■■ 素直 ■■




ららの行方不明事件が 呼んでくれた もう1つの出会い




時間がなくて 近所にしか行けなかった


そんな中で

とても楚々とした出会いだけれど





c0195662_22201247.jpg




夢中になってしまった 一期一会の出会いだった






風が強い中、何度もシャッターを切ったっけ



風が無い日なら 楽なのに。


でも、悪条件の中、懸命に対峙する


そんな瞬間の方が、ずっとずっと 貴重だったりする。






エノコログサに、テントウムシ


ありふれた光景だけど





この子もまた 成虫で越冬するという 

厳しい宿命を背負って ここに居る




ららは 無意識のままに

私を 導いてくれた



・・・小さないのちたちの 輝きへと
by Sippo5655 | 2015-11-07 22:40 | 虫いろいろ | Comments(27)
Commented by happysweet1205 at 2015-11-07 22:45
こんばんは^^
暖かく優しい背景色にてんとう虫さんが
可愛らしいですね~。
このコもこのまま越冬するんですね。
頑張れ~ってエールを送りたくなります^^
P☆
Commented by kame-photo-2 at 2015-11-07 23:06
Sippoさん、こんばんはです!
赤いテントウムシがポツン・・強烈なインパクトですね〜
まだ気温が高めだから越冬できるこの子は見れるけど・・
いつぞやの急に冷え込んだ日々で、越冬出来ない蝶はかなり死んでしまったのかも・・
気温が上がってまたぞろ発生するヤブ蚊のようにはいけばいいんだけどね〜
ポチッ!
Commented by toshipho3 at 2015-11-08 00:00
こんばんは。
大変は状況での撮影だからこそ夢中になることってありますよね。
P!
Commented by miyakokoto at 2015-11-08 04:44
おはようございますヽ(^o^)丿
 流石、Sippo5655 さん 小さなテントウムシ見つけましたネ
愛おしく撮る姿が目に浮かぶようです♪
最近、テントウムシ見た事が無いです。貴重な虫のように思います(^▽^)マンメンノエミ☆
Commented by colorko at 2015-11-08 07:29 x
Sippo☆さん お早うございます♪(^v^)
実は、昨日鳥を撮りに遠征したのですが
そこに無数のてんとう虫さんが飛んでいて
歩いているだけで洋服やカメラにくっつくのです
車に乗せてしまうとみんなとはぐれてしまうと思い
帰る時、飛んでもらうのが一苦労でした
みんなで冬を越す場所を探していたのでしょうか
本当に見たこともないほどたくさんいたのです....
Sippo☆さんがいらしたらきっと感動したに違いありません(*´∇`*)

そういえば、ハクガンさん!鳥撮りのお友達が
しっかりと撮っていました
やはりとても珍客だと仰っていました
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2015-11-08 07:53
テントウムシとエノコログサそして背景の柔らかくも温かな光。
すばらしいです。
小さな昆虫との出会いも、何かがきっかけとなって縁となっているものですね。
ほのぼのとした出会いだったことと思います。
これから越冬を迎える昆虫達の秋の姿を私も見つけたくなりました。
歩いていてふと気がつく出会いを、大切にしたいと思いました。
Commented by chantake123 at 2015-11-08 08:05
テントウムシは成虫が集まって越冬していきますが、ナナホシテントウはどうでしたっけ。
私の感覚はそんなものなので。Sippoさんの一枚一枚の写真にたくさんの気づきがあります。
Commented by の子 at 2015-11-08 09:19 x
この子も越冬。
すごいなぁ~、厳しい!せかいですね。
我が家にも春先にいたけど、あの子も越冬したのかなぁ。

Commented by nenemu8921 at 2015-11-08 11:24
こんにちわ。
なんてかわいいテントウムシでしょう。
構図と背景がとびきり素晴らしい!
いろいろドラマがあってたいへんですね(^_-)-☆
ララちゃん。でもだから人生は楽しい!! 
ハクガンは友人から連絡をもらっていたのですが、まだ行けずにいます。
かわりにここで見せてもらってハッピーです。
ありがとう。


