■■ Season of Zephyrus 3 ■■




昨年は ゴマ粒くらいの大きさでしか撮ることができなかった

この子に間近で会えたことが、本当に嬉しかった。




この日も こんな光景を夢見て いそいそと出かけた



・・・そう、ぴかぴかのこの子が、栗の花に包まれる

フレッシュな輝きを・・ 「期待」して











c0195662_21362312.jpg



・・・羽化不全だったのだろうか。


加えてさらなる試練も、重なったのだろうか・・・





ほんの数記事前に書いた、今季のゼフィルス 最初の記事で書いたことが


早くも現実となって 目の前に在ることの


ショックを、しばらく受け止めることができず 茫然としていた















c0195662_21375038.jpg







昨年出会った羽化不全のアカシジミが 呼び寄せた出会いだったのかもしれないと、


今になって思う。










気がつくと この子から目が離せない 自分がいて





c0195662_21372059.jpg




ただただ、そっと 見守った



同じ時を 共有できたことが 何より嬉しかった





一期一会は 



どんな時だって 宝物なんだ











彼らを育む 栗の花は


陽光に 煌めき



c0195662_21381821.jpg





蜜で癒し  守る 優しい盾となる






きっと、この子は 負けないだろう。


大空高く、樹上の生を全うすることだろう。





c0195662_21374123.jpg



翅のオレンジの輝きが


この瞬間 一段と増したように感じた



そして つぶらな瞳が


「大丈夫だよ 精一杯、生き抜くよ!」


そう言ったように思えた・・・





[ウラナミアカシジミ]
by Sippo5655 | 2013-06-05 22:24 | 虫いろいろ | Comments(48)
Commented by の子 at 2013-06-05 22:32 x
羽化不全それとも、どちらにしても胸が痛みます。
この子、しばしの間でもSippo☆さんとお話ができて力強かったでしょうね。
強く命を全うしてほしいと思いますね。
Commented by midipa at 2013-06-05 22:52 x
この蝶は飛行距離も短いのでしょうね
ちゃんと吸蜜とか食べ物とか、取る事が
出来るのかなーと
心配になりますねー。
Commented by mero at 2013-06-05 23:19 x
季節のはじめなのに…
こんなに傷ついて・・・

自然て厳しいですね・・・
それでも精一杯がんばって生き抜く姿に感動です。。。
Sippo☆さんとの出会いは昨年のあの子に重なりますね。

なにか訴えているようで、切ないですね。
でも眼が笑っているように見えます。。
Sippo☆さんに「ありがとう」って言っていますね。
Commented by jbl4312t at 2013-06-05 23:40
こんばんは。
どんな姿で生まれた命でも等しく自然の神秘が宿っていことでしょうね。
Sippoさんの優しい眼差しがお写真となってひしひしと伝わってきます!
                                  sirabiso
Commented by 10max at 2013-06-05 23:45 x
年に一度だけ、高い樹の上で・・・
なかなか見られない貴重な蝶なのですね。初めて知っていろいろ調べてしまいました。
羽化不全という症状?も初めて知りましたが、考えて見ればおかしなことではないですね。
飛べても飛べなくても、栗の木に守られて、生き抜いていくのでしょう。
Sippo☆さんの優しい視点に、考えさせられることしきりです。
Commented by muiruka84 at 2013-06-05 23:46
こんばんわ^^
羽化不全・・・
厳しい自然界と携わるSippoさんの思いが 
込められた作品ですね

一期一会・・・きっと この子にとってもSippoさんとの出会いは
大切なものになったことでしょう
Commented by hemlenk at 2013-06-06 07:35
うーん、なんとも痛々しい姿ですね。
羽化の途中に何者かに襲われてしまったのでしょうか(=o=;)
羽化の途中は、一番無防備…飛んで逃げることもできない。そんなときに命からがら逃げることができたのかなぁ。
こんな姿になってしまったけれど、日の光を浴びられてよかった…。
頑張れ!
Commented by fairy ring at 2013-06-06 08:16 x
ウラナミアカシジミ さん ガンバレ! とエールを送りたくなります。
クリの花の中で オレンジ色のゼブラ模様が 輝いていますね。
Commented by pastel24 at 2013-06-06 08:18
一年を費やし、卵からやっとの想いで羽化したことを思うと
この子のような姿、なおさら愛おしいです。
フィールドに行けば行くほど、色々な光景に出会うのも事実ですね
その時に、目をそむけないでSippo 様のように向き合い接すること
大切ですね。想い通じ、きっと負けないことでしょう。
痛々しい中にも、成虫になれなかった仲間たちの分まで・・・
Commented by mark_blues at 2013-06-06 10:09
「せ」す
必死で
いきてますねー

必死で
生きなきゃ (。・_・。)ノ♪
Commented by ぼんぼん at 2013-06-06 11:08 x
全てがキラキラしてますね♪
光も、蝶も、色も、、、

翅がちょっとくらい痛んでいたって、やっぱりそこには輝く自然のままの姿があります!

