■■ ミツバチに刺されました ■■



情けない話ですみません。



昨日 ツツジのベトベトに捕まっているミツバチを発見、

助けてあげようと、持ち合わせていた楊枝を使い

時間をかけて慎重に、ミツバチを引き離しました。




最後に 2本の後ろ足がどうしても離れず・・

少し水分があったらほぐれるかなと



ハチを手のひらに乗せ 水筒の冷茶をほんの少し かけてみました


次の瞬間・・ 刺されました。


反射的に針を抜き 冷水で洗い流し

今日病院へ行き、塗り薬と飲み薬を貰ってきました。




ミツバチの毒は弱い方ですが アレルギーなど持っていたりすると、大事になります。



安易に 自然の摂理に手を出すものじゃないと 反省しきり・・・



ハチさんは 自らの命とひきかえに 


そのことを教えてくれたのだと思っています。


貴重な教訓に感謝




飲み薬の副作用で頭がぼおっとして、記事更新するための思考が回らず

恥を忍んで、この体験をお話させて頂きました。


ハチに限らず 自然界には、身を守るための毒を有するいのちが たくさん存在します


安易に手を出すことは、危険を伴いますので

常日頃から、勉強は必要ですね。


私もある程度の知識は持ち合わせていましたが、

今回は完全に油断していました。



フィールドに出られる皆さまへ

私の愚行が、少しでもお役に立てたら幸いです<(_ _)>


以上、情けないSippo☆の失敗談でした
by Sippo5655 | 2014-04-21 21:20 | その他 | Comments(37)
Commented by tanaka-masato at 2014-04-21 21:39
おばんなんやした、Sippoさん。
あれれれ・・・大丈夫でしょうか。情けないどころか情けある失敗談だと
思います。ハチは自分の命とひきかえたのですね・・。お大事にしてくだ
さい。
Commented by peko at 2014-04-21 22:08 x
こんばんは。
大丈夫ですか?
お大事になさって下さいね。
私は子供の頃、ハチに刺されたことがありますが
経験した事のない痛みにびっくりし泣いてしまったのを覚えています^^;
ミツバチさんはSippoさんの優しさに感謝しながらも
自然の厳しさを教えようとしたのかも知れませんね~。。
応援です☆
Commented by てふ at 2014-04-21 22:39 x
うわわ、災難でしたね。^^;
でもシッポさんの虫に対する優しさが改めて伝わってきました。^^
Commented by woodben2 at 2014-04-21 22:46 x
こんばんは、大変ご無沙汰しております。。。
ミツバチさんを救い出したかったお優しいお気持ち、判ります。
自然界の厳しさは自然から、ミツバチへ与えられた試練だったのでしょうね、人の力では解決出来ない事も多いのですね。
何はともあれ、お大事にされてください。
僕も、2006年の8月に敷地の草刈りを刈り払い機で作業中に、
運悪くクロスズメバチ(へぼ)に襲撃されて、数箇所さされてしまい、
20数分後にアナフィラキシー症状が発症して救急車で運ばれました。
目の前が真っ赤になって、その直前の自分の顔は肥大してゾンビの様相でした。
小さな蜂でも毒は毒、油断は禁物ですよね~。
Commented by kame-photo-2 at 2014-04-21 22:55
Sippoさん、こんばんはです!
メス蜂の一刺し・・やられちゃいましたね(笑)
助けようとの一念が蜂にして見れば危険と感じたんでしょうね〜
大事に至らなければいいんですが・・
昨夏、正体不明の奴がジーンズの中に侵入して刺されたのか・・
半年経ってもかゆみと小豆大の出来物が治まらずとうとう切開するハメに・・
もっと早く切るんだったな〜(笑)
ポチッ!
Commented by neko at 2014-04-22 07:08 x
わたしは痛さを試してみようとわざとくまばちに刺された事があります。
網で捕まえて刺させたんです。
痛かったですなー。
でもサシガメで試した時は飛び上がるほど痛かった。
Commented by june_an at 2014-04-22 07:17
Sippoさんが刺されるなんて、ハチさんもビックリしたのでしょうね。
自然のまま、見守ることが大切ということでしょうか。
ともかく、お大事にしてください。
Commented by pastel24 at 2014-04-22 08:53
何ともSippo 様らしいお話です
大変でしたね。大事に至らなくて何よりです
ハチ刺されに免疫は無いようで、2回目のほうが症状が悪化する場合が
あるというようなことを聞いたことがありますので、気を付けてください
フィールド回りをしていると、様々なアクシデントがありますね
彼らの領域に我々が踏み込んでいるのですから当たり前なのでしょうが
それなりの配慮が必要なのですね。
以前、クモの巣に掛かったばかりのトンボをとってやった時のことですが
思いきり、トンボにかまれたことがありました。凄く痛かったです!!
基本的には、自然界での成り行きに手を貸さない方が良いと思ってますが
その時の感情で・・・余計な行動をしてしまうこともあります。
Commented by fairy ring at 2014-04-22 09:09 x
おはようございます!

