-02-03 10:15
冬版画が素敵。
シジミを良く見つけますね。

金比羅、はじめてです。
毎年お参りに来る方があるんですね。
四国の旅、まだまだ続きます。
Commented by mizuki-39 at 2016-02-03 19:48
こんばんは^^

こんなに極寒の季節でも、
越冬する蝶さんは、
葉っぱの裏側で寒さに耐えているんですね。
「がんばれ!」って声をかけたくなりますね。
Commented by tanuki_oyaji at 2016-02-03 19:53
Sippoさん、こんばんは〜♪
昆虫のことはよく分かりませんがウラギンシジミも成虫で越冬するのですね。
もう少しの間頑張れって声を掛けたくなりますね。
Commented by toshipho3 at 2016-02-03 21:10
こんばんは。
越冬中の蝶、頑張っていますね。
私たちも頑張らねば!

冬版画といい最後の写真といい素敵ですね。
P!
Commented by palms-sp at 2016-02-03 21:49
趣のあるお写真ですねー!
暖冬だと思ったら急な冷え込み・・越冬種にはこたえるでしょうね・・
それでも春になると元気な姿を毎年見せてくれる生命力って素晴らしい♪
Commented by midipa at 2016-02-04 10:34 x
越冬ウラギンシジミ
無事に越冬できるといいなー
寒さももう少し、暦の上では立春
がんばれ、がんばれ!
Commented by fairy ring at 2016-02-04 10:47 x
おはようございます!

またまた見つけられたのですね~
私の眼は一体 どこについているのか全く見つけられないままです~
今が一番寒いとき 食事はどうしているのでしょうか?
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 光 芒 ■■ ■■ 冬にあそぶ 2016 ~... >>