■■ 震災に備えて ■■






自然ブログである当ブログですが

ちょっと今回は、違った趣旨で書いてみたいと思います





c0195662_22294739.jpg



先日、東京都からこんなハンドブックが配布されました。

ずっしりとした重み。

かなり以前から準備され、やっと出来上がったのでしょう。



巻頭にはこんな一文が。



c0195662_2230293.jpg





巻末には、マンガが。





c0195662_22301479.jpg



正直言って鳥肌が立ちました。


こんな現実が、明日起こってもおかしくないわけです。



日頃から、地震に備えての準備はしていましたが

これを機に、備蓄その他を強化することにしました。


そんな中から、我が家で役立っているものをご紹介したいと思います。







c0195662_22302856.jpg




これはトップで重宝しています。

100円ショップのものは、だめです。

ホームセンターで売られているような、1巻500円くらいのものが良いです。

あらゆる棚上、棚と棚の隙間などに敷いています。





c0195662_22304541.jpg



どんなに揺れても、滑りません。







大きな地震が来れば、当然停電します。



そんな時の備え




c0195662_22305726.jpg



オービットのランタン


高さ10cmほどの小さなランタンですが

けっこう明るいです。



単4電池4本で稼動します。

光量も加減できます。


これが今3本。




そして当然ながら、腐らないものは充分な備蓄を。


食料は、缶詰中心に、長期保存の効くものを


冷蔵庫は、停電したら1日で常温に戻るそうなので

冷蔵庫の中身には期待しない方が良いようです。


カセットコンロと、ガスボンベ。


これから寒い季節に入りますので、これがあれば温かいものをこしらえることができますね。


赤ちゃん用のおしりふき。

手や体を洗えないとき 重宝します。


水の備蓄は当然!!


我が家では豆腐をよく食べますので

空き容器を洗って保存してあります。

いざという時の使い捨て食器になります。



「備えあれば憂い無し」


準備不足で慌てて 奪い合いになる前に

各ご家庭で、しっかり準備して

備えておきましょう


まだまだ、我が家の工夫がありますので

次回ご紹介したいと思います。



皆様の工夫、こんなことしているよ、などございましたら

是非教えてくださいね♪



日本は、地震国です。


常日頃からの備えは、本当に大切です。

各個人の心構え次第で、

いざという時の混乱は かなり削減できるのではないかと思い


今回、記事にすることにいたしました。
by Sippo5655 | 2015-09-30 22:59 | その他 | Comments(8)
Commented by の子 at 2015-09-30 23:16 x
身近な人のお話は身にしみますね。
滑り止め、早速買ってこようと思います。
豆腐の空き容器、参考にします。
次回も聞かせてください。
Commented by colorko at 2015-09-30 23:34 x
私もこのハンドブックを受け取った時
備えてはいるものの、またしっかりと見直さなければ!と思いました
まろんと暮らしていた時には冬の停電が一番怖くて暗闇と保温が悩みの種でした
人間以外の生き物と暮らしていると大変ですよね
でもSippo☆さんのことだからきっとネコさんたちのことも
色々と備えているのでしょう
私も今度記事を書いてみようと思います
お豆腐の空き容器良いですね!
勉強になりました。有り難うございます(^v^)
Commented by 虎猫 at 2015-09-30 23:59 x
水、缶詰、乾電池、ガスボンベ、チョコレート、現金、懐中電灯、
マッチ、ロープ、薬箱、・・一応、逃げ込む押入れに入れています。
カップ麺などは、賞味期限が切れてしまうので、
カンズメに切り替えました。家具は、本箱だけが、危ないので
そこに近づかないよう、揺れたときに気を付けています。
天変地異何が起こるか、予想つかないので、こわいです。
Commented by ゆっき~ at 2015-10-01 03:48 x
本当ですよね~
日本は地震大国
いつなんぞや
どんなことがおこるかわかりません
備えあれば憂いなし
日頃の準備が
いざという時の役に立つのですね・・・
熊本もこの前の台風で
かなりの被害に合いました
先日の大雨被害もしかり
いつも非難の準備をしておくというのは
本当に大切なことなのですね
Commented by 山本 at 2015-10-01 19:21 x
こんばんは、Sippoさん、
100円ショップの品は所詮100円なんですね、どうしても。
500円でより命が守られるならどんなに安いものかですね。
家ではこの前箪笥の転倒防止のを付け替えました。
部屋に常備してるのは、ラジオ付き懐中電灯(手回し充電)と靴、ヘルメットです。
それだけではまだ不十分です。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2015-10-01 20:40
ハンドブックは我住む街にはないのかな、と思いました。
もし被害が出たらと思うとしっかり備えねばなりませんね。
このブログを拝見し我が家の中を確認しました。
タンスなど倒れないように天井からしっかり固定、ここまでは我が家も出来ていますが
冷蔵庫が倒れるかな。食べ物の備えもないな。
自分の身は自分で守らねば。これが基本ですね。
Commented by ten-zaru at 2015-10-01 21:10
Sippoさん、今晩は。
東京防災、なかなか評判の本ですよね。
水・照明・ガスコンロなどは用意していますが
まだまだ準備は十分でないように思います。
役立つ情報がありましたら教えて下さい。
Commented by happysweet1205 at 2015-10-01 22:10
我が家 以前はいろいろ備蓄してたんですが・・・
海が近いので たぶん津波で家ごと沈んでしまいそうです(>_<)
津波避難タワーが近くにあるので、とにかく逃げるのが最優先になります。
でも、足を傷つけないよう 部屋に底部の丈夫な靴と懐中電灯だけは用意しています。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 震災に備えて 2 ■■ ■■ 幻想の蝶 ■■ >>