それにしても栗の木って、吸う部分がたくさんあっていいですね
選び放題の吸い放題(^^)
(実は蝶からみればそうでもなかったりして 汗)
Commented by Ami(^-^)ノ at 2013-06-06 16:56 x
栗の花が、とても優しく見えますね~
光に包まれて幸せそうに見えますよ!
きっと力強く生き抜いてくれるでしょう。
見守るSippo☆さんの姿も優しい光に包まれていたでしょうね!ぽち
Commented by ゆっき~ at 2013-06-06 18:50 x
じゃあもともと
今回のような姿で
生まれてきたのかな・・・
羽もきちんとなってないので
飛ぶのも難しいかと思うのですが
それでもsippo☆さんから
送られる
言葉は違うけれども
伝わる激励が
きっとこの子を元気にしたことでしょう
その激励を胸に
大空に
未来に
元気よく飛びたたっていくでしょうね
きっと!!!
Commented by himeoo27 at 2013-06-06 19:53
自然の摂理は厳しく
飼育しても孵化、蛹化、羽化の時はトラブルが
発生します。
この子も逆境を乗り越えて命のサイクルを次に
繋げて欲しいです。
Commented by あき at 2013-06-06 20:07 x
Sippoさん、こんばんは☆
長い時を経てやっと羽化をしたのにと思うと胸が痛みますが、
生を受け、生まれたことは生き抜くことですよね。
生きることは今の状態を受け止めること。
精一杯生きてほしいと思います。
初夏の日ざしの包まれて穏やかそうに見えます。
きっと優しい視線を感じているんでしょうね。
Commented by hirosi906 at 2013-06-06 20:29
この翅だと、飛ぶのは苦労しそうですね。
ちょっと心配になりますね。
自然は過酷なので生き抜くしかないですね。
でもほんとに綺麗な柄ですね。
Commented by peko at 2013-06-06 21:40 x
輝く光の中に。。
傷ついてもこんな優しい光に包まれているのですもの。
きっと生き抜いてくれますよね^^
Sippoさんの優しい心もきっと伝わったはずですもの。。
頑張ってね!って私も心から祈っています^^
応援です☆
Commented by tanuki_oyaji at 2013-06-06 22:11
Sippoさん、こんばんは〜♪
あららっ、チョットばかり可愛そうな姿ですね。
頑張って生き抜いて欲しいです。
Commented by kame-photo-2 at 2013-06-06 22:52
Sippoさん、こんばんはです!
チョウにとって羽化不全は命取りにもなりかねず・・
くわえてこの翅の痛々しさ・・あまりにも過酷な試練ですね・・
美味しい蜜を思う存分吸って、精一杯生き抜いてほしいものです!!
ポチッ!
Commented by gonbe0526 at 2013-06-06 23:24
こんばんは
栗の花にうずもれるようなゼルフィス
おいしい栗の蜜がせめてもの救いでしょうか
Commented by RANA at 2013-06-06 23:57 x
厳しいからこそ、美しいんでしょうね
Commented by 虎猫 at 2013-06-06 23:57 x
ミズイロオナガに、昨日会えました。
栗の花のそばの木に隠れていました。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2013-06-07 07:17 x
お早うございます
羽化不全、生命誕生は奇跡でもあるのですね、
五体満足、これも奇跡です。
Commented by Toshi at 2013-06-07 08:25 x
こんにちは。
そうですね、精一杯これからも生きて欲しいですね。
P!
Commented by おさかな at 2013-06-07 17:23 x
こんにちは
ものすごい確率で産まれて
また凄い確率で ちょうになれる
だから それでも生きていることに
感謝なんですよね(^-^)
Commented by あんじゅ at 2013-06-07 17:58 x
こんにちは♪
頑張ってる子に頑張って
とは言いたくないけど
頑張ってほしいですね。
栗の花がこんなに綺麗だったなんて~
いつも避けてたような気がします(^^ゞ
P☆
Commented by kokoko1965 at 2013-06-07 18:40 x
頑張れ 頑張れ!
エールを送ることしか出来ませんが・・・。


pp。
Commented by m-kotsubu at 2013-06-07 21:17
こんばんは♪
きっとこの子なりに、一生懸命生きているのですよね!
Sippoさんとの出会いが、きっとこの子を勇気づけてくれますよ。^^
Commented by 一炊の夢 at 2013-06-07 21:59 x
やさしさが 蝶に文に ブログ映え   優迷人  吟
限りない蝶への愛が、写真となって、添え文となって、ドラマとなって・・・感動です。

