■■ 虫と呼ばれて ■■



先日、職場である都心の某店内に
一頭の蝶が紛れ込んできた。



飛び交う光景に、皆 逃げ惑った。
特に若い男女は、頭をかかえて悲鳴をあげていた・・・




驚いたのは私の方だ。





c0195662_22543071.jpg


紛れ込んだのは
この子の仲間のイチモンジセセリ。


どれほど、
「蝶」だって 言いたかったことか、、




数日後、撮影中にこの子に出会った。
雨混じりの日だったが、
この子とじっくり向き合ってみようと思った。





この後、ざっと降った。
健気にこの場所に佇んでいたこの子は、



c0195662_22574727.jpg


やがて太陽が微笑んでくれることを
知っていたんだね。


カメラを持つ手を動かすことなく
私は、先日の店内での出来事を思い出していた。







c0195662_225845100.jpg


そんな想いを 知ってか 知らずか
この子は 首の向きを私に向けて

とびきりのお茶目なお顔を 見せてくれた




・・・私も、
彼らの生き生きとした表情を知る前は
同じように 逃げ惑っていただろう。



ごめんね。


可愛いよ

たまらなく、可愛いよ




[チャバネセセリ]




※多忙につき、訪問が遅れております。
すみません。

by Sippo5655 | 2012-10-07 23:14 | 虫いろいろ | Comments(62)
Commented by hemlenk at 2012-10-07 23:25
セセリチョウのアップの顔…ぜったいヌイグルミみたいで可愛いのに…(^_^;)
虫眼鏡でアップにして見せてあげたいなぁ(笑)
Commented by 大阪のおっちゃん at 2012-10-07 23:50 x
こんばんは
自然に触れないとこんな事が起こるのですね、
とても分かります。
みんな何かを見失ってるのでしょう。
Commented by Yukaina_Sennin at 2012-10-07 23:59
▼▼▼▼愉快な仙人で~す! こんばんは!
あれあれ・・・Sippoさまは 詩人・写真家だと思っていましたら・・・お勤めでしたか?
逃げ惑う若い人たちは だらしないですね^^;;
きっと セセリを見て 泣き叫んだ母親に 影響されたのでしょうね?
(??)
Commented by kedama at 2012-10-08 00:02 x
うわああ!
すごい!
とびっきりの笑顔!かわいい~o(*^▽^*)o~♪
マフマフがこれからにピッタリですよね
Commented by tanaka-masato at 2012-10-08 00:29
おばんなんやした、Sippoさん。
チャバネセセリ、メンコイ目をしていますね。複眼で人間のいっぱいのこ
とが見えているんでしょうねーなどと思ってしまいました。
Commented by peko at 2012-10-08 02:24 x
えぇ~、どうして蝶の姿に逃げ惑うのでしょうか??
ハチと勘違いしたのでしょうか??
でもどう見たってセセリ蝶は蝶にしか見えませんよ^^;
私は蝶の中でセセリ蝶が一番お茶目で可愛らしいと思っているくらいです^^
応援です☆
Commented by fairy ring at 2012-10-08 09:55 x
セセリちゃんの仲間は可愛いお目目をしているのですが 衣装がどうしたって地味ですから ガと間違えられることが多いのでしょうね。
それにしても今の人たちは 自然にはあまりなじんでいない気がします。
Commented by バンビ at 2012-10-08 10:21 x
こんにちは。
家庭環境は、ものすごく大きいですね。
Sippoさんのお子さんのように、自然に触れる事の
多い子と、まったく関係ない子の差は歴然と大きいですね。
我が家の孫も、泊りに来たときは出来るだけ外に連れだし
自然に触れさせますが、地元の子供たちにはかないません。
蛾?と間違えられ、可愛そうですね。
セセリチョウの方が、一番驚いたかもね。
Commented by hanapapa at 2012-10-08 11:42 x
こんにちは。
うちの職場にもたまに蜂さんやトンボさん、蝶さんが入ってきます。
なので、その反応はよく分かります^^
逃げる必要ないよって言いたくなりますね。
むしろ、愛おしく感じます☆
Commented by muiruka84 at 2012-10-08 13:09
こんにちわ^^
都心で 自然と触れ合う機会が少ない人達は
驚かれることでしょう…
蛾や 蜂と思われたのでしょうか? 
sippoさんの写真で見ると
こんなに可愛い表情なんですね♪
私も こんな表情を知らない頃は 逃げていたかもしれません^^;
Commented by randomharvest at 2012-10-08 13:18
雨上がりの葉の感じきれいですね!
考えさせられる記事ですね^^
もしかしたら自分が普段とっている当たり前の行動も
いろんな世界を知らないだけで
誰かの当たり前の心を傷つけているかもって思いました。。
Commented by 山本 at 2012-10-08 13:31 x
こんにちは、Sippoさん、
蛾だと思い込んだのでしょうか。
女ならともかく、男が頭を抱えて悲鳴上げですか。
僕にも苦手な生き物もありますが、悲鳴までは
何か余程の事がない限り無いと思います。
Commented by あき at 2012-10-08 16:30 x
こんにちは♪
セセリちゃん、可愛いですね。
大きな目がチャーミングです(^^)

