■■ 3枚の翅  ~後編~ ■■


◆チョウ類保全協会ブログ更新・雨中散歩








私 あなたの4枚目の翅に なれるかな




c0195662_21433165.jpg




一緒に 6月の夢を見ようよ











c0195662_21454216.jpg


これが、シロツメクサ



そして、あれがヒメジョオンだよ


お花の蜜は、とても美味しいよ
















c0195662_2146023.jpg



心地良い初夏の風が 

3枚の翅を そっと揺らす・・・




今 あなたと私は
たしかに、生きている。


同じ方向を見つめ
同じ空気を吸っている。



それだけで、充分すぎるほど 幸せだった






飛べない ゼフィルス。


彼方 樹上を舞う夢は 果たせずとも
生きることの喜びを
あなたは 少しでも、感じてもらえただろうか・・・。










ふと、思い立った。


そうだ、すぐ近くには昆虫館があったっけ
そこの人に頼んで、中に入れてもらったら・・・!



そう思ってこの子を見つめ直した その時だった。





c0195662_21505096.jpg





それまで、前方を向いていたこの子が
体の向きを変えて
まっすぐに、私の目を凝視した。





この子の言いたいことが、私にはすぐにわかった。









その道が どんなに楽であろうと、

それだけは 絶対に、嫌だ。







眼に宿る 野生の血。











タイムリミットが近づいた。

私は、彼女をそっと
目立たない草上に下ろし、別れを告げた












c0195662_21552461.jpg






この子に、明日という日は無いかもしれない。





共に過ごした 2時間20分。

指先ほどの小さな チョウチョの中に
宇宙を支える 大きな力を
教えてもらった 大切な日。



私の心の中の宝箱に
またひとつ 増えた 
崇高なる いのちの ものがたり




[アカシジミ]
by Sippo5655 | 2012-06-14 22:21 | 虫いろいろ | Comments(57)
Commented by fairy ring at 2012-06-14 22:30 x
大切なことを教えてくれた2時間20分!
やはり 飛べなくても野生で生きていたいと教えてくれたのでしょうね。
短い命かもしれないけど今の時間を精いっぱいに生きる姿に感動です。
それをやさしく見守ってあげたのですね。
指先に止まった感触は きっと一生忘れられないでしょうね。
これも厳しい自然の掟なのかも~
そこに人間が介在してはいけないのでしょうね。
Commented by の子 at 2012-06-14 22:37 x
Sippo☆さんの優しさ、
命のことを考えさせられ、ちょっと重たく深く感じた、
私にとっても貴重な時間でした。
Sippo☆さん、ありがとうございます。
Commented by さくら at 2012-06-14 22:38 x
感動が伝わりました。
指先にとまって
目が合った瞬間。
命の崇高さにジ~~ン。
今を生きることの大切さ、素晴らしさを教わりました。
Commented by あんじゅ at 2012-06-14 22:44 x
指先にとまってた時間、
ふたりだけの素敵な時間、
新しい想い出になったでしょうね。
健気に生きる姿はとても感動的です。

