■■ 聖夜 2014 ■■




仕事からの帰り道


細いお月様が、本当に綺麗だった



昨年の今頃は 胸水を患った 愛猫ななを なんとか助けてあげたくて

必死だった




今振り返っても、何をどう過ごしてきたのか、

詳細に思い出すことができない




あまりにも辛かった、 別れを

乗り越えた2014年も 終わりを迎えようとしている




今 ららが、私のそばで


もこに遠慮しながら そっと まあるくなっている



ふたりの関係は・・・ まだまだ、ぎこちなく



でも、 おかあさんは 信じている


2にゃんを選んだことが 間違いでなかったことを。






あまりにも、素朴だけれど




c0195662_2361940.jpg




11歳の 年の差を 乗り越えて


毎日が、幸せと 過ごして欲しい


もこ。 らら。


ふたりにまずは捧げたい、 Merry Christmas!!
by Sippo5655 | 2014-12-24 23:21 | Nature Snaps
<< ■■ 冬の精 ■■ ■■ 7号さん・・・ ■■ >>