■■  表と裏 ■■




たっぷりと栄養を蓄えた男の子は


やがて、樹上へと姿を消し 数時間後





c0195662_2110446.jpg



全く別の顔をもって現れた





日本のシジミチョウの中で 唯一、4本ある尾状突起を

雄々しく なびかせて




彼が見せてくれた、もう一つの素顔



c0195662_2144960.jpg



夕刻が迫ると


オスは こうして翅を開き 縄張り争いをする





午前中やっと見られた1個体は


みるみるうちに、その数を増やしていった





c0195662_215873.jpg




吸蜜する姿とは まるで裏腹の・・・


漆黒に縁取られた 美しい青紫の輝きに 


目が眩みそうになった





別のオスが近づくと、ものすごい勢いで 絡みながら上空へと舞う その姿は


指先ほどの大きさのシジミチョウとは、とても思えないほどの迫力だった・・・



そして 青紫の輝きは、みるみるうちに 擦れてゆく







・・・蝶の翅の 表と裏 


いえ、それに限らず 4本の尾状突起も、あらゆる器官も、


それは、彼らなりに 生き抜くための 珠玉の知恵の集大成のようにも思えて


あらためて その深さに感動した、素晴らしい出会いとなった。








c0195662_2151694.jpg




帰路・・・ 瑠璃色が 灯のように 脳裏を埋め尽くす



こんなにも美しいいのちが ごく限られた場所でしか生きられなくなっているという現状を想い



同時にまた、東京で会える子たちをもっともっと大切にせねばと


強く思った 6月下旬の夢日和



― 今季の撮影の、折り返し地点。




[キマダラルリツバメ]
by Sippo5655 | 2013-07-01 22:16 | 虫いろいろ | Comments(37)
Commented by happysweet1205 at 2013-07-01 22:59
青空背景にシックな模様の翅が綺麗ですね。
もうひとつの顔は、なんて美しい青紫なんでしょう!!
黒く縁取られた翅 こちらもシックでモダンでお洒落~♪
縄張り争いがあるんですか。
ここではそれだけ個体がいるってことが嬉しいですね。
でも、もっといろんな場所で生きられるといいですよね。
彼らにたくさんの命を紡いでって欲しいですね。
P☆
Commented by h_e_r_om at 2013-07-01 23:11
翅の表と裏。。。
その違いに驚き、用途の意外性にも関心しました。
青紫の翅は美しいですね~♪

トップの背景のブルーもキレイ。。。
ラストの翅は、"キャツ・アイ"のよう。。。
Commented by kame-photo-2 at 2013-07-01 23:11
Sippoさん、こんばんはです!
光線具合で変化するとはいえ・・
これはこれは綺麗な翅表ですね〜
ムラサキシジミも綺麗ですが、後翅付根のオレンジは強力なアクセントですね・・
キマダラルリツバメ・・一部地域でしか見れないのは非常に残念ですね・・
ポチッ!
Commented by おさかな at 2013-07-01 23:29 x
こんばんは
背景の青が とてもきれい
全てが コントラストに集約されています
Commented by Ami(^-^)ノ at 2013-07-01 23:50 x
蝶も縄張りがあるの?知りませんでした・・
ちっちゃな世界にも色々あるんですね~凄いなぁ。
それにしても、綺麗~~~
素敵な出会いでしたね!写真も素敵です。ぽち
Commented by peko at 2013-07-02 01:38 x
美しすぎてため息が出ました。。
こんなに美しい蝶が生き難い環境になってしまったこと
本当に残念ですね。
どうか永遠に命の灯をつないでいって欲しいと
願わずに入られません。
表の羽と裏の羽。。
こんなに違うのですね~。
最後のお写真のブルーの羽。
引き込まれてしまいそうな青ですね^^
応援です☆
Commented by 大阪のおっちゃん at 2013-07-02 07:41 x
お早うございます
キマダラルリツバメ、とても貴重な蝶でしょうね、
一朝一夕では撮れないはず、何年もの体験で、蝶的、感も働くのでしょう。
日中、翅を開き止まるのも、この縄張りの主張なんでしょうか、
何に気に蝶をみておりましたが、改めて行動を観察してみます。
Commented by pastel24 at 2013-07-02 08:02
夕刻の光の中で、繰り広げられる男の子の宿命の乱舞に
心奪われた様子が伝わってきました。
2枚目の写真、ファンタスチィックな中にも、戦闘を控えた
迫力の表情も見て取れました。
減少種はもちろんですが、貴文にあるように身近な生き物たちが
希少にならないよう大切にしてゆきたいですね
半期を締めくくる素晴らしい出会い、見入ってしまいました
Commented by 一炊の夢 at 2013-07-02 08:08 x
魅せられる 蝶の神秘は 夢世界   優迷人  吟
蝶に出会う事の難儀さ・・撮影の難儀さ・・・それをさり気なく・・感動です

