■■ 一緒に生きよう ■■



c0195662_22231227.jpg


大好きな サトキマダラヒカゲが
葉の上で休んでいました







この子たちに最も良く出会えるのは





c0195662_22231583.jpg




こんな場所・・・


遠くにいるのは、夏型のキタテハさん





あれよあれよという間に・・・

c0195662_22234056.jpg


見事なサトキ・扇子が^^









そんな樹液酒場の片隅には



c0195662_22233917.jpg



「要注意外来生物」に指定されている
アカボシゴマダラの春型


たったひとり、寂しげに佇んでいました





実はサトキマダラヒカゲは、日本固有種(日本にしか生息しない種)なんです


不思議な縁ですね
要注意外来生物のレッテルを貼られた子と
日本固有種が、同じ木にいのちの糧を頂いている







c0195662_22235778.jpg


でも 私、この光景を見たら
なんだかほのぼのしてきちゃったんです


アカボシさん
もうちょっと、そばに寄ってもいいよ・・・?

サトキさんは優しいから

仲間に入れてくれると思うよ


この真ん中の樹液が、一番美味しいんだって。
遠慮せず、お入りなさい(*^-^*)


天は、その恵みを与えるにあたって
何も 差別はしないと思うから




[サトキマダラヒカゲ]


[アカボシゴマダラ 春型]

※参考文献は、こちら


◆追記 6/6 20:43
ちなみに、フィールドガイド 日本のチョウに掲載されている日本のチョウ 約280種のうち、
日本固有種は15種以下。
その中でも、このサトキマダラヒカゲは東京においてもたくさん見られる、最もポピュラーなチョウ。
次いでヒカゲチョウもわりと見つけやすい日本固有種である。
by Sippo5655 | 2012-06-05 22:43 | 虫いろいろ | Comments(63)
Commented by h_e_r_om at 2012-06-05 23:02
どちらのチョウも 生きる糧は必要。
おのおのが環境に合った生き方をしてくれればいいですね♪
Commented by tatux2yan at 2012-06-05 23:15
Sippo☆さんこんばんは!(^O^)/

要注意外来生物とはいきなり重々しい感じでどうかと思いましたが
人間が勝手に付けた事でしょうから気にしない。

たしかにコラボ~もっと近くに寄ってほしいですね。^^

と言いながら私も外人となるとしどろもどろで~;:@-^¥%#!

でも意気投合するとですね!^^ 仲良く寄り添ってほしいな。^^
Commented by dreamwing21 at 2012-06-05 23:26
こんばんは^^

綺麗なお写真ですね^^
2枚目の扇子のように群がるサトキマダラヒカゲさんが
良いなぁ〜と思いましたし、よくこんな瞬間を撮れるなって
思います!

要注意外来種でも同じ仲間仲良くして欲しいですね^^
美味しいモノはみんなで仲良く食べるのが美味しいですよね!

生きる=食べることですもんね^^

凸ポチッ!
Commented by edogin at 2012-06-05 23:33
ってか、こんなに蝶って沢山いるもんなんですか(驚)
こんな出会いのポイントがあるんですねぇ
要注意外来種って繁殖能力が強い?それとも国有種に影響を与える?なのですか?
Commented by さな・花の庵 at 2012-06-06 05:48 x
おはようございます。

こうしてよく見ると、どれも素敵な文様をしていますね。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2012-06-06 06:56 x
お早うございます
アカボシゴマダラ、私も先日出会いました、
樹液も好物なんですね、でも外来種、生き残る世界、
命を紡ぐことには変わりありません。
Commented by mark_blues at 2012-06-06 07:05
「せ」す
ちゃんとみなけりゃ
みえてこない