それは情けが仇となってしまいましたね~
さぞかし痛かったことだろうと思います。
私も幼かった頃 足に止まったアシナガバチを振り払おうと 足をどんとあげたら 何とはいていた長靴のなかに落ちてしまって刺されました~
なにぶんにも幼かった頃なので 周囲に大人はいなくって どう対処してよいのかわからなかったのです。
痛いの痛くないのって・・・
アナフィラキシーショックが怖いので 以後刺されないように気を付けています。
ハチ さんを侮ってはいけませんね。
Commented by 山本 at 2014-04-22 09:19 x
おはようございます、Sippoさん、
僕も蜂に刺されること数回あります。アナフィラキシー・ショックを知って
からは、特に気を付けています。
クロスズメバチにお尻を刺された時の痛さと言ったら・・・・(T_T)
Commented by toshipho3 at 2014-04-22 10:27
こんにちは。
助けてあげようと思ってしてあげていることも、なかなか通じないのはもどかしいですね。
私は子供の頃、父親の実家そばにある神社でアシナガバチに頭を刺されました。
なぜか私は大した事なく済んだのですが、一緒にいてやはり同様に刺されたいとこは結構痛かったようです。
写真撮影でよく蜂には遭遇するので、気をつけねば。
P!
Commented by colorko at 2014-04-22 12:46 x
「Sippo☆さん 助けてくれているのは分かっていたけれど冷たいお茶にびっくりして反射的に刺しちゃったの...ごめんなさい」って聞こえたような気がします
その後大丈夫ですか?すっかり症状がひくまでは無理しないでくださいね
お優しいSippo☆さんだからみつばちさんを助けるのは当然!なのですが、一方でいつものSippo☆さんとは少し異なる感じを受けました
よほど可愛いみつばちさんだったのでしょう「助けて!」って言っていたのでしょうか
自然の摂理...距離感が本当に難しいのですね
どうぞお大事に。早く完治しますようにと願っております。
Commented by grassmonblue at 2014-04-22 16:00 x
ご無沙汰しています。
当方の休眠ブログもロムしていただいてありがとうございます。
Sippo☆さんらしい心あたたまる失敗談ですね。
刺されると2度目がひどいと聞いたことがありますので、注意してくださいね。同じような場面ではまたレスキューに向かわれると思われますので・・・
Commented by h_nakazato at 2014-04-22 16:09
昆虫に優しくしてるSippoさん、刺すなんで(!(^^)!ね!
Commented at 2014-04-22 19:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 虎猫 at 2014-04-22 19:17 x
ほんとうに、参考になります。
気を付けます。ありがとう。

ブログ再開しました。
心のつかえが無くなるまで、思いを吐き出そうと思います。
カッコ悪いけど、弱い私が、続くことになりそうです。

お時間がありましたらまた覗いてみてください。
ご心配お掛けしました。
Commented by mizuki-39 at 2014-04-22 19:51
大変でしたね~
蜂さんにも心優しいSippoさん!
ハチの一刺し、要注意ですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2014-04-22 21:20
Sippoさん、こんばんは〜♪
あらまっ、大変でしたね。
たいしたことが無かったようで一安心。
でもミツバチがツツジのベトベトに掴まったのも自然の摂理、
辛いようですがじっと見守るのが良いのかと。。。
Commented by happysweet1205 at 2014-04-22 21:26
あらぁ 優しいsippoさんの行為もミツバチさんには
脅威に感じてしまったのかもしれないですね。
大事に至らず良かったですが、ミツバチさんもsippoさんも
お気の毒でした。
私はアレルギーがひどいので、通院しています。
これからも注意したいと思います。

