■■ 冬 流離 ■■






北風を 季節の精と喜び 流離う この日。







c0195662_2239086.jpg






・・・風 巡る



冷たくなんか、ない。




野を吹く風は、どんな季節でも心地良く


生き返る思いがする。



草上で 冷めたお弁当を食べる 

空の響きと、 鳥の声に包まれながら。


Sippo☆にとっては、極上のひとときなんだ。











c0195662_22391713.jpg




見つけた4頭のウラギンシジミを案じて



ひとりひとりに、エールを送る。











c0195662_22392763.jpg




この子は、4号さん


居場所を変えたか?


無事で、良かった。




越冬蝶で最も見つけやすいのは ウラギンシジミ


4号さんは、まるで白亜の美女のようだった



また来るよ。



そして そっと あなたにエールを送り 帰途につくことだろう。




この日  


こんな子に、出会ったよ。







c0195662_22394287.jpg




体長 2~3mmだろうか


あなたもまた 冬の精・・・なの?



清らかな瞳に 惚れた
by Sippo5655 | 2014-12-19 22:54 | Nature Snaps | Comments(24)
Commented by yume_jin at 2014-12-20 00:25
Sippoさん、こんばんは。
研ぎ澄まされたようなSippoさんの世界。
誰もが気づかずにいる世界をこうして見せて下さり
ありがとうございます。 ^^

Commented by グリンデル at 2014-12-20 06:27 x
冬でも懸命に生きている虫たちがいるのですよね。
早すぎる大雪が虫たちの生態系に影響を
及ぼさなければいいのですが・・・。
Sippo☆さん、風邪などひかれませぬように。
Commented by colorko at 2014-12-20 09:17 x
私はお弁当はないですが、外に出て木を見上げ小鳥の鳴き声に
包まれると本当に幸せな気持ちになります(^v^)
ウラギンシジミさん 越冬するのですね
ちょうちょさんに無知な私はいったい何を食べて?と
心配になってしまいます
冬の精...小さな小さな虫さんたちも頑張っていますネ
昨日、雪が降る前にとこんもりと茂ったアスパラを短く切ったら
中から茶色いバッタさんが2匹出てきました
急に寒くなってしまってごめんなさいと何度も謝りました
枯葉や枯れ枝もむやみに片づけられないですね
Commented by midipa at 2014-12-20 09:56 x
こんにちは!
冷たい風も自分にとって心地よく感じるとき、生きてる、幸せだって・・思うときありますよね^^。
・・・さながら眠れる森の銀蝶って感じですね!
Commented by chantake123 at 2014-12-20 11:23
おはようございます。
先月、紅葉を見に行ったときに、1匹のウラギンシジミを
見つけたのですが、飛び立って高いところへ行ってしまったの
で、撮影しそびれました。
自分も見つけてみたいです!
Commented by dreamwing2013 at 2014-12-20 12:07
こんにちは^^

今年は昨年に比べて冷え込むのが早いような気がします。
虫さんの自然界でもその変化は感じ取れていると思います。
どうか、春には元気な姿で大空を舞って欲しいなと思います!

トップのお写真、爽やかで暖かみを感じます。
Commented by toshipho3 at 2014-12-20 14:58
こんにちは。
2枚目の青い丸ボケ、きれいですね。
北風なんて感じさせない雰囲気です。
P!
Commented by asitano_kaze at 2014-12-20 17:07
いつの間にやら寒さ厳しい冬になりました。
寒がりの私はネックウォーマーと指先の出せる手袋、これがないとカメラ散策ができません。
北風君とも友達のSippoさんには心地よく感じられるんですねぇ。すごいひとです。
ラストのウラギンちゃん、絹のドレスを身にまとって輝いていますね。
Commented by 虎猫 at 2014-12-20 17:13 x
よく、あきらめずに見つけますね・・・。
えらい!
そして、きれいに撮れていますね・・・。
Commented by himeoo27 at 2014-12-20 18:43
最近フィールドに出れずストレスが
溜まっています。
私も早く越冬ウラギンシジミ見つけ
たいです。
Commented by RANA at 2014-12-20 21:53 x
冬のウラギンシジミは光り輝いて、いいですよねえ。今年はさぼっていたけど、探してみよう。
Commented by h6928 at 2014-12-20 22:41
この冬はいつの間にか例年にない寒さになって、
心まで萎縮しそうですが・・・、
外では案外いろんな虫が飛んでいますね~!!
ラストの虫さんも何でしょうね?
真冬の虫探しも、案外楽しいのかもしれませんね。
Commented by kame-photo-2 at 2014-12-20 22:56
Sippoさん、こんばんはです!
ウラギンの越冬姿が4頭とは多いですね〜
毎年複数頭は見れるんですが、今季は辛うじて一頭・・
それも自宅から歩いてすぐの場所で何故か毎年見つける場所というのも不思議(笑)
ポチッ!
Commented by peko at 2014-12-21 07:21 x
厳しい冬を乗り越える小さな命たちの営みは
本当に感動的でさえありますね。。
その命を優しく見つめるSippoさん^^
影ながら応援しております!
応援です☆
Commented by の子 at 2014-12-21 07:49 x
2,3ミリ!
この寒空に大丈夫なのか、冬のせいといえども、
気になります。
Commented by happysweet1205 at 2014-12-21 10:38
1枚目 まるで絵を描いたようですね。
青空に冬の風も心地よく感じます。
ウラギンシジミ まるで眠り姫のようですねぇ。
寒く冷たい冬を乗り越え 春には王子様が来てくれるといいな^^
2,3ミリの昆虫さんも可愛らしいお顔ですね。
目を凝らして見るといろんなコがいるんですね~。
P☆
Commented by 山本 at 2014-12-21 12:43 x
こんにちは、Sippoさん、
つぶらな黒い瞳、何か表情が困惑してるようにも見えます。
妖精も今回の急な寒波で驚いたのでしょうか。
Commented by hakutou5 at 2014-12-21 15:05
こんにちは~。
この厳しい環境の中で生を紡ぐ虫たちがいるのですね。
何故そんな厳しい生き方を選んだのでしょう。
ぬくぬくとした生活に甘んじる自分が恥ずかしいです。
ポチ!
Commented by gigen_t at 2014-12-21 19:14
 アララララッ 言葉に詰まります、 その道の方なればこその 作品と お見受けいたします、 素晴しいです、
Commented by mizuki-39 at 2014-12-21 21:20
こんばんは^^

この寒さの中、
越冬する蝶さんは、寒さに耐えているのですね。
春に元気な姿が見れますように^^。
Commented by vangino at 2014-12-21 21:22
こんばんは
冬空の下でもけなげに生き抜く虫たちをを見つけると
その生命力の強さに驚きます。
そしてその姿に勇気と希望をもらっています。☆
Commented by yurinBD at 2014-12-21 21:31
最後の子は本当に冬の精の雰囲気ですね!
ウラギンシジミも美人さん、
春まで頑張って欲しいですね!
私もウラギンシジミ、探してみます。
Commented by gonbe-0526 at 2014-12-21 22:20
こんばんは
枯れ尾花に吹く風まだ暖かそうですね。
こちらは今にも雪が降りそうな冷たい風です。
蝶の越冬も大変でしょうね。
Commented by nenemu8921 at 2014-12-23 15:13
流離うという文字が読めませんでしたよ。
ひらがなが似合う≪さすらう≫でしょう。(^_-)-☆
#2の木漏れ日のスポットライトがすてきです。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 白銀を探して ■■ ■■ 冬を紡ぐ ■■ >>