Commented by 大阪のおっちゃん at 2012-06-14 22:46 x
こんばんは
命の会話、とても温かく伝わりました。
小さな命の大切さ、そして命を大事にしたいと思います。
Commented by m-kotsubu at 2012-06-14 22:57
こんばんは♪
なんだか泣けてきちゃいました。
やっぱりこの子は飛べないのですね…。
でも、この子にとってそれは不幸ではないのかもしれない。
そうであってほしいなぁ~って思います。
自然の中を歩いていると、様々なシーンに出会います。
でもどんな花も、虫も ありのままの姿を受け入れて
懸命に生きている姿は どんなものよりも美しいと思います。
野に生まれたものは、やはり野にあるのが一番美しいのですね。
素敵な時間を過ごされましたね。
きっとこの子も幸せだったと思います。
Commented by gonbe0526 at 2012-06-14 22:57
こんばんは
改めて命の重さを感じさせられました。
目が合ったシーンは素敵ですね。
Commented by RANA at 2012-06-14 23:00 x
ガラパゴスでは傷病鳥獣を保護しないのだそうです(保護することを禁止)。
通じるものがあるようにおもいます。
自然は、自然。
Commented by mero at 2012-06-14 23:01 x
胸がいっぱいになりました。。。
やはり飛べなかったのですね…
指先ほどの小さな蝶から生命の重さを、自然界の厳しさを教えて頂きました。。
生命を見守るSippo☆さんの優しさに感涙です。。
Commented by dacha883 at 2012-06-14 23:05
いろいろなドラマがありますね。
優しく見守る人だけがにしか見えないのでしょうね。
Commented by kame-photo-2 at 2012-06-14 23:12
Sippoさん、こんばんはです!
いままで様々なチョウやムシ達に出逢ってきましたが・・
羽化不全、こんな状態は初めて見ました・・・
人間にも色んな「生」があるように、自然界でもあるんですね・・
人間界では可能な限り治療することは出来ても、この子には何もしてあげられず・・
自然の掟と言うにはあまりにも厳しい現実ですが・・
一日でも長く生き延びてくれれば・・
ポチッ!
Commented by muiruka84 at 2012-06-14 23:18
Sippoさん、こんばんわ^^
感動して涙が出ました。小さな命にも心から寄りそうSippoさんの姿が目に浮かびます。
Commented by Ami(^-^)ノ at 2012-06-15 00:09 x
どうしても飛べないんですね・・切ないなぁ。
でも、保護ざれるのは嫌だったんだ
Sippo☆さんに訴えたんですね。
この2時間20分がゆっくりと優しい時間だったと思います。
生まれてきて良かったと、思ったと思います。
最後まで精一杯生き抜いてね・・ぽち
Commented by happysweet1205 at 2012-06-15 00:30
sippoさんと共に過ごした2時間20分 
このコも幸せな時間を過ごせたんじゃないでしょうか^^
一緒にいろんなお花を見て会話して、指先から愛情を
感じ取ってくれたことでしょう。
どんなに大変な道でも、自然界で生をまっとうしたいんですね。
小さな体で強い心を持ったアカシジミちゃんに感動しました。
P☆
Commented by とぶとぶ・おもいがわ at 2012-06-15 07:53 x
おはようございます。
訪問、コメント、感謝いたします。
一つの出逢いを大切にし・・・。
じっくり向き合うこと、必要ですね。
私も心がけたいと思います。
Commented by edogin at 2012-06-15 11:49
本当に飛べる方法みつけてやりたい。
ストーリーも去ることながら、実はデリケートな蝶を指に乗せて、これほど正確なピントで美しく撮る技術にもビックリしてしまいました。。。
Commented by yoda-1 at 2012-06-15 12:33
素晴らしいドラマですね。
なにか、蝶を主題に写真付きの詩集を出せば、
もうミリオンセラーになりそうであります。
Commented by Toshi at 2012-06-15 12:47 x
こんにちは。
なんか、ちょっと感動しました。
P!
Commented by 山本 at 2012-06-15 14:34 x
こんにちは、魂を感じるお話でした。感動しました。
Commented by mark_blues at 2012-06-15 14:35
「せ」す
すごいね
すごいよ

Sippoさん
Commented by randomharvest at 2012-06-15 17:40
昆虫館に行かないにたぶん賛成です
矛盾だらけでうまく整理できないことも多いけれど
ありのままで、ありのままが、いのちの一番美しいカタチだと思います^^
Commented by kokoko1965 at 2012-06-15 18:14
あるがままが自然なんでしょうね・・・
その決断もまた良し・・・でしょうね!

 p。
Commented by syukuko128 at 2012-06-15 18:23
こんばんは!
sippoさん本当に仲良しになれるのですね
安心して指先に止まるのですもの・・・
感動してしまいました
sippoさんの優しさにもね。。。
Commented by grassmonblue at 2012-06-15 19:41 x
4コマ目、不思議な体験をされましたね。
虫たちは鋭いから、きっとそんなふうに言ったのだと思います。
チヨウとのふれあいの感動的な物語ですね。
Commented by komamichi at 2012-06-16 06:54 x
┏━━━━━━━━★┃      
(。・∀・)ノ゛おっはっぴ~

