■■ 特別な一枚 ■■





c0195662_22182429.jpg


尾状突起の長~い、アゲハさん・・

美しい女の子に出会うことができました。



この子には、ちょっと思い入れがあるんです。
図鑑撮影に明け暮れた昨年
夏も終わり頃になって、この子のメス裏側の写真が埋まらず
私が受け持つことになりました。


春先にはたくさん見られるこの蝶ですが
夏も終わりになると、ほとんど見られず


見つけても、
暗い林道を好むから、まずssが上がらない
産卵個体を見つけても、近づくとすぐに隠れてしまう・・・



c0195662_22431486.jpg


なんとか映っていたのは 裏でなく 表側の翅。





図鑑のためには、翅が傷ついたりしている個体はNG

それでも、仕方ないと
遠い距離 外部ストロボを使用し
ようやく収めた子は、肝心の尾状突起がちぎれていた



c0195662_22402484.jpg







東京、千葉、埼玉、はては群馬の奥地まで飛んで
探したけれど、ついにミッションを果たすことができませんでした。

結果的に他の方が絵を持っていらして
ピースは埋まりましたが、

この子探しが、延べ8カ月に及ぶ図鑑撮影の中で
最も苦しかったかもしれないと
今、懐かしくふり返る・・・








c0195662_2236734.jpg


眼状紋の横に 
かすかに輝く 美しいブルーの流れ星
初めて、知った。


目を細め
感慨深く、

この出会いを楽しんだsippoでした



※私事ではありますが
「フィールドに生きる 生身のチョウを撮影して作る図鑑」
並大抵の努力では、決して成し得なかったことであると
あらためて、思い

図鑑を手に取り、 その重みを再実感しています。





[オナガアゲハ ♀]
by Sippo5655 | 2012-05-28 22:49 | 虫いろいろ | Comments(49)
Commented by hanapapa at 2012-05-28 23:03 x
こんばんは。
一頭の蝶の姿を撮影したお写真のウラ側には、たくさんの努力と苦労の積み重ねがあったんですね。
わたしも図鑑を拝見して、撮影された方の並々ならぬ思いとご苦労を感じていたところです☆
今日のお話を聞いて、いっそう図鑑を大切に楽しく拝見させていただくことできます。
Commented by kedama at 2012-05-28 23:16 x
わあっと、声をあげてパソコンの写真を眺めてしましました。
出来上がった図鑑、私も拝見してますが、どの写真もチョウたちが、生きているきらめきがあって、本当にわくわくします。
貴重な撮影の様子、苦労が分かり、ますます楽しく拝見できます!ありがとうございます!
Commented by m-kotsubu at 2012-05-28 23:30
こんばんは♪
あれだけの蝶の写真を載せるのは
どのくらい大変なことだったのか…と想像するだけでも頭がさがります。
花は動かないけれど、蝶は移動しますもんね。
図鑑、改めてじっくり見せていただきます。^^
Commented by fanseab at 2012-05-28 23:41
オナガは最初小生も撮影に立候補したけど、結局撮れず仕舞でした。撮るなら春型で頑張るべきでした。今となっては苦労話ができるのも図鑑が完成したからこそですね。お疲れ様でした。
オナガの♀翅表は大変痛みやすく、アップされたような完品♀は
滅多に撮れないような気がしております。素晴らしいです。
Commented by tanaka-masato at 2012-05-28 23:41
おばんなんやした、Sippoさん。
特別な一枚には特別な思い入れがあったのですね。そうしたことは何も
わからずに、ただ漠然と観ていた時があります。。そして映らなかった
一枚があったとすれば、そこにもドラマがあったのですね。
Commented by あんじゅ at 2012-05-29 00:34 x
とっても綺麗な翅ですね~
素晴らしいとしか言いようがないです。
もっと大きな画像で見たら、
美しいブルーの流れ星がもっと鮮明に見えるのかしら。。
ステキな写真ありがとぉございます♪
P☆
Commented by おーちぃパパ at 2012-05-29 02:30 x
蝶を見つけるだけでも大変な事なのに、それを撮影、しかも完璧なんて物凄い事。
何だか、たとえ写せても手が震えてしまいそうです。
図鑑撮影のお陰で新たな発見と知識が更に豊富になられたのではないでしょうか。お疲れさまです。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2012-05-29 07:04 x
お早うございます
オナガアゲハへの思い入れ、ガイドを傍らに置いてお子様と語ってください、
素晴らしい教材ですね。
Commented by the-fuji at 2012-05-29 07:47 x
私には最後が一番です。モノにするには多くの苦労があるのですね。ポチ