あらあら、写真を始めてそして、saippoさんのお写真を拝見すようになって
昆虫さんたち大好きになりましたが、
それ以前でも、私は蝶を見て逃げませんでしたよ。
セセリちゃんの悲しいお顔が見えます。
Commented by 虎猫 at 2012-10-08 17:26 x
迷ったセセリは、おびえていたことでしょうね・・・。
毒蛾に間違えられたのでしょうね。
光景が、浮かびます。
お店の外にうまく逃げられたのかな???
ほとんどの女性が、昆虫苦手ですね。
Commented by asitano_kaze at 2012-10-08 17:28
そうですね。
このセセリちゃん、蛾とまちがえて、いやがる人がいるようですね。
モンシロチョウやアゲハチョウは可愛いというイメージがあるようですが、セセリちゃんタイプは誤解されるようです。
そもそも蝶も蛾も人が名前をつけたもので、虫たちには何の関わりもないですしね。
むろん、好き嫌いはそれぞれその人の自由ですが、世間のイメージというのはどうもいけすかないです。
Commented by kokoko1965 at 2012-10-08 18:21
アイドル顔ですね!

pp。
Commented by tanuki_oyaji at 2012-10-08 18:31
Sippoさん、こんばんは〜♪
ありゃ〜 セセリちゃん、入って来ちゃいましたか。
そういえばチョット前ですが私の会社にも空いていた窓からアオスジアゲハが飛び込んで来ちゃいました。
どうしたものかと思っていたら暫く飛び回った後に開いた窓から無事脱出してくれて皆ほっとしてました。
Commented by himeoo27 at 2012-10-08 18:58
セセリチョウの仲間の素晴らしさは、出来る限り接近して
その顔を観察しないと理解して貰えませんね!
我が家では妻も娘も蟲嫌いですが、セセリチョウの仲間
のアップ画像を見せると、哺乳類に近似したイメージのよ
うで「合格点」を貰いました。
Commented by gigen_t at 2012-10-08 20:08
 何時も 思うこと 「コノコタチ」 の表現 彼女たちへの 限りない愛情の証と 思い、 何時も 心和みます。 セセリチョウ 未だ 今年のものは掲載しておりませんが 趣味の園芸程度の畑に今年は沢山 着てくれまして 朝食前に 何時も 付き合いました、 今は 姿を 見せなくなりました、 都会の オノコ こんなものに 動転するなんて 俺からすれば イヤニナッテシマイマスネー、 このバカヤロウタチ、
Commented by gigen_t at 2012-10-08 20:10
訂正 着て ⇒ 来て
Commented by あんじゅ at 2012-10-08 20:36 x
田舎に住んでるせいか
虫はほとんど大丈夫ですが
最近の子は田舎に住んでてても怖いようで
なんだか淋しいですね。
こんな風にちゃんと向き合えば
みんな可愛いのに^^
Commented by iroenpitu77 at 2012-10-08 20:37
こんばんは
見た目でしょうか・・・
色鮮やかなものに惹かれるのは仕方ないかもしれません
お顔 かわいいです!
Commented by ten-zaru at 2012-10-08 20:57
Sippoさん、今晩は。
雨に濡れた葉の上で、暫くゆっくり休んでいるセセリさん。
何だかほっとする瞬間のように思えます。
暖かな眼差しがあるからなんでしょうね。
Commented by gonbe0526 at 2012-10-08 21:24
こんばんは
セセリの仲間のアップはかわいいですね。
子供たちにも見せてあげたいですね。
Commented by ゆっき~ at 2012-10-08 21:29 x
逃げまとう???
かわいそう・・・(>、<)

