■■ ごはんを食べてくれた なな ■■



今日は地区大運動会の日。

午前中に点滴を済ませて、ななの容体が安定しているようなら

午後から手伝いと役員リレーのために行くつもりだった。


ところが、点滴がうまくいかない


ななの腕に付けられたフラッシュと呼ばれる、点滴の管を入れる装置は

夜間救急病院で付けられたもので

主治医でいつも使っているものとは違う

でも、管が入るからそのまま使っている


それと、病院できちんとした装置で流すのと 自宅で流すのとは、いろいろと差異があり

微調整が難しい


点滴の速度は3~5秒に1滴 これより遅い分には問題ないが、速くてはだめ

5秒に1滴で終了まで約3時間



ところが今朝は、8:30頃始めたが、全く液が下りてこない・・・

9:00過ぎてやっと下りてきたが、ななが途中で毛繕いを始めて

そうしたら、止まってしまった。


どうしたら良いのかわからない・・・

10:00に主治医が開院してから電話する。


電話だけで状況をうまく伝えるのは困難で、結局ななを連れて行ってみてもらった。

まずフラッシュは問題なく使えるから、あとは腕をなるべく伸ばしてあげてくださいと言われた。


指示通りにやってみたら、うまく流れるようになった。


この時点でお昼前

まだ点滴液は半分しか流れていない。



せっかく運動会役員でお弁当を頂けるから、チャリをすっ飛ばしてお弁当を貰いに行く。


ななの治療費のために 少しでも、節約しなければ





13:00頃までに点滴を終えれば、役員としての務めも果たせそう


お弁当は主人に食べてもらい、私はおにぎりをほおばりながら


点滴とにらめっこ・・・


ぎりぎり、13:00に無事点滴を終えることができた。




少し嬉しいお知らせが


今朝、ななは自分からいつものフードを食べてくれた


お水も、自分で飲んでくれた



涙が出るほど 嬉しかった





ななと、もこに伝える


おかあさん 少し運動会のお手伝いをしてくるからね


お留守番、がんばってね。




c0195662_21401259.jpg




いつも、ななをいじめていた もこが


ななを、心配している


心から 心配している・・・








c0195662_21402133.jpg



このプレートは 今、我が家にあるものの中で 最も好きな 宝物


ネットオークションで買った


水飲み場の後ろに、たてかけている


ななと もこ そっくりなの






c0195662_21403075.jpg



もこ・・・


ななは今、精一杯頑張っているの


もこも、辛いよね



発病してから、 もこの心配する想いが 痛いほど伝わってくる







c0195662_21404074.jpg



今日のななは、今までで一番元気そうに見えた


一時的な回復かもしれないし


もしかしたら、私が今日、運動会に出なければいけないことを悟って


無理に元気そうにしてくれたのかもしれない






c0195662_2140484.jpg



なな ありがとうね


明日の点滴は 少しコツがわかったから、もっとうまくできるようになると思うよ


少し、ごはんを食べられるようになったから


点滴の量を先生に聞いてからにしようね



昨日は気になった 胸の前部分のしこりのようなものが 今日は気にならない



今はただ 今日一日を 精一杯 生きよう。



明日は、明日の風が吹く
by Sippo5655 | 2013-10-27 22:10 | その他
<< ■■ 一進一退 ■■ ■■ 点滴と、飲み薬と ■■ >>