■■ Tokyo 沢遊び ■■




◆チョウ類保全協会ブログ更新◆






久々に 逢いたいチョウチョが 東京にもいて・・


この日 2度目のリベンジ。




会えた・・




c0195662_21513811.jpg




厳密に言えば ほぼ毎年、出会ってはいた


けれど、それは それ以上の意味を含むほどでもなく

撮影はしたけれど そこで終わっていた



この日はね、ちょっと違ったの。


あまりにも この子が懐いてきて、

それはもう 可愛くて。



猛暑の 平日。


私だけ。


ふたりだけの時間を過ごした かけがえのない ひととき






さて、このチョウチョの 今度は翅を閉じた裏側を想像してみてくださいね024.gif







スクロール 急がないで~~っ (笑)



















手にも汗をかくから、手乗りチョウチョもできますよ016.gif



大きく見えるけれど モンシロチョウより小さい この子





東京で会えるとはいっても、都心では難しいでしょう・・




そして、シャイなの


心許してくれなければ


見つめ合うことすら・・




c0195662_21522377.jpg






[サカハチチョウ]
by Sippo5655 | 2015-08-28 22:08 | | Comments(27)
Commented by h6928 at 2015-08-28 23:13
サカハチチョウ、夏型女の子、閉じたのまで撮れて・・・
うらやましいです。
偶然、ボクも今日載せましたけど、開翅場面だけでした。
しかもボロボロの苦労がにじみ出ているお姿でした。
秋が早いようですけど、まだまだ暖かい日も来てくれると、
チョウチョもうれしいでしょうね。

↓ の、アズチグモ斑紋型も意表をつかれました。
こういう表現もあるんですね(@_@)
このクモは、今の時期だとどうしても生々しい残忍な写真になってしまいますもんね。
Commented by yurinBD at 2015-08-29 00:06
サカハチチョウの最後のお写真、
Sippoさんを見つめてますね!
表翅、裏翅ともに複雑に計算されて
描かれたような模様が素敵です!
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2015-08-29 07:04
サカハチチョウの乗った葉っぱも素敵です。
お洒落ですねー。
チョウがSippoさんの周りを楽しそうに飛んでいる様子が見えてきそうです。
裏翅のお写真はちょっと澄まして目線をカメラに向けたように思えました。
一人でチョウと会話するのは最高のひとときですよね。
Commented by ゆっき~ at 2015-08-29 08:09 x
やっぱりチョウさんも
本当に自分たちを愛してくれてるかたとうのは
わかるものなのですね
あ わたちたちのことを
理解してくれてるsippo☆さんが来たわ
そんな感じなのでしょうね
ぱたぱたひらひらと
楽しそうに遊びに来てる様子が
うかがえます(^^)♪
Commented by himeoo27 at 2015-08-29 08:21
サカハチチョウ夏型は、裏翅の地図のような
模様が綺麗ですね!翅の中の山野にもチョウ
が舞っているのかな?
Commented at 2015-08-29 08:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nenemu8921 at 2015-08-29 08:41
おはようございます。
サカハチチョウは個人的な体験があって印象に強く残っている蝶です。
都内で出会ったの? ラッキーでしたね。
Commented by yume_jin at 2015-08-29 08:46
おはようございます♪
サカハチチョウ、Sippoさんの心が分かったのかしら?^^
きっと、生き物にはその優しさが伝わるのだわ。
閉じた翅の模様がキレイ~☆
Commented by miyakokoto at 2015-08-29 08:59
ご無沙汰になりました<(_ _)>
流石、蝶の観察素晴らしいです♪
蝶って羽の裏表が随分違いますネ 魅せて頂き有難うございました<(_ _)>
昨日、初めてイチモンジセセリを撮ることが出来ました♪
此方で色々魅せて頂いているお蔭さまです♪
Commented by の子 at 2015-08-29 16:12 x
小さい小さい蝶、こんなにも美しい翅をもっているんでしょう。
閉じたり広げたり、どちらも目を見張る美しさです。
Commented by 虎猫 at 2015-08-29 17:11 x
ほんと、小さいねぇ~~。
ネガポジのようで、まるで違う印象。
川のそばなのね・・。
人間も蝶もしばし休憩できましたね。
Commented by peko at 2015-08-29 18:33 x
美しい蝶ですね^^
表と裏の模様が反対になってるような^^;
手にも乗ってくれるなんて可愛らしいですね~~
最後のお写真^^
Sippoさんを見つめながら
何かお話してるようですね(^_-)-☆
つぶらな瞳が可愛いです^^
応援です☆
Commented by dacha883 at 2015-08-29 20:35
こんばんは。
まったく印象が違いますね。
シジミチョウにもそんなのがいますが、
この調は別格ですね。
また面白いものを見せていただけました。
Commented by ten-zaru at 2015-08-29 20:48 x
Sippoさん、今晩は。
自分も一度サカハチョウを撮影しました。
その時はレンぞを覗きながら、ドキドキした覚えがあります。
こんな小さな子ですが、存在感がありますね。
Commented by colorko at 2015-08-30 07:27 x
Sippo☆さん お早うございます(^v^)
そういえば「懐いてくる蝶」!こんな私にも先日あったのです
年末以来、初めて指に生き物を乗せた瞬間でした...
とても感動的でした
今度ブログに書きますネ
そういえばちょうちょさんは閉じた翅と開いた羽の色柄がとても異なりますよね
そこで超チョウチョ好きさん方のために、閉じた翅開いた翅のカードを合わせる
神経衰弱ゲーム(笑)はどうでしょうか
Sippo☆さんなら作れそうです~(^v^)
Commented at 2015-08-30 08:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jbl4312t at 2015-08-30 09:33
おはようごさいます。
シックな色彩の魅力的な蝶さんですね♪
レンズを見つめて語らうような表情がとても素敵です(^^)
                sirabiso
Commented by the-fujisan at 2015-08-30 10:24
プロです、良く素敵な場面をみつけますね。