観察力さすがですね。
Commented by バンビ at 2012-05-29 09:43 x
こんにちは。
裏話を聞かせていただき、本当にご苦労様と心から感謝いたします。
図鑑を大切にしないと罰があたりますね。
Commented by Toshi at 2012-05-29 10:27 x
こんにちは。
一つの固体を撮影すると言っても図鑑に載せるためとなると、本当大変なのですね。
でもそれも思い出の一つに。
この蝶との大切な思い出ですね。
P!
Commented by mark_blues at 2012-05-29 10:49
「せ」す
すごいす
すぐにげっちゃうすやね
やまんなかのアゲハって (。・_・。)ノ♪
Commented by Yukaina_Sennin at 2012-05-29 11:55
▼▼▼▼そうでしたか! 御苦労された結果、出来上がった 貴重な図鑑なんですね! 皆様の御苦労を偲びながら 見せて頂かないと、 罰が当たりますね^^;; 

細かいことですが・・・上↑ の「灌漑」が、誤変換になっています^^;;
▲▲▲▲
Commented by さくら at 2012-05-29 12:26 x
図鑑を完成させるのには
並大抵の努力ではまったく歯が立たないってこと。
よ~くわかりました。
ご苦労が図鑑の写真と共に思い出と変わるのも
とっても素敵なお話です。
一度図鑑を見てみたいな^^
Commented by natureflow at 2012-05-29 14:09
Sippoさんの日々が
蝶にかける思いが
オナガアゲハの美しい翅に
凝縮しているような気がします。
Commented by edogin at 2012-05-29 14:46
そうですね。
スゴイ努力の結集だなぁと改めて裏話から感じます。
翅が痛んだ蝶もその生き様を感じるのですが、図鑑となればその子の一番美しい姿を撮ってあげなくてはなりませんもんね。
Commented by 虎猫 at 2012-05-29 15:44 x
その蝶だけでも出会うことが難しいうえ
無傷!
♂♀も条件がある。
これは、とてもじゃなく、たいへんなミッション。
ますます、大切にしたいと思います。
Commented by ぼんぼん at 2012-05-29 16:38 x
なるほど、、 図鑑ともなれば私みたいに”テキトー”に撮っていればいい、、 って訳じゃないんですよね(@_@;)
それに裏と表ですか!
何の気無しに見ている図鑑ですが、そういう制作秘話を聞くと、見る目も違ってきます

しっかし、たくさん飛んでいる時に撮影させて欲しかったですよね(苦笑)

Commented by kokoko1965 at 2012-05-29 17:14
ドレッシーですね・・・ 
美しい!!!

p。
Commented by fairy ring at 2012-05-29 17:16 x
図鑑制作にあたってのご苦労話は 数多くあることだと思います。
それを実際にやり遂げた方々が 感じる重みは 何となく理解できます。
私も植物画の本の制作で それなりの苦労をしましたので。
あのご本 大切に使わせていただきますね。
それにしても長い尾状突起ですね~
Commented by hideki at 2012-05-29 18:32 x
しかしキレイな模様ですねぇ!!

感心します・・どうしてこうなるのか?

