■■ 5年の年月を越えて ~3~ ■■




どんないのちだって、

生きる時間が増すほどに

傷ついてゆくのが、生。





輝きを誇る男の子に混じって



c0195662_219271.jpg



厳しい生を歩んだ 女の子が ひとり

そっと、佇んでいた・・・



彼女は ぴかぴかの男の子たちを

どんな目で 見ていたのだろう。


翅をピンと張った彼女は、ものすごく凛々しく見えた。











c0195662_2191188.jpg



↑こちらは、昨年撮影した画像です。





あのね ミドリシジミの女の子って ひそやかなお洒落を楽しんでいるんですって。


翅を開くと、模様に4つのパターンがあって(人間の血液型と同じ~)

上記の子はしっとりとしたブラウンに包まれる O型っていうんですって。






しばし歩くと、



c0195662_2192227.jpg



浮かび上がるように現れた彼女は・・









c0195662_2193666.jpg



しとやかな花火を纏ったような・・・

AB型





「A型」 「B型」に出会うのは 来季以降の楽しみにしましょうか・・・


ちなみに私はB型ですemoticon-0136-giggle.gif









なんの変哲もない 草むら。


c0195662_2195379.jpg






そこに あなたがいるだけで






c0195662_2110423.jpg




自然界は、生き生きと輝く 宝石箱になる



生きているからこそ、宝石なのだ


それを汚す権利は、我々人間には 無い。













c0195662_21101492.jpg




陽がゆっくりと昇り この子もまた 上へ上へと 生活圏を上げてゆく


だって 彼らは、ゼフィルス(樹上で生活するシジミチョウの一群)だから。





私もまた少しずつ視線を上げ

憧れと・・ 慈しみのまなざしで 

また、来季ねと 囁きかけた





[ミドリシジミ]
by Sippo5655 | 2015-06-09 21:41 | | Comments(32)
Commented by gonbe-0526 at 2015-06-09 21:53
こんばんは
ミドリシジミ雌も綺麗ですね。
どれも生きる宝石ですね。
乱獲に遭わなければいいのですが
Commented by h6928 at 2015-06-09 23:17
虫を標本にして、コレクションにする人たちがいるんですよね。
銀河鉄道333で、機械伯爵が主人公の母親を剥製にするシーンが印象的だったように、
コレクターは自分なりの正義しか認めない人が多いようです。
松本零士も昆虫少年だっただけに、あの作品が描けたのかもしれません。
残酷なことをしても、後でその罪深さに気付かないと、残虐なコレクターになってしまいますね。
みんな必死に生き抜いていると、わかってあげないと、
生きられなかった命は報われませんしね。

ともあれ、ミドリシジミに今年も逢えていません。
こんなに色々撮ってみたいです。
Commented by h6928 at 2015-06-09 23:33
追伸です。
銀河鉄道は333じゃなくて999でした。すみません。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2015-06-10 05:18
拝見して、じーんと来るものがありました。
メスの姿も痛んだ翅ながら生きた証の美のO型や、
AB型の目を奪われる美しさ。
下で煌びやかな翅を開きまた樹上の登るオス。
素敵な時間が流れましたね。

Commented by yurinBD at 2015-06-10 06:22
ミドリシジミ女子のお洒落を楽しませて頂きました!
頑張って生きてきたO型さん、しっかりと子孫を残してくれた
と思いたいですね。
AB型さんはお洒落度が高いですね、とても美しいです。
型の違いはありますが、みな宝石のように輝いてますね!
Commented by neko at 2015-06-10 07:22 x
ミドリシジミシリーズ、じっくり見せていただきました。
sippoさんはこのシジミに深い思い入れがあるんですね〜。
そしてその思いが撮影のアングルや画像の構成から伝わってきます。
Commented by pastel24 at 2015-06-10 07:46
3部作、興味深く拝見させていただきました。
なるほど、女の子のひそかなお洒落だったのですね
凛とした女の子、生きたことへの自信に満ち溢れていますね
こんな風に、年老いて行きたいと思いました

5年分の想いの詰まった開翅、長閑と言うより豪華すぎます。
この豪華さゆえ、人気者としての悩みや苦労もあるのでしょう。
先日こんなことも・・・
下草でじっとしている個体に突然LEDライトを当てダメかと
つぶやき過ぎ去った方がいました。もし開翅していれば小生も
便乗撮影で、やらせの共犯者になっていたところですが・・・
やはり、朝駆けの運まかせ、自然のままが最高ですね
人為的な事で数を減らしてほしくないですね
来季も輝きが見られますように
Commented by toshipho3 at 2015-06-10 10:30
こんにちは。
AB型さん、これまたお洒落で綺麗ですね。
A・B型さんもまたお願いします。
P!
Commented by fairy ring at 2015-06-10 11:09 x
おはようございます!