Commented by gigen_t at 2015-11-08 11:42
コメントを拝見していて 心優しさに胸を打たれました。 ガサツのもですが 感受性だけは人並みに持ち合わせております。
Commented by dacha883 at 2015-11-08 14:05
こんにちは。
自然は厳しく過酷だけれど、
それゆえに美しいですね。
この写真を見て思いました。
Commented by 山本 at 2015-11-08 14:40 x
こんにちは、Sippoさん、
ららの行方不明事件って、ららちゃんの行方が分からなくなちゃたんですか?
その後お家に戻って来ましたか?
Commented by sumiko122 at 2015-11-08 17:07
ららちゃんが行方不明になって探されたのは大変だったでしょうが
こんなかわいいテントウムシに出会てラッキーでしたね
悪いこともあればこうしていいこともあって帳消しにしてあげてねららちゃん
可愛い~~!!
Commented by vangino at 2015-11-08 18:26
こんばんは
かつて我が家で飼っていたネコも2匹行方不明になったことがあります
残念ながら帰ってきませんでした・・
しばらくは心に穴が開いた状態でしたが何かの本でネコはある時期になると修行の旅に出るとの
物語を読んで{そうだ!修行の旅に出た」と無理にでも思い込みました
小さな虫たちの命もそんな心を癒してくれますね☆
Commented by bashlinx at 2015-11-08 19:46
お見事ですなぁ〜^ ^
Commented by h_e_r_om at 2015-11-08 20:21
ららちゃんのおかげ?
おかあさんの趣味を理解したうえでの
プチかくれんぼ だったんでしょうねっ!^^
越冬するって、想像もつかない。。
Commented by hirosi906 at 2015-11-08 21:12
可愛く美しい写真ですね。
テントウムシも風に飛ばされないように、
しっかりしがみついてる様な感じですね。
Commented by gonbe-0526 at 2015-11-08 21:58
こんばんは
狗尾草の茎にてんとう虫素敵です。
淡いトーンが好きです。
Commented by 虎猫 at 2015-11-08 22:26 x
本当に、出会いがありません。
カメラが、重く感じます。
お天気なのに・・・・、
焦ります。
もう、立冬。
今年は、なんにもいいカット撮れなかったなぁ~。
Commented by mizuki-39 at 2015-11-08 22:37
こんばんは^^
まだテントウムシさん、輝いて見えます!
Commented by kokoko1965 at 2015-11-09 10:54 x
テントウ虫は越冬するんだ・・・!?
なるほど・・・。

pp.
Commented by peko at 2015-11-09 17:00 x
わぁ^^可愛い子ですね(^_-)-☆
そして美しいお写真!!
Sippoさんに出会って良かったね^^
素敵な出合いでしたね~!
応援です☆
Commented by hiro-photo at 2015-11-09 17:52
こんばんは。
テントウムシの様な小さな昆虫にとっての越冬は、かなり厳しいでしょうね。
もっともっと寒くなって北風も吹くようになれば、どんな場所で寒さに耐えるのでしょう・・・。
人間のように、温かな家屋があるわけでは無し、暖房設備があるわけでは無し・・・・。
でも、身を守る術は本能の中に伝えられてきているのでしょうね。
p
Commented by asitano_kaze at 2015-11-09 19:57
エノコログサをテントウムシが下りている。
デートの帰りのような。ちょっと嬉しそうでちょと寂しそうで。
そんな瞬間、ほんと一期一会です。
Commented at 2015-11-09 22:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pmc-beetle at 2015-11-10 06:49
ぽつりとテントウムシ。
秋色の景色の中、シャープな構図ですね。
風が吹く中、さすがのショット。
越冬かあ〜。
厳しいですねえ、虫の世界は。
私たちにはセーターや暖房があるけどね。
いま、九州は生暖かいけれど、
そのうち冬将軍がくるんだなあ・・・。
いやな季節だな〜(笑)。
Commented by jbl4312t at 2015-11-10 11:07
こんにちは。
注意して見れば、どんな所にも素敵な出会いがありますね。
でも小さなテントウムシを見て、どう感じるかは人それぞれだと思います。
このお写真も、Sippoさんのお気持ちが現れたものだと思います。
                         sirabiso
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 黄に馴染み ■■ ■■ ららのうた ~2~ ■■ >>