コメンありがとう。ハグロトンボというんですか。
花の名前も含めよく教えてもらいますが、すぐに記憶が
とだえてしまいます。(泣き)
Commented by m-kotsubu at 2015-08-30 11:59
こんにちは♪
サカハチチョウ、なかなか会えないですよね。
名前しか知りません。
心が通じ合えてよかった。^^
Commented by ☆MIYA☆ at 2015-08-30 14:00 x
Sippo☆さん こんにちはぁ♪

この蝶々さんが ぴったり傍にいたのは
それはやはりSippo☆さんだからですよねぇ
ぴったりしながら ハネをパタパタ Sippo☆さんとの時間を楽しんでるようですぅ(๑→‿←๑)
この蝶々さん ハネを広げた時と閉じた時の表情どちらも 鮮やかなんですねぇ
最後のSippo☆さん目線。。。触覚からビーム出してるみたいですぅ(笑)
Commented by grassmonblue at 2015-08-30 16:13 x
春夏表裏と異なる美麗な模様を織なすこのチョウも天性の芸術家でしょうか。
>今度は翅を閉じた裏側を想像してみてくださいね<
そして、裏翅のcosmicな神秘性に魅入られます。
ぼくも2時間ほどの短い信州の夏、このチョウに癒されました。
Commented by 山本 at 2015-08-30 16:55 x
こんにちは、Sippoさん、
春型と夏型で翅の模様が違うんですね。
Commented by asitano_kaze at 2015-08-30 17:23
あはは、釘を刺されてしまいました。
ぐるぐるスクロールし始めていたら、スクロール急ぐなって。
動画は1度も撮ったことがないのですが、やはり臨場感がありますね。
サカハチョウ、ここまで近くにやって来たのですね。
目も美しいですねぇ。
出会いたいものです。
Commented by hiro-photo at 2015-08-30 19:20
こんばんは。
サカハチチョウ・・こんな綺麗な蝶が居たのですね、どんな場所に居るのか幼虫は何を好んで食べているのか・・、いろいろと生育環境を調べて初めて出会える・・夢の蝶ですね。
P
Commented by palms-sp at 2015-08-30 20:09
こちらの山には沢山います。
ホント人懐っこくて手のりさせやすい蝶ですよねー
確か一度に4頭手のりしてくれた覚えが・・(笑)
Commented by pastel24 at 2015-08-31 07:50
すっかり懐いてくれた様子、羨ましい限りです。
好きな本、「蝶ウォッチング百選(師尾 信 著)」
の表紙を飾っているのがこのチョウの夏型で、文中
では“里の美少女”という見出しで、春型の写真が
紹介されていたこともあり、憧れのチョウでした。
しかし実際に会えたのは一度だけ、数年前に県西部の
やはり沢沿いで、僅か数カットでしたが嬉しかった
のと、もっと色々撮りたかった想いが交差した記憶が
よみがえりました。
Commented by toshipho3 at 2015-09-02 23:46
こんばんは。
この蝶、表も裏も両方とも素敵な柄だったのですね。
結構表裏が違う柄の蝶っているのですね。
P!
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ いのちを見つめるとき ■■ ■■ 頑固一徹! 寿司屋の大将 ■■ >>