魅せて頂きました。
Commented by asitano_kaze at 2013-06-07 22:07
上の方は鳥にぱくりとやられたような、下は生まれつきのような。
こんな姿を眼前にすると、たまりませんね。
ただ、蝶自身は課せられた運命をそのまままっすぐに受け入れて、むしろ無邪気にさえ振る舞っているように見えます。
胸がじんじんするのは見ているこちらの方ですよね。
美しい蝶です。
Commented by happysweet1205 at 2013-06-07 22:35
傷だらけの翅でもキラキラ輝く瞳が美しく
健気に蜜を吸ってますね。
厳しい試練・・・自然がこのコにも優しくあってほしいです。
煌く栗の花はこのコのオアシスになるといいな。
P☆
Commented by chantake123 at 2013-06-08 09:42
蝶にとって翅は生きるために一番大事な部分のひとつ。
羽化不全のこの子は、そのなかで精一杯命をもやしているので
しょうね。
こちらではウラナミアカさんはなかなか出会うことができません。
Commented by h_e_r_om at 2013-06-08 18:32
6月のカレンダーは栗の花に留まるアカシジミでしたね!^^

その季節どおりに出会えるゼフィルスたち。。。
試練も予想の範囲内なのかなぁ。。。
限りある時間を楽しんでほしいです♪
Commented by gigen_t at 2013-06-08 20:01
コメントの 詞 イイデスネー、 この子達への 愛情が フツフツと感ぜられます、
Commented by nonohana28 at 2013-06-08 20:53
さぁ~これから・・・・という時に
この翅、胸が痛みます。
飛べるのですね。
吸蜜もできるのですね。
Sippoさんの優しい言葉で
蝶の目が輝いています。
大丈夫。
精一杯、謳歌してね。
Commented by 山本 at 2013-06-08 23:46 x
こんばんは、Sippoさん、
痛々しい翅ですけど、眼の輝きがしっかりと感じます。
きっと大丈夫!精一杯生きてくれます。
Commented by hakutou5 at 2013-06-09 15:51
こんにちは~。
大きなハンデもものともせずウラナミアカシジミさん頑張っているようですね。
栗の木もどんな子だろうとわけ隔てなく育んでいますね。
自然は偉大です、この子もきっと立派な親に成長するでしょう。
ポチ!
Commented by vangino at 2013-06-09 18:29
こんばんは
保護された人間社会から見ると昆虫達は厳しい自然界を
自分の力だけで生き抜いていかねばなりません・・
厳しい環境の中だからこそ輝く命を感じます。☆P
Commented by Neko at 2013-06-09 19:18 x
羽化不全だけでなくなにかに襲われたようです。カマキリや小鳥、トンボも天敵だから。栗の花でタップリ食事して元気になってね。
Commented by h_nakazato at 2013-06-09 20:53
Sippoさんの優しいんですね。
Commented by palms-sp at 2013-06-09 21:42
大変ご無沙汰しております(汗)
撮り手の優しさが見えるような良い色合いのお写真ですね♪
頑張っている蝶が輝いて見えます。
Commented by peko at 2013-06-09 23:48 x
今日のお写真もとても美しいですね。
ブルーサファイヤの輝き^^
良く分かりました^^
応援です☆
Commented by ichizo77 at 2013-06-10 19:48
この蝶自身は気づいてないですから、
与えられた命を精一杯生きると思いますよ。
Commented by てふ at 2013-06-10 22:41 x
ブルーサファイア、いいですね~♪
この輝きは絶滅してほしくないです。
地味な河原では特に輝いてますね。^^
Commented by tanaka-masato at 2013-06-10 22:42
おばんなんやした、Sippoさん。
蝶に羽化不全があるのですか~お医者以上に診る眼が優しいですね。
そんなまなざしをアカシジミ君、しっかり受けとめているようですよ。ブル
ーサファイヤ、もいいですね。
Commented by Sakura118118 at 2013-06-11 00:49
いちごみるくのさくらです^^
↑ホント!
なんてきれいなブルー・サファイア♪
そして羽化不全の蝶。
心が痛むけれどもきっと楽しく生きてるかな^^
そう願いたいですね
Commented by usanekoinu at 2013-06-11 00:56 x
思わず引き込まれてしまったんですね。
傷ついた子は余計に気になる。
人間もそうです。
元気な時はいいんですけどね。
傷ついた時に守りたくなる。
Commented by the-fuji at 2013-06-11 06:15 x
↑ ブローチ富み間違えました。

日本酒は良く嗜むのですか。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 清流を感じて ■■ ■■ Season of Ze... >>