やっぱSippo☆さんと蝶の会話はジィ~~ンってきます
飛べない ゼフィルス。、、、でも心は絶対飛んでいますね
夢に向かって大きく羽ばたいたと感じました
それもSippo☆さんの心が通じたからだと思います(*・∀・*)
いつも胸が熱くなるゎ
         ┃★━━━━━━━━┛
Commented by gigen_t at 2012-06-16 08:28
 何とも鮮やかな 彼女達への 愛情 こちらにも 伝わり来ます、
Commented by chantake123 at 2012-06-16 08:28
おはようございます。
卵から蝶になれるのは、ほんのひとにぎり。
そして、最後の羽化でも翅を伸ばせないことがあるのですね。
一つの命とやさしく対話されるSippoさんの姿が連想されます♪
こちらでもアカシジミを見ることができ、夕方にコナラの樹冠を
5.6匹追いかけあっていました。止まってくれず、撮影は
できませんでしたが(笑)
Commented by biwahama at 2012-06-16 09:09
飛べないんですね。。。羽化不全でしょうか。悲しい現実だけど
指に載って対話された時間 蝶にとってもsippoさんにとっても
とてもかけがえのない触れ合いになったことでしょう。
翅を広げて見つめ合うシーン 心に届きました。素敵なドラマをありがとう。
Commented by kohituzi at 2012-06-16 09:20 x
Sippo☆さん('-'*)オハヨ♪
浜松も梅雨に入って朝から雨が降っています。
その子は飛べなかったのですね。
目が合ったシーンは感動致しました。
自然の掟・・命の大切さ・・
胸がいっぱいになりました。
Commented by ぼんぼん at 2012-06-16 12:37 x
そうか、、 飛べないんですね、、、
不器用なりに飛べれば とも思ったのですが(*_*)

羽化してすぐに”自然の掟”に従う事になろうとも、それが自然と言うものですね
人間の陳腐な(失礼)同情なんて、そこに入り込む余地はないんだろうなぁ、、
と思います

そのまま置いてこられるのはさぞかし辛い決断ですが
結果として、自分にも蝶にも相応しい道だったんだろうな
と思います!
Commented by 虎猫 at 2012-06-16 12:57 x
きっと、sippoさんの暖かい体温を感じて
冷たい体が、すこし温まったことでしょう。
梅雨が明けるころは、元気な成虫も姿を消すことでしょう。
あの世では、優遇されるといいですね。
Commented by h_nakazato at 2012-06-16 14:40
Sippo☆さんは蝶と会話ができるのですか(笑)
この指は娘さんですかね。
Commented by umajin at 2012-06-16 17:21
こんにちは!
やはり、この子は飛べないのですね。
でも心の優しい方に出会ってよかった・・・
もし昆虫採取の子供に見つかったら、飛んで逃げられないチョウは
直ぐに捕まえられてしまう。
時間で別れなくてはいけない状況、心苦しかったと思います。
でも、その時間まで一緒に居てくれてありがとうございます。
Commented by hideki at 2012-06-16 19:00 x
うわ~

すてきな思い出・・ステキに撮ってねって伝わります・・

思い出の1ページできましたね。。

(^◇^)
Commented by colorko at 2012-06-16 19:42 x
sippo☆さん こんばんは
とても素敵な時間を過ごされたのですね
もしかしたらsippo☆さんとの時間を過ごすために
心を通わせる為に人間の私達に自然の何かを訴えたいために
そこにいてくれたのかも知れませんね
たとえ飛べなくても自然の美しさを
Sippo☆さんと共に感じたゼフィルスさん
生まれて来て良かったね
生まれて来てくれてありがとう

