■■ 幻想の蝶 ■■



神出鬼没・・・

いるところにはいるけれど いないところには 全くいない


特に、東京では。




先日、新地へ出向いた


歩き通し 最後の最後に出会ったのが この蝶だった。





蝶は、花に来るものだと思い込んでいた私には

この蝶との出会いは その思い込みを覆され

さらに 自然界の奥深さを思い知らされる出会いだった・・





以来 毎年、心の隅で この子を探している自分がいる




東京を離れれば、たくさんいる。


でも、やはり 東京で 出会いたかった






c0195662_2154575.jpg







生涯を 特定のアブラムシに頼って生きる蝶




幼虫は そのアブラムシを食べて成長し

成虫は、アブラムシの分泌液を吸って生きる


決して 花には訪れない




不思議蝶の生存できる可能性は

特に 人間のための手入れが行き届いた環境では

劇的に低いのだろうと思う



拙いながらも 動画も撮ってみました。
















全ての生態系は どこかで繋がっている

無駄ないのちは、何一つ無く。


人間のための「手入れ」も たしかに必要だけれど

ほどほどにしましょうよ



少しくらい 彼らに分けてあげましょうよ・・・


生物多様性を守ってこそ 人間も、豊かに生きられるのだから。
by Sippo5655 | 2015-09-27 22:21 | | Comments(23)
Commented by jbl4312t at 2015-09-27 23:30
こんばんは。
蟻もアブラムシの分泌液を吸っていますが、蝶にもいたのですね!
自然は何処かで繋がって生きているのですね(^^)
                           sirabiso
Commented by ゆっき~ at 2015-09-28 04:54 x
熊本みたいな田舎には
たくさんいるのでしょうけど
東京にはなかなか
いないのかもですね
最近インスタの影響で
僕も少しだけ
自然の撮影に興味を持ってきました
今更ですが・・・
そんな時蝶さんに出会うと
sippo☆さんを思い出します
ひらひらと美しく舞う蝶さん
sippo☆さんにも見ていただきたいなぁ~と(^^)♪
Commented by pastel24 at 2015-09-28 18:53
先日、たまたまの初出会い、シンプルな紋様の美しさに魅了されました
生態を知れば知るほど特異なチョウですね。花の蜜を吸うよりアブラムシ
の分泌物が好物とは・・・幼虫の時、多勢で腹いっぱい食べてしまったら
チョウに成ってから困りますね(冗笑)
高望みはしませんが、身近で神出鬼没の存在であり続けてほしいです。
アカスジキンカメ、幼少期の素敵な記念写真になりましたね。
Commented by vangino at 2015-09-28 19:01
こんばんは
居る所にはちゃんと居るんですね・・
当地では今年ゴイシシジミにまったく出あえませんでした
3年ほど前は笹の葉がある場所ではたくさん見かけ撮影していましたが今年はゼロでした
その年により発生個体数にバラツキがあるのは分かっていますが
自然を観察、撮影していると長いスパンですべての動植物が減少しているように感じます・・
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2015-09-28 21:08
このチョウは見栄えがして、チョウをあまり知らない方には人気が高いですね。
ソックスを履いて、ツンデレな感じがその人気の秘密なのですが、
生態は、笹とアブラムシの生活する環境下でないと生きていけません。
私は表向きの綺麗なゴイシシジミしかブログに載せておりませんでした。
現実は、Sippoさんの表現するもののほうが、はるかに近いと思います。

地方でも、そうそうゴイシシジミは見つかりません。
たまたま他のチョウを探していて見つけるケースが多いかな。
ともあれ、東京にこのチョウが住んでいることに感謝ですね。
Commented by peko at 2015-09-28 21:21 x
ゴイシシジミ^^
可愛い蝶ちょさんですね~^^
アブラムシを食べてくれるんですね(^_-)-☆
我が家のお庭にも来てくれないかな~(笑)
応援です☆
Commented by nika4 at 2015-09-28 22:10 x
ゴイシシジミ、八王子で去年は家のそばにいっぱい居たのに、今年は1/5くらいしか見かけません。
雨ばかり降っていた影響でしょうか。
かわいいシジミチョウ、ナイスです!
Commented by fairy ring at 2015-09-28 22:17 x
こんばんは!