見たことない模様見て撮影できた時はワクワクマンタンでねぇ。。

(*^^)v
Commented by muku3h at 2012-05-29 18:36
こんばんは、
一番最後が風格ありますね。
翅の光沢がなんとも言えないいい感じで。
Commented by hiro-photo at 2012-05-29 20:18
こんばんは。
図鑑用写真は簡単に写せた・・と思っていましたが、8ヶ月も一頭に費やしてもまだ終わらなかった・・大変な仕事ですね。
何しろ自然の生き物相手ですから・・・無理も無いのかもしれませんね。
P
Commented by bluemillefeuille at 2012-05-29 21:30
まるで女王様のような風格!
素敵な蝶ですね♪
こんな美しい子に出会うためには、
苦労も多いのですね。
貴重なお写真に感謝!
Commented by ten-zaru at 2012-05-29 21:48
Sippoさん、今晩は。
6ヶ月もの間追い求めたオナガアゲハ
Sippoさんにして果たせなかった夢
如何に大変かが図鑑を見て分りました。
Commented by neko at 2012-05-29 22:23 x
クサギに来た美しい傷のないオナガ、羽化したてかな・・でもこれは春の撮影なんですね。
ある特定の目的を探す時の野生動物って本当に出会うのが難しいと思います。
昨シーズンの真夏はある目的でどこにでもいる普通種ベニシジミを探したのですがなかなか見つからず、見つけた子は燐粉がほとんどはがれていたりして・・
sippoさんのミッションの困難さは手に取るように分かります。

すばらしい図鑑をありがとう(´∀`*)
Commented by ダンダラ at 2012-05-29 22:26 x
きれいなオナガアゲハですね。
図鑑のためにずいぶん頑張られたんですね。
手元にある写真を使ってもらった私とは大違いで、頭が下がります。
でも後から見れば濃密で貴重な時間を過ごされたわけで、うらやましいです。
Commented by muiruka84 at 2012-05-29 22:36
素晴らしい写真\(^o^)/ 
思わず わ~、綺麗~♪ と声が出ました^^
8ヶ月にも及ぶ図鑑作成・・・ 並大抵ではない苦労があるんですね
改めて Sippoさんの作品を感慨深く みつめております
Commented by grassmonblue at 2012-05-29 22:38 x
オナガアゲハ、美麗な♀ですね。
先日も裏高尾でオナガアゲハいっぱい見ましたね。
でもきれいな♀を間近で撮るチャンスは少ないです。

夏以降の♀裏の苦労話頭が下がります。
でもその経験がいっぱい収穫になっていると思います。
Commented by *cranberry* at 2012-05-29 22:40 x
普通に出会った蝶の写真を撮るだけでも
私にとっては困難だと思っていたけど
8ヶ月も蝶を追いかけて撮影するって・・・驚
図鑑を作るための裏には大変な苦労があるんですね
だからこそ、いつもステキな蝶の写真を撮れるんだと思います
写真は写心、蝶への「愛」が溢れています ♪
Commented by kame-photo-2 at 2012-05-29 22:41
Sippoさん、こんばんはです!
制作裏話を伺ってると、とても私には撮れないな〜・・と(笑)
翅の裏表・・サイドも・・どれか一点だけならまだしも(笑)
このオナガ・・未だ見ずのチョウでもあります・・
ポチッ!
Commented by mero at 2012-05-29 22:47 x
こんばんは(^^)
オナガアゲハっていうのですか。。
黒っぽいのはみんなクロアゲハだと思っていました。。
あまりの無知さ加減に自分でも呆れてしまいます…
大勢の人がたくさんの苦労を重ねてあのフィールドガイドが出来上がったのですね。
仕上がった本の裏のその苦労を思いながら蝶のバイブルとして大切に観させて頂きたいと思います。
Commented by happysweet1205 at 2012-05-29 23:12
美しいですね!!
美しいブルーの流れ星 見えました!!
教えて貰わなかったら、うっかり見過ごしそうでした^^;
図鑑は、皆さんの並々ならぬご苦労と労力の上に出来上がったんですねぇ。
1ページ1ページにたくさんの思い出があるんですねぇ。
P☆
Commented by 山本 at 2012-05-29 23:17 x
こんばんは、オナガアゲハですか。
何とも言えない、シットリとした質感が良いですね。
なかなか撮るのが難しいアゲハ蝶なんですね。
Commented by の子 at 2012-05-29 23:20 x
オナガアゲハ、美しいですね。

図鑑に掲載となるとほんとにご苦労であったろうなと思います。
蝶さんたちも精一杯生きてるわけで、常にけがとの戦い。
そんな中での無傷の蝶さんとの出会いは並大抵のことではないですものね。
Commented by gonbe0526 at 2012-05-29 23:22
こんばんは
とても綺麗ですね。
図鑑用の撮影簡単ではないと思いましたが8ヶ月ですか
気が遠くなりますね。
それだけに完成されたときは嬉しかったでしょうね。
Commented by tatux2yan at 2012-05-29 23:50
Sippo☆さんこんばんは! \(^o^)/

