■■ 愛猫 ななの今 ■■



すみません。

ブログお休みしますと書きましたが

ここから先しばらくは、自分のためのブログ(日記)として

綴っていきたいと思います



かけがえのない 家族の なな そして、もこ のために



c0195662_23132931.jpg



今日、主治医に1日預けて 帰宅したななと、不安な気持ちでお留守番をしたもこ。

右に映っているのは、酸素室(レンタル)


酸素ボンベは家庭で使うには、あまりにも大変です。

これは止めて、酸素室にしました。



これがあれば、いつ呼吸困難に陥っても、自宅で対処できます

(レンタル費用 最大1か月15,000円)


検査の詳細がわかるのは1週間後


気になる影、これが悪性腫瘍だったら、余命最短1か月~1年


覚悟はできました。


残された日々を、できる限り 明るく元気に 普通に

過ごせるように


今、元気なもこのこと 家族のこと

それから、かかる莫大な費用のこと


ななも、もこも 捨てられた子をもらってきました


最後まで見届けると ふたりの親になると 

どんな状態になっても、最後まで守ると 決心して


だから、今できる最大限のことをしてあげたい



ブログ更新しようと思った理由は


おそらく当ブログの読者の皆様の中にも、ペットを飼っていらっしゃる方がおられると思ったからです


ななの闘病記が、少しでも お役に立てればと思い


また、自分自身への鼓舞も含め

可能な限り、更新していきたいと思っております。


誠に勝手ながら、しばらく訪問ができないことをお許しくださいませ。
by Sippo5655 | 2013-10-24 23:32 | その他
<< ■■ 自宅療養開始 ■■ 愛猫が発病しました >>