世界

なんですね(。・_・。)ノ♪
Commented by umajin at 2012-06-06 08:51
おはようございます!
サトキマダラヒカゲが5頭も並んでいる姿は
思わずニンマリしてしまいました(笑)
こんな光景もあるんですね!
アカボシゴマダラは、中に入れないのかな・・・
そんな感じに見えちゃいますね(^^)
Commented by fairy ring at 2012-06-06 08:58 x
サトキマダラヒカゲ シックでとても素敵ですね。
動物でも植物でも 日本固有種大好き!
是非 会ってみたいです。 扇 とてもいいシャッターチャンスですね!
樹液のあるところは 日陰のような場所が多いようですが 2枚目の透過光 とてもきれい!
私が先日 見たのはこのアカボシゴマダラの春型だったのですね~
もう少し大きいように思いましたが。
Commented by Toshi at 2012-06-06 10:21 x
こんにちは。
サトキマダラヒカゲの扇子は見事ですね。
他の蝶といい、それだけおいしい樹液を出していた木なのですね。
何とか酒場みたい(笑)
P!
Commented by あんじゅ at 2012-06-06 11:09 x
ホント扇子みたいですね~♪
こんなに集まって、よほど美味しいランチのようですね。
アカボシゴマダラ、調べてみました。
ゴマダラチョウの生息を脅かす恐れのある要注意外来生物なんですね。
こんなに綺麗なのに、蝶の世界も大変そう(>_<)
Commented by winter_berry at 2012-06-06 11:13
Sippo☆さん、こんにちは♪

生命を繋ぐには、生命を維持する為の糧が必要。
この子たち(外来種)は、何も悪くない‥
悪いのは、環境破壊をし続けている私たち人類です。
人類が、生き物たちの住む世界を奪い、追い詰めてしまったのです。
Commented by Ami(^-^)ノ at 2012-06-06 11:29 x
蝶にも、要注意外来生物っているんですね~
こんなに小さな体で悪さはしないでしょう?
幼虫のときに、生きるためにしちゃうのかなぁ?
翅のラインやボディのドットがすごくお洒落ですね!
サトキさんは、優しい雰囲気がします。
きっと仲間に入れてくれますね~^^
ぽち
Commented by 山本 at 2012-06-06 14:44 x
こんにちは、蝶チョでも外来種は要注意種があるんですね。
アカボシゴマダラ、何かとても悪そうには・・・・
幼虫の時に強いんかな?在来種を追いやってしまうのかな?
Commented by torinara at 2012-06-06 15:30
サトキはたまに見かけるけれどこんなに大量にいるとは。
Commented by kokoko1965 at 2012-06-06 18:12
サトキ君は 「辻が花」の着物でも纏ったかのような 和のデザインですね! オシャレ!


p。
Commented at 2012-06-06 19:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by himeoo27 at 2012-06-06 19:56
大勢仲良く集まったサトキマダラヒカゲの集団を見て
今週末(多分「日曜日」)は樹液が沢山出ていそうな
ポイントに行きたくなりました。
アカボシ君とゴマダラ君上手く共存して欲しいな!
Commented by hiro-photo at 2012-06-06 20:13
こんばんは。
樹液に集まってくる蝶達の姿、皆ワキアイアイ・・とまでは行かないのでしょうが、結構いろんな蝶が一堂に会していますね。
去年はこれらの蝶を写しそびれましたが、今年は是非写したいですね・・・・。
Commented by ten-zaru at 2012-06-06 21:34
Sippoさん、今晩は。
仲良く集まったシーンは微笑ましいですね。
そしてアカボシゴマダラの春型は初めて見ましたが
綺麗なんですね。
Commented by happysweet1205 at 2012-06-06 21:57
サトキさんもシックでお洒落な翅ですね~。
1枚目 とっても可愛いお顔してますね^^
扇子もお見事!! こんなに集まってくるんですね~。
その中にアカボシゴマダラさん 仲良く吸蜜する光景は微笑ましいですね^^
要注意のレッテルを貼られたコも上手く共生できるといいですね。
P☆
Commented by kame-photo-2 at 2012-06-06 22:08
Sippoさん、こんばんはです!
樹液の出る木があれば必ずお目にかかるサトキマダラ・・
ルリタテハ同様、頭上にも止まりにくる実に可愛いヤツですね・・
アカボシ君、昨日取り上げたホソオチョウ同様人為的にもたらされたチョウですが
繁殖力が強いと固有種との競合が問題に・・けれど写真には撮りたい・・・複雑ですネ(笑)
こちらはまだまだゴマダラ天下・・・いずれこちらにも出現するのでは・・