魅せて頂きました。
Commented by 山本 at 2013-07-02 09:43 x
おはようございます、Sippoさん、
綺麗です、キマダラルリツバメ。日本にこんな綺麗な蝶がと、思います。
Commented by 虎猫 at 2013-07-02 10:32 x
帰りの時刻が迫って、後ろ髪を引かれる思いで
撮影されたんでしょうね・・・。
夕刻でもこんなにしっかりとれるなんて、腕がいいですね・・・。
夕刻のほうが、色は、しっかり撮れますが、
なかなか、ここまでしっかりとれないですね・・・。
めったに出会えない、蝶への思い入れが、伝わります。
本当に素敵に撮られてますね・・・。
Commented by fairy ring at 2013-07-02 11:03 x
わわ~ 長い時間 粘られたのですね~
そして 夢のような表の翅を見せてくれたんですね~
すごい! 美しい! 4本の尾状突起も美しいです。
私には出会うことなど到底ないでしょうから こちらで充分堪能させていただきました~
本当に不思議な 不思議なシジミ さんですね。
Commented by gigen_t at 2013-07-02 11:42
 何時もコメントを拝見していて 彼女達への 限りない 愛情を感じます、  「生き抜くための 珠玉の知恵」 素晴らしい お言葉で 御座います、 当然作品も 含めて です、
Commented by midipa at 2013-07-02 12:20 x
ほんとに、きれいな色合いの蝶ですねー
どうして蝶の配色はこんなにも
魅了される模様と配色をしてるんでしょうね
キット、ファッションなどでも参考にされている
と思ってしまいますね!^^
Commented by Toshi at 2013-07-02 12:47 x
こんにちは。
夕方になると縄張り争いで翅を開くのですね。
それにしても綺麗ですね。
特に最後の瑠璃色の翅にはハッとさせられました。
P!
Commented by kokoko1965 at 2013-07-02 18:47 x
美しいブルーですね!!