ですです!  いくら足を運んでも簡単には撮れませんよね。
そんなにかんたんなものではないんです。

普通に風景写真撮るだけでもまず撮れません。
生き物相手だと尚更です。。。^^;
だから、いつも思います。 Sippo☆さんの写真って生きているのに
止まってると。  これからも命を感じる素晴らしいお写真拝見させてくださいね!^^
Commented by beetle at 2012-05-30 00:09 x
こんばんは〜。
このような一見どこででも出会えそうな蝶を、
つぶさに観察する機会がなかったので、
おっしゃる通り、感慨深く拝見しております。
美しいオナガに「流れ星」・・・。
う〜む、価値ある発見ですね。素晴らしい!
このような新しい知見には、ものすごい価値があると思います。
一つのことをじっくり極めていくことって、迫力がありますね。
学者になれると思いますよ。
いずれにしましても、自然に向き合うこの尊敬すべき御姿勢。
感服いたします。
Commented by jbl4312t at 2012-05-30 00:10
こんばんは。
一枚の写真を撮るのに大変なご苦労をされていたのですね!
それができるのはSIppoさんの蝶に抱く深い愛情があってのことだと思います。
お気持ちを大切にお写真を拝見させていただきます(^^)
                                     sirabiso
Commented by dreamwing21 at 2012-05-30 02:05
こんばんは^^

図鑑用の写真なら傷が付いていない個体じゃないと
NGですよね。ですが、その写真を撮る方のご苦労を
知ると、凄いなぁ〜と思います。

簡単に撮れたら面白くない、でも撮れないと仕事にならない、
そんなSippoさんの気持ちが伝わって来て、改めてSippoさんの
蝶に対する愛を感じます。

とっても美しい蝶ですね^^

ブルーの流れ星僕にも見えました!

素晴らしいSippoさんの努力に凸ポチッ!
Commented by yoda-1 at 2012-05-30 06:42
本当にこれはfanseabさんも絶賛する、天衣無謀さですね。
素晴らしいです。
でもこの子の側面画像はうまくとれなかったのかな?
Commented by シロチャンのパパ at 2012-05-30 09:55 x
オナガアゲハ、sippoさんにとっては思い出の
一枚なんですね 名前の様に尾が長くて立派で
色も黒い体に赤い模様がキレイ~♪
図鑑に使う蝶の撮影もほんとうに大変なんですね
P!
Commented at 2012-05-30 17:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-30 18:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆっき~ at 2012-05-30 19:04 x
そうですよね
図鑑を作られる際の
写真というのは
それぞれの人の
思いが詰まっているのですね
そんな思いが詰まった
大切な大切な図鑑なのですねー

1人1人
傷ついたりしてますが
自然の中では
やはりそうなってしまうのかな
傷ついた羽をみると
本当に可哀相な気がします

ぽちり
Commented by iroenpitu77 at 2012-05-30 21:07
こんばんは
オナガアゲハというのですね!
クロアゲハと同じように見ていましたが
やはり 尾がずっと長いですね

目的を定めて探し回ることの難しさは
並大抵ではなかったことでしょうね
大切な図鑑の重み・・よくわかります。。。
Commented by mori at 2012-05-30 21:27 x
こんばんわ^^

何時も思う、一言「すごい」!これに尽きます。
Commented by あき at 2012-05-30 21:45 x
こんばんは。
自然に生きる蝶の撮影、大変なご苦労と労力があったことと思います。
私はチョウの撮影、大半が蝶館です。
自然の蝶を撮るのは大変なことです。
その難しさよくわかってます。
図鑑大切にします。
P☆
Commented by colorko at 2012-05-30 22:00 x
sippo☆さん こんばんは
オナガアゲハのお嬢様
本当に美しい姿なんですね
そしてこのタイミングでの出会い...
何か運命を感じます
尾状突起は何のためにあるのでしょうか
遠くまで飛びやすいとか?きっと美しいだけじゃない
生きるための理由があるのでしょうね?
図鑑の制作本当に大変だったのですね
そうやって完成された図鑑は
今この時代を生きる私達の宝物です
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ それぞれの生 ■■ ■■ 初夏の旅立ち ■■ >>