ポチッ!
Commented by 虎猫 at 2012-06-06 22:17 x
日本固有種だったんですねぇ~~~。
ぜんぜん、そうゆう意識で見たこと なかったです。
ただただ、地味な蝶だな~~~。
なわばり争いしてるのかな??と
もつれ合うシーンをよく見かけますね。
人間をあまりおそれにですね・・・。
またまた、一つ教わりました。ありがとう。
Commented by grassmonblue at 2012-06-06 22:22 x
サトキマダラヒカゲが数少ない日本固有種とは知りませんでした。
アカボシゴマダラが遠慮がちに見える所がよいですね。
それにしても、この厳冬をのり切ったアカボシの適応力には驚嘆してしまいます。
Commented by neko at 2012-06-06 22:40 x
サトキマダラが5枚も並んで!
5頭と言うんでしょうがやはり5枚に見えます。
扇子だから5面かな?

アカボシの春型は春型の常だけどちっちゃ!
サトキとおなじくらいだー^^
外来種だけどこの子もこの子の親もそのまた親も何代もずっと日本の子なんですよね。
Commented by さくら at 2012-06-06 22:41 x
サトキマダラヒカゲとアカボシゴマダラが
同じ木の枝に
いるんですね^^
なんだか本当ほのぼのです。
アカボシゴマダラはいつもも孤独なのかなぁ。
生命力が強そうですね^^
Commented by colorko at 2012-06-06 22:52 x
種類の異なるチョウチョさんが仲良くお食事良いですね
>要注意外来生物のレッテルを貼られた子と日本固有種
人間によって持ちこまれて勝手に貼られたレッテル?ですものね
命はみんなにひとつづつ...
アカボシゴマダラさんも寂しい思いをしないと良いな
Commented by の子 at 2012-06-06 23:04 x
サトキマダラヒカゲ、こんなにたくさん。
要注意外来種とも同じテーブルで、いい光景です。
Commented by m-kotsubu at 2012-06-06 23:13
こんばんは♪
要注意外来種…と呼ばれても、この子たちが悪いわけではないのですもんね。
みんな必死に生きている、大切な生命ですよね!
Commented by crystal_sky3 at 2012-06-06 23:21
孤独だったアカボシゴマダラさんがサトキマダラヒカゲさんたちにだんだん近づいていった姿にほのぼの~としました♪
外来種といわれるいきものたちも、彼らにとっては何の意味もないことなんですよね、ホントは。ひとつの命を生き抜くことだけ。
どちらも初めて見た蝶さんたち。
翅の美しさに見惚れてしまいました♪
Commented by gonbe0526 at 2012-06-06 23:27
こんばんは
固有種であれ外来種であれ命は同じものです。
同じ樹液を分け合って微笑ましいですね。
植物界のように在来種が駆逐されなければですが
Commented by muiruka84 at 2012-06-06 23:32
要注意外来生物・・・
そういうのも あるんですね~・・・
Sippoさんのブログは勉強になります^^;
とても微笑ましい光景でした
Commented by RANA at 2012-06-06 23:57 x
サトキマダラは結構華やかでいいですよね。ヤマキマダラの精悍な感じも好きですけど。アカボシ、茨城ではまだまだ一部ですね。このあたりでは見たことがないです。
Commented at 2012-06-07 05:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hideki at 2012-06-07 05:53 x
樹液は以前オオムラサキやスズメバチとかクワガタやいろいろきていたのを思い出しました・・

まず、木を探すのがいいですね!!