ミドリシジミ さん 堪能させていただきました~
美しい妖精さんですね。
どこかで出会えたらいいな~
Commented by hiro-photo at 2015-06-10 20:10
こんばんは。
ミドリシジミ・・こんなに綺麗で可愛い小さな蝶、私も一度写してみたいですね、どんな気持ちになるのでしょうね。
Commented by himeoo27 at 2015-06-10 21:08
「ミドリシジミ」は
ゼフィルスの中のゼフィルス
庶民的なのに超素敵な、
そんな雰囲気が
また素晴らしい蝶ですね!
Commented by palms-sp at 2015-06-10 21:25
何とも美しいですねー!
お山に行く時間がなかなか取れなくて、蝶に中々会えないでいますが
お写真拝見しつつ楽しんでいます♪
翅を開いたところに当たる光・・うーん・・無理に時間空けてでもお山に行きたいなぁ~
Commented by asitano_kaze at 2015-06-10 22:22
メスの個性豊かなさまざまなタイプ。皆それぞれに魅せてくれますねぇ。
草むらの宝石箱、気づかない人はそこを素通りする。
それでちっとも構わない。見たいひとだけため息をつけばよいのだと思います。
Commented by の子 at 2015-06-10 23:14 x
蝶さんもそれぞれ、素晴らしいですね。
心に染み入ります。
私もAB型、ミドリシジミのAB型さんに恥じないように身だしなみ気をつけなくっちゃ。
Commented by tanuki_oyaji at 2015-06-11 17:38
Sippoさん、こんばんは〜♪
そうそう、ミドリシジミって血液型みたいな見分け方があるんですね。
蝶のことは殆ど分からないのですが以前何処かでそんなことを聞いたことがありました。
もちろん私には一目で見分けることなんて出来ませんが・・・
でも、やっぱり綺麗な蝶ですね。
Commented by natsunana at 2015-06-11 19:08
こんばんは^^
オスメスって、見た目でわかるものなんですね。オスが派手って、なんだかクジャクを思い出しました。
ちなみに私AB型です(笑)
Commented by てふ at 2015-06-11 21:28 x
蝶の多様化は人間の比じゃないので4分類より多いかも。
いろんな型があるのは次の進化への途中なのかもしれませんね。
ミドリシジミが未来を見つめているように見えました。^^
Commented by 虎猫 at 2015-06-11 21:56 x
昨日、ミドリシジミが居るかもしれない
林に行ってみました。
でも、午後。
まったく会えませんでした。
トラフシジミには、すれ違いました。
撮影は、できませんでしたが
行ってよかったです。
Commented by ゆっき~ at 2015-06-12 05:45 x
ふと・・・
そこにあなたがいるだけで
本当に幸せな気分になれる
今年も
今日も
出会えてよかった
そして一生懸命生きてる
命の感動が
私たちにも生きる力として
伝わってくるような気がします
Commented by jbl4312t at 2015-06-12 10:18
こんにちは。
小さな宝石のようなミドリシジミ、ほんとうに美しいものですね♪
雌には四つのタイプがあるなんてまったく知りませんでした。
貴重なお写真をありがとうございます(^^)
               sirabiso
Commented by colorko at 2015-06-12 11:26 x
こんにちは(^v^)
命は永遠ではないからだからこそ
生きているからこそ宝石
本当にそうですね
残念な人も多いですが、同じように被写体を愛おしみ情報交換するひと時は本当にホッとします
私は、それを鳥で実感しています
美しい青いヒナ鳥の巣立ちが今日か、明日かという時に
巣ごと持ち去られた話を聞きました
その時、真っ先にSippo☆さんの網の話がよみがえりました
巣立ち間近のヒナ鳥がヘビやカラスに持っていかれるのはしかたない...
彼らもまた生きるためだから
でも「マニア」が野鳥を持って行くのは犯罪です
本当に腹立たしいです

緑の背景にブルーの姿を発見したときの胸の高鳴りは
カワセミを見つけた時のそれと似ているのかもしれませんネ
Commented by gigen_t at 2015-06-12 14:38
 作品は当然として 慈愛に満ちた詞 すばらしいです、
Commented by peko at 2015-06-12 19:09 x
ミドリシジミ^^
女の子も美しいですね~。。
蝶にも型があって羽色が違うなんて^^
神秘的ですね~!
今日も本当に美しいお写真
有り難うございました。
命の輝きが伝わりました^^
Commented by kame-photo-2 at 2015-06-12 21:37
Sippoさん、こんばんはです!
ラストから2枚ののオスの輝き、まるで宝石のように見事なもんですが・・
AB型の女の子、初めて見ますがこの控えめなデザイン・・・
何とも言えない美しさですね〜
P!
Commented by hirosi906 at 2015-06-12 22:43
ミドリシジミのメスって個体によってガラ違うんですね。
オスに比べてちょっと地味ですが・・・。
最後から2枚目の、緑の中鮮やかなコバルトブルー素晴らしいですね。
Commented by nika4 at 2015-06-12 23:19 x
ミドリシジミ綺麗です、早起きの甲斐がありましたね。私も八王子の公園で何とか撮れましたが、メスはO型で地味目でした。AB型が綺麗ですね。
Commented by kokoko1965 at 2015-06-13 15:36 x
まさに宝石・・・ 美しいですね!


pp.
Commented by ichizo77 at 2015-06-14 07:04
モルフォのような派手さはありませんが、
小粒でも凛とした美しさが日本らしいですね。
Commented by vangino at 2015-06-14 18:53
こんばんは
ミドリシジミは型により色や模様が違うんですね・・
自然界はいろいろな不思議に満ち溢れて興味深いです
こちらでもたくさんの昆虫に出会える季節になりました☆!
Commented by yume_jin at 2015-06-14 23:27
こんばんは。
野原で見かけたら、Sippoさんのこの記事を思いますね。
ミドリシジミ、本当に美しい色ですね~♪
Commented by tanaka-masato at 2015-06-16 19:06
お晩なんやした、Sippoさん。
>生きる時間が増すほどに
傷ついてゆくのが、生。
・・・に考えさせられています。シジミの生きる
姿に教えられますね。

Commented by grassmonblue at 2015-06-18 22:27 x
ピカピカなAB型。
MFでは宝くじに当たるような確率ですので、まだ見てませんので羨ましいですが、
それ以上に
地味でオールドなO型へのSippoさんの深い眼差しに感心させられます。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 茶トラン 2♪ ■■ ■■ 5年の年月を越えて ~2... >>