↓の逆パンダさん 可愛いですね。
ほんとの目はどこなんだろ~。
P☆
Commented by Ami(^-^)ノ at 2014-04-22 22:44 x
ぎゃっ、Sippo☆さん・・
いくらSippo☆さんでも、手のひらに蜂を乗せるなんて・・
もぉ~~~気をつけてくださいね~~

大事に至らなくて良かったです。
Commented at 2014-04-22 23:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by RANA at 2014-04-22 23:22 x
無事で何よりです。
そういうときだからこそ、刺したのでしょうね。
生きるために、性悪説で対処したのでしょう、ミツバチさんは。
自然に、良いも悪いもないですね。
Commented by の子 at 2014-04-23 00:04 x
私も蜂に刺された経験あります。
見る間にぷっくりと膨れてきて、超特急で病院へ。
死ぬかと思いましたよ。
お互い無事でよかったですね。
Commented by jbl4312t at 2014-04-23 00:30
こんばんは。
ミツバチに刺されたのですか、痛いでしょうね!
蜂は刺激をすると危険ですね。
Sippoさんの優しさゆえのこと、
どうぞお大事になさってください。
               sirabisio
Commented by usanekoinu at 2014-04-23 13:50
大丈夫ですか?大事に至らなかったようですが、
ハチはやっぱり怖いですよね。
娘が顔をやられたことがあって、
それも幼い時で海外だったので、ちょっと焦りました。
帰国時には顔が腫れあがってました(・・;)

今からうちの庭にはスズメバチが毎年巣を作ります。
残念ながら毎年巣が小さいうちに撤去となりますが、、、。
家の裏手ならいいんですけど、デッキの柱なので、、、。
フィールドに出られる時はお気をつけて~。
斯くいう私も毎日グラウンドなので気をつけま~す!
Commented by mark_blues at 2014-04-23 13:56
「せ」す
あららら

おだいじに
Commented at 2014-04-23 18:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hirosi906 at 2014-04-23 20:14
ミツバチ、侮れませんね!!
これから蜂も活発に行動する時期ですね。
気を付けてください!!
Commented by 一炊の夢 at 2014-04-23 21:17 x
大事に至らず幸いでしたね。
処で、身を守るための針・・・人間の世界では、薬の利かない針が・・・・
蜂の一刺し・・・政治の世界でしたが・・
Commented by gonbe-0526 at 2014-04-23 21:45
こんばんは
大変でしたね。
子供のころはよく刺されましたよ。
いたずらばかりしていましたから(笑)
Commented by ichizo77 at 2014-04-23 22:02
ミツバチは何もしなければあまり刺さないらしいですが、災難でしたね。
Commented by asitano_kaze at 2014-04-23 22:21
災難はそこらに転がっている者ですね。
私は子どもの頃、虫捕り網でアシナガバチを捕まえました。
そして、お馬鹿な私は網の中に手を入れて蝉を捕まえるように、ハチをつかんだのでした。わーわー泣きながら帰ったのを覚えています。
ハチは2度刺されると大変なことになるといいますから、私も気をつけねばと用心しています。
Commented by palms-sp at 2014-04-23 22:22
ミツバチの針は刺さると抜けちゃいますからミツバチも命がけですねー
助けたい気持ちはなかなか伝わらないのでどこまで手を貸すか難しいです。
ミツバチと言ってもコメントにお書きのように毒性が弱くても
人によっては大変危険な場合もありますので大事に至らなくてよかったです。
Commented by さくら at 2014-04-24 02:25 x
わー(・・;)
大丈夫ですか?
心配です。
どうかすぐになおりますように。
Commented by the-fuji at 2014-04-24 07:03 x
反響ありましたね、優しい心の持ち主ですね、しかしこれは助け無用(笑い)でも大事に至らなくてよかった。

おほめの言葉ありがとう、性は違いますが同い年は記憶していますよ。
Commented by midipa at 2014-04-26 21:56 x
こんばんは
ミツバチに刺されたんですか、シッポさんところで美しい
蜂たちの写真をみていたので刺す事を忘れてたかも
注意しようと改めて思いました、気をつけてくださいね^^。
Commented by midipa at 2014-04-26 21:56 x
こんばんは
ミツバチに刺されたんですか、シッポさんところで美しい
蜂たちの写真をみていたので刺す事を忘れてたかも
注意しようと改めて思いました、気をつけてくださいね^^。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ くるん・・ころん 春の調... ■■ 逆パンダ ■■ >>