チョウチョさんの翅もデリケートなのですね
鳥さんもたった5%羽を損傷しただけで
飛べなくなると先生が仰っていました
Commented by mizuki-39 at 2012-06-16 20:32
飛べない蝶と向き合い、大切な時間を過ごされたのですね。
指に止まるなんてすごいです。
蝶もSIppoさんを信頼してるのでしょうね。
Commented by hiro-photo at 2012-06-16 20:35
こんばんは。
一枚翅が無ければ、やはり飛べないのでしょうか・・・、飛べなければ長くは生きていけないのでしょうか・・・・。
自然は残酷な試練を与えたようですね・・・、このような事は自然界ではイクラでも起こりうる事なのでしょうね。
Commented by ten-zaru at 2012-06-16 21:25
Sippoさん、今晩は。
この子に力を与えてください、生きる力を与えてください。
そしてこの子から生きる喜びをいただいてください。
Commented by tabbythesockcat at 2012-06-16 23:00
指に停まるとは。
飛ぶことで生きている昆虫にとっても生きるのは大変なのに
この子はそれすら儘ならないのでしょうか。
神様は不公平だって思う時があるんです。
能力の違い、生まれの違いで生き方が違ってくる。
またこの子に会えますように。
Commented by jbl4312t at 2012-06-17 00:51
こんばんは。
野生の蝶とSippoさんとの心通わす時間を拝見して感無量です。
こんな小さな蝶にも野生の命が宿っているのですね。
片手で撮られたお写真にもかかわらず、いまにも言葉が聞こえそうな蝶の表情が表現されているのに驚いています!
                                   sirabiso
Commented at 2012-06-17 05:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by vangino at 2012-06-17 11:02
こんにちは
飛べないチョウ
神はこのアカシジミに大きな試練を与えましたね・・
でもこの姿には凛とした美しさを感じます。
☆P
Commented by himeoo27 at 2012-06-17 18:12
羽化直後の蝶を探していると時々このような子たち
に遭遇します。
無事蛹になっても、羽化するのはとても難しいこと
のようです。でもこの蝶はsippoさんに出会えて、
こんなに綺麗に写して貰ってきっと幸せだったと
思います!
Commented by muku3h at 2012-06-17 18:26
こんにちは
ドラマティックなストーリーに胸が熱くなります。
Commented by ichizo77 at 2012-06-17 20:06
アカシジミ、羽化があまり得意ではないんでしょうか。
今までに数回、失敗して地面にいる姿を見たことがあります。
Commented by bluemillefeuille at 2012-06-17 22:16
この子は、Sippoさんの語りかけを
ちゃ~んと理解してますね。。
与えられた命、他の蝶より短くても、
しっかりと生きてるって言っているようですね!
Commented by hirosi906 at 2012-06-17 22:22
心温まる出会いですね。
sippoさんの気持ちが伝わってるんでしょうね。
頑張って生きてほしいですね。
Commented by h_e_r_om at 2012-06-17 22:29
やはり 飛べない ゼフィルスなんですね...
でもキミは、他のゼフィルスが経験していない
素敵な出会いがあったことを
何よりの宝物として 限られた時間を生きていこうね!
Commented at 2012-06-18 00:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by バンビ at 2012-06-18 13:44 x
こんにちは。
教えられることが沢山ありますね。
心が通じて訴えたかったのね。
心温まる、2時間20分。
時間の立つのが早かったことでしょう。
ゼフィルスも、今日の出来事心に秘めて忘れない。
良い出逢いでしたね。
Commented by winter_berry at 2012-06-18 15:12
Sippo☆さん、こんにちは♪

羽化不全。 数回見掛けた事があります。
それでも、必死で生き抜こうとする姿に、生命の輝きと力強さを感じます。

貴重な2時間20分でしたね。
Sippo☆さん、素晴らしい写真と感動をありがとうございました。
Commented at 2012-06-18 16:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆっき~ at 2012-06-18 20:22 x
sippo☆さんブログを見てると
時に目頭が熱くなるときがあります
今回の記事もそう
ゼフィルスさんは
sippo☆さんの目を
じっと見つめ
何を訴えたかったのだろう?
心配しないでsippo☆さん
私は強く生きるから
と強く訴えてるようだ
最後本当に優しい
sippo☆さんのような人に
出会えて
きっと幸せだったと思う
ゼフィルスさん
そしてその優しい思いを胸に
強く強く生き抜くに違いない
強く。。。強く。。。

ぽちり
Commented by kedama at 2012-06-18 23:18 x
sippo☆さんの写真をみて、初めてチョウの思いを瞳にみることが出来ました。
今回のチョウさんも忘れられない子になりました。
Commented by neko at 2012-06-19 21:19 x
飛べないアカシジミ・・羽化の失敗なのか。
Sippoさんの指の上で二時間生き延びましたね。
小鳥に見つかれば食べられてしまう運命。

辛い別れだったでしょうね。
昆虫館は嫌だといいましたか・・
Commented by papacamera at 2012-06-20 00:04
sippoさんを見つめる視線がたまりません。
Commented by withyoursong at 2012-06-21 12:18
Sippoさま。はじめまして。natureflowさまのところから伺いました。
 以前Sippoさんが翅の痛んだ蝶と向き合って優しく語り掛けるのを見て、ジーンときていました。
そして今回も。無垢なアカシジミが、こちらを向いて
逆に励ましてくれているように感じます。妖精みたいに可愛いですね☆
そしてSippoさんの蝶を見つめるあたたかい愛情に感動です。
これからも、やさしいSippoさんの世界に訪問させてくださいね。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 吸水行進 2 ■■ ■■ 3枚の翅  ~前編~ ■■ >>