■■ 静かなる うつろひ ~青と赤~ ■■




この秋 特に紅葉を見に行くとか

そういうことも、しなかった。



今季 ずっと貫いたように 心のベクトルの赴くままに

ひたすら歩き 惹かれれば カメラを向ける 


自然体のままに・・・



そんな秋も 終焉を迎える。



あいかわらず、ななの闘病にかかった費用の埋め合わせで

交通費を使えない。


ふと 見つめた、狭い我が家の庭の片隅で・・・







c0195662_22431026.jpg




青の夢をくれた ナツツバキ



トップに残る葉 2枚は 

まるで、クリスマスツリーのてっぺんに君臨する お月様の精のようだった。





そして

近所の公園をぶらついていたら



赤の精が、呼んだんだ。


たしかに、呼んだんだ。



・・・誰も通らない 隠れた一角で。



c0195662_22432633.jpg



深紅に見えた


でも  近寄って 見上げて 想いを重ねたら


葉っぱさんたち 淡く 滲み・・・


優しく どこまでも優しく・・・  微笑んでくれたよ



Sippo☆さん あなたと 私の、 ふたりきりの 紅葉舞台だねって。



家に残した 猫たちのことを 少し案じながら


目を潤ませて 浸った 2014 たった1枚の 晩秋の語らい。
by Sippo5655 | 2014-12-09 23:01 | Nature Snaps | Comments(21)
Commented by emilia2005 at 2014-12-10 02:56
自分が暮らしているところに、美しい自然の姿が幾つも見られますね。私は何かきっかけがないと、身近なものになかなか目を向けることができません。↓ららちゃん、元気になってよかった!P☆
Commented by ☆MIYA☆ at 2014-12-10 09:36 x
Sippo☆さん こんにちはぁ♪
Sippo☆だから 出会えたステキな時間。。。
私も感じることができて シアワセですぅ(〃ω〃)

↓ららちゃん よかったですぅ♫
Commented by 虎猫 at 2014-12-10 11:45 x
交通費充電中ですね。
歩く範囲できっと、再発見があるでしょう。
sippoさんの眼はたしかです。
寄り身近な、それだから、驚きの発見を出会いを
見付けられることでしょう。
それも、女性らしい視点で。
Commented by toshipho3 at 2014-12-10 12:48
こんにちは。
素敵なシルエット写真ですね。
なかなか気づくのは難しいのですが、Sippoさんの目・頭には入ってくるのですね。
↓らら、その後大丈夫そうですか?
P!
Commented by asitano_kaze at 2014-12-10 13:55
そうすべておのがこころに映ずるものだけが舞台に立つことができるのだと思います。
庭先のナツツバキも近くの公園のモミジも、Sippoさんの舞台に上がれば、こころの想いを身にまとって軽やかに舞うのでしょうね。
観客はひとり。そのひとりもいつの間にか舞台にのぼっています。
↓ららちゃん、よかったねぇ。いろいろとあったから、きっときつかったんだよ。
安心して暮らせる家族ができてほんとによかったね。
Commented by kokoko1965 at 2014-12-10 13:58 x
何気ない風景も アートですね!

pp。
Commented by gigen_t at 2014-12-10 18:07
 コメントがイイデスネー、
文才に乏しい当方にはとても 浮かばない詞、 難しく言うと 脚下照顧〔キャッカショウコ〕 他を尋ねることなく 脚元を看よ と言うことですが、意外と身近に撮影の対象物が有るものです、他を見ることも必要ですが 身近な世界を見つめる ことも あって 然るべきですねー、
Commented by peko at 2014-12-10 18:28 x
秋も終わりを告げていよいよ冬ですね~。。
身近な所にこそ目を向けて
カメラを向けて
季節を感じる。。
素敵なことですよね^^
応援です☆
Commented by hiro-photo at 2014-12-10 18:38
こんばんは。
静かに静かに毎日が過ぎて行きますが、一日の経つのが早いですね・・・、あと3週間で今年も終わります、そんなに早く時間だけが過ぎて行って良いものか・・考えてしまいます。
p
Commented by pastel24 at 2014-12-10 18:41
身近で小さな晩秋を見つけると、独り占め感もあり
宝物でも見つけたようで、嬉しくなりますね。
季節感の中に生き物が溶けあっていると、なおさら良い
のですが、この時期は難しいです。
小生もほとんど遠出することなく、身近なフィールドの
移ろいを大切に、楽しむように努めています
Commented by hirosi906 at 2014-12-10 21:12
ナツツバキって知りませんでしたが、2枚の長い葉っぱとても印象的ですね。
近所のモミジ、目にしみる様な美しさですね。
遠くへ行けなくても、こんなささやかなモミジが心に残るもんですね。
Commented by jbl4312t at 2014-12-10 22:10
こんばんは。
見つけようとすればどんなところにでも出会いはあるようですね♪
大切なのはそれを見つめる心かもしれませんね。
                  sirabiso
Commented by ゆっき~ at 2014-12-10 22:26 x
さりげない
なにげない
そんな場所にも
こんな素敵な
こんなきれいな
そんな風景が
いろんなところに
たくさん転がってるはず
ふと 見上げると
そんな風景が
目に入ってきそうな
そんな早冬・・・・・
Commented by kame-photo-2 at 2014-12-10 23:45
Sippoさん、こんばんはです!
モミジの季節もアッという間にオシマイですね〜
幸いにも自宅すぐの場所でムシも鳥も狙える環境・・
お出かけなければ何もなし・・出かけても何のネタも集められないこともありますが(笑)
ポチッ!
Commented by pmc-beetle at 2014-12-11 07:58
身近なところに「季節」が濃縮されていますよね.
それに気づくかどうか・・・.
写真家らしい目だと感心しました(^^).
Commented by の子 at 2014-12-11 09:23 x
すぐ足元に、
温まる赤ですね。
今年も終わろうとしていますね。
来年もしっかりと地に足付けて。
Commented by 山本 at 2014-12-11 19:29 x
こんばんは、Sippoさん、
残り紅葉も見つけるのが難しくなった栃木県南です。
最後に紅葉が撮れて良かったですね。
Commented by ten-zaru at 2014-12-11 20:36
Sippoさん、今晩は。
ぶらっと歩きながら気ままにレンズを向ける。
そんなカメラ生活が実は憧れなんです。
風邪を撮る、光を撮る、影を撮る・・・
そんな生き方をしたいものです。
Commented by fairy ring at 2014-12-11 21:39 x
こんばんは!

身近なところで その季節を見つけることは私も大好きです。
遠くへ行かなくても周囲に目をやれば 新しい発見があります。
そう言うのを探すのが大好きなんです。
Commented by h_e_r_om at 2014-12-11 21:45
やさしい色ですね~♪
赤と茶の部分グラデがいい感じ^^
大好きな晩秋も終わり...
寒い冬へと季節は変わりました。。。
流行るインフルエンザ、ご注意を!^^;

親子のようなニャンたちだにゃん!(=^_^=)
Commented by tanaka-masato at 2014-12-13 07:43
こんにちは、Sippoさん。
晩秋の語らい~の一枚が明るさをもっていていいですね。しか
もすでにつぎの春をイメージしているように感じます。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 静かなる うつろひ 2 ... ■■ 風邪をひいた らら・・・ ■■ >>