(^^♪
Commented by シロチャンのパパ at 2012-06-07 09:52 x
おはようございます
斜光に輝いてるチョウの翅がとっても、キレイ~~♪
まるで絵画の様です。 みんな仲良しなんですね~
P!
Commented by natureflow at 2012-06-07 11:49
おはようございます。
なんだかバタバタしているうちに
Sippoさんのページがいくつも新しく
しばしSippoワールドで静かに、わくわくと過ごしました。
世界はつながっていますものね
とおい昔から~~~~
最後、美しい風景ですね!!!
でも元気すぎてかよわい在来種を駆逐するのは
困るんですけれど・・・・

栗の花が好きなゼルフィスさん
きれいです~~♪♪
Commented by mizuki-39 at 2012-06-07 19:32
一つの場所に、こんなに蝶が集まっているのを、
見たことがありません。
ホントに樹液酒場って感じですね~
また、蝶さんいっぱい撮りたくなりました^^。
Commented by ぼんぼん at 2012-06-07 19:52 x
サトキマダラさん、固有種だったんですか(@_@;)
何だかちょっと分かる気がします
日本的と言えばそんな感じがしてきました♪

蝶扇子にウケタ~(^^)
一斉に飛び立てば風が起きるカモ?!

外来種は難しい問題ですね
上手く在来種と折り合いを付けている種もいますが、注意深く見守らないといけないのかも知れませんね
Commented by jbl4312t at 2012-06-07 20:30
こんばんは。
「要注意外来生物」。。。何だかとても違和感のある名称があるものて゜すね!!
人がこの蝶のような生き物に付けた名なのでしょうが、元は人が持ち込んだ生き物たちなのでしょうね。
地球上の多くの生き物から見たら人間が「要注意危険生物」かもしれませんね!
                                  sirabiso
Commented by h_nakazato at 2012-06-07 20:43
こんばんは
一つの場所に、こんなに蝶が集まっているのを、
見たことないです。蝶の習性を知らないと撮れない
写真ですね。凄いです!!
Commented at 2012-06-07 21:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-06-07 22:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆっき~ at 2012-06-07 22:39 x
傷つきながらも
一生懸命生きようとする
その姿に
目頭があつくなりました
どの子も一生懸命生きている
今を生きるために
一生懸命
そして花のベッドで
ゆっくりおやすみ。。。

ぽちり
Commented by izayoi_forest at 2012-06-08 10:06
Sippoさん お久しぶりです
きょうは 草刈ですか あまり暑くなりませんように

