■■ Twins ■■





c0195662_22514732.jpg





こんなに綺麗な 男の子がいるのに













c0195662_22514737.jpg




彼女は
苦労を重ねてきた
彼を、選んだ。




愛 実るまでに
どんな道のりがあったのだろう・・・






[ミヤマシジミ]

 
※右が女の子





c0195662_2252451.jpg



一人より・・・












c0195662_2252431.jpg




二人。




[ヤマトシジミ]
by Sippo5655 | 2012-10-22 23:05 | 虫いろいろ | Comments(49)
Commented by 虎猫 at 2012-10-22 23:25 x
ミヤマ見たことないかも・・・・。
シジミチョウは、いろいろあって難しい。
ツバメシジミは、撮ったことありますが、ミヤマ!!きれいね・・・。
Commented by fairy ring at 2012-10-22 23:38 x
ミヤマシジミ きれいですね~
私も出会ってみたいです。
ボロボロのヤマトシジミさんには 出会いました~
背景がとっても美しいです。
Commented by RANA at 2012-10-22 23:51 x
この季節、特にシジミチョウが綺麗に見えるような気がしますね!
Commented by hideki at 2012-10-23 06:15 x
寒くなってきたのに皆頑張ってますね・・

写真やわらかく撮られているのであたたかさを感じます!!

(^^♪
Commented by muku3h at 2012-10-23 07:22
おはようございます、
とても背景のトーンが素敵で季節感を感じます。
それぞれの蝶が引き立っていますね。

Commented by the-fuji at 2012-10-23 10:08
よく現場を押さえますね。
2・4が素敵です。

我が家の、デユランタ葉ばかり旺盛です。
Commented by Toshi at 2012-10-23 10:25 x
こんにちは。
蝶の世界って何を基準に相手を選ぶのでしょう?
動物や虫ってそれぞれ戦ったり、踊ったり何かしらのアピールがあると思うのですが、蝶も何かあるのでしょうね?
P!
Commented by peko at 2012-10-23 10:54 x
なんて美しいのでしょう~。。
シックなブルーの羽^^
でも羽が傷付いた蝶にも魅力があるのでしょうね^^
見えない勲章のようなものがきっとあるのでしょう!
柔らかな光の中のカップル^^
微笑ましいですね。
素敵なお写真に今日も感嘆です^^
いつも感動を有り難うございます。
応援です☆
Commented by colorko at 2012-10-23 11:56 x
sippo☆さん こんにちは^^
人間同様、外見だけではないのですね
ひとりよりふたり...
きっとどんな小さな生き物だってきっとそう
限られた時間だから大切な誰かと
少しでも多く一緒の時間を過ごしたいですよね♡
Commented at 2012-10-23 13:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 山本 at 2012-10-23 13:51 x
こんにちは、Sippoさん、
ミヤマシジミは、名前通り山間部に多く生息しているんですか?
この前ヤマトシジミを見ました。
Commented by mark_blues at 2012-10-23 15:03
「せ」す
どらまだ (。・_・。)ノ♪
Commented by バンビ at 2012-10-23 15:38 x
こんにちは。
翅が傷んでいる蝶と今の時期
多く出逢いますね。
ホント、どんなドラマがあったのか
聞いてみたいですね。
女の子、こんなにボロボロ。
それでも頑張っている。
声をかけてあげたくなりますね。
Commented by あんじゅ at 2012-10-23 17:25 x
シジミチョウも我が家の常連さんですが
どうも見分けがつきません(^^ゞ
グレーっぽいのもいろいろいるのかしら?
今度じっくり観察してみます^^
Commented by grassmonblue at 2012-10-23 18:30 x
秋の蝶たちの命の引き継ぎ、幸多かれと祈らずにはいられません。
↓アオスジアゲハのtake offの瞬間、いいですね~(^-^)
Commented by kokoko1965 at 2012-10-23 19:12
やっぱり 二人がいいですね!