pp。
Commented by h_nakazato at 2013-07-02 21:01
Sippoさん こんばんは
蝶の世界も子孫を残すため、頑張らないと。
Commented by himeoo27 at 2013-07-02 22:01
キマダラルリツバメは
表翅の輝き、裏翅の模様
4つの尾状突起、素早い飛翔
どれもこれも印象的な蝶ですね!
Commented by gonbe0526 at 2013-07-02 22:15
こんばんは
美しい色ですね。
最後の瑠璃色は息を呑むほどの美しさです。
自然が作り出す色は美しいです。
Commented by asitano_kaze at 2013-07-02 23:04
キマダラルリツバメですか。
何とも美しい蝶ですねぇ。神秘的ですらあります。
裏と表の表情、信じられない違いですね。
いるんですね。こんな夢の蝶が。
Commented by てふ at 2013-07-02 23:07 x
この青い輝きは病みつきになりそうですね。
青い部分をMPドアップしたくなりました。
>同時にまた、東京で会える子たちをもっともっと大切にせねばと
同意です。
普通に見られる種類こそ良い所を見つけてじっくり撮らせてくれる良き友ですから♪
Commented by とらねこ at 2013-07-02 23:42 x
蝶の同定は難しいですね(^_^;)
山で出会ったサカハチチョウには参りました・・図鑑に出ていたのは春型が主体で、夏型まで目を通しておらず、春と夏であれほど違うと私のような素人には皆目見当がつきません(T_T)
でも今回の事で、春型の子にも会いたくなりました。
お忙しいでしょうが、またfacebookに遊びに来てくださいね♪
Commented by の子 at 2013-07-02 23:43 x
なんと美しい!
そして威厳も感じます。
Commented by jbl4312t at 2013-07-02 23:49
こんばんは。
こんなに美しい瑠璃色の翅を持つ蝶がいるのですね!!
本当に自然の宝物のようです。
彼らが生きていける環境をもっと大切にしなければいけませんね。
                                 sirabiso
Commented by dacha883 at 2013-07-03 00:21
この色が名前の由来でしたか。
私はしばらくずっと追いかけたのですが、羽を広げてくれることはなかったです。
こんなに美しい姿であると知っていればもっと粘ったのですが・・・
やはり、偶然に出合った程度のものにはやすやすと本当の姿は見せてくれないですね。
Commented by hakutou5 at 2013-07-03 13:37
こんにちは~。
キマダラルリツバメは15mm前後の小さなチョウなのですね。
翅の表は素晴らしいルリ色なのですね。
幼虫時代はアリの巣で養ってもらう?不思議です。
ポチ!
Commented by the-fuji at 2013-07-03 16:52 x
良くこのように撮影できますね。
日ごろの行いがいいからですね。
Commented by あき at 2013-07-03 17:36 x
sippoさん、こんにちは^^
可愛い姿からは想像できませんが、
オスの縄張り争い、
子孫を残すしていくんですね。
希少なチョウさんたち、いつでも出会えるようになるといいですね。

お写真、きれいですね。
P☆
Commented by hiro-photo at 2013-07-03 17:51
こんばんは。
蝶の翅を開く行為は、体を温めるた為かと思っていましたが、縄張りを主張するための仕草だったのですか・・、聞いてみなければわからないものですね・・・。
Commented by ichizo77 at 2013-07-03 18:43
トップの写真、青空をバックにレモンイエローが綺麗です。
最後の写真、濃いブルーとオレンジが本当に美しいですね。
Commented by woodben2 at 2013-07-03 19:54 x
こんばんは。。。
美しい姿の影に迫る生存への高い壁の様な物があるのですね。
翅の色合いが何処と無く、コノハチョウの色彩にも似ている雰囲気を
感じました♪
やはり愛情を抱きながら、撮影させて頂ける様に、自分も近付きたいです。
Commented by ten-zaru at 2013-07-03 21:00
Sippoさん、今晩は。
この美しさに目がくらむ、よ~く分ります。
夜眠りについても浮かんできたんじゃありませんか。
Commented by hirosi906 at 2013-07-03 21:06
こんな小さな可愛いチョウが、そんな激しい一面があるのは驚きです。
生き残る為の本能ですね。
羽を広げた時の青の輝きは美しいですね。
Commented by Neko at 2013-07-03 21:09 x
ラストの一枚の美しいこと!平凡な表現だけれども宝石でできたブローチですね〜。ため息が出るような作品、ありがとうございますm(._.)m
Commented by nonohana28 at 2013-07-03 22:13
Sippoさん こんばんは~♪
キマダラルリツバメ・・・・・キマダラルリツバメと何回も
つぶやきながら
何回もその姿を拝見しました。
その名の通り翅の表も裏も美しく
そして生き抜く力を添えているのですね。
もっともっと住みよくなることを願っています。
Commented by RANA at 2013-07-03 22:55 x
あの青紫色にはほれぼれしますね。
そして、あの速さ!
Commented by tanuki_oyaji at 2013-07-06 20:06
Sippoさん、こんばんは〜♪
名前の通り綺麗な色ですね。
こんなに綺麗な蝶なら一度は見てみたい。
閉じた翅の独特の模様にも魅かれますね。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 梅雨の華 ■■ ■■ 憧れの君 ~stage ... >>