最後の一枚 とってもいいなぁ。。
天の神さまは 寛いみこころをお持ちだから
生まれた場所を比べたりしない

授かったいのちを 静かに見守りたいです☆ 
Commented by bashlinx at 2012-06-08 14:22
アカボシゴマダラ うちの前の植木に遊びに来てましたよ もちろんそのとき名前などわかるわけもなく 心の中でSippoさんに聞かないとわからんなどと思ってました^^;
Commented by あんじゅ at 2012-06-08 18:10 x
花の中で良い夢が見られますように☆
P☆
Commented by tanaka-masato at 2012-06-08 20:47
おばんなんやした、Sippoさん。
日本にしかいない、サトキマダラヒカゲが扇子の形作って何かを表現し
ているのでしょうか。しぐさの全部に大事な意味があるのでしょうね。
Commented at 2012-06-08 21:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tabbythesockcat at 2012-06-08 22:57
↑の記事といい、この記事といい、生命の営みを感じますね。
これほど翅が傷んでも生きている。
外来種、日本固有種であろうが、実に強く生きて
新しい生態系を作っていくのでしょう。
固有外来と分けているのは人間の勝手。
外来種がやってくるのは人間が運ぶから。
なんだかなぁ、勝手なのは人間ですよね~。
Commented by chantake123 at 2012-06-09 11:22
こんにちは。
サトキマダラヒカゲ。こちらでもたくさん見かける季節となりました。
家の近くでも、ちょっとした樹液にシロテンハナムグリやカナブンと
いる子供の頃から馴染み深い蝶です。
ヒメジャノメやジャノメの模様は小さい頃苦手でしたが、
サトキの模様は大丈夫だったのです♪
Commented at 2012-06-09 16:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hirosi906 at 2012-06-09 22:23
サトキマダラって初めて聞いた蝶です。
大阪でも結構居るんでしょうね
羽を広げた姿、今度本屋で図鑑で調べてみます。
扇子面白いですね。ラッシュアワーですね。
Commented by beetle at 2012-06-09 23:01 x
こんばんは〜。
サトキマダラヒカゲ(らしい蝶)は、子どもの頃によく遭遇していました。
カブトムシを採りに行くとき、
ちょうどこのお写真のように群れている場面に出くわすのです。
懐かしいですね〜、樹液酒場。
甘酸っぱい樹の芳香が思い出されます。
いま、そんな光景は珍しくなりましたが、
今年こそは探索してみたい、と思い始めている今日この頃です(^^)。
Commented at 2012-06-10 05:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by おさかな at 2012-06-11 20:41 x
こんばんは
寄り添う姿 ほのぼのしますね
こうやって 安心を得るのでしょう
みんな同じですね
Commented by ゆっき~ at 2012-06-11 21:16 x
ゼフィルスという名前なのですね
白くて可愛い蝶ちょさん
この蝶さんて
目が可愛いよね~
あとちょこんとした足も
可愛い
熊本にもいるかな~?
探してみよっ

sippo☆さん
お忙しいようですね~
でもあまり
無理しないでくださいね~
僕のところへも
本当に無理しないでいいですよ(^^)

ぽちり
Commented by the-fuji at 2012-06-11 22:58 x
樹液酒場にこうして集まってくるのですか。
Commented by midipa at 2012-06-12 08:16 x
おはようございます!
どちらの蝶の羽柄の配色が美しいですね!
ファッションのカラーコーディネートのヒントに
絶対なると思うな!
自然界の昆虫は色、形状、などお手本になる
役に立つアイデアがつまってるようです。
いつもしっぽさんのブログで自然っていいなーって感じます!
Commented by peko at 2012-06-12 15:44 x
お忙しいのにご訪問下さって本当に有り難うございました!!!
どのお写真もハッと息を呑むような美しさです。
どのお写真からも命の素晴らしさ、その輝きを愛おしく見つめる
Sippoさんの優しさが伝わってまいります。
いつも感動を有り難うございます(^_-)-☆
応援です☆
Commented by mero at 2012-06-12 20:17 x
こんばんは(^^)
お忙しそうですね。。。

この木はカブトムシが集まる木ですよね。
子供の頃早起きをしてカブトムシ(特に♂)捕りによく行きましたが、
そのとき蝶もたくさんいたのを思い出しますがこの子達だったのでしょうね。。
昔は里山にカブトムシも蝶もたくさん共生していたのですよね。
Commented by kame-photo-2 at 2012-06-12 22:18
Sippoさん、こんばんはです!
ゼフ第2弾、ミズイロオナガ・・・
今までアカだけと思っていたのに、今年初めての遭遇です!
捜せばいるものと思って第三弾を目指してますが・・・
まあ自宅近くがブログテーマですので、遠出をすれば見られそうですが
今季はこの二種で終わりそう・・(笑)
ただ、アカだけは驚くほど彼方此方で目にしました・・
ポチッ!
Commented by *cranberry* at 2012-06-12 22:25 x
人間みたいに人種差別や偏見なしで
仲良く共存できる動物達・・・
いつも思うことだけど
自然から学ぶことは沢山ありますね!
私、つい最近蝶について調べていて
樹液を吸うという事実、初めて知りました(汗)
花の蜜という先入観があって・・・
考えてみたらカブトムシやクワガタも
甘い樹液を吸うんですよね
写真を撮ってリサーチしながら
色んな新しい発見するのも楽しいです ♪
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 有終の華 ■■ ■■ ゼフィルスの季節 201... >>