p。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2012-10-23 19:14 x
こんばんは
破れ傘、そんな印象のシジミチョウ、
やれる事はやれた、ここまで生き延びて満足でしょう。
Commented by hiro-photo at 2012-10-23 19:46 x
こんばんは。
同じカップルの蝶を写しても、絵が綺麗ですね、2枚目のバックのボケ具合などは最高ですね・・・。
見習いたいですが、いざ写す段階になると、なかなか真似が出来ませんね。
Commented by あき at 2012-10-23 19:59 x
こんばんは☆
きれいですね。
しばらく見入ってました。
姿形だけではなく、何かひかれるものがあったんでしょうね(^^)
その気持私にもわかります^^
ヤマトシジミさん、羽が傷ついてます。
そっと抱きしめてあげたくなります。
Commented by himeoo27 at 2012-10-23 20:51
最後のヤマトシジミのペア背景も含めて
配色が良いですね!
柔らかいトーンも、また素敵です。
Commented by てふ at 2012-10-23 20:54 x
「つなぎのカエル」が可愛くて可愛くて♪
これは「つなぎ」じゃなく名作ですよ~!
シッポワールドの新境地ではないでしょうか。
Commented by ten-zaru at 2012-10-23 20:55
Sippoさん、今晩は。
一人よりも二人、どんな時も勇気付けられます。
二人から三人へ、どんな時も守りたくなります。
Commented by h_nakazato at 2012-10-23 21:17
Sippoさん、今晩は
シジミのペア良い雰囲気ですね。
ファンタジックな仕上がり素敵ですね。
Commented by ぼんぼん at 2012-10-23 21:32 x
またしてもエェ話じゃないですか~(T_T)

それにしても毎回思うのが「良く飛べるよなぁ、、」 です
本人は不便に思わないのでしょうか
いや、今ある翅で飛ぶ、、 それだけなのかも知れませんね
Commented by tanaka-masato at 2012-10-23 21:34
おばんなんやした、Sippoさん。
一人より・・・が頑張ってました。傷ついた翅が生き様そのもの、と簡単
に言ってはさみしいですね。いとおしさを感じます。
Commented by m-kotsubu at 2012-10-23 21:44
こんばんは♪
蝶には蝶の世界があるのでしょうね。
人間にはわからない、奧の深い世界が…。
美しい絵です。^^
Commented by bluemillefeuille at 2012-10-23 22:02
蝶にも、雄は雌へのアプローチの方法が
何かあるのでしょうかね?
二人でいれば、心強いですものね!!
Commented by kame-photo-2 at 2012-10-23 22:43
Sippoさん、こんばんはです!
秋の深まりとともに、シジミ達も子孫を残すのに大忙しですよね・・
ミヤマはいまだ見ずですが・・ヤマトなら近所にもいっぱい(笑)
低温型の美しい個体がかなり増えて来ましたね・・
ポチッ!
Commented by dacha883 at 2012-10-23 23:01
こんばんは。
ラストの温もりがたまりません。
Commented by 10max at 2012-10-23 23:04 x
Sippo☆さんお久しぶりです。
諸般のささいな事情により休止状態でしたが、ちょっときっかけがあって再開しました^^;
この季節は、生き抜いて終りを迎えようとする虫たちのけなげな姿をよく見かけますね。生命について考えさせられる時期。このカップルも、愛が実ってよかったですね^^
Commented by jbl4312t at 2012-10-23 23:37
こんばんは。
傷ついた翅も逞しく生きた証なんですね!
ラストの美しいお写真が命を繋ぐ蝶たちを優しく見守っているようです(^^)
                                sirabiso
Commented by mero at 2012-10-23 23:41 x
こんばんは(^^)
可愛いでありんす(*^-^*)