ゴイシジミ 探してみたいと思っているチョウですが 探し出せませんーー;
素敵な動画を楽しく拝見しました。
Commented by yurinBD at 2015-09-28 23:12
ゴイシジミはゴイシ模様も生態も独特で好きな蝶です!
私の家の近くでは、昨年は数十匹の大発生が
見られましたが、今年見つけられたのは1匹のみ。
他の生き物に頼る蝶は生態系全体の大切さを教えて
くれますね。
東京でも頑張って生き抜いていて良かった!
Commented by 虎猫 at 2015-09-28 23:34 x
一眼を始めたころ、この蝶をS公園で撮りました。
普通にいる蝶とゆうか、蛾だと思っていました。
そして、その1回きりで、その後あえていません。
そんなに貴重な出会いだったとは・・・・。とほほ。
Commented by 山本 at 2015-09-28 23:50 x
こんばんは、Sippoさん、
この蝶々前にもSippoさんのこのブログで紹介したかと思います。
アブラムシの体液を吸って生きる蝶がいるのか~と、思いました。
幼虫も体液吸って生きると言うワケにはいかないんですね。
他の幼虫は葉っぱを齧りますからね。
Commented by の子 at 2015-09-29 06:45 x
小さな小さな蝶、アブラムシを食べているんですか。
だからなのね、手入れされていない畑で見かけました。
綺麗な蝶ですよね。
Commented at 2015-09-29 15:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiro-photo at 2015-09-29 20:13
こんばんは。
ゴイシシジミはもう6年ほど以前に一度だけ写した事があります、最初で最後でしたが・・・・。
幼虫や成虫の生態も全く知りませんでした、闇雲に探しても見つかるはずはないですね。
p
Commented by palms-sp at 2015-09-29 22:12
模様が可愛いですねー!
自然の摂理の中で余分な搾取もなく必要な分を必要なだけ・・と言うのが正しい姿なのでしょうね。
Commented by nonohana28 at 2015-09-29 22:56
こんばんは♪
ゴイシシジミさん・・・その名の通り可愛らしい模様してますね。
初めて知ることばかりで感動します。
「無駄ないのちは、何一つ無く」・・・その通りです。
改めて考えさせられます。
いつも美しい絵と言葉・・・心に伝わります。
Commented by toshipho3 at 2015-09-30 12:52
こんにちは。
この蝶、実物を見た事はありません。
珍しい模様だから実物を見たら忘れないでしょうね。
P!
Commented by kokoko1965 at 2015-09-30 13:33 x
碁石? そんな白黒柄ですね。

pp.
Commented at 2015-09-30 17:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hirosi906 at 2015-09-30 19:23
東京でもちゃんと生息してるんですね。
生物多様性って大事ですね。
同じ地球に行きてる私たち、
もうちょっと共生も考えて行かないといけないですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2015-09-30 19:27
Sippoさん、こんばんは〜♪
特定のアブラムシを食べているんですね。
自然界ってホントに不思議なことが多いです。
Commented by colorko at 2015-09-30 23:15 x
生物多様性...本当にもうどんな生き物も絶滅させることなく
環境と共に守っていかなくてはいけないですよね
どうして神様はゴイシシジミさんをお花から遠ざけたのでしょう
ちょうちょさんなのに...本当に自然は奥深いです
動画良いですね!ちょうちょさんの求愛の動画もとても素敵でした
私も今度、鳥さんで挑戦してみようかな...
そういえば、Sippo☆さんご覧になりましたか?
先日、NHKのさわやか自然百景で群馬県の榛名山は蝶の楽園だと放送していました
Sippo☆さんが遠征するときにはこういう場所へいらっしゃるのかな~なんて思いながら観ておりました
セセリちゃんがとても愛らしく紹介されていました(^v^)
Commented by himeoo27 at 2015-10-04 07:54
アブラムシを求めて「さすらいの蝶」と呼んでいる
ゴイシシジミは、ルーズソックスを履いたかのよう
な脚も可愛いですね!
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 震災に備えて ■■ ■■ 紅と黒蝶 ~ fin. ... >>