■■ August in Shinshu ~Fin.~ ■■





7月に出会った うじゃうじゃいたこの子は







c0195662_21413392.jpg



短い夏を謳歌して


切ないくらいの表情を湛えて

薄暗い林に ひっそりと佇んでいた



こんなお顔を見ると


そっと 背中を撫でてあげたくなってしまうの




いっぱい飛んだんだよね。

嬉しいことも、怖いことも、いっぱい あって


それはきっと、来季に紡がれてゆくんだよね。




[ウラジャノメ]










c0195662_21425292.jpg



Sippo☆は 今季の信州遠征で


この子が、ますます好きになった



だって、本当に 葉っぱの妖精さんなんだもの。



こんな光景は、この子の「日常」なのかもしれない・・












歩き、歩き通したこの日



帰り際に出会ったのが またしてもこの子だった





c0195662_21422023.jpg



危うく 踏んでしまうところだった・・










c0195662_2142376.jpg






翅が欠損していた


ほとんど、飛べない



なんとかしてあげたいけれど 何もしてあげられない。


それが、自然というもの




今回の遠征で、得たものは本当にたくさんあった


そんな中で、個人的に思い入れの深い この蝶の

葉っぱにくるまれる姿や 闘い抜いた姿を見ることができたのが


何より 心の糧となった。





※この子は 成虫で越冬します



[スジボソヤマキチョウ]





それにしても 此処も暑かった、


地球を守る太陽の、エネルギーを一身に受けながら


流れる水の調べに 頂いた 一時の涼


汗まみれになっても 生き返るような 涼






水は、永遠のいのち。




c0195662_21431178.jpg






また来季。


さらなる夢を抱いて 私は 信州の地へ向かうことだろう!!





~ fin. ~
by Sippo5655 | 2015-08-14 22:08 | | Comments(15)
Commented by h6928 at 2015-08-14 22:36
信州シリーズ、堪能させていただきました。
今日のスジボソヤマキチョウの記事では、
このごろウラギンシジミで経験しています。
舗装&未舗装に限らず、保護色で逃げずにいるから、
うっかり踏んでしまいそうになります。
そのくせ、撮ろうとするとさっさと飛び去られて、
Sippoさんのように写真に残せないのが相違点ですけどね(>_<)
そしてまた、次なる新シリーズに期待しています(^o^)v
Commented by usanekoinu at 2015-08-15 01:44
たくさん楽しませていただいた信州シリーズもFinとなりましたね。
葉っぱに似ているというスジボソヤマキチョウは私には花のがくに見えました。
↓自然の作り出す擬態にはいつも驚かされます。
Sippoさんが葉っぱに置いてあげたお陰で、
来年Sippoさんはこの子の子孫に会えるかもしれませんね^^
それもご縁^^
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2015-08-15 07:13
葉っぱに止まるスジボソヤマキチョウも、地面に這うように歩く翅の千切れたスジボソヤマキチョウも、
自然が育んだ世界なんですね。
皆それぞれの夏を生きて、また次の世代に繋がって行きますね。
Sippoさんが見たこの夏は、私にも感動を与えてくれました。
感謝です。
来期の信州も、きっとSippoさんを優しく迎えてくれますよ。

Commented by の子 at 2015-08-15 07:13 x
葉っぱの妖精さん、素敵ですね。
儚さそうに見えるところも妖精の所以でしょうか。

信州の蝶たち、堪能させてもらいました。
それぞれの置かれた環境で精一杯生きてるんですね。
これからも頑張ってと応援せざるにはいられません。
Commented by pastel24 at 2015-08-15 07:34
なるべく好き嫌いをしない様にと思ってますが
スジボソヤマキチョウ、淡い色彩に上品そうな容姿
やはり好きになってしまいますね。
そう言う小生は8年も前に会ったきりです。
2回にわたる信州遠征、暑さの中パワフル且つ繊細に
探索していた様子がうかがえました。
また、出会った個体に真剣に接すること、考えてやる
ことの大切さが見て取れました。
あと数か月もすると、雪の便りも聞こえてくることでしょう
成虫越冬とのこと、厳しいのは承知の上、静寂の世界が
来ること、楽しみにしているかも知れませんね
Commented by gigen_t at 2015-08-15 09:22
コメントに 嬉しいことも 怖いことも 沢山あって と有りましたが 彼女たちへの 思いやりの心 ジーン と来ます。
Commented by jbl4312t at 2015-08-15 09:51
こんにちは。
スジボソヤマキチョウは本当に葉っぱにそっくりなんですね!
私だったら見落として踏んでしまったもしれません。
それにしても可愛い蝶ですね!
                  sirabiso
Commented by 虎猫 at 2015-08-15 14:04 x
蛇の目蝶、数がいるのでついつい、見過ごしてしまいがちですが
よ~~~くみると、ドレスをまとった
レディーの様ね。
sippoさんの写真が、きれいだからかな。
Commented by himeoo27 at 2015-08-15 21:03
キマダラモドキ、スジボソヤマキチョウ、ウラジャノメ
それぞれの個性が活き活きと再現されていて楽しく拝見
しました。来年以降も命の連鎖が繋がって欲しいです。
Commented by asitano_kaze at 2015-08-15 22:20
信州の旅、ブログを見ていて、ずっしりとしたお土産のすばらしさを味わわせていただきました。
スジボソヤマキチョウ、私もすっかりファンになりました。
成虫で越冬するんですね。よけいに好きになりました。
Commented by happysweet1205 at 2015-08-15 22:31
信州とはいえ、近頃は暑いですね。
それでも、こちらの暑さとは違いますよね^^

いろんなコたちとの出会い 楽しかったですねぇ。
スジボソヤマキチョウ 葉っぱの妖精さん可愛いですね^^

このコたちも この暑さの中生き抜くのも大変なんでしょうね。
環境の変化は、小さな命にも私たちにも多大な試練を引き起こしてしまいますね。。。
これ以上 温暖化が進まないことを祈りたいです。P☆
Commented by kame-photo-2 at 2015-08-15 22:57
Sippoさん、こんばんはです!
ウラジャノメにスジボソヤマキがウジャウジャとは・・
さすが信州ならではですね〜
信州、憧れですがなかなか行けそうになく・・
レッドリストに載る前に何時かナマで見てみたいモンです(笑)
ポチッ!
Commented by muiruka84 at 2015-08-16 21:22
Sippoさん、こんばんわ^^
いつも忙しいなかをコメント頂いて ありがとうございます(__)
最近ブログ訪問する時間が取れずにいます(^_^;)

蝶などを見ると いつもSippoさんを思い出す私です。
いつも、素敵な写真をありがとうございます。信州 訪れてみたいですね^^
Commented by ゆっき~ at 2015-08-16 21:38 x
本当ですよね
動物みたいに
ご飯をあげたら食べてくれるといいけど
この子には
そういう訳にもいかないし
せめて踏まれなよう襲われないよう
そっと隅に置いてあげる
そんなことしかできないですもんね
そんな時にも人の自分の無力さを
感じることがあります
思いだけしか伝えることしかできませんね・・・・・
Commented by natsunana at 2015-08-16 22:12
ハッパの妖精さん、派手さはないけどかわいらしくて、好きです。
素敵な表現ですね。
こんな子がいるだなんてしりませんでした。

バタバタな一週間過ごしてきたので、ホットひといき落ち着いた時間にこうして、生きもの見ると落ち着きますね。ありがとう。
名前
URL
削除用パスワード
<< ◆ 画面不具合のお詫び ◆ ■■ August in Sh... >>