日差しが柔らかくふたりを包んでいますね。。
最後の夏の名残。。。充分逢瀬は重ねられたでしょうか??
愛を育み後世にその生命をつなげていってください。。

撮る側も撮られる側にも愛が溢れてる(*^-^*)
Commented by pastel24 at 2012-10-23 23:49
3枚目のヤマトシジミ、いい味が出ていますね。
翅こそ傷んでいますが、新鮮個体には見られない気迫が
伝わってきました。
しっかりと前を向いた目が「まだまだ、これからだよ」と
勝気さを物語っているようにも見えます。
いつもながら、構図と色合い、素敵です
Commented by happysweet1205 at 2012-10-23 23:50
ミヤマシジミちゃん とても綺麗なコですね。
誰を選ぶのかドラマがありますね~。
命を紡ぐ様子も美しいです^^
暖かな光に包まれたヤマトシジミのカップルたち
幸せなそうですね~。
ぼろぼろの翅のコも凛々しく翅を広げていますね。
このコもカップルになれるといいなぁ。
P☆
Commented by peko at 2012-10-24 13:19 x
今日の応援です☆
Commented by hakutou5 at 2012-10-24 15:30
こんにちは~。
小さなシジミチョウ相思相愛の仲が羨ましいようです。
ここから新しい命がはぐくまれていくのですね。
地区運動会は無事すんだようですね、ご苦労様でした。
ポチ!
Commented by asitano_kaze at 2012-10-24 16:46
いつも思うのですが、しばらしい構成力ですね。
絵も文も、ロマンに充ちています。
Commented by tanuki_oyaji at 2012-10-24 20:52
Sippoさん、こんばんは〜♪
いつもながら見事なものですね〜
ラスト、私も気に入ってます。
Commented by natureflow at 2012-10-24 21:02
ラスト素晴らしいです。
やはり
一人より二人でしょうか。
Commented by hirosi906 at 2012-10-24 21:46
2枚目の子は、相手に出会わなかったんでしょうか??
ちょっと可愛そうな感じですね。
3は日に照らされて祝福されてる様ですね。
カップルになる確率ってどの位なんでしょうね??
Commented by midipa at 2012-10-24 22:22 x
きれいな写真ですねー!
一番上のなんか大瑠璃シジミかと
思ってしまいました!
この蝶も貴重な蝶なのかなー!
おうえん!
Commented by mizuki-39 at 2012-10-24 22:40
ミヤマシジミのオレンジ色の帯が綺麗ですね~
まだ見たことがない蝶です。

今年は、あまり蝶との出会いがありませんした。
コスモス畑でも、蝶を見かけなかったし、、、
今年は、蝶の撮影、なんだか不完全燃焼で終わってしまいました^^;;
Commented by さくら at 2012-10-25 01:00 x
こんばんは(^.^)
すべてがメルヘンのせかいのようで、
うっとりと眺めていました。
美しさよりも、
違う価値観で選ぶんですね(^^)
人間と同じかな(^-^;
Commented by emilia2005 at 2012-10-25 19:31
お写真も素敵ですが
いつもSippo☆さんのキャプションに
心がほろりとします。
1人より2人…ですね。

P!
Commented by ゆっき~ at 2012-10-25 20:08 x
ちょこーん
ちょこーんと

ちっちゃい
緑くんたち
かわいいな(^^)

2人でちょこんと
仲良く仲良く
ちょこーん
2人で何を話してるのかな?
仲良しこよし
どっか行こうと
話してるのかな?(^^)

ぽちり
Commented by peko at 2012-10-25 20:27 x
虫さんも二人並んで^^仲良しなんですね^^
恋人どうしかな?
こんな可愛い二人に出会えるのはやっぱりSipppoさんだからでしょうね^^
応援です☆
Commented by neko at 2012-10-25 21:54 x
ミヤマシジミメスは今年富士の裾野の原野で見ましたよ!
と言ってもそんなに自信ないですけど(;^_^A
ヒメシジミかなー?ミヤマシジミかなーと迷いましたがヒメシジミと思うことにしました。
Commented by palms-sp at 2012-10-25 22:36
寄り添う姿が微笑ましいですねー♪
いつもながら良いシーンを美しく切り取られて素晴らしいです!
Commented by ☆MIYA☆ at 2012-10-26 09:50 x
Sippo☆さん こんにちはぁ♪

ツマグロオオヨコバイに ミヤマシジミさん またまた出会いたいコが増えましたぁ♪

翅が傷つき 誰なんだろ?と私には気づいたあげることはできませんが
Sippo☆さんは ちゃぁんとわかっていて 愛情の深さが伝わってきますぅ(〃、ゝ〃)ポッ
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ ふたり月夜 ■■ ■■ ど根性・・・ ■■ >>