■■ 我が家の地震対策 4 ■■




少し、タイトルを変えました。


今日の東京は雨模様だったので、

計画通り、地震対策を進めました。






やはり重宝する滑り止めマット

アマゾンでも購入しましたが、オリンピックでは同等のものが約半額で買えます。

おうちDEPOと書いてありました。



実にいろんなところに、大活躍!



c0195662_22232959.jpg




扇風機の裏^^



さて食料の備蓄が不完全だったことに気づき

おかずは、やっぱり缶詰に落ち着きました。




c0195662_22234488.jpg



お肉モノ、お野菜モノ、果物、 なるべくバランス考えて少しずつそろえます。


備蓄の際、大切なのは消費期限の管理。

日付を見易いように書いて、期限が近づいたら消費しなければもったいないですね。




缶詰は当然ながら、しょっぱい。

主食も必要です。



主食のごはんは、サトウのごはんで決まり。

けっこう賞味期限長いし、湯煎も出来ると知って、これに決定。


もっとロングライフのもありますが、お値段が高いです><







我が家には猫が2匹 


猫たちにも 対策を・・・



お水がこぼれないように



c0195662_22235497.jpg



シリコン製。


詳細は、こちら






さて、いざ地震が起こった時 

最も家に帰れない可能性が高いのが、私です。


撮影で遠くにいたら まず帰れない・・




そんな時 連絡は、どうするの・・・?



c0195662_22241039.jpg



ちゃんと、こういうの出来てました。

早速印刷して、電話機のそばに貼りました。


備えあれば、憂いなし。







首都直下型地震は、今日来るかもしれないし、30年後に来るかもしれない。

準備は最悪の場合を考えて、一生懸命考える。


人事を尽くして天命を待つのみです。


これは、日本人の義務と言ったら、大げさでしょうか。


自分が逃れれば良い、という考え方は捨てて

一人ひとりが真剣に取り組むべき課題・・

それも、永遠に続く課題だと思います。


また機会を見て、続きを書こうと思います。
by Sippo5655 | 2015-10-11 22:58 | その他
<< ■■ 爽 ■■ ■■ 刹那 ■■ >>