以前ならもしかしたら僕も
職場の人のように
逃げまとってたかも

でもsippo☆さんの
ブログに出会って
命の大切さ
そして可愛さに気付きました(^^)

今紛れ込んできたら
そっと手をさしのべることができるでしょう
そして優しく語りかけます

疲れたでしょう
ゆっくり休んでいっていいよ。。。と

ぽちり
Commented by てふ at 2012-10-08 21:40 x
やはり1度マクロレンズでこのつぶらな瞳を見たことがないと
可愛さがわからないのが一般の人なんでしょうね・・・
花にチョコンと乗っかってる写真を見せてあげて下さい。
Commented by さくら at 2012-10-08 23:00 x
わたしもSippoさんと出会う前は
もしかしたら蝶の可愛さがわからなかったかもしれません。
感謝の気持ちで一杯です。^^
Commented by toshipho2 at 2012-10-08 23:18
こんばんは。
私の場合、セセリを蝶と知ったのはSippoさんのブログを見ていたからです。
世間的には知らない人が多いと思います。
同じ蝶でもセセリは・・・、かわいそうだな。
P!
Commented by m-kotsubu at 2012-10-08 23:26
こんばんは♪
セセリちゃんは間違われますよね~^^;
こんなに可愛いのに…
Commented by grassmonblue at 2012-10-08 23:29 x
チョウ撮を始めたばかりの頃、
夏休みの長野の草原でスジボソヤマキを追っかけたことがありました。
お母さんと小学生の坊やがやって来ました。
坊やがチョウを追っかけるものと思っていましたら、「粉がかかる」と」いって逃げていきました。カルチュアショックでしたが、今年はチョウが苦手という男子大学生に会いました。
10歳くらいまでに自然とふれあわないと、大人になっても自然に対する優しさを失うという説があるようです。
Commented by mark_blues at 2012-10-08 23:40
「せ」す
それも
命(。・_・。)ノ♪
Commented by pastel24 at 2012-10-08 23:51
昆虫好きには、あらこんな所まで“ようこそ”で終わるのですが・・・
以前の小生も、逃げはしないけど眼中には入らなかったことしょう。
現実としては、このような人達のほうが、はるかに多いと感じます。
そんな中で100人に一人でもいいので、何だろうと疑問を抱いてくれる
ことから昆虫好きの仲間が増えてゆく、きっかけになれば幸いと思います。
Sippo様は、Web上で大勢の人に昆虫に興味を抱かせたことでしょう。
人間社会も様々な嗜好を持った人により成り立っているからこそ面白く?
このような事実も“よし”としましょう。
セセリの仲間のくりっとした目は、なんでも許せる愛しい瞳ですね。
Commented by kame-photo-2 at 2012-10-08 23:53
Sippoさん、こんばんはです!
可愛いセセリなのに・・「蛾」に間違えられたのかな・・
これがヤママユのような巨大な蛾だったら・・大パニックに・・(笑)
先日、オオスカシバを大きな蜂と間違えて逃げ惑う男の子の姿が・・
最近はムシの嫌いな親が・・その子供の中には例外もありますが(笑)
ポチッ!
Commented by nonohana28 at 2012-10-08 23:55
こんばんは。
私もよく似たような場面を見たことがあります。
以前だったら私も同じようなことしてたかもしれません、、、?
でも最近は蝶々さんの好きな人は
やっぱり蝶々さんも判るんかなぁ、、、と言われて嬉しくなっています。
Sippoさんが撮られるとますます可愛いお顔になりますね(*´∀`*)
Commented by の子 at 2012-10-09 00:13 x
蝶1翅に逃げ惑う!?
これが都会の現実なんですね。
驚きというか言葉がないです。
Commented by escu_lenta_05 at 2012-10-09 06:11
目が丸々で可愛いと思いますげ、あまり好かれないようですね。
Commented by howdygoto2 at 2012-10-09 07:05
おはようございます。
確かにお茶目な顔をしていますね。
それぞれに表情がある。
みんなみんな生きているんですね、僕らと同じように。
Commented by ダンダラ at 2012-10-09 09:27 x
一人が騒ぐと周りもつられちゃうんですよね。
集団心理ってやつでしょうか。
一人で立ち向かうには勇気がいりますよね。
以前こちらに向かってきたゴキブリを手でたたきつぶしたら伝説になりました。
後で手を洗えばすむと思うんですけど・・・
Commented by おーちぃぱぱ at 2012-10-09 13:42 x
我が家もセセリとヤマトシジミがいっぱいいます。
子供には蝶だよって教えていますけど、色とか雰囲気が蛾に見えてしまうんでしょうかね。あと外国では蝶も蛾も一緒の分類のはず。
Commented by happysweet1205 at 2012-10-09 16:59
イチモンジセセリちゃんの愛くるしい顔を見ると
癒されます~♪
だけど、写真を始める前、sippoさんのお写真を見る前は
蝶が苦手だったんで、きっと私も騒いでたと思います。。。
今は手の先にとまってくれないかしらって思うほど
可愛いなぁと思えるようになりました。
自分勝手な私で、セセリちゃんごめんねぇと感じます^^;
P☆
Commented by izayoi_forest at 2012-10-09 22:08
わたしたちニンゲンだって 虫たちから見たら
なんて滑稽な生きものだろう って思われてるかも^^
愛らしい表情で見つめてくると つい話しかけてしまいます♪
Commented by bluemillefeuille at 2012-10-09 22:17
可愛いお目目の”イチモンジセセリ”ちゃん、ファンです♪
頭をかかえて悲鳴をあげていた・・・方々に、
Sippoさんのブログを見せてあげたいですね!?
Commented by ichizo77 at 2012-10-09 22:31
ほとんどの人がセセリを蛾と思っているんじゃないでしょうか。
今の若い人たちは、虫が怖いんですね。驚きです。
Commented by mero at 2012-10-09 22:56 x
こんばんは(^^)
Sippo☆さんのブログにおじゃまさせていただくようになってから、
セセリチョウのお目々の可愛らしさに気がついたのです。。
それまでは蛾と思っていたのです。。
それから、蛾と蝶は飛びかたが違いますよね。
蝶が飛んでるとすぐに「あら、何という蝶かしら??」ってすごく気にかかるようになりました。。
Sippo☆さんにホントに教えていただくことがたくさんあります。
いつもありがとうございますm(_ _)m
Commented by peko at 2012-10-10 07:06 x
秋物語り、ちょっと淋しい季節ですが
素敵な物語をつむいでくれますね^^
応援です☆
Commented by hiro-photo at 2012-10-10 19:35 x
こんばんは。
↑の飛翔写真はいつも感心しながら見ています、やはり写真機材も一眼で、アイレベルで被写体を追わなければ写すのは難しいのでしょうね・・・・・。
Commented by natureflow at 2012-10-10 20:46
Sippoさまとお話している
セセリちゃんを見ていると
私にも話しかけてくれているようで
あたたかい気持ちになります。
Commented by hirosi906 at 2012-10-10 21:50
セセリ蝶って知らない人は蛾だと間違えるでしょうね・・・。
飛び方もひらひらって感じではないし、羽は茶色だし・・。
葉っぱにとまってる姿は、とても可愛いらしいですね。
Commented by neko at 2012-10-10 22:41 x
この連休は白馬栂池に紅葉を見に行っていました!
山girlが可愛かったですが数は少ない・・・山団塊の世代がたくさんでした(;^_^A
イチモンジが例え蛾でも頭を抱えて大袈裟に悲鳴を上げる姿には自分と違うものは気味が悪いという精神的な幼稚さと幼稚さに起因した冷酷さを感じます。
Commented by hakutou5 at 2012-10-11 16:29
こんにちは~。
チョウに逃げまどうとはこちらが驚きますね。
自然に接していないので理解できないのでしょうか。
セセリチョウの黒いつぶらな瞳が大好きです。
ポチ!
Commented by ゆっき~ at 2012-10-11 22:32 x
傷ついた子
見ていると
悲しくなってきます。。。
でも一生懸命に
あの夏を生きたぬいた証なのですよね
きっとこの子も
誇り高いことでしょう!
今輝いてる自分を見て
そういってるかのようです(^^)

ぽちり
Commented by yoda-1 at 2012-10-12 12:51
Sippo☆さんが撮影すると、ボロボロの蝶も最後の輝きを放つ感じですね。
ツルボの写真のように、メルヘンチックな描写もいいですね。
真似できないのが悲しいですけど。
Commented by peko at 2012-10-12 21:19 x
秋物語2^^も素敵な物語でした^^
お花と虫さんたちの会話が聞こえて来そうです。。
本当に素敵なお写真楽しませて頂きました。有り難うございました。
応援です☆
Commented by kame-photo-2 at 2012-10-12 23:13
Sippoさん、こんばんはです!
クワカミキリ・・以前田舎で夏に見たきり・・
この時期ですのでおそらくもういないかと・・
コミスジもヒカゲもつい最近まではいましたが・・・
特に今日のように気温が低く強風ではトンボの姿すら見れずです(涙)
久しぶりに見るツルボ、この淡い色合いがたまりませんね・・
ポチッ!
Commented by グリンデル at 2012-10-13 00:29 x
いつもながら素敵な昆虫のバラッド。
そして、羽の破れた蝶に力を貰いました。
Commented by midipa at 2012-10-13 07:14 x
おはようございます!
植物や花を撮っていても、昆虫を探してしまう・・
て所は、分るなー^^て思ってしまいました!
秋の景色は華やぐけど・・
昆虫たちはしだいに居なくなってしまいますね!
やっぱりチヨット寂しいです!
おうえん!
Commented at 2012-10-13 10:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chantake123 at 2012-10-13 12:48
職場の窓には、ゴーヤのグリーンカーテンがあり、
セセリがやってきたり、カトリヤンマが飛んできたり賑やかです。
セセリチョウの可愛い姿、教えてあげたいですね!
Commented by vangino at 2012-10-14 10:18
こんにちは
秋の深まりとおもに傷んだ翅の蝶が目立ってきました。
でもそんなチョウたちは、今をせいいっぱい生き抜いた証しでしょう。
害もないのに姿形で嫌われているモノはたくさんありますよね・・
微力ながら写真の力でそんな偏見をなくしていきたいですね!
そのような訴える力をもった写真をたくさん見せていただきました^^
☆P
Commented by peko at 2012-10-14 17:31 x
ベニシジミ^^何て美しいのでしょうか。。
白いお花を背景に美しさが際立ちますね^^
応援です☆
Commented by edogin at 2012-10-15 09:03
セセリはパッと見派手さはないけど、花の周りを飛ぶ姿は子供のように忙しく愛らしく飛び回りますね
Commented by colorko at 2012-10-15 17:34 x
sippo☆さん こんにちは
ご無沙汰してしまいました
バタバタと夫の実家の青森へ帰っておりました
sippo☆さんもお忙しそうですね
私はちょっと風邪気味です
急に寒くなりましたのでどうぞご自愛ください
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 秋 物 語 ~prolo... ■■ 秋の紅  3  在りし日... >>