■■ 縁 ■■




無事 幼虫さん3匹を 大きなユズにお引越しさせて

ほっとした その翌日。


朝、庭の水やりをしていたら・・・





c0195662_2214283.jpg




足元に もう1匹・・・!!!


これには驚きました。


とても小さいです・・



蛹になる場所を探していたようです。


・・・あ、あなた そんな小さな体で、蛹になったら、

冬を耐え抜けるかわからないよ・・



せめて、もう少し 葉っぱを食べて!!






目立つ 目のように見える部分は、外敵を眩ますための模様。


本当のお目目は ←のあたりにあります




c0195662_22351735.jpg




幼虫さん:  ・・・だって、もう ごはんがなくて

他にも、仲間がいたから 

僕は しっかりごはん食べたから 

残りの葉っぱは 小さい幼虫さんにあげることにしたんだ・・・


大丈夫だ、僕はこのまま 蛹になるよ





Sippo☆:  だめ、だめ!!


ごめんね・・ Sippo☆の管理不足で、遠慮しながら ごはんを食べていたの


大丈夫だよ、仲間のいるユズに あなたも 連れて行ってあげるから!!!




近所とはいっても、 自転車で20分ほど走る場所。


衝撃を受けないように リュックに入れて

背中にリュックを背負い 段差になると腰を上げて 安全運転。






さあ、着いたよ!!




c0195662_22143645.jpg




右が、4匹目の子。

左隅にいるのが前日放した子。





ほっと胸を撫で下ろし しばらくお話をしました。






ここから先は、余談です。





最初の3匹を 放した直後でした。


黒っぽい蝶が、舞い降りてきました。




嬉しそうに 翅を広げました。







c0195662_22145011.jpg




この子の名前は ムラサキツバメ



成虫で越冬するチョウチョです





幼虫さんたちが 感謝の気持ちをこめて


この子を 呼んでくれたのでしょうか



それとも・・・







c0195662_2215210.jpg




男の子です。


彼は しばらくの間、 場所を変えては


渋く美しい翅表を 太陽にかざし


やがて、姿を消しました。



この後 きっと この子は どこかしらで

ユズに集まる 幼虫さんたちを 見守りながら 



厳しい冬を、きっと元気に生き抜いてくれるに違いない・・・!!



やがて 春になったら。


みんな 一斉に 飛び立つんだ





その日を夢見て止まない Sippo☆でした
by Sippo5655 | 2015-10-27 22:47 | | Comments(13)
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2015-10-28 05:26
昆虫達との会話から、優しい眼差しが浮かんできますよ。
アゲハの幼虫達、大きなユズの木でたくさん葉っぱを食べて、
またSippoさんのお家に戻ってきそうです。

ムラサキツバメも幼虫達の触れ合いを見ていたのでしょう。
嬉しくなって下に降りて、目の前で綺麗な濃紫の翅を開きましたね!
チョウ達が少なくなって行く中で、
心温まる内容に、ホロっときました。

Commented by yurinBD at 2015-10-28 06:55
ムラサキツバメが飛来!素晴らしいですね~♪
蝶を大切にしているSippoさんだから、
会いにきたのでしょうね!!
幼虫さん達も元気に蛹になって欲しいですね!
Commented by asitano_kaze at 2015-10-28 14:40
引っ越し作業、大変でしたね。
↓のちいさな幼虫たち、確かにSippoさん家の葉っぱでは賄いきれませんね。
新居は大丈夫そうですね。これで蛹になって冬が越せそう。よかったです。
ムラサキツバメ、様子を見に来たのでしょうね。
ほほぉ、人間の中にも蝶族の味方がおるんじゃな。なんてつぶやっているようです。
Commented by pastel24 at 2015-10-28 18:51
Sippo 様と離れたくなく、隠れていたのでしょうか(笑)
まるで親と子の会話、優しく拝読させていただきました。
気遣いの新居に感謝し、精一杯生きてくれることでしょう
ムラサキツバメ、いい味が出ています
それぞれ冬越しの形態は異なりますが、来春を待つ想いは
皆、一緒なのでしょうね
Commented by hirosi906 at 2015-10-28 19:33
アゲハの幼虫、Sippoさんに優しく見守られ、
すくすく育って、来年は蝶に成った姿を見せてくれるんでしょうね。
ムラサキツバメは、成虫のまま越冬するんですね。
Commented by nika4 at 2015-10-28 22:28 x
Sippo☆さん家のお庭は、チョウに居心地がいいのでしょうね。ちょと人気があり過ぎて、過密状態かな。自転車で引っ越しとは、優しいですね!
庭にムラサキツバメとは、羨ましいです。
Commented by dacha883 at 2015-10-28 23:06
こんばんは。
不勉強で申し訳ないですが、蛹になって冬を越すものもいるのですね。
そうゆう蝶は雪の降る地域ではどんな場所で蛹になるのでしょうか。
葉っぱの裏なんかだと雪に持ってかれるような気がします。
Commented by midipa at 2015-10-29 07:02 x
おはようございます!
自分のお庭で蛹となり巣立っていった蝶々って
又戻ってくるとかそんな本能があるのか分からないけど
しっぽさんのお宅ならまた戻ってきそうなきがしますよ!^^
Commented by toshipho3 at 2015-10-29 12:51
こんにちは。
こんなにアゲハの幼虫が来るのならうちもミカン・ユズ・カラスザンショウの木のどれかを植えようかな?
寒い地域には何がいいんだろ?
ムラサキツバメ、きれいな蝶ですね。
名前がまたいいですね。
P!
Commented at 2015-10-29 13:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by peko at 2015-10-29 13:10 x
幼虫さん^^
良かったですね!
これでいっぱい葉っぱを食べて大きくなってくれますね!
蛹になって来年また美しい蝶の姿で合えますね^^
Sippoさんは蝶ちょさんとお話が出来るんですね~(^_-)-☆
応援です☆
Commented by の子 at 2015-10-29 16:21 x
ゆずの葉っぱが好きな子もいるんですね。
ムラサキツバメ、とってもきれいですね。
Commented by hiro-photo at 2015-10-29 20:03 x
こんばんは。
昆虫の生態や生活環境を知らなければ、何もできないですし、幼虫を引越しさせてやる事など出来ない相談ですね。
Sippoさんの虫たちにかける優しい気持ち・・キット幼虫にも伝わっていますね。
P
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 縁 ~2~ ■■ ■■ お庭の幼虫さん救出~ ■■ >>