■■ 妖精が妖精に ■■





・・・恋をした・・・





c0195662_22513380.jpg













c0195662_22514781.jpg





えっと・・


どちらも、「男の子」なんですが037.gif




下:[ウスバシロチョウ] 

上:[ツマキチョウ]




求愛が強引と もっぱらの噂のウスバシロチョウですが

この時ばかりは この子、

我が身をもって 反省・・・ したかどうか???030.gif
by Sippo5655 | 2014-05-10 23:04 | 虫いろいろ | Comments(24)
Commented by dacha883 at 2014-05-10 23:34
こんばんは。
強引にも程がありますね。(笑)
これまもう見境がない状況、なんでも来いですね。
こうはなりたくないものです。(爆)
Commented by pastel24 at 2014-05-11 08:49
“ 羽衣をまとった天女 ”(師尾 信著 蝶ウォッチング百選より引用)に
見えたのでしょうかね。 ♂♀問わず世の男性諸君は、心ときめかすのは
当り前かな(笑) 貴重なシーン興味深く拝見させていただきました
たまたまですが、昨日小生も世の男性を務めてまいりました。
目にしたのは、逆にツマキチョウとのスクランブルでした。また、食草の一つの
ムラサキケマンに産卵でもと思い見て回ったのですが、ウスバシロチョウではなく
ツマキチョウが悠々と吸蜜しており、チョット肩透かしでした・・・
Commented by chantake123 at 2014-05-11 10:14
こちらではツマキチョウはよく見かけますが、
ウスバシロチョウは見たことがありません。
妖精たちも恋の季節なのですね。
間違わずに、ちゃんとしたお相手も見つけられたのかな。
Commented by hideki at 2014-05-11 10:54 x
今の時代に合ってます・・((+_+))

気持ちいい季節になってきました。。
Commented by colorko at 2014-05-11 17:34 x
(〃゚ o ゚〃) え~っ
種類が違ってしかも男の子同士なんて~
そんなことあるんですね
恋は盲目ですね?(*´ェ`*)うふふ
Commented by peko at 2014-05-11 18:01 x
綺麗な蝶チョさんたち^^
春の妖精たちの恋^^
男の子同士??
こんなこともあるんですね~^^;
こんな一瞬も逃さず写真に収められるSippoさん^^
流石です(^_-)-☆
応援です☆
Commented by hiro-photo at 2014-05-11 18:37
こんばんは。
男の子同士・・しかも種類が違う・・、これでは次の世代に命をつなげるのは出来ない相談ですね・・・、自然界ではこんな間違いも起こるのですね。
P
Commented by hirosi906 at 2014-05-11 18:57
種類が違う男同士??
邪魔だと争ってるのでは??
でも、不思議な光景ですね!!
Commented by tanuki_oyaji at 2014-05-11 19:39
Sippoさん、こんばんは〜♪
あれまっ、何を勘違いしたんでしょう。
良く似ているからそんなこともあるんでしょうか。
Commented by gigen_t at 2014-05-11 20:17
 自然界の恋は オオラカデ 良いですねー、 つい先日から シラサギ撮りに行っていますが 彼らの 愛の交歓も アッケカラン としています。
Commented by 一炊の夢 at 2014-05-11 21:44 x
どちらも、「男の子」なんですが・・・ご時世ですかね。
でも、仲良きことは美しきかな・・・・

魅せて戴きました。

Commented by gonbe-0526 at 2014-05-11 21:45
こんばんは
血迷ったのですかね。
それとも今流行の・・・
海外では市民権を得てるようですが
Commented by vangino at 2014-05-11 22:05
こんばんは
初夏には白いチョウが似合いますね~
ごく限られた期間に子孫を残さないといけないので
あせっちゃったかな^^☆P
Commented by てふ at 2014-05-11 22:48 x
これは凄い瞬間GETしましたねー♪
春の妖精NO.1争奪戦でもしてたのでしょうか。^^;
ここにギフチョウ参戦したら・・・
いろんな想像してしまいました。^^
Commented by RANA at 2014-05-11 23:04 x
面白いですね!
ウスバシロの雄同士だと、すぐにわかるようですけどね。
Commented by bashlinx at 2014-05-11 23:27
あ〜蟲の世界にもついに・・・・・
Commented by fairy ring at 2014-05-12 08:07 x
おはようございます!

モンシロチョウとツマキチョウの♂が 仲良くしているというか 連れ舞したり 牽制しあっているのはよく見かけますが ウスバシロチョウ 近所ではみかけないんですよね~

↓ もこちゃん ご心配ですね。

Commented by Toshi at 2014-05-12 12:36 x
こんにちは。
蝶の中ではそういう間違いって結構あるのですか?(笑)
でも色んなチャンスにめぐり会えるのはさすがかも。
P!
Commented by 虎猫 at 2014-05-12 14:02 x
面白いシーンがとれましたね。good!
ウスバシロチョウだけでも、めずらしいのに、すごいなぁ~~。
努力の証ですね。
Commented by asitano_kaze at 2014-05-12 17:57
これは珍しい光景ですね。
他の蝶ではみますが、ウスバシロチョウとツマキチョウの組み合わせはなかなかお目にかかれません。
ツマキ君、ちいさな身体で我を忘れてぶつかっていますね。
ま、恋は盲目といいますから。
Commented by mori at 2014-05-12 18:39 x
最近は花や蝶など撮ってないので
撮りたくなりましたよ、がんばってみようかな?
Commented by グリンデル at 2014-05-12 22:35 x
こういうことってあるのですね。
チョウの種類だけでなく、オス同士とは!
最近、下の息子がチョウの採集に夢中です。
最近は大型のアゲハを狙っています。
暫く観察したらリリースしてます。
Commented by の子 at 2014-05-12 22:36 x
瞬時に男の子女の子見分けられるSippo☆さんはすごい。
今の時代の性別は、4つも5つもあるようで・・。
みんな仲良くがいいですね。
Commented by wada-tsu-umi at 2014-05-13 19:50
ツマキチョウのオスから見るとウスバシロチョウのオスとツマキチョウのメスは同じ色というわけでしょうね。
身近に生息域が重なっているところを知りません。生息域・発生期が重ならないのが基本だからこうしたことが起こるのかな、と想像しました。重なっているところではしばしば見られるのでしょうか。チョウ自身は互いに困るだけでしょうが、これはこれで見てみたいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 移ろいゆく季節 ■■ ■■